FC2ブログ

記事一覧

岡本 行夫さん逝く

コロナ感染で知っている人が亡くなると他人事でないし、コロナに対する怒りが増してくる。岡本さんはピューマのジムで一緒だった。年も近いし他の練習生は勿論彼のことは知らない。飲み会ではマネージャーが隣同士にしてくれ良く話をした。記憶にあるのは、日米関係のことや、沖縄のことだ。沖縄には基地問題で何回も行った、苦労したなどを語っていた。コロナ、中国の鉄面皮には恐れ入る。中国や共産主義だけでなく、日本の中国大...

続きを読む

来年の五輪パラ輪は大丈夫か?

春もたけなわだが、スポーツがまったくないのは応えている。週末になれば開幕戦とか、シブ子とかで盛り上がるのに。お相撲は無観客は駄目だった。デブのアップだけでは番組がもたないのだ。でも相撲取りの調子は尻で分かると言うのは理解出来た。尻ばかり見てたからだ。今の世界の状況、酷いことになった。日本はなんとしても衛生習慣の優位性からこれを抑えこまねばならぬ。「風俗はけしからん」の論理、こんな時期行く奴らが悪い...

続きを読む

心配な五輪のお台場オブジェ

小池さんが年賀会に来た時、一月の中旬だが、今のチャンコロナショックは予測出来なかった。彼女はしきりパラリのチケットのプロモーションをしていた。そしてフジテレビの正面に設置する大きな五輪のオブジェを語った。車検のために2回、レインボーブリッジを往復して、海中に設置された大きなオブジェを上から見た。輪の直径は10mくらいか、目測で正確ではないが、バルジ船のような台に載せられている。五輪パラリの一年延期...

続きを読む

五・パラ輪の延期は当たり前だが、困難な外交だった

世界、40万人感染者、パンダミック拡大を、経済の混乱を考えたら、昨夜来の動きは至極当たり前の処置と言える。これを成功させた安倍総理は評価を挙げた。外交面ではここ数年来の日本の努力が認められた結果だ。悪党、高橋 治之も森さんの後釜を狙い更に活動を起こすだろうが、かってのように資金はあるのか?コロナショックは米国の行く末が心配だ。特に世界の中心地、ニューヨーク。株価の乱高下は誰かを儲けさせている。簡単な...

続きを読む

40年おきの呪われた五輪

アソウさんの発言だ。さすが元五輪選手だ。(モントリオールに射撃選手として)さすが年配者だ。1940年、東京五輪は日中戦争のせいで中止となった。かって米国でその時、日本が招致のために製作した英文カタログと霞が関カンツリー倶楽部カタログ、そしてそれらを持ち帰った米国人が使っていたゴルフクラブセットを知人から贈られた。五輪カタログには大学生が勤労奉仕で国立競技場の工事場で働いている様子、霞が関では着物の子供...

続きを読む

プロフィール

japaneseweapons

Author:japaneseweapons
日本の武器兵器研究、火縄銃から軍用銃までと多岐にわたり、 また急激に変化がある国際状況、日本の安全保障と外交を 論じる。



刀,弓,槍,薙刀,甲冑,鎧,火縄銃,軍用銃,機関銃など日本の武器や兵器に関する須川薫雄の研究を紹介はここ:
日本の武器兵器.JP


スポーツアンティークは、スポーツ用品や玩具、江戸期からの日本の食器、家具また、合法的な武具・火縄銃や軍装備品もマニアの方々に用意しております。米・日で約40年間に渡り仕入れたものです。



現在の閲覧者数:
カウンター :

月別アーカイブ