FC2ブログ

記事一覧

日本の警備体制頑張らなければ

何が起こるか分からない。 日本は世界一安全、狙撃銃や拳銃などテロに使われる銃器の規制も恐らく世界一厳しい。 画像は昨日、ケネディ大使が明治生命の前に戻って来た時だ。こちらに手を振ったが、騎馬警官が直ぐに窓の位置に進んだ。 手前に青のベンツが停車していた。若い警官がふたりいたのだが、あまり注意を払ってなかった。女性が一人運転していて、自分が見物したいために、前後に車がいないのに停まったま...

続きを読む

フランス逆転でワールドカップに

フランスが出場できないと欧州での盛り上がりはいま一つになる。 それは確か、メキシコの時だった記憶しているがフランスは出場できなかった。ドイツが決勝に行ったが欧州は盛り上がりは欠けた。 昨夕、クラブのジェネラルミーティングで、フランス人女医さんと話をした。その話題は出て、彼女の顔は曇った。ワインがまずかったせいもあるが。 朝、報道を見たら、そういう結果、ウクライナに3点特点し、出場権を得...

続きを読む

レイテに向いつつある「おおすみ」「いせ」そして1100人の隊員

軍事行動は例え救助であってもまずは偵察、そして情報分析と作戦という手順をふむ。 22日にホバークラフトを搭載した大型輸送艦「おおすみ」と輸送ヘリを搭載したヘリ空母「いせ」が現地に到着する。当然、この2鑑には攻撃力はないから、他の護衛艦や、潜水艦も同行しているだろう。 こういう状況が起きると、もはや自衛隊や米軍の基地、駐屯地、装備品にケチを付けるのはどういう了見かと思う。 岐阜県、あれだ...

続きを読む

究極のエコ乗り物

小泉純一郎は何を考えているのだろう。本当に東電の社長をやるつもりか? 究極のエコを考えたら、籠で移動すべきで、自動車は使うべきでない。車は化石燃料も製造には電気も使う。 そういう覚悟は今の日本人、誰ももってないのではないか?ジャマモト太郎もタバコを吸い、女と遊んでいるようでは???静岡、久能山にあったもの...

続きを読む

ボクシングは小学生から

試合をさせなければ、幾つでもかまわないが、握力が問題だ。 この子は来年小学生だが、背が高く手足が長い、握力もそこそこあるので、私がプロに頼んで3回ほどレッスンさせた。 嫌ではないらしい、ジムでもリラックスしているし、みんなから声を掛けられると、きちんど答えている。 挨拶も大きな声でする。 ジムのお母さんは小学生だと思っていたが、来年から本格的にやらせます。グラブも買ってやります。と...

続きを読む

日本の警備まずは合格、ケネディ大使の馬車

昼、銀座で知人に会い、有楽町でキャメロン・ディアスの新しい映画を視て出たら人々が皇居の方に行く。そうだ、本日はケネディ大使が天皇陛下に棒書する日だ。 明治生命ビルの前で30分ほど待った。これがケネディ大使が帰って来た時だ。警備は万全だったと言って良い。 ダミーのケネディ大使、金髪もいた。私服もあちこちに。本日は手ぶらで出て良かった。射撃に行く予定だったが、右肩を痛めて、辞めたのも。余計な神経...

続きを読む

神保先生が感銘を受けた『五日市憲法』論議

先日、神保先生と話たときに美智子妃殿下が都下、五日市郷土資料館に行き、明治憲法制定前に住民が自ら素案を作ったその内容が優れており、世界文化遺産に成るほどであると言う話だ。(宮内庁のHPにある) 明治22年前に教員、地主、農民が集まり、憲法の素案を議論したそうだ。すでに基本的人権、教育の義務、法のもとの平等、言論の自由、その他、現行憲法にある条項が125年も前に民衆が議論していた事実があった。 ...

続きを読む

『アンパンマン』の仲間を検索する

妻のパソコンを使い、この男、自分の好きなキャラクターを出そうとしている。 恐ろしいことだ。 私の年代では半分以上の人間はインターネットとは無縁だ。携帯も持ってないひともいる。そういう人は大体「家にはあるが」「いつでもできるよ」「携帯は煩いから家に置いてある」とか言う。 実は受けつけないのだ。私もスマホは意外に早くマスターした。アプリでいろいろやることは出来ないが、グーグルが便利だ。&nbs...

続きを読む

狩猟事故警告

狩猟は面白いが、危ないスポーツだ。アメリカでもガイドなしで、自分たちだけで行くと危ない目に会うと言う。 今は「ターキーシューティング」の時期で、これは完全な「待ち猟」だ。犬は使わない。ターキーは大きな鳥で、ガサゴソと枯葉を踏んで歩いてくる。迷彩服に顔も塗り、小口径ライフルか3号くらいの散弾銃を持ち隠れている。 ガサゴソの音で歩いてきた人間を間違えて撃ってしまうのだ。 猟友会から知らせが...

続きを読む

三木谷浩史のような男

10人くらい日本にいたら日本の経済や社会もずいぶん変わると思う。 彼が起業したころ私はアメリカにいたので、別に新し感は感じなかった。だが、スポーツや音楽、文学などを、ビジネスとして活用したが、自分がもとから好きなのだろう。 楽天イーグルスの優勝はこの人に負うところは大きい。Jリーグ、東京フィルファーモニーなども支援しているが、偉いのはウィキの作家紹介を自分で書いていることだ。 TBS問題な...

続きを読む

ケネディ大使にご挨拶

勿論偶然にだ。孫の泳ぎの特訓をするために午前、早目にクラブに行った。エレベーターで一緒になったのだ。 「グッドモーニング」とにこやかだったので、こちらも「ハウ・アー・ユー・、ミズアンバセダー」と、彼女がちらっと孫を見、年老いた父だなという表情が一瞬したので、「グランドサン」と紹介した。当然、大柄な男女のSPが入口を固めたので、我々は奥で固まっていたのだ。 一昨日の夕方到着し、昨日も今日もトレ...

続きを読む

自衛隊と言えば『太鼓』

何度か駐屯地祭などの記事で書いた。大体、どの駐屯地にも『太鼓』がある。「鼓舞する」と言う言葉があるが、まさしくそれだ。 音楽祭の太鼓は全国12のグループが来た。今まで見聞きした和太鼓の規模としては最高だった。その技量もさることながら、大太鼓を動かす行動が自然だ。 今までで女性の太鼓打ちが一番多かった。あとで、太鼓打ちの隊員が通路に並んだがその体挌の良さに驚いた。...

続きを読む

歴史に学ぶ、西郷ドンの怒りが分かる

「脱亜論」は結局、理論だけで福沢先生は結果として隣国人を優遇した。現在でも幼稚舎からアファーマティブは存在し、芸能人の子供などが多い。 だが、隣国は本当に愚かで、狭量な国だ。経済的にも成りゆくのか。心配などはしないが。 久しく外交を断つべきだ。何でも隣国の外相が反日家でどうしょうもないらしい。 明治の初期、150年前にも同じことが起こった。先方が外交をすべて拒否し、我が国を愚弄、卑下す...

続きを読む

軍艦マーチは陸戦隊と旭日旗

自衛隊では海上だけでなく、観閲式でも三軍の軍楽隊が「行進曲 軍艦」(軍艦マーチ)を演奏した大いに観客が盛り上がったことは書いた。 おや、旭日旗をミニ姿の女性隊員が。 ちょっと太めの足だがいいか、柔らかい感じもあるし、軍艦マーチは受けた。 しかし、私は4人の水兵が陸戦隊のユニフォームで旭日旗を持ち行軍してくるのが好きだ。 米軍の兵隊が興味深めに眺めている姿がほほえましい。...

続きを読む

タイ王国陸軍音楽隊出演で感じたこと

自衛隊音楽祭りで今まで米軍の陽気でパワフルな演奏は何回か聴いた。 アジアの国の軍楽隊は初めて聴いた。アセアン40周年ゲストだそうだ。エルビスの曲をやってくれたが、最後は日本でも人気がある「ムエタイソングフォージャパン」で演武もあった大サービスだった。 大体、この音楽祭のムードでも日本を取り巻く環境の変化は感じられた。タイの軍楽隊も一生懸命にやってくれた。感謝すべきだろう。...

続きを読む

孫のボクシング

親では出来ないことを、祖父は出来る。 昼に渋谷のバス停で会った。家に連れ帰り、自転車で東京タワーの近くまで遠乗りした。これには気を使った。いくら車の少ない土曜でも。歩道が広く、歩行者の少ないコースを選んだ。 一流プロの一人玲於奈君にテープを巻いて貰い、まずはロープ。本人は39回出来ると言ったが、10回づつくらい、何回か。それからワンツー、とヘビーバックを殴らせる。のをみてもらった。 そ...

続きを読む

自衛隊音楽祭りに行った

レイテへ1000人派遣、そのほか様々な任務があるのに、自衛隊も大変だ。 陸海空の三軍、に米軍陸軍と海兵、それにタイ王国陸軍軍楽隊2時間にわたる素晴らしい演奏であった。これは全員が揃ったフィナーレのシーン。音楽祭りは来年50周年を迎える。これを無視し続けてきたメディアもどう扱うかなかなか興味深いものがある。...

続きを読む

元首相がおかしい

小泉も晩節を汚しつつある。彼の論理は相変わらず劇場型だが、過程の具体策がない。 鳩山は完全にピエロ。完全に頭のおかしい人間を首相に選んだ日本人のアホさ加減を証明した。 歴史はある程度、時間がたたないと分からない。我々も今正しいことをしているのか、将来正しいと評価されるのか、難しいところだ。...

続きを読む

民主党政権の外交

約2年ぶりに現れた神保教授のお話だ。題目は「民主党政権失敗の検証」外交・安全保障:理念追求から現実路線へ、と言う内容だった。 野田さんが胡キントウに脅かされた、ウラジオの廊下、野田さんはそれに対抗して翌日尖閣を国有化した。そして「そんなら解散しましょうよ」になった。 この欄ではずっと一貫して書き続けてきたが、民主党のマニフェストとやらの嘘で固めたものにアホ国民が騙されたからあのようになった...

続きを読む

つまらん、疲れる女、真野 響子

本日の昼のお話だった。 女性の話は脈略と結論のないものが多い。人間その程度なのだろう。 2週ほど前、横浜市長、「句読点のない女」 林 文子女史の話を聴いたあとで特に怒りを覚えるほど、つまらなかった。 結論はないのだ。 雑談をしやがって、こんな人を選んだのは誰だと。 しばらくこの会は休む。...

続きを読む

レイテと東北

レイテは第二次大戦、1944年10月20日からの戦闘で、帝国日本軍は10万を投入、陸、海、空、全て全滅状態で、2000人しか戻らなかったことは書いた。98%の損害。私の叔父がその2000人のうちの一人で、その惨たる様子をよく語ってくれた。                           ...

続きを読む

「山本太郎」手紙事件

理屈が通らない世の中だ。先日、山本太郎議員はネット上で多くの支援を集めており、結局は当選もそういう背景があったからだ。常識が通らない、嘘でもまかり通るところを利用したのであろう。 この紙を視てもおかしい。「手紙を書いた」事実が論点になっているのではなく、議員と言う立場を利用して天皇陛下に直接手渡したことが問題なのだ。 このようにネットは顛末を初めから終わりまで書くものではないので、この紙に...

続きを読む

空気、水、自然がおかしい

今度のレイテの台風で感じた。 元々、粗末な町だったのだろうが、あの破壊の様子は何なんだろう。いくら南洋でもあそこまで徹底的にやられているとは。 日本でも竜巻被害、昔は聴いたこともなかった、があちこちで発生した。 地球は温暖化どころか、太陽の黒点の様子からは小氷河期に入ると言う。 これから2-30年間は、人間は温暖化を恐れ、現実は氷河期に。ちぐはぐなところでまた被害が大きくなる。&nbs...

続きを読む

この潜航艇は何だろう

ハワイ攻撃に日本海軍は5鑑の特殊潜行艇を使用した。甲標的甲型だ。最近のその戦果に関しての新たな発表があったらしい。 日本はこの時に使用したと同じ、特殊潜航艇を100艦ほど建造した。他の形もある。潜水艦からの発進で、シドニー湾、ガダルカナル、マダガスカルまで行った。 ヒトラーはこういうのでスエズ運河をやってくれと望んでいたのではないか。 これはハワイで視たものだが、全部がハワイ攻撃に使わ...

続きを読む

奇跡の一本松

半世紀近くも経つといろいろ変わる。 昨日は神奈川県の嫁の実家に行った。 この家も変わった。 昔はこの松が庭の中心で回りは広かった。なにかにと整理をしたら今は隣との堺に立っている。立派な松で義母が残したのだろう。 田舎は土地の所有にこだわり、取り替えたり、販売したりが少ない。それで、店とか駐車場とか、住宅とか、会社のビルなどの総合的な形は凸凹を複雑に組み合わせたものになった。...

続きを読む

食品擬装の収入

高級なホテルやレストランでの食品擬装は底なしの状況だ。 恐らく、一般食品や飲料に広げたら、とてつもない数量があったはずだ。 当然、売り手は実物より安く仕入れ、高く販売したはずだから、収入の差がでるはずだ。 会社だと、収支、営業利益など明確に出さねばならないので、不当に儲けても税金は払ったのだろう。しかし個人経営だとどうなのか?? 当然、課税の対象になるのではないか。この料理屋のよう...

続きを読む

潜水艦運用の妙

帝国海軍の伊号潜水艦は芸術的な兵器と言われて、後の米国海軍のノーチラス型などに大きな影響を与えたと聞いた。米国の潜水艦基地はコネチカット州に多く、建造所や学校もある。 横須賀見学に行ったとき、遠目ながら「そうりゅう」型潜水艦を視た。大きなものだ。スターリングエンジンをはじめ、世界、国産の最高の技術を使い、このひかりかたを視ても単なる鉄の板ではない。 3000トンくらいあり、全長は数十m、幅...

続きを読む

『オリンピック音頭』三波春夫

NHKは「東洋の魔女」先の東京オリンピックの女子バレーボール決勝のテープを使い回すために消してしまい、視聴者が取ったフィルムから起こしたと聞いた。 しかし、昨夜番組を視ていたら偶然、三波春夫の『東京オリンピック』音頭、背景は東京タワー、当然、同じ頃のものだが、明りょうな映像が残っていた。 1960年代、テレビ放送が始まって間もない頃はスポーツは大したコンテンツではなく、そんな扱いだったのだ...

続きを読む

みっともないぞ小泉純一郎・・・

飲み過ぎだろう。あの顔つきは。まさに「晩節を汚して」いる。 原発は自分が首相の時から存在していた。否定するならその時にやってなければ。理屈に合わない。 原発はいずれゼロになる。誰が何と言おうと、時代遅れの施設であることに間違いないのだ。しかし新しいものが出るまでどうすれば良いのだ。その具体策を語ることがなければ、ジャマモト太郎と同じレベルになる。 安倍さんに嫉妬しているのだろう。みっと...

続きを読む

バランス良く配備の海上兵力

英国海軍が装備の端境期で、人員も3万数千人と日本の海上自衛隊より少ない。 日本の海上は、1、イージス 2、潜水艦 3、ヘリ空母 4、その他各種艦艇、とバランスが良い。数量的にも、今の予定である、イージス8艦、潜水艦20艦の体制が整えば、そう弱い兵力ではない。 2年ほど前の夏、横須賀基地を見学したときの「こんごう型」2番艦の「きりしま」だ。何やら細長いものを搭載するのか作業をしていたので、写...

続きを読む

プロフィール

japaneseweapons

Author:japaneseweapons
日本の武器兵器研究、火縄銃から軍用銃までと多岐にわたり、 また急激に変化がある国際状況、日本の安全保障と外交を 論じる。



刀,弓,槍,薙刀,甲冑,鎧,火縄銃,軍用銃,機関銃など日本の武器や兵器に関する須川薫雄の研究を紹介はここ:
日本の武器兵器.JP


スポーツアンティークは、スポーツ用品や玩具、江戸期からの日本の食器、家具また、合法的な武具・火縄銃や軍装備品もマニアの方々に用意しております。米・日で約40年間に渡り仕入れたものです。



現在の閲覧者数:
カウンター :

月別アーカイブ