fc2ブログ

記事一覧

日本の教科書は大丈夫か?

子供の学校での勉強で、教科書の存在は小さいものではない。以前、若者、今は中年だが、日本の歴史知識が乏しいことを書いた。質問したら、先生が教科書のはじめから授業を行い、古代、古墳、奈良、平安そして鎌倉時代あたりまで延々とやり時間配分が悪いのか、年末になる。3学期に、近世をやり、近代を教える時間無かったという方が何人もいたのには驚いた。本当の理由は、先生が明治以降の歴史教育に自信がないのでは、と。先生...

続きを読む

日本にエリートはいるのか?

昨日、たかがされど江東区区長選挙での違反で逮捕された柿澤 某、は経歴をみるとかなりのエリートとようだった。でも、良くいろいろなものを読むとお粗末でドジな男とも考えられる。本当はどっちだ。両方だろう。でも経歴にひとつの傾向がある。一貫性がないのだ。家柄は政治家、父は大蔵官僚でベルギーにいたとき彼は生まれた。変人輩出で有名だが、今でも偏差値はとても高い麻布中高卒だ。早稲田大学に進学したが、中退して東大...

続きを読む

「ぽっんと二軒屋」にみる田舎

テレ朝の日曜、所のオヤジの番組だ。良くみるが九州、四国、中国地方の時はあまりピント来ない。自分に土地勘がないからだ。この夕日の丘が土方の飯場になった一昨日、見ていたら、福島県ということで山の上にあるNO1と下にあるNO2,二軒をまとめて番組にしていた。同じ姓で親戚だと。なんとこの2軒の間が一昨年まで僕の狩猟場だった「社長の谷」だ。土地勘があるどころでない、住民も見かけていたし、声を交わしたことも何度か。一...

続きを読む

「バーミツバ」に参列した

バーミツバはユダヤ教徒の成人式で、私は縁があり参列したことがあった。1993年、ニュージャージィ州のシナゴグーでだ。ケイスケ先輩(故人)が1980年頃、ハリウッドの子役だったスージィ・ゴードンという女性をアシスタントにしていた。スージィは当時、20代前半、日本語がとても上手で常識人。彼女がたしか広尾にあった教会のラビと結婚して、ユダヤ教に熱心になり、やがて彼らは米国に戻った。スージィが出演した5つの銅貨、足...

続きを読む

世界一不幸な男

夏休みで山荘に家族が集まり、昨夜は大バーべキューと花火大会。息子と婿は庭で焚火をして天の川と流れ星を見ながら酒を飲みかわし、遅くまで語っていた。家族は良いと、孫たちの寝顔をみていた。子供の成長は早い。もう何年もの我が家の行事。思い出すのは札幌の首なし死体事件。最近には珍しい猟奇的な江戸川 乱歩も、横溝 正史も書いていないような話だ。あの親父、精神科医だが、女房も娘も患者?的な方。勿論、専門医だから...

続きを読む

プロフィール

Shigeo Sugawa

Author:Shigeo Sugawa
日本の武器兵器史の研究者、陸上自衛隊武器学校資料館アドバイザー。
目まぐるしく変化する国際情勢、その中で日本が対応する未来への策、安全保障を政治、経済、社会、報道などを多角的に分析する。
また趣味の狩猟、渓流釣りと自然、環境問題。そしてアート、音楽、歴史など文化面をも・・・その思うところを紹介したい。


現在の閲覧者数:
カウンター :

月別アーカイブ