FC2ブログ

記事一覧

異常気象と太陽の黒点

ひと昔前までは異常気象は太陽の黒点のせいだと言われていたが、今はそんな論理はないようだ。異常気象は「想定」と言う言葉がないほど近年の流行りだ。この冬は雪が降らない例年の10%だと大騒ぎだ。確かに暖かい。異常気象の原因は地球温暖化、一酸化炭素の排出が急激に増えたからだと、グレタさんが言っているからそうではないかがマスコミの論理だが、本当にそうなのか?何よりも今世紀の初頭、今頃もそうだが、「小氷河期」が...

続きを読む

動物行動学の話

研究家、竹内 久美子さんの話を聴いた。遺伝子、染色体、DNA,ゲノムなどが内容で、生涯生殖する動物と人間の比較だが、人間も捨てたものではない、個人差が大きい、男子の本能とか欲望はどこから起こるかなどがテーマだった。男子は「テストステロン」、睾丸のサイズで決まる。内容は科学的、英語、はっきり言って100%理解できた訳ではない。ノーベル賞のデパート、京都大学の出身だ。「本能に従う生き方」と言う副題があっ...

続きを読む

マキストーブの修理

マキストーブはなかなか良いが、やっかいなものだ。毎朝の掃除やマキ造りも。近頃は値段も手ごろで良い製品があるが、僕がこれを山荘に採用した頃は高かった。本体もだが、工事費も。マキは近所の人達がいつの間にか、納屋外屋根のあるところに置いて行ってくれた。それを使い楽しんだ。最近はこれにはまる人達が多く、クラブでも食事の際に話題になる。特にマキ造り、切り方、割り方などだ。今朝、早く鉄工所のNさんが山荘に寄っ...

続きを読む

まだ緑が濃い

今日、狩猟者登録証を受け取り、弾薬を購入した。地図を見ると僕の行きたい地帯はほとんど禁止区域はない。10月の半ばに下見に行った際にはまだ野山には緑が濃く、紅葉の兆しは僅かだった。稲はすっかり黄色くなっていたが。東京でも昼は温かい、荷物を持って歩くと汗ばむほどだ。確かに日ぐれは早いがイチョウの樹々は少しも黄色くない。大丈夫か。狩猟では樹々の葉が落ちていることが重要だ。ターゲットが見やすいし、安全だ。毎...

続きを読む

家に住む蜘蛛

以前はまったく気が付かなかったが、エス君が部屋に来るようになり、彼は幼いからか、とても目が良くで小さなものに気が付くようで、毎日見るようになった。部屋にいる蜘蛛、直径5-8㎜くらいの黒いのを見つけると「クモだー」と言う。壁、天井に張り付いていて、糸の巣はない。一度はペットボトルで捕まえて観察した。今まで刺されたことも噛まれたこともないから人間に害を与えることはない種だろう。でもこういうのが数匹いると...

続きを読む

プロフィール

japaneseweapons

Author:japaneseweapons
日本の武器兵器研究、火縄銃から軍用銃までと多岐にわたり、 また急激に変化がある国際状況、日本の安全保障と外交を 論じる。



刀,弓,槍,薙刀,甲冑,鎧,火縄銃,軍用銃,機関銃など日本の武器や兵器に関する須川薫雄の研究を紹介はここ:
日本の武器兵器.JP


スポーツアンティークは、スポーツ用品や玩具、江戸期からの日本の食器、家具また、合法的な武具・火縄銃や軍装備品もマニアの方々に用意しております。米・日で約40年間に渡り仕入れたものです。



現在の閲覧者数:
カウンター :

月別アーカイブ