FC2ブログ

記事一覧

マキストーブの修理

マキストーブはなかなか良いが、やっかいなものだ。毎朝の掃除やマキ造りも。近頃は値段も手ごろで良い製品があるが、僕がこれを山荘に採用した頃は高かった。本体もだが、工事費も。マキは近所の人達がいつの間にか、納屋外屋根のあるところに置いて行ってくれた。それを使い楽しんだ。最近はこれにはまる人達が多く、クラブでも食事の際に話題になる。特にマキ造り、切り方、割り方などだ。今朝、早く鉄工所のNさんが山荘に寄っ...

続きを読む

まだ緑が濃い

今日、狩猟者登録証を受け取り、弾薬を購入した。地図を見ると僕の行きたい地帯はほとんど禁止区域はない。10月の半ばに下見に行った際にはまだ野山には緑が濃く、紅葉の兆しは僅かだった。稲はすっかり黄色くなっていたが。東京でも昼は温かい、荷物を持って歩くと汗ばむほどだ。確かに日ぐれは早いがイチョウの樹々は少しも黄色くない。大丈夫か。狩猟では樹々の葉が落ちていることが重要だ。ターゲットが見やすいし、安全だ。毎...

続きを読む

家に住む蜘蛛

以前はまったく気が付かなかったが、エス君が部屋に来るようになり、彼は幼いからか、とても目が良くで小さなものに気が付くようで、毎日見るようになった。部屋にいる蜘蛛、直径5-8㎜くらいの黒いのを見つけると「クモだー」と言う。壁、天井に張り付いていて、糸の巣はない。一度はペットボトルで捕まえて観察した。今まで刺されたことも噛まれたこともないから人間に害を与えることはない種だろう。でもこういうのが数匹いると...

続きを読む

都会のネズミ

築地市場のネズミはどこに行ったか?都庁には何匹が行って健在だろう。我が家の近所にもネズミが出たと駆除を頼んだ人がいるらしい。ネズミは2種類に分けられるらしい。ラットとマウスだ。ドブネズミと野ネズミか?山荘の庭には野ネズミ、全長数センチがいる。色はグレー、ネズミ色だ。都会にいるのはドブネズミで性質が悪い。衛生上も問題だ。幸い我が家はネズミの入る余地はないが、近所のフリーランス大工は玄関や空いていた窓...

続きを読む

まずますの大雨の中、来た人

山荘にいた土曜日の昼、相馬からE氏が来られた。外は大雨だ。E氏の研究とその原稿のためだ。1時間半ほど話をした。時々雨が屋根に叩きつける音で会話がお互いに聞こえ難い。雨は止む気配もなく、そのまま夜中過ぎまで土砂降りだったが、氏は2時前に出て帰られta。後ほど、電話で無事到着したとの知らせがあったが、福島では本当に酷い降りで、E氏の訪問とこの降りは忘れられない。...

続きを読む

プロフィール

japaneseweapons

Author:japaneseweapons
日本の武器兵器研究、火縄銃から軍用銃までと多岐にわたり、 また急激に変化がある国際状況、日本の安全保障と外交を 論じる。



刀,弓,槍,薙刀,甲冑,鎧,火縄銃,軍用銃,機関銃など日本の武器や兵器に関する須川薫雄の研究を紹介はここ:
日本の武器兵器.JP


スポーツアンティークは、スポーツ用品や玩具、江戸期からの日本の食器、家具また、合法的な武具・火縄銃や軍装備品もマニアの方々に用意しております。米・日で約40年間に渡り仕入れたものです。



現在の閲覧者数:
カウンター :

月別アーカイブ