fc2ブログ

記事一覧

今こそ語ろう「新日本主義」

建国記念日だから言うわけではないが、この世界情勢下、日本に住んでいる日本人が日本を否定する、と言うことは許せない。いわゆる現実を見ない「反日主義」それらの人々や媒体は、究極・絶対平和主義者と重なっていることが多い。確かに政治は酷い。ただ、「学問のすすめ」には「この人民ありて、この政治あるなり。」と、特に現在、国民全てが政治を選ぶ、政治を批判するには国民にも馬鹿野郎と言わねば。国会で、統一教会と政治...

続きを読む

珍しく日本の小説を読んだ

そう言えば、昔は良く本を読んだ。ここ20年間はインターネットばかり。せっかく講演で吉本 ばなな女史の話を、期待はしていなかったが聴くには一作でも読んでおけば違うと思い、昨年末に文庫本をアマゾンで買った。幸い、ひとつひとつの作品は短編だった。イタリアなど欧州と韓国、台湾で人気があり、若者向けに幾つかの作品は映画化されているそうだが。彼女の作品は明らかにこの講演に参加した者の趣味でない、恐らく、それら...

続きを読む

「週刊文春」と言うメディア

昨年より連載の「バブル兄弟」のことで少し関わりがある。私は1970年代後半より「週刊新潮」を購読していた。1990年代、海外時代も。当時、新潮は60万部くらいの部数があったと記憶している。現在は購読はしていないが、新潮も文春も毎週、図書室で目を通している。正月の羽田衝突事故などでもテレビ報道(恐らく新聞など)よりこの両誌の記事は専門的かつ核心を突いたものであった。感心にも毎週、表紙のアートは手を抜...

続きを読む

猫も杓子も人工頭脳

何でも日本のデジタル化はとても遅れているとカワノ大臣の話でも。丁度、1年前にチャットGPTがAIを商品化した。何でもAIが出来ることになった。他のITメガl社も急速にこの方向に。そんなかんやで、漫画の世界、人工頭脳、ロボットが身近になりつつある。楽しみだ。「生成AIが起こす社会変化」日本の起爆剤となるか?と言う話を慶応義塾理工学部栗原 聡博士に聴いた。AIがどのようなものかは略すが、ご存じのように膨大なデータを...

続きを読む

鉄砲伝来480年の文化文明

先週、日本ポルトガル協会で講演した。[鉄砲伝来とその意義]の話だ。冒頭、私が聞いた一番極端だった意見は「鉄砲のような人殺し道具は伝来しないほうが良かった」という中学時代の同級生の女性、高名女子大出、芸術家、変人のお言葉だった。これを紹介した。「頭おかしいんじゃない」が直接の反論だが、考えてみると、軍備や自衛隊反対も同程度だ。鉄砲研究を50年ちかくやり、2番目に驚いたのは「日本に鉄砲をもたらしたのは中国...

続きを読む

プロフィール

Shigeo Sugawa

Author:Shigeo Sugawa
日本の武器兵器史の研究者、陸上自衛隊武器学校資料館アドバイザー。
目まぐるしく変化する国際情勢、その中で日本が対応する未来への策、安全保障を政治、経済、社会、報道などを多角的に分析する。
また趣味の狩猟、渓流釣りと自然、環境問題。そしてアート、音楽、歴史など文化面をも・・・その思うところを紹介したい。


現在の閲覧者数:
カウンター :

月別アーカイブ