fc2ブログ

記事一覧

スポーツマフィア日本代表高橋 治之が恐れたF-1(エフワン)

高橋タコがやってきた仕事は国際的にはマフィアのものであり、日本では切った張ったはもう過去のものだったから馴染みのないものだった。世界ではスポーツビジネスのため、権利から切符まで人が殺されてもおかしくない業態なのだ。3大スポーツマフィアビジネスの母体は、FIFA, IOC そしてF-1だ。マフィアに散々やられ今は厳しくなった米国ではいずれも、最大級の存在はない。それは米国の国税、IRAが裏の裏まで税金を取る、容赦...

続きを読む

高橋 治之と田中 郁也

田中 郁也は電通の営業局を長くやりスポーツ局長そしてグループ会社の社長だった。私や高橋と慶應義塾時代からの知り合いで、田中は日吉時代、高校球児、甲子園で活躍したスポーツマンだった。昨年、急死した。営業時代、「キリンカップ」でサッカーの仕事をした。高橋と加納三郎は電通に就職は決まったが、卒業単位が足らず、ばたばたした。田中は真面目な性格で立派に卒業し、その後も真面目過ぎたが仕事は確実だった。ただ、貴...

続きを読む

高橋治之の健康状態

元五輪理事の高橋 治之はニュースで見る限り、おかしな顔とか、変な角度で、実物とは違う印象だ。老けたが、そこそこ健康ではないか。確か2005年ごろ、前立腺をやった。彼の弟は早く亡くなつたが親父は確か70代で1986年頃に亡くなった。昔の富士フイルム本社前の曹洞宗の立派な寺で葬式があり、それも趣味の良い儀式であった。私の父の葬式に、増上寺にも遅れて来た。会いたいと言ったらしく、二人で話をした記憶がある...

続きを読む

最高の贅沢

昔、僕は高橋 治之と同じようなスポーツマーケティングを営業の立場でやっていたが、1993年に米国でのIT会社経営に転換した。儲けそこねたが、自分の信念を貫いた。タコさんほど金は出来ず、ない。ただ、今年の夏休み、夜中、目が覚めて、6畳間ふたつに敷き広げた布団の上に3人の男の孫たちが寝ているのを眺めていた。日中は渓流釣りに3人を連れて行き、夕方はバーベキューをして、恒例の大花火大会。盛り上がった。皆、疲...

続きを読む

高橋 治之逮捕

昼前、山荘から戻る車中、そろそろか・・と思っていたら、先ほど、逮捕されたそうだ。お盆は軽井沢で休めて良かった。気の毒なのなのは、アオキの3人だ。彼らは何の罪もない。タコさんに脅かされただけだ。検察は彼らのその証言を取りたいのだろう。タコはもと射撃部、親父の残存銃で抵抗したなくていがった、いがった。4年ほど前、電通の株主総会で、ある株主から質問が出た。「高橋が五輪組織委員会で勝手なことをしているので...

続きを読む

プロフィール

Shigeo Sugawa

Author:Shigeo Sugawa
日本の武器兵器史の研究者、陸上自衛隊武器学校資料館アドバイザー。
目まぐるしく変化する国際情勢、その中で日本が対応する未来への策、安全保障を政治、経済、社会、報道などを多角的に分析する。
また趣味の狩猟、渓流釣りと自然、環境問題。そしてアート、音楽、歴史など文化面をも・・・その思うところを紹介したい。


現在の閲覧者数:
カウンター :

月別アーカイブ