fc2ブログ

記事一覧

「入試対策」と高橋 治之

彼は私に様々な「親切」をしてくれた。有難いことだった。42-3年前だが、彼と打ち合わせの後、約束がある同行してくれと、高輪の森村学園に行った。彼の友人、広瀬クンが理事だったのだ。広瀬クンは私の記憶が正しければ「議員」でうちも後援会に入っていた。広瀬クンは自販機ビジネスをしており、その時、高橋に「いや缶コーヒーがあんに出るとは予測外だった。」と言っていた。缶コーヒーは「ジョージア」がそのころ出た。高...

続きを読む

タコの女房

高橋 治之の女房には2回会った。NYの彼のアパートが人手に渡るときにパーティがあった。1994年だった。その時にゆっくり話をした。彼女は1966年のミス慶應だった。当時は国営企業、JAL,、2年後の世界一周便のキャラクターになった。美人だ。大阪の出身。タコも大阪に配属になった。ビッチには違いないが、頭がよく、航空部の友人、福本 喜弘の母親がピアノの先生だった。2人の子はTBSに入った。どんな男もそうらしいが、女房以下...

続きを読む

高橋 治之は軽井沢に行ったようだ

服部 庸三の記事で書いたが、スポーツマーケティングは、言った言わないに始まり、切った張った、陰謀、裏切りの連続、ヤクザ業務だ。日本のスポーツ団体や政治家、官僚、メディアなどが生半可に出来るものではない。そういう部分を高橋、タコに任せていて、五輪が終わった、その整頓整理では済まない問題は確かにある。タコも納得できないだろう。タコは昨日、週末を過ごす、軽井沢に行った。あそこでは大名士なのだ。彼の逮捕は...

続きを読む

日本に来たウクライナ人たち

ウクライナから国外に脱出する人たちを私は約800万人と予測した。多すぎるかな、とも感じていたがすでに400万人以上に。林大臣がポーランドから政府専用機に乗れるだけ日本に連れて来るという話は成功すれば一つの日本の姿勢を示せる話になろう。テロなどに利用されなければよいが・・日本にウクライナ人は3000人近くいたそうだ。日本人男性と結婚した美人で日本語が話せる人たちが今までも数多くテレビに出演していた。ウクライナ...

続きを読む

渡邊 宏の銃砲所持許可

とんでない奴が銃砲を所持していた。報道されていることが事実なら「公安委員会」ならびにそれを審査する警察機関に関わるゆゆしき問題だ。私たち、銃砲所持許可者が規則を遵守する、その当たり前の行動が根底から覆る。もし、あの埼玉田舎の渡邊 弘が、生活保護者であり、しかもスラッグ弾を購入していたとなるとどうなるのか?彼がことを起こしたときに、警察関係者はスラッグ弾を何発保持していたかを確認できたはずだ。生活保...

続きを読む

プロフィール

Shigeo Sugawa

Author:Shigeo Sugawa
日本の武器兵器史の研究者、陸上自衛隊武器学校資料館アドバイザー。
目まぐるしく変化する国際情勢、その中で日本が対応する未来への策、安全保障を政治、経済、社会、報道などを多角的に分析する。
また趣味の狩猟、渓流釣りと自然、環境問題。そしてアート、音楽、歴史など文化面をも・・・その思うところを紹介したい。


現在の閲覧者数:
カウンター :

月別アーカイブ