FC2ブログ

記事一覧

日本人のDNAではないか?コロナに強いのは・・

今回のチャンコロナ、日本人の感染者、死者数は他国に比較して人口当たりでは二桁小さい数字だ。これに関してはチャンサーバントWHOが何と言おうが自信を持って良い。でも本当に日本人の努力でこんな低い数字になったのか?SARS騒ぎ、旧型コロナだが、日本人は一人も感染しなかった。また日本に来たチャンウィルスは弱いもので、欧米は強いものだと言うのは確立された情報か?確かに日本の公衆衛生や生活習慣は優れているこ...

続きを読む

新しい生活様式への適応

何となく意味は分かるが現実のものとしてはぼやけている。今年になりギリギリのところで地方生活、ジム、講演、小旅行、ライブハウス、映画、カラオケ、その他飲食は楽しんだが、3月初旬から生活は一変した。正直、同じ年齢の友人と電話やメールで話すと、「この年になりこんな経験は初めてだ」と。地方から出てきて一人暮らしをしている知人は「今回は本当に参りました」と。僕は4月半ばまで2週間、山荘で一人暮らしだったが、気...

続きを読む

靴を脱いで家に上がる習慣とコロナ

所謂、豪邸巡りはどうでもよいテレビ番組のひとつの流行だが、日本ではどんな洋風豪邸も靴を脱いで上がる。今回のコロナ騒ぎで気が付いたが日本では道路の歩道を消毒する光景は見られない。感染者、死者数が二桁少ない我が国、脅威は同じだが、公衆衛生観念の差を考えると、外と内を区別する生活習慣がその理由のひとつとして挙げられよう。韓や中の習慣は良く知らないが。ニューヨークにいた頃、歩いていると道路がべとべとのとこ...

続きを読む

今月をどう過ごすか

街を歩いていると、樹木や草花は美しい、空気は綺麗で風は心地よい。5月は日本では一番良い季節だ。しかしそんな時期、我々はどこに行くのも自粛だ。現在の見込みでは今月いっぱい、その期間は続くようだ。どう過ごすべきか?テレビのインタビューは必ず否定的意見が多くを占める。でも開き直れば良い。どう考えても、ロスト3カ月は還らない、経済は大打撃だ、そして元の生活はない。だからこの機会は有効に使うべきであろうと考え...

続きを読む

コロナ対策の長い長い一週間

山荘に2週間いて、戻り1週間、長かった。一日を除き、午前中は毎日歩いた。散歩をしながら街を観察し、いろいろ考えた。まだまだ長いだろうと。昨日、散歩中、クラブの従業員にあった。離れて立ち話。30秒。マスク姿だのによくぞお互いに認識した。クラブも出前とワインだけの収入だそうだ。思えば先月末の閉鎖前は危なかった。会員に中国人さまは少ないが半分の会員は外人、先月末に大勢が日本に戻って来た。知り合いの人がメール...

続きを読む

プロフィール

japaneseweapons

Author:japaneseweapons
日本の武器兵器研究、火縄銃から軍用銃までと多岐にわたり、 また急激に変化がある国際状況、日本の安全保障と外交を 論じる。



刀,弓,槍,薙刀,甲冑,鎧,火縄銃,軍用銃,機関銃など日本の武器や兵器に関する須川薫雄の研究を紹介はここ:
日本の武器兵器.JP


スポーツアンティークは、スポーツ用品や玩具、江戸期からの日本の食器、家具また、合法的な武具・火縄銃や軍装備品もマニアの方々に用意しております。米・日で約40年間に渡り仕入れたものです。



現在の閲覧者数:
カウンター :

月別アーカイブ