FC2ブログ

記事一覧

中国の新技術

ガスさんとバイデンさんの共同声明では、日米が共同して新技術開発を行うと、予算までも提示していた。と言うことは具体的テーマもタイムフレームをかなり話合われているだろう。過去、20年間ばかり中国は信じられないほど多くの理学系学生を米国に留学さし、大学院、学位、研究テーマをかなり極めて母国に戻った。彼らは年収1000万円を保障されていたと言われている。年間10万人規模と言うから総計では数十万人に上る数で...

続きを読む

金融危機は秋にくる

野村や三菱が米国で損害を蒙ったアルケゴスキャピタルの事件、首謀者のコリアン名のホン洪さんは過去にも問題があった人だが、無理な話に欧州と日本の金融会社がまんまと引っかかった。どちらかと言えば詐欺的な犯罪の手口だ。これはサブプライムローンに似ている。そしてそれは時間をおいてリーマンショックになった。金の話は不思議なもので、段々に話が大きくなり、数字に麻痺して、背景を調べなくなることだ。米国、日本、欧州...

続きを読む

黒人女性の社長

先週の株主総会で女性株主から出た意見だ。目の前にいる出来の悪い経営陣が高給を得ているのはけしからん、「黒人女性の社長」を任命したらどうか?と言う内容のもので、なるほどと感じた人達は多かった。昼に昔の同僚と入ったレストランで黒人を見かけたので、その話になった。「オプラ・ウィンフリーみたいな人しか思い浮かばないが・・」でも黒人女性は日本人女性が大嫌いだから問題が起こりそうな気もする・・・僕の経験では意...

続きを読む

某社の将来

今朝、株主総会に行った。思えば、5代の社長に質問と意見を言った。それらの内容は社の公平性、多様性、差別(ハラスメント)とデジタルに関してで一貫していた。今日は国際性に関して質問した。コロナで世界は変化して、すでにこの会社が国際会計基準で国際ビジネスを展開していくことは限界ではないか?中国で利益をあげていると言うが、中国はコロナ原産国と言うことを除いても人権で世界の敵ではないか、中国ビジネスのリスク...

続きを読む

LINEは危険

ご存知の通り、中国国家統治は国民個人情報を党、国家が掴み、それらを政策、施策に利用していることだ。極端な話、誰が肉まんを幾つを何時買ったか、まで政府は知っている。コロナを拡大させたのも、収束させたのも、この手法だ。とても欧米、日本には真似できることではない。僕は家族がLINEを使ってコミニケーションを取っている中、ひとり「あれはヤバい」と避けていた。なぜなら、あの仕組みには何か裏があると感じていたから...

続きを読む

プロフィール

japaneseweapons

Author:japaneseweapons
日本の武器兵器研究、火縄銃から軍用銃までと多岐にわたり、 また急激に変化がある国際状況、日本の安全保障と外交を 論じる。



刀,弓,槍,薙刀,甲冑,鎧,火縄銃,軍用銃,機関銃など日本の武器や兵器に関する須川薫雄の研究を紹介はここ:
日本の武器兵器.JP


スポーツアンティークは、スポーツ用品や玩具、江戸期からの日本の食器、家具また、合法的な武具・火縄銃や軍装備品もマニアの方々に用意しております。米・日で約40年間に渡り仕入れたものです。



現在の閲覧者数:
カウンター :

月別アーカイブ