FC2ブログ

記事一覧

日本の核心的利益に迫っている野田総理

恐らく、ある程度はやって呉れると思う。しかし、行き詰ったら、辞任して野に下り、普通の人間になるだろう。政治に未練があればこれだけ続いていろんな策を出さない。最後は解散だ。消費税と「一体改革やら」、原発再稼働、そして基地問題、外交では日米同盟の強化と中国へのけん制は続けるだろう。55年体制が出来なかったことだ。早稲田大学での講演では「景気対策」を前面に出していた。野田さんは私は期待以上にやる政治家だ...

続きを読む

野田内閣の支持率が悪い?

私には世論調査の基準が分からない。やることをやる、と言う意味では満点とは言えなくてもやっている。ビジョンもありそうだし、手も打っている。外交も悪くない。そんなことで、またメディアのしわざか。本当にこの国は本気で、真面目にやる者の足を引っ張るのが好きだ。小沢クンが2%の支持を得ていると言うのも事実か?...

続きを読む

火縄銃70挺盗まれた事件

ああ・・所持許可銃でなくて良かった!が最初の感想。それにしてものんきなものだ。火縄銃を70挺も持ち出して、当然、トラッククラスの車でないと入らない。その間気が付かなかったのか???そして火縄銃、刀剣は売れない。なぜならば登録証がないと価値はないし、新たに登録証を獲得するには警察に行かねばならない。いずれ足がついて捕まるだろう。しかし、これが組織的な犯罪であると、すでにその手は打ってある可能性がある...

続きを読む

慣れないスキート射撃

アメリカでやっていたのは、10mのフィールド射撃だ。クレー射撃でも比較的に楽。今朝、早く起きて富士山の須坂射場に行って来た。この区のクレー射撃大会、若い幹部に替わって、年間開催数が増えた。バスで行く。しかし私は早く帰る用事があったので、午後1時まで、区のグループは4R,100発撃った。4人しか参加しなかった。そして自分の車で帰った。これは他のグループの画像だが、競技は6人1組で左から右に移動、一番右...

続きを読む

輿石 東、このユニークなる政治家

現在、彼が民主党幹事長として主張、発言している内容は、彼の過去の左翼としてのそれらとまったく正反対だ。本人が矛盾をもってない。時代が変わったと理解している。他の左翼もいろんな要職にあり、同じではないか、とするとそれはそれだ。何がユニークって、メディアに媚びない。手厳しい。同じ手厳しい、橋下がこけた、今彼に期待したいものだ。政党政治にはこういう人も必要だが、日教組は目を回しているだろう。一カ月まえに...

続きを読む

役者は直ぐにさまになる

昨日の役者に銃を構えさせたところだ。銃のこと、戦闘のこと、本当の構えを教えて、2-3回やり直させたらここまできた。さすがは演技をする役者だ。こつが分かっている。しかし、実際の撮影になると、当たる射撃では銃床を肩に深くいれ頬を強く付ける、だから顔が見えない。カメラさんから顔が見えるよう、少し銃を顔から離して下さい、と言われることは必至であろう。この役者は筋肉が付いている。銃も軽々と持った。銃はレプリ...

続きを読む

スクールバス

私の卒業した大学の系統小学校の生徒だ。昨日で一学期が終わり。不便なところにある。昔は自家用車がずらりとならびお送り、お迎えがあったが、今は禁止。彼らが出るところは渋谷がほとんどだ。渋谷からの各私鉄の高級住宅地に住んでいるのだろう。バスに35人一度に乗ってくると、さすがに苦しい。皆、慣れたもので、お行儀も良く、楽しいげで、見ていて微笑ましいが。他の乗客は途中で乗れないこともある。こういう学校こそスク...

続きを読む

役者に銃の話をした

来年のNHK大河ドラマは戊辰戦争から始まる。会津の新島八重の話だ。会津城攻防を巡り、薩摩の重鎮が負傷する話、などでその役の俳優に当時の銃の話をした。アイ郷土資料館のケイ館長から昨日、依頼があった。日本銃砲史学会が依頼された件で、皆で得意分野を協力しなければならない。銃技術の変遷、当時の戦闘、アメリカ南北戦争の影響などと射撃法を話した。スタッフによると役者さんは格別なる興味を抱いてくれたと言っていた。...

続きを読む

『嵜陽』と言う地名

スエーデンの人からの問い合わせだ。火縄銃の銘を読んで呉れと言うものでいくつかの写真が添付されていた。背景は日本風の床の間だ。後藤 孫四朗の名は安田先生の銘鑑にある。しかし地名が分からない。鉄砲は九州のものか?...

続きを読む

ハイヒールと事件性

朝、大通りに出たら、真新しいハイヒールの片方が落ちていた。通り掛かる人々は忙しそうに、何も見えないように行き去る。実際、こういうのは事件性があることは少ないそうだ。このあたりでは頻繁だ。落とした。タクシーに乗るところではないのだが。酔って、歩き難いので手に持ち、誰かに投げつけた。夜の夜中には何か起きていても不思議はない。...

続きを読む

頂上に到達した東京タワーの足場

昨年の311震災でアンテナ部分が曲がってしまった東京タワー。しばらくそのままだったが、数か月前に足場が組まれ、それが少しずつ上昇していた。恐らく下から補強しながら、上まで、またアンテナ自体も交換するとか、作業をしていたのだろう。どういう方法で上に上がったのか。作業する人間はどう登るのか。いろいろ興味深いが何百メーターか離れたところからの観察で、細かいところは分からない。今日見たら、足場は頂上に達し...

続きを読む

やはり告訴された加害者少年

滋賀県、大津市、あの中学校は、加害者少年が転校したからもう関係ない、何とか逃げ切りたいと言う態度がみえみえだが恐らく世間は許さないだろう。それにしても具体的な報道は相手が少年と言うことで、今まで通り具体的、かつ明快でない。そうこうするうちに警察に告訴、受理。民事も起こされるだろう。加害者少年の両親たちに対して。滋賀県県知事、大津市市長、教育委員会委員長、皆見ていておかしいと思わない人間がおかしい。...

続きを読む

オリンピック100発100中

ロンドンオリンピックの射撃競技は開会式後最初にある。神奈川県警の松田選手は北京では銃の故障で8位入賞だったが、その後ワールドカップで優勝し、現在は世界ランキング2位。期待の星で、まわりは本来ならプレシャーの掛かるようなことばかり聞くが本人はいたって平常心。日本は今回、女子25m小西選手と、もうひとり自衛隊の野島選手が出場する50m三姿勢競技は射撃のマラソンと言われ、120発、1200点満点だ。野島...

続きを読む

気象を見る

梅雨はあっさり明けた。梅雨末期には豪雨が降るが、それが九州に集中した。東京などは雨らしい雨は何回もなかったから、空梅雨だ。夏の予報はまだない。専門家の意見を聞いても、なぜこんなに日本列島、大雨と空梅雨が別れたか説明は明確でない。残念ながら。上空の気温、気圧配置は当たり前だ。私は地形、特に今年は湿気を含んだ空気が低高度のところにたまり、山が悪さをしたと考えた。阿蘇山に当たった湿気を含んだ空気が何度も...

続きを読む

ダンさん夫妻と鰻を食べに行った

彼らは大学の仕事をしていているから夏休みになっており、これからアメリカに帰る。その前に食事をと言うことで、昨夕、目黒の近くの狭小鰻店行った。店先で豪快に焼いている。鰻だけを買いにくるお客が大勢いた。我々は2階で、少し飲みながら食べる。ダンさんのいうように値段のリーゾナブルで美味しかった。それから近くのコーヒー店に寄り、1時間ばかいこれかれの計画を語り、帰った。しかしアメリカもどうなるか。今朝の番組...

続きを読む

V-22オスプレーの飛行

米軍が使う装備品(兵器)に日本は良い、悪いは言えない。これは正論だ。オスプレーとは、福島の家の近くにもいるが鷹の一種みさごのことだ。ゆうゆうと飛んでいる。その下には小動物がいるわけだ。今の航空機は大体がプログラムされて飛んでいるので、操縦ミスは少ない。オスプレーの飛行画像をあまりみないが、この画像のままでは長い滑走路でも離着陸できない。回転翼が地面に当たるからだ。飛行プロペラから回転翼に替えるのが...

続きを読む

抜けるような青空と原発

飯舘村も困った。放射能が風であっちに流れたからだ。道路に作った立ち入り出来ない障害物。原発反対に代々木公園では17万人の集会があった。大江 健三郎氏の呼びかけだ。大体、後盾は推察できる。一方政府の国民の意見を聞く会に電力会社の社員が入っていると、やらせだと騒がれた。メディアはどっちにつくのだ。大体矛盾だらけではないか。メディアの主催の「甲子園高校野球」は昨年の災害の後もやった。今年も当然やるが、「...

続きを読む

電話機記事難航

携帯電話、25年くらい前は大きな背中に背負うような箱だった。組織の人がゴルフ練習場に持ってきていた。それから小型といっても今の10倍くらいのもの。その時代から使いはじめたが、アメリカは受ける方にも課金される。車にフリーハンドのを付けた。最近は釣りに行くたびに水に落とし、2年おきに替えてきたが、まだスマホにはしてない。ドコモだかだ。帝国陸海具の野戦電話機の記事をかいている。有線だ。まずは柱をたてて線を引...

続きを読む

原子力災害処置と道路

福島県東電第一地域、および居住制限地域をどうするか?牛を殺してしまった例ではないが、この災害を逆手に使うことを考えて欲しい。現在、いわき中央ー富岡間は一般車は走れないが、原子力災害関係の車は行き帰していると思われる。この情景は磐越道。以前は、大分多くの部分が単線だったが、今は、全線拡張された。小野から富岡に抜ける県道36号線も半分は良くなっている。勾配を、曲がりを少なくして。そんなことで災害地域だ...

続きを読む

深刻になる経済

不動産産業が消費税駆け込み需要で少し動いてきたそうだ。金利は安い、税率は低い、このうちにどうせ買うものなら、震災の影響で質も良くなっているだろう、と言う消費者心理だ。恐らく高額商品、耐久性で必ず買い替える車、特に高級車が続くと思われる。しかし、それを待てずに、倒産したのか、廃業する店も多い。もう少し、と言うところが気の毒でもあり、残念だ。夏前にバタバタと閉める店、賢いのかもしれない。下はレストラン...

続きを読む

謎の多い「丹羽 宇一郎」大使

かって深田 佑介さんに「日本の将来は中国の属国になることがベストですよ」と真面目に発言した同氏を、民主党政府が駐中国大使にした時はいささか驚いた。頭の良い人だろう。伊藤忠を立て直したと言われている。伊藤忠にはもう一人謎のひと、「瀬島 龍三」氏がいた。彼を戦闘をしていない帝国軍人で、ソ連ので洗脳された工作員と言う説もまだ強い。これは二面性を持っていたので、最後まで分からず死んだ。丹羽氏は年代的にも全...

続きを読む

収集物の見学に行った

好きなものになると時間を忘れた。3時間半も滞在してしまい、お孫さんに迷惑かけた。ブラスさんの紹介で、近郊に住むエス氏を訪問した。百人町から3名、全部で5名だから、先方は大変だったと思う。しかも連休中日で、エス氏は孫を遊ぶ約束をしていたのではないか?ケース類、これが充実しているから、かなり見るものが冴える。良いものを観て、研究して来た。英国のものがお好きらしいので、今度は私が英国のものをお見せするこ...

続きを読む

大津のいじめ問題対策のお粗末さ

聞けば聞くほど、「担任」と言うのがお粗末だ。教師としての人間的能力、人格がないし、校長も、教育長も結局は身内同士お互いにかばいあっている。地方では教師の子は教師、世襲が多いと聞くが、そういう背景もあったのでないか?3人の加害者は相当悪質だ。「マスコミが悪く言い過ぎますよ」と言う街ゆく人のコメントもあった。これは立件し、少年院送りにしないとしめしがつかない。亡くなった子の親は民事を起こすべきだ。最低...

続きを読む

お盆と茄

昨日は昼に有楽町のプレスクラブで、昔の仲間数名の昼食会があった。楽しい時間を過ごした。途中で出て、東海道線で神奈川の家内の実家へ。お盆だ。一昨夜、迎え火をやり、昨日午後は、和尚がきておきょうをあげた。私の家は先祖を祀ることはしなく、仏壇もない、墓もないので、こういうことは家内の家でだけだ。義弟と食事して新幹線で帰った。お盆は地方により宗派によりいろいろ形式やしきたりが違う。よく茄で馬を作ると言うが...

続きを読む

中央銀行の役目と日本の貧乏神

日銀はこの数年間の不況、何も具体的な対策を行ってこなかった。その責任は財務、金融の省庁にあるとしても、一番重要なことは、グリーンスパン氏の例にもあったようにトップの「カリスマ性」だ。政府の担当の顔が見えない。一方、「日本の貧乏神」白川総裁は3年前の小沢クンの人事だ。この際、小沢クンと心中して欲しい。日銀総裁が替わり、通貨問題を片付けて呉れるだけでも日本経済の浮上には大分貢献する。また欧州の銀行問題...

続きを読む

中国を国際ルールにのせる

ASEANは親中国と反中国覇権主義と2極分化した。玄場外務大臣は国会のあいまに中国に日本の主張をした。(国会中は外国に行けないそうだ。)先週金曜日、拓殖大学総長渡辺 利夫氏のお話、昨日は東京財団の渡部 恒雄先生の講義、両方、日・米・中の外交、安全保障がテーマだった。(日高氏のお話は聞き洩らした)尖閣諸島がその例だ。利夫氏は当て逃げの船長を釈放したことで、日本は中国にすっかり舐められていると、中国とはそ...

続きを読む

九州の大雨と気象予報

東京でも昨夜、一昨夜とかなりの雨が降った。いずれも夜中だった。映像で観る九州の雨とその災害はこれはすごいものがある。どういう気象のメカニズムか。日本の気象観測の原点はやはり「帝国陸軍」だった。陸軍が1930年代の前半、自ら気象部を創設、開戦の頃には気象本部とした。同時に当時文部省の管轄であった地方気象観測を一元化して中央で管理するようにと要求したそうだ。当時は、満州、朝鮮、台湾、樺太など広大な地域...

続きを読む

36年ぶりの日高ぶしを聞く

日高 義樹氏「大統領選挙を予測する~米・日・中はどうなる~」を半分聞いた。ロムニー共和党候補が97%勝利して、オバマ君サヨナラになるそうだ。その理由は幾つか挙げていたが、昨年夏にリビー教授と話をしたレベルを超えてない。リビー教授はメインというイナカにいながらだから、それ以上の情報がなかったのは寂しい。後は寝てしまった。大した話ではない。実は日高さんを見るのは36年ぶりだった。1970年代半ば、ニュ...

続きを読む

どこの「株式会社柳製作所」なのか

第二次大戦中、日本の航空機は7万機製造された。当然、それらの航空機には計器類が必要であった。この2種類の計器は高度計だ。、厚い方は高度計一番壊れにくいものらしく、今でも気圧に反応する。ミリバールの気圧計の数字の窓がある。「九七式」と表にある。高度1万メータまで表示。裏の銘板には「昭和17年10月株式会社柳製作所」とある。薄い方も同じ「株式会社柳製作所」の製造で10m単位で多分1000mまで。酸素のない機...

続きを読む

もしかしたら滋賀県大津市自体が機能不全に?

いじめか、自殺か、とうとう中学校と教育委員会に警察が入った。その警察にも死んだ子の父親は3回行ったと言う。自殺には原因があるはずで、そういう状況に追い込んだ、もしくは防げなかった、この場合は学校という曖昧な存在でなく教師、に責任がある。しかし、それをまた何カ月も隠していたと言うか放置していたモノ教育委員会も同罪だ。滋賀県の知事、大津市の市長、見るからに、聞くからに、言っていることが分からない。何か...

続きを読む

プロフィール

japaneseweapons

Author:japaneseweapons
日本の武器兵器研究、火縄銃から軍用銃までと多岐にわたり、 また急激に変化がある国際状況、日本の安全保障と外交を 論じる。



刀,弓,槍,薙刀,甲冑,鎧,火縄銃,軍用銃,機関銃など日本の武器や兵器に関する須川薫雄の研究を紹介はここ:
日本の武器兵器.JP


スポーツアンティークは、スポーツ用品や玩具、江戸期からの日本の食器、家具また、合法的な武具・火縄銃や軍装備品もマニアの方々に用意しております。米・日で約40年間に渡り仕入れたものです。



現在の閲覧者数:
カウンター :

月別アーカイブ