FC2ブログ

記事一覧

やばくないか?ゴーンさん

私はどちらかと言うとカルロスさんには同情的であった。彼はお手盛りで桁違いの額を会社から搾取していたが、ニッサンさんもそれまでの会社、体制が確立されてなかったし、今もそうだろう。その金は何に遣ったか?その解明をまっていたほどだ。確かに女房が悪かった。豪華クルーザーなどに浪費して。ルノーの金でベルサイユ婚をしたと言うではないか。遡ればニッサンさんが悪い。どこの馬の骨とも分からぬ人相の悪い男に助けて貰っ...

続きを読む

旧国有事業はうまく行っているか・・・

かんぽの問題は恐らく糸を引くだろう。日本は国有化事業であった郵政、電電、専売、鉄道とあとは良く分からないが、公団、営団や日航、NHK,印刷局、年金などの民営化はどうなっているのだろうか?かんぽの問題は高齢者をノルマのために騙したと言う意味では、幾つかに事例は詐欺にあたり立件されるだろう。現場と上はモラル、管理の責任を取らねばならない。辞任して済めば警察は要らない。天下りも問題だ。国有化事業の成功例...

続きを読む

コリアンさんとの[貿易交渉]はありか?

あまり真剣に考えない方が良い。昨日、来た方は本当に局長級なのか?日本では対話の内容を大臣が発表していたが、誤解を招くのではないか・・・s少し無礼な感じのコリアンさん大勢が出て10時間にも及んだ打ち合わせだが、すでに両方のニュアンスは違っている。経済産業庁は、日本が輸出したものが他国に横流ししていた事実を懸念していると述べたのであろうか?日本は元より、北の核、ミサイル開発に日本製重要材料が使われるとは...

続きを読む

今年後半が山場の世界

昨日は、年も押し迫り世界は次の数年間を決定するような大きな転換の兆しがあった。言うまでもなく、英国の選挙だ。評論家はこれからが難しいとうんちくを垂れていたが、リーダーシップが決まらなければ方向性もない。英国はポピュリズムの愚、国民投票来3年以上、方向性が定まってなかった。保守党の勝利は進歩と捉えるべきではないか?なんと言っても民主主義とビートルズの国だ。もう一つは米ての貿易交渉だ。もし報じられてい...

続きを読む

ブンヤの韓国金融論

サンケイの田村 秀男さんの話を聴いた。田村さんは日経で国際経済記事を書いてきた人だ。ジャーナリストと言うより自分の脚と勘を駆使するブンヤで話も旨い。グラフも統計的には若干外れているがネットデータを使い自作、分かり易い。この田村さん自作グラフは戦前の朝鮮、台湾、インドの成長率を示したもの。一般的に日帝35年間に朝鮮は倍に成長したと言われている。コリアンさんが自国の歴史や現実を顧みず、責任転嫁を虚言、言...

続きを読む

プロフィール

japaneseweapons

Author:japaneseweapons
日本の武器兵器研究、火縄銃から軍用銃までと多岐にわたり、 また急激に変化がある国際状況、日本の安全保障と外交を 論じる。



刀,弓,槍,薙刀,甲冑,鎧,火縄銃,軍用銃,機関銃など日本の武器や兵器に関する須川薫雄の研究を紹介はここ:
日本の武器兵器.JP


スポーツアンティークは、スポーツ用品や玩具、江戸期からの日本の食器、家具また、合法的な武具・火縄銃や軍装備品もマニアの方々に用意しております。米・日で約40年間に渡り仕入れたものです。



現在の閲覧者数:
カウンター :

月別アーカイブ