FC2ブログ

記事一覧

広島市長『核廃絶』以上の土砂災害

広島と言えば原爆。核廃絶のシンボル都市だった。広島市長は毎年8月6日には一地方都市としては別格な核廃絶演説で全国はおろか、世界にその顔と話が報道される存在だった。8月20日の豪雨による土砂災害、犠牲者の数、あの光景は中途半端でなかった。 誰にこの災害の責任があるのか? 「天災だしょうがない」は今の日本には通用しない。福島第一原発が良い例だ。未曾有の津波。それに対応してなかった。それで責任が...

続きを読む

穴を開けた擲弾筒

これは日本の税関も通ったが、ATFの無可動化だ。それに撃針を折る。折ると、回して取れないから、もう新しい部品を入れることは出来ない。穴の大きさは口経と規定してある。この場合は50mmだ。溶接で塞ぐことは出来ない。曲がってしまうそうだ。 裏側だから展示には問題ないが。あるところでは砲口を叩いて、砲弾が入らないようにしていたが、これはATFでは、駄目だ。切ったり、直したり出来るからだ。 米国で...

続きを読む

水泳とボクシングを楽しんだ一日

午前中、プールに行った。遅い時間になると日曜は混むからだ。1200m、一人で一レーンを占めることができた。一旦家に帰る。 午後、ボクシングジムに行った。月謝を払うためだが結局は練習もした。ジムの運営には現金が必要で、月謝は早く払ってやるのが良い。また早く払わせる。芸人の初恋タローが練習していた。9月15日に彼の「スペシャルイベント」がある。口ほどに面白いか?彼は体重が重いので、パンチに威力があ...

続きを読む

吉田昌郎原発所長と朝日新聞

発表されることになった彼の調書を最初に手に入れたのは朝日新聞だ。続いて産経が公開した。 朝日は「職員の恐怖にかられての命令違反と脱走」を報道した。しかし、調書では彼が命令して第二原発で休ませたとなっている。(第一と第二の間は車で下道を行き、30分ほどの距離) カンナオトは自分が海水注入を継続させたとしているが、調書では混乱を招きにきただけとしている。 当時は無謀な航海で死にかけたしんぼ...

続きを読む

シティバンクの日本撤退

残念なニュースだ。シティバンクは1992年ごろから利用していた。手数料は高かったが、海外ではATMが使え便利だった。 ところが日本では、金融庁の指導かとても事務手続きが煩雑なのだ。また日本では見たこともない古いATMだ。ちょっとしたことにも書類を英語で記入しなければならない。そんなことで、銀行側もとても手間が掛かり、採算が合わないのだろう。 また不法送金防止のためか、100ドルを海外から受...

続きを読む

気になるHP『日本の武器兵器』訪問者

T氏が分析してくれた。 ここのところ日本語版の訪問者、閲覧者は増加しており、前者は年間10数万人に達する勢いだ。しかし、中国と韓国からの訪問者が多い。これは気になる。 内容は単にオタクの趣味的なものに人文的要素を加えて、歴史が分かるように書き、構成してある。複雑な心境である。...

続きを読む

『拉致被害者は死んだ』

もと公安委員長、石井一氏の発言だ。 軽々しく言ったのか、それとも現職の際の何か情報で確信を得ているのか?それは分からない。 だが、もし拉致被害者問題解決のため日本国政府も北朝鮮と交渉しているわけだ。本当にそうならこれは大変なことだ。 一ボケ老人のたわごとと考えたい。海江田万里さんもこの会に出ていたらしい。彼の感想も聞きたい。...

続きを読む

ウージーやイングラムは子供には無理

米国で9歳の女子に射場でウージーを撃たせていた射撃インストラクターがコントロールが効かなくなった、銃が回って来て、頭に命中し死亡した。 米国のニュースではすでに「銃規制」の話にまでなっていた。ヒラリークリントンも厳しい意見を。 9mmパレベラムは100年の歴史があるが、威力がある弾丸で、イスラエル開発ウージー、同じようなイングラムや他の多くの短機関銃(SMG)使われている。 単発で撃た...

続きを読む

狙撃眼鏡

狙撃眼鏡は調整が難しい。現場で調整するのは無理だ。 日本の狙撃眼鏡は銃と合わせてあり、これは複雑な方法で、素人にはできない。 米国にあるほとんどの日本の狙撃銃は銃と眼鏡が合って無い。その理由は「日本の軍用銃」に書いた。降伏処理のときだ。...

続きを読む

大きな問題になるかも「韓国国民銀行」業務停止命令

朝鮮総連ビルは拉致被害者が帰国すれば、朝鮮総連に返されるだろう。この長年の何度も裁判、そして入札が行われた経過の元は朝鮮銀行信用組合の破綻からだった。 そしてまた韓国のアキレス腱は「金融」だ。大きな金融機関、きちんとした金融制度がないままどんどんやっており、過去にも何回か金融危機があった。日本はスワップ協定を結びそれらを助けた。 今回の問題は時限が違うが、ことによっては大問題になるかもしれ...

続きを読む

安倍vs石破による亀裂を恐れる

石破さんは先の総裁選では最終投票になるまで安倍さんに勝っていた。 出版社系の週刊誌、朝日新聞の慰安婦記事捏造、南京虐殺三十万人の捏造、これらに終始していたが、中に小さな記事だが二人の不仲を報ずるものがあった。 石場さんが幹事長として失格であったと言う記事も。特に秋の知事選をどう戦うかに関して、石破では駄目だというのも。 それらから察するに明日の会見で、安倍・石破は決裂するのではないか?...

続きを読む

「イスラム国」外国人兵士のガン

イスラム国兵士は強いらしい。しかし非常に古典的な概念の組織だから長続きはしないだろう。暴れ回るだけ。 だが、欧州の大勢の若者、多くは移民したイスラム教の人たちの子孫だと言われている。欧州の教育を受け、欧州語を話すのに、英国、フランス(元々イスラムの影響は強い)、ドイツ、イタリア、スペインなどから何百名の単位で参加しているそうだ。 武器兵器を与えられ、専門のコマンドーから訓練を受け、めちゃく...

続きを読む

今は珍しいもの九七式狙撃眼鏡

収集はなかなか楽しいが、ライフル銃を「この人はコレクターだな」と感じて所持している人は一握りだと思う。 米国にいたころはATFのコレクターズライセンスを所持していたので、収集は出来た。九七式狙撃銃、九九式狙撃銃などはほとんどが眼鏡が合って無かったか、収容嚢がなかった。 収容嚢だけでもかなりの額になったが、銃、眼鏡、収容嚢が一式でないと。眼鏡だけのコレクターがいたからどうしても眼鏡がない。&n...

続きを読む

「朝日新聞」に社会的評価はあるのか?

週刊文春の広告掲載を拒否した、理由が同新聞の社会的評価を低める内容の記事が載っているから、としたそうだ。 だが、朝日を信頼する人間は国内にいるのか。 外国メディアも揃って今回の従軍慰安婦問題に関しての朝日の報道姿勢を批判している。 もともと社会的評価などない、ジャンクメディアのカテゴリーに入るものだ。 逆に週刊文春は今週、多くが出るだろう。...

続きを読む

スコットランドは英国でなくなる・・・

昔、英国に行って10か20ポンド札に2種類あることに気が付いた。 一つはエリザベス女王が、もうひとつには付いてない。付いてないのが通用しないところもあり、銀行に持っていけば、女王陛下のものに換えてくれる、と言われた。随分非効率なことをしているな・・と感じた。 スコットランドが独自の札を発行していたのだ。 何と来月、スコットランド住民投票が行われ、英国から独立するかどうかを決めると言う。...

続きを読む

広島災害地の空き巣

まったく許されないことだが、また予測されていたことだ。 あれだけ大勢の警官がいる中でよく犯行ができるものだ。 町内会別に帽子を渡していたようだが、ボランティアなどにも帽子を配り、目印とすべきだ。自衛隊、警察、消防はユニフォーム姿でグループで動いている。 また立ち入り禁止、警備の徹底を図るべきだ。油断があったかもしれないが、あの状況下では二次災害の恐れ、早く捜索したいなど警察をせめる訳に...

続きを読む

プーチン大統領を国賓として迎えるべし

ロシア、プーチン大統領はソチオリンピック後、急速に国際的に孤立化しはじめた。日本のメディアはロシアと中国を同一視しているが、それは違う。 ロシアは中東問題にも力があるし、孤立化させるべきではない。オバマ大統領がそれを解決する力がないのだ。 ロシアは秋に先の安倍総理との約束通り、日本に来ると言う。日本国政府は米国と協議中だろうが、ここは頑張って、独自外交を行うべきだ。 こういう時こそ、皇...

続きを読む

砲よりも大きな音のロケット発射

日本本土では大き目なミサイル、ロケット類発射の訓練は出来ないそうだ。 先日の総火演では、携帯ロケット弾、多目的誘導弾、そして92式対地雷原ロケットなどが発射された。  他の砲、戦車、装甲車、高射機関砲、榴弾砲、カノン砲などは同じく目の前で実弾が発射された。この前も書いたが一番、観客に近いところでドーンとやったのは74式戦車でこれには、皆飛び上がり、泣いた幼児もいた。 ロケットはまた...

続きを読む

世界保健機構は日本のエボラ対応薬を使うか?

日本にエボラに効くかもしれない薬が出来ている。 日本の薬学がそこまで進歩していたと言うのは日本人として嬉しいことだし、エボラを押さえこめば、何よりも世界に貢献できる。 こういう疾患はまずは化学兵器と疑えと言うが、その可能性も捨てられない。アフリカは複雑だ。民族、宗教などと資源だ。金、ダイヤ、など採れるところの住民を全滅させるとか。 WHOは果たして、日本の薬を使うか?これは分からない。...

続きを読む

オバマ大統領では処理できないISIS

イスラム国家は誰が首相で、内閣や議会はあるのか・・・ないようだ。単なる武装集団だがその力は絶大なものがある。 米国のイラク国内の空爆はある程度の効果はあってもシリアに逃げ込めば追う訳には行かぬ。米国はシリア政府を否定しているからだ。これも米国リベラル、イスラエルに近い勢力の間違いのひとつだった。 シリア政府が倒れ、本当にISISが支配したなら、その力はイスラエルに向く。 ISISは何な...

続きを読む

『ワルはワル、どんどん撃ち殺せ』

米国ミズリー州の騒乱もようやく終わりに近ずいた。 「人種差別問題」として騒ぎにしているのは米国のリベラル派だ。だが一般の米人は私の経験では標題のような感覚だと思う。で、ないと自分がやられるからだ。 撃たれた黒人の男は恐らく凶暴で、コップは経験的にそれを感じ、グロッグ17を抜き連発したに違いない。理屈でない、感覚だ。 それをリベラルと称し、オバマさんを大統領にしたり、安全保障、法務の責任...

続きを読む

総火演夜間

夜間演習は危険なので、スタンド席だけだ。前のシート席は、演習場と遮るものがないから使わない。テレビクルーが入っているだけだ。 視界が悪いと中止になる。なぜなら弾着が確認できないからだ。昨年がそうだった。それでそのまま帰途に着いたら、私はもう電車のない時間、瀬田で降りて、タクシーで午前2時ごろ帰宅した。 今回は霧が時々流れてくるも順調だった。35分間しかやらないので、ドンドン進行した。車も歩...

続きを読む

石波さんをうまく使わないと安倍さんは困ることになる

政治はこれだから困る。 安倍さんは石波さんが怖いのだ。回りもそう意識させる。 私は岸田より石波さんのほうが『外務大臣』に向いていると書いた。「安全保障なんたら」は明らかに閑職だ。 これからの内閣は、外交が重要課題だ。日本は外交が下手であったし、また損してきた。 外交と軍備で両手になる。 うまい解決を測らないと、身内ばかり登用したら、宗教的なものはイラクのようにないにしても、内閣...

続きを読む

エボラの薬を日本の製薬会社も

聞けば聞くほど、恐ろしい病気だ。 だが、米国に完全防疫で移送された医療従事者が未承認薬で、劇的な回復をしてことから希望が出て来た。 そして、日本でも富士フイルム系の富山製薬と言うところが開発した抗インフルエンザワクチンが効くのではないかと言われている。どうしてなのかは、どんなものを読んでも理解できないが、米国の薬と同じような成分なのであろう。 日本の政府高官がWHOの要請があればこの薬...

続きを読む

総火演、土曜は雨降りでずぶ濡れになったそうだ

1回、私も雨の総火演に行ったことがある。会場回りの自衛隊員は分厚いポンチョを着ていたように記憶している。演習をやる隊員はそのままだからずぶ濡れになっていただろう。 ゴルフのレインウエアを車のゴルフバックから出して、持って行き、スタンドで着た。帽子も防水だ。だが、3時間(2時間が演習だが、その時も1時間前には座っていた)、隣の米兵はポンチョを着てた。 軍用のものとゴルフウエアなどとは雲泥の差...

続きを読む

国際競技では「君が代」を歌って欲しい

昨夜まで寒いゴールドコーストで行われた「パンパシ」大会、日本選手団は良い成績だった。 何度か、中央に「日の丸」が掲揚され、「君が代」が流れた。 こんなこと、いくら環太平洋だけの大会でも珍しい。若手の選手が頑張ったのだ。 だが、「君が代」に口を合わせる若者はほとんどいなかった。水泳連盟は日本の団体だろう?おかしいじゃないか、と言うのが感想だ。...

続きを読む

総合火力演習の無事終了を

海外メディアが結構来ていたが、これだけの公開演習をやって、ニュースは数十秒出れば御の字。国民の大多数はこういうことが大勢の人間の努力で行われていることを知らない。朝日、NHKは高校野球、本来、国民的にはライブで中継して欲しいイベントだ。 戦車や戦闘車両が行きかう、ヘリが数十機飛び交う、実弾を撃つわけだ。無事故に終わることは現在の自衛隊の能力を示すことになろう。...

続きを読む

今日も活躍するだろう衛生兵

やはり倒れる人がいた。 駐車場まで、これでも以前に比べると随分歩きやすくなったが下の方に停まると上り下り歩く。それでカンカン照りのした3-4時間、席をとるためにいる訳なので、中年の男性が倒れた。持ちモノの落ち方からすると、やはり熱中症だろう。 衛生兵が呼ばれ、応急手当して、救急車が来たようだった。メディクは普通科連隊では分隊にひとりは訓練を受けたものがこのような応急パックを背負う。軍事と医...

続きを読む

国際貢献を目的とした戦闘車両

この戦闘車両は各国から問い合わせが多いそうだ。日本国内においては地雷原処理はあまり想定されてないが、大陸の作戦では地雷原に突破道を作り、そこを戦闘車両が走るは大いに有効だからだ。 『92式地雷原処理車』半分の4個の爆薬しかつけてなかったが、迫力満点の火力だ。 乗員は2名で、左右両方のランチャーからケーブルを曳いたロケットが発射される。ロケットは砲と異なり、独特の「ヒュー」という大音響がする...

続きを読む

暑い暑い軍楽隊

本日の総火演でも演奏するだろう。 朝霞と富士の合同バンドで、各国の行進曲を演奏した。珍しい、聞いたこともなかったような曲も。あの広い空間でも良く響いていた。 しかし、待機していても、演奏していても、金属楽器を持ったままでは本当にご苦労さんと言う感じだった。最初は左翼が嫌がる、日本の「君が代行進曲」だった。私は大好きなマーチだが。...

続きを読む

プロフィール

japaneseweapons

Author:japaneseweapons
日本の武器兵器研究、火縄銃から軍用銃までと多岐にわたり、 また急激に変化がある国際状況、日本の安全保障と外交を 論じる。



刀,弓,槍,薙刀,甲冑,鎧,火縄銃,軍用銃,機関銃など日本の武器や兵器に関する須川薫雄の研究を紹介はここ:
日本の武器兵器.JP


スポーツアンティークは、スポーツ用品や玩具、江戸期からの日本の食器、家具また、合法的な武具・火縄銃や軍装備品もマニアの方々に用意しております。米・日で約40年間に渡り仕入れたものです。



現在の閲覧者数:
カウンター :

月別アーカイブ