FC2ブログ

記事一覧

カワイイ・あんりは最終局面

広島代理戦争の結末は近い。夫の河合もだらしのない男との評判だが、妻はさらにけしからん。多分、見た目とは大いに違う人だろう。でもあんり様は逮捕されて議員は失職すると思う。彼女が選挙を知らないわけが無い。県議を長くやっていた。九州の女には見えないが焼肉屋の父、都の東南大学院卒、と言う輝かしい経歴もこれで、お・わ・り・、だろう。政治を甘くみてはいけない。...

続きを読む

2020年は国際政治の節目と・・

と川島 真先生は幾つかの今年のイベントを挙げて説明した。言うまでもないが、日本もその覚悟が必要。11月の米国大統領選がひとつ。もう一つは英国のEUからの離脱。そして中国と台湾、中国は共産党100周年の節目だ。香港問題、経済問題も国威に影響する。イランや中東、南米、ロシアなど。日本に関係深いのは、中国、ロシア、朝鮮だそうだ。安倍政権も果たしてこのままか?中途半端に出来ないのが中国。習さんが国賓で来られて...

続きを読む

台湾,蔡英文さんは圧勝か?

昨日、川島 真先生を囲んで新年会があった。その前に講義を聴いた。台湾は外交のない国だが、中国の動向から影響を受ける。今回の選挙は総統選、議会選とも蔡さん、民進党の圧勝と言う訳ではないと。数字をみても6対4くらいだからメディアの「圧勝」と言う表現は当たらない。国民党は投票では5%伸びた。第三勢力が減ったのだ。だが蔡さんと民進党は若者の圧倒的支持を受けた。言うまでもなく香港問題と中国の姿勢だ。中国の反応...

続きを読む

米国は変な国

だと思う。トランプさんのカセム・ソレイマニ司令官殺害の命令は根拠が無かったとニュースメディアが報じている点だ。トランプさんは「そんなことはどうでも良い」と流しているが、恐らく一般米国民は彼の決定を支持したに違いない。カセムさんはプロの殺し屋で、恐らく殺すことが大好き人間だっただろう。カセムさんがイランの自宅に家族といたところを殺したら多分米国輿論は認めなかったかもしれない。しかし彼は隣国イラクで作...

続きを読む

北の年末会議

キムさんは年末に4日間連続の国家会議を開催したが何を討議したのだろう。討議する重要な課題は何なのか?敢えて言うなら全てではないか?参加者の顔ぶれ、酷いものだ。日本の国会以下だ。特に行事でキムさんの後ろにいる軍の指導者は知能指数も疑う老人だ。定年もないのか?キムさんが4日間に渡り、国の指導者を招集したのは反乱を起こさせないためだと思う。勿論、夜は宴会があっただろう。自分の見えるところに指導者全員を集め...

続きを読む

プロフィール

japaneseweapons

Author:japaneseweapons
日本の武器兵器研究、火縄銃から軍用銃までと多岐にわたり、 また急激に変化がある国際状況、日本の安全保障と外交を 論じる。



刀,弓,槍,薙刀,甲冑,鎧,火縄銃,軍用銃,機関銃など日本の武器や兵器に関する須川薫雄の研究を紹介はここ:
日本の武器兵器.JP


スポーツアンティークは、スポーツ用品や玩具、江戸期からの日本の食器、家具また、合法的な武具・火縄銃や軍装備品もマニアの方々に用意しております。米・日で約40年間に渡り仕入れたものです。



現在の閲覧者数:
カウンター :

月別アーカイブ