FC2ブログ

記事一覧

『司馬遼太郎が歴史を作る』本年ショックだった言葉

塩野七生さんに言わすと「日本人くらい歴史を勉強しない国民はいない」と。欧州で自分の息子への歴史教育の経験からだ。 本年、銃砲史学会例会においてある資料館長が、少し自棄になり「何しろ日本では司馬遼」が書かないと歴史になりませんからね」と言った言葉が一番衝撃的だった。 吉村昭著「間宮林蔵」児島襄、吉村昭、大仏次郎など多くの人びとが日本の歴史的イベントを詳細なる、聞きこみ、現場へ行く、資料を探す...

続きを読む

カレ、5歳に「工作」を指導した

昨日から来ている。今日は帰り、明日また来る。 今年はカレとその弟にいろんなことを教えた。興味を持ってくれるので、上達も早かったのでは。 知恵も付いたろう。 今年の最後は工作だ。 鳥の巣箱を作るのを手伝わせた。 その切れ端で、カレは「宇宙船」を作った。 両方の作業で、のこぎり、かなづち、ドリル、ネジまわしを手伝いながらもやらせた。 「宇宙船」にカシューで色を付けているとこ...

続きを読む

「ヘンリーライフル」というスペンサーライフルと今年

NHKの「八重の桜」とやらには一昨年、主演役者に射撃姿勢を教え、前装銃射撃を披露したのに、あまりに無礼なる要求に耐えられず、直ぐに撤退し、見もしなかったのは良かった。時代考証や物語が出鱈目な作品は見る価値なし。銃砲史学会でも3回にわたりライフルの説明があったほどだ。一種のブーム。 リメイク「渡辺謙の許されざる者」を劇場で見て、日本アカデミーの第一次審査、何も残らなかった。その代わり、1992年ク...

続きを読む

海上自衛隊奢るなと言う意見

東シナ海で衝突が起きれば、海自は相手に損害を与えるが、中国海軍をあなどるなかれ、と言う意見がテレビ、雑誌、などで言われている。 どうして初戦を勝利するのかその具体的な内容はあまり説明がない。日清戦争の例からか。いや多分練度を言っているのだろう。 日本も中国も朝鮮半島ももう何十年も実戦はしたことがない。 だから尖閣領海に中国海警が頻繁に侵犯してくる、背後には中国海軍がいる。日本も同じだ。...

続きを読む

いろいろあったが無事故だった

まだ明日があるから分からないが、運動して戻ったら、チビ達が来ていた。 兄にノコギリと釘の打ち方を教えた。妻は大晦日から正月の支度。 濡れ縁で、薄い板を切り、鳥の巣箱の建設に入った。 都会の真ん中で入るかどうかは分からないが、小鳥は雀、メジロ、近く河川からくるのかのセキレイの仲間、何種かいる。 建物がビル化して鳥が巣を作る場所がない。そういうことを説明した。 孔は十円玉より一回り...

続きを読む

大日本軍装研究会『日本の手投弾薬1』届く

岐阜の辻田さんから、山本達也、草薙大輔著の同書が昨夜届いた。 先日の「軍装操典」に紹介が出ていたからだ。71ページ一部カラー1000円。1000円で完成できるものではない。 カラーの写真が楽しめる。 誰かが研究しまとめると必ずケチを付ける輩がいる。完全なものはない。自分でやってみるといかに大変か。 こういうテーマを若い人たちが興味を持ち行うと言うところに意義があると感じ、辻田さんと話...

続きを読む

安倍さん靖国参拝、外交的配慮は必要なし

この件で元軍国新聞朝日では国際的に日本は世界中から大ブーイングを浴び孤立し、(国連脱退するくらいの)危機だと言う論調らしい。 共同通信(デジタル化に遅れ、電通の配当金で生きている会社)の調査では、配慮すべき69%、配慮しなくてよい25%と言う数字だそうだ。 いずれの会社も上司は休みで、左翼のデスクが取り仕切っているのだろう) 私が米人ジャーナリストと称する人間の質問攻め(昨日は遭わなかった...

続きを読む

人間がいない街をすいすい走る

年を取るとがっくりくることがある。昨日、買って来たプリンターのインク、違う機種のだった。有楽町まで取り替えに行った。電車、面倒だ。サイクリングだ。街にはもう人が歩いていないので、すいすい行く。ランニングしている人、サイクルしている人は沢山見た。(新橋のシャンゼリゼのところ、右から左に築地から永田町まで地下と上の大通り、もう直ぐ完成) 店はこんなことは多いのだろう。快く変えてくれた。 時間が...

続きを読む

鳥を撃つ、鳥を可愛がる

狩猟に行き、狩猟鳥が出てくれば迷わず撃つ。家族が避難した川内村のばあちゃんが、裏に雉がいるから撃ちなと言ってくれた。 2時間、切り株に腰かけて待っていた。以前も田圃をやっていた時に同じことがあった。それでばあちゃんの言葉を信じていたのだ。枯れた藪がガサと大きな音を立てた途端に出て来た。オスだ。こっちに気がつき彼があわてて飛び上がる時に撃つ。犬がいないので大き目の弾で、拾い易い広いところまで来て...

続きを読む

有事あり来年は

中国大陸、朝鮮半島に「大変化」が起こると思う、来年は。 どの程度かは予測も付かない。今のままで行く訳は無い。矛盾だらけ、何でも他国のせいにしてしかも相当なる強引、無理をしている。 経済の実態もよく分からない。 我が国は我が道を行き、戦前のように朝鮮半島、中国大陸に関わることを出来るだけ避け、「鎖国」状態で良いのでは。米倉のジジイは先方に残留させて良いのでは。ただ、開国の時の無様は避けて...

続きを読む

仲井真知事の記者会見

基地問題の解決と、国際緊張の問題を明確に述べたと感じた。 沖縄第五列の記者からの質問には、「それは意見か質問か?」とかなり強い口調でもういい加減にせい、と言う態度だった。 いつもながら県庁の回りには多い人数ではないがデモが。(話しによると組織されたものだと言う) 仲井真さんは我慢に我慢を重ね、ここまで来た。我々も一時は騙されたほどだ。 午前中、スモールカメラに行った。人は出てた。イ...

続きを読む

景気は良くなっているか、銀座の賑わい

見たところ、昨年とは違う。 朝から人出が多いし、左の商店街は同じ規格の立派な門松をずらっと並べていた。日ノ丸がずっと新橋から京橋まで続く。 商店は贈答品の店がにぎわっているようだ。 松坂屋が建て替えで、その一角は何もないが、観光客1000万人もほとんどは銀座に寄るからビジネスは良いだろう。これが来年、失速しないことが重要だ。...

続きを読む

朝日新聞を喜ばせたが行って良かった安倍さんの靖国

どこの国がどうしたと鬼の首を取ったように朝日新聞は書いているが、オリジナルを見ると大したことはない。欧州などでは「靖国」とは、なぜ中韓が嫌がるかの理解がないから記事の転載だ。私も中国は戦犯を批難したから、合祀に反対していたことは理解できるが、韓国の事情は分からない。韓国は連合国からは枢軸国とみられていたのに。少なくとも戦勝国ではない。勘違いしている。 国のリーダーに迷いがあってはいけない。安倍...

続きを読む

渡辺先生の言うソチ五輪とゲイレスビアン

ソチ五輪をボイコットするオバマ大統領、メルケルさんはしょうがない、自分もそうだからだ。ゲイレスビアンの力が怖いからだ。 しかし考えてみればそんなことで五輪開会式と言う祭りをボイコットするのは大人げない。何か他の理由もあるはずだ。 ロシアはそういう意味では乱暴な国だし、気遣いはない。だからと言ってそれを認めた上での五輪ではないか。選手にはゲイレスビアンは沢山いるだろう。 日本も同じ態度を...

続きを読む

中韓は部族社会である

法、伝統、規範、そのような論理が通らない、現実を直視しない。これを「部族社会」と定義したのはフリードリッヒ・ハイエクである。 思えば日本もそうだった。今は一皮むけたと言う感じであるが、基本的には中韓のレベルと西欧の間くらいかもしれない。 銃砲規制のことを調べていた。ハイエクは「銃火器に関しては一定の知性と道徳を備えた者のみがその取引(所持)を行えるのが望ましい」と記していた。当たりまえだ。...

続きを読む

評価不能、安倍さんの靖国参拝

昨日午前、飛び過ぎる報道ヘリの数に都内で何かが起きたと感じた。昼に出てプールが年末補修に入るので、泳ぎ、映画を見て、買い物、そして夕食をエヌ氏と本のことで打ち合わせした。その間にも安倍さんの行動と中韓の恫喝、さらにアメリカ大使館の「失望」声明までを見てた。 私には、安倍さんにどういう勝算があるのかその評価はできない。 ひとつ、来年、中韓とは徹底やる。公明との提携を解消する。もうひとつ、靖国...

続きを読む

前代未聞89式小銃の盗難

富士演習場における10月12日午前の普通科連隊の演習の際、89式小銃が1挺見当たらなくなった。運転手のもので、車に固定されていたか、内部においてあったのだろう。演習中の89式小銃 午前中に無くなったことが分かり、それから車の走ったルートを毎日のように捜索したが現在まで見かってない。普通の状況では、小銃が見当たらなくなることはない。演習場には他の人間は入れないからだ。 しかも限定されたコースで...

続きを読む

来年の予想 その10 スノーデンは死ぬ

彼のクリスマスメッセージのなかにジョージ・オーエルの「1984」のことが書いてあったそうだ。 スノーデンが「オーウェリアン」とは知らなかった。古典に近い人ではないか。 オーエルは権力に反発したが、スペイン内戦で戦闘に出て、負傷して死ぬところだった。各地を放浪もした。 結核で若くして死ぬが、その反骨はちょっとスノーデンには当たらない。 ちなみにオーエルの1945年「アニマル・ファーム...

続きを読む

桝添『アクマ」君の功罪

都知事候補、「そのまんま」と並んで有力な人だそうだ。 私は『アクマ君』と呼んでいる。人柄は知らない。知らないことだらけの人だが、顔が、悪魔がいるとしたらあのような顔ではないかと想像しての話だ。年金問題で頑張った。本当は悪魔とは反対の善人かもしれない。 現在、65歳だからオリンピックでは72歳か。仏、英、露など言葉は堪能だそうだ。 何であんなに金があるのか、女性問題が多いのかは分からない...

続きを読む

四一式山砲生産数

数週間前に関東軍が国民政府を攻撃する四一式山砲に関して書いた。 1万門くらいは生産したのではないか?と。砲身が140cmくらいで、分解、組み立てが比較的容易であったので、あの時の写真のように弾薬ごとトラックに載せて来たのは贅沢で、馬曳き、馬載、あるいは兵士が山の上まで持ちあげた。日露戦争の頃の写真を見ると、山の稜線に三一式山砲(この前の形式)の砲列ができていたものがある。 連隊に4門、その...

続きを読む

日本は沖縄は良い正月を迎えられる

沖縄の基地問題は、鳩山第五列がぶち壊して、はや4年間。中国はどんどんとその間に勢力を拡大してきた。 仲井真弘多知事81歳は先週、東京に出てきて今年の始めに手術したこともあり、体調すぐれずそのまま沖縄に帰らなかった。 本日、安倍総理から基地問題解決、普天間の辺野古への移転、その条件を聞いて、「これで良い正月が迎えられる」と返事した。 本当に難しい問題だと思う。私は岩国がKC130空中給油機の...

続きを読む

ミハイル・カラシニコフが死んで矛盾は?

カラシニコフが先日94歳で死んだ。中央アジア的な顔だ 戦車兵だったが、銃が好きだったのだろう。1947年、AK47を設計した。簡単、頑丈、強力、安い、誰でも撃てる。命中率は良くないが。7.62x39の威力はある。ソ連と言う国は酷い、ライセンスなしで誰にでもこれを作らせた。総数1億挺。 もし特許料が入れば数百億円くらいの現金が彼にはいったはずだ。 ロシアの時代になり、年金など1カ月8万円で暮らし...

続きを読む

地味になった日本のクリスマス

思えば、バブルのころは何でも大騒ぎだった。今年の東京のクリスマスを見ていると、大騒ぎはなく、クリスマスらしさも薄れ、落ち着いている。 ジムは空いた。外人も日本人も旅行に行ったようだ。外資系の人が多いので、休みなのだ。 一般の日本の会社は、3連休後また働き、長い正月休み、そういうカレンダーの仕組みによるものらしい。政治や経済は大変だ。 恐らく平成25年から26に掛けては日本の外交も含め、...

続きを読む

来年度予算の思い切り

なまじ浜田のジイサンの話しを聴いたので、「今一つ」と感じている。もう少しましなブレーンはいないのか? 経済の規模がこれだけ大きいと、公共投資やこまごました福祉では成長は限られている。 大命題は「経済成長」のはずだ。 経済が成長すれば中国や韓国などほっておけば良いし、米国はしばらくは当てにならない。 安倍さんは教育改革、安全保障、税制改革など幾つかの課題を思い付きでなく持っているが、...

続きを読む

『軍装操典』の.50口径弾薬の記事

昨日、届いた114号に十数ページのカラー印刷の部分が出来、二つの記事が掲載されていた。その後半の記事は山口達也氏の「米軍12.7mm銃弾の分類試案」と言う題の15ページ部分カラーのものだ。12.7mm弾がカラー実物大で各種紹介されている。 ブローニング.50は成功した.30を3対5で拡大したもので、その銃、弾薬、部品は、航空機(固定・旋回)、地上、車両、艦艇と連合国の多くの装備品に使われ、おびただしい種類の弾薬が作...

続きを読む

来年の予測 その9 自衛隊は戦闘で人を殺す殺される

先の大戦後、日本は世界で恐らく唯一の平和を享受してきた国だ。『一発も撃たず、一人も殺してなくて、69年間』 そんな国、そんな状態は、世界の歴史上、存在しなかった平和国家だ。そんななか、日本人の骨は押せばすぐ折れるような脆さを露呈してきている。 ひとつの例は沖縄の基地問題だ。なぜ、そこにそのようなものが必要なのか?イデオロギー抜きに冷静に判断できるか。時間は迫っているが、仲井真知事は年末に判...

続きを読む

諸悪の根源、日本メディアの無知 特にNHK

基地、集団的自衛権、日米同盟、東シナ海緊張、さまざまな軍事問題を語る際に議論の論点が国民に正しく伝わらないのは昨夜の韓国軍工兵隊への一万発のNATO弾供給報道で明らかになった。 一言で言えば、平和ボケからくる『不勉強、無知』なのだ。日本人は軍事的基本知識を勉強すべである。その基本知識が正しい日本の国際的なあり方、方向性を決める。70年間ちかく一発も撃たず殺してない日本国に警報を鳴らす。 私がいろ...

続きを読む

NHKニュースの擬制弾と実弾

7時のNHK、ニュースを視ていたら、自衛隊が韓国軍に渡す弾薬として擬制弾の写真が出ていた。そして女性の学者がこれは憲法に違反だと。 擬制弾を実弾と間違えて出したのだろうが、擬制弾は実弾ではないから憲法に違反しない。 複雑だが、擬制弾も実弾も区別がつかないメディアには憲法論など語る資格はない、と言いたいのだ。 .私の.270弾だが、上が実弾。下が擬制弾、つまりダミーだ。空打ちをすると撃針が痛むの...

続きを読む

アイゴー、1万発はちゃんと使えよ

韓国軍のK-2と共通の弾薬を持っているのは日本の自衛隊だけ、と言うのは間違いだ。 NATO弾、5.56mmx49mmは多くの欧州の国々や米国も共通だ。 韓国軍は弾薬を携行せずに南スーダンに派遣されたのか? 日本の自衛隊は兵站に神経質だ。弾薬から予備部品まで十分に携行する。 1万発とは言え、実際戦闘になればあっという間に消費してしまう。フルオートで撃てば30発、4秒かからない。100挺の銃では25秒...

続きを読む

来年の予測 その8 都知事は村田 蓮舫さん

ビート・たけしやそのまんま東は勘弁してほしい。 石原氏から「文明工学的に白痴的」と言われたが、ボケ老人と返した。私は蓮舫さんを都民は選ぶと予測する。 今度の都知事の仕事は何と言っても「東京オリンピック」だ。(災害対策はすでに軌道に乗っている) 蓮舫さんはファッション雑誌のモデルを国会でしたり、とにかくテレビに出ていたから知名度は抜群だ。 そして北京大学に留学していたので、中国語も出...

続きを読む

プロフィール

japaneseweapons

Author:japaneseweapons
日本の武器兵器研究、火縄銃から軍用銃までと多岐にわたり、 また急激に変化がある国際状況、日本の安全保障と外交を 論じる。



刀,弓,槍,薙刀,甲冑,鎧,火縄銃,軍用銃,機関銃など日本の武器や兵器に関する須川薫雄の研究を紹介はここ:
日本の武器兵器.JP


スポーツアンティークは、スポーツ用品や玩具、江戸期からの日本の食器、家具また、合法的な武具・火縄銃や軍装備品もマニアの方々に用意しております。米・日で約40年間に渡り仕入れたものです。



現在の閲覧者数:
カウンター :

月別アーカイブ