FC2ブログ

記事一覧

ノーベル物理学賞受賞者の個性

日本人のノーベル受賞者が発表される毎に楽しいのは受賞者の個性の凄さだ。 今回の三人、赤崎、天野、中村氏の個性も素晴らしい。 私は以前から特許訴訟で有名であった中村 修二氏に注目したい。残念ながら国籍は米国だが。 青色発光ダイオードの実用化では、日亜化学は個人の業績を認めなかった。あのとき200億円払うと言う判決、日亜には何でもない額だったと思う。メンツの問題だったのだろう。日亜 し...

続きを読む

朝鮮半島とどう付き合うか?

先週は西岡 力氏の標記のお話であった。射撃の経験者講習に行ったので、聞いてない。お昼を食べながら同じテーブルの先週も参加した人たちに要旨を聞いた。 韓国の政治、行政、司法、社会(例えばメディア)などのすでに3分の1には北の勢力下にあるのが現実と言うことだ。 だから北は軍事力を使わなくても、ある日突然、韓国を併合できるだろうと。それを防ぐには日本は韓国をもっと支援しなければならない、と言うの...

続きを読む

地球の構造の話

東工大の廣瀬 敬博士の『地球の水の起源』と言う話を聞いた。 こういう話はもう少し面白く話せないか?と言うのが疑問であったが、皆熱心に聞いていた。基礎的な学問はなかなか取りつき難い。 地球の海の平均深度は3000mで、水は地球の密度の0.01%だそうだ。集めてみたら何~んだというくらいの薄さで地球を被っている。でもこれが適正であり、もし倍だと、ほとんどの地表は水で覆われてしまい、生物は起源し...

続きを読む

NATO軍の作業着

猟用ライフル銃で標的射撃をする場合、標的射撃専用のロボコップのような衣裳を着る射手は少ない。大体皆な「、ロボコップ」を馬鹿にしている。 私は中田社長が在庫から探してくれたNATO軍の作業着の小を着る。さすがにぴちぴちだ。下にセーターなどは着れない。素材は木綿とナイロンの混紡で迷彩でないから射撃場で使うには良い。肩も滑らない。ヒジに補強もある。 昔の猟銃の特徴は銃床が短い。綿入れの厚着を下か...

続きを読む

拉致とソ・テハ特別委員長

安倍内閣は本年中に拉致問題の進展がなければ恐らく、つぶれる。 だから安倍さんは北朝鮮の対応はとてももどかしく感じているだろう。 今週、日本の伊原局長等がピョンヤン入りして2日間の会議と言うか打ち合わせを行ったが、国際的なものにしてはとても普通でなかった。 あの部屋は会議室でない。だれかのオフィスで、あるだけの椅子を動員してどうにか座って、2日間の会談。 あのジイサン、「ソ・テハ」特...

続きを読む

大変なり政治家の生活

昨夜、都内で行われた友人代議士の「○○君を励ます会」に行った。 弟、従妹夫妻が来ていたのが、オランダ国王の晩さん会があり、大臣などの顔は見られず、いつもの会より出席者は少なかった。 大変な収支だったと思う。 彼が現状の政治問題を語る。仲間の代議士が応援する。乾杯。・・・といつも同じパターンだ。 個人的にも代議士夫妻と写真を撮ったり、話をしてきたが、これからが大変だと思う。...

続きを読む

日本とドイツが資本主義国のお手本?

BSサンケイニュースで報じてた。 今、盛んに議論されている「21世紀の資本主義」論の一環だ。 米国は金融資産に傾き過ぎている。現在の日本では約3分の1の人たちは金融資産を所有していないそうだ。だから為替や株価に一喜一憂することはない。こは良いことか、悪いことか? 上部1%の層がGDPの25%を占める、格差が生じると経済は急速におかしくなる。現在の米国がそうだ。(中国は資本主義国ではないが...

続きを読む

キムジョンウンさんの痛風

私もジョンウンさんの年齢を少し超えたころから『痛風』には悩まされて来た。そこいらの女医さんよりは知識はある。女性にはほとんどない病気だから。ジョンウンさんの歩きで、あれは痛風と確信してた。 私は今まで7回ほど発作が出た。そのうち3回が海外出張、1回が海外でだ。 理由は次の段階を経ていると思う。1、生活習慣のために尿酸値が上がる。2、ストレスがある。3、何か物理的な要員が引き金となる。だ。1...

続きを読む

政治資金報告書の記載

死んだ妻の責任にするのは駄目だ。例え妻が間違えて記載してもそれは黙っていなけば。 それにしても、追求する側も、追求のための追及であり、どうでも良いような細かいことだ。「うちわ」配った人がもと朝日新聞で、例の旭日旗なら良かったか? そんなことより、現在、日本は『一致団結』して決めることを、真剣に議論し、決めなければならない重要な時期にある。 今まで「安全保障」と言っていたが、エボラ熱も入...

続きを読む

『ガサッ・ドン』の恐怖

毎年の狩猟シーズン、平均6名が亡くなるそうだ。これにはハンター自身、それに山菜取りなどに山に入った人が含まれる。 最近は山を走っている人間も見るから、よほど注意しないと。 ヨシエイさんの敷地、国有林と高い牧草地に囲まれて、ヨシエイさんがいなければ、誰もいないはずだが、それでも注意しないと、誰か他人がいた。 群馬県では毎年、グループ狩猟(数人で獲物を追い詰めながらやる)で事故があると聞い...

続きを読む

伊原局長に期待したい

今日の打ち合わせの画像を観ている限り、北朝鮮もたかを括っている、日本国を馬鹿にしている、と言う感じは見られないと感じた。 先方の実務責任者も出ていたし、狭い部屋でぎっしりつまり丸2日間やると言う。 拉致被害者に対する日本国の問題の捉え方を直接、実務責任者に理解させるのは意義あると思うが。 そしてここまで話を持って来た、伊原局長だ。 外務省局長としては私は異色で相手側には「こんな日本...

続きを読む

弾痕が21個あった

先週、金曜日のラージボアライフルの経験者講習、弾痕はほとんど下だった。でも成績は見てのとおり良い。線の幅は8mmで10点が15mmだ。弾痕を数えてみたら21発ある。おかしい、20発しか出してなく、それ以上も以下も発射のしようがない。上、11時の方向の2個が怪しいと感じ、ある専門家に調べてもらった。この2発を4倍に拡大すると1点に入っているのが直径平均28.5mm、つまり7mm弾だ。私の.270だ。外側の出...

続きを読む

川崎と銃刀法違反の機関銃事件

先日、車で走っていてラジオのニュースで聞いた。 「品川の川崎オフィスの社員が銃刀法、火取り法違反で送検された」という内容であった。なんでも公安委員会の許可を得ず20発試験発射をしたことと、3-4挺の輸入機関銃(恐らく短機関銃か軽機関銃の類だろう)を不法所持していたと。別に社員がやった訳でなく会社が自衛隊もしくは警察署に納入する、見本を作るためのものだっただろう。 調べてみようと思っていたが...

続きを読む

急いで離島奪還を訓練しているが

恐らくオスプレイ装備や特別部隊を完成するまで中国は待たない。当然だが。 当面は西部の普通科連隊か、空挺隊が対応するより手はなさそうだ。 武装難民と言っているが、サンゴ取り、漁船、中国が動員できる数量は半端でない。数百、数千が同時多発的に日本国の領有する島々に上陸する恐れはある。 少なくとも十分な輸送手段と兵器弾薬は用意しておかないと。...

続きを読む

オバマ大統領とモハメド・アリ

ようやく日本でもオバマ大統領が何も決められない、判断できない、ことが問題だと人々が語るようになった。 私はオバマ大統領を観ていると、黒い人が大統領になったことが果たして彼らの地位の向上として将来評価されるか、それは疑問だと思う。 オバマ大統領の前には(大分前になるが)あの偉大な「モハメッド・アリ」がいた。現在のイスラム国の先進国のイスラム教に改宗した若者の姿をみていてアリを思い出した。私が...

続きを読む

リンカーン大統領の死

南北戦争末期、グラント将軍が言う「あなたはこの一年間で10歳年取りましたね」「凄惨な戦場をみて戦闘の過酷さを実感したからだ」とリンカーンは答える。 このシーンは映画「リンカーン」の中でも感動的な部分だ。台詞を聞くと、演説などは聖書や神の言葉を多く引用して当時の社会、政治がキリスト教に基づいて行われていたことがしのばれる。WOWOW放映映画「リンカーン」 しかしだ。リンカーン大統領はこの闘いを防...

続きを読む

『切れ目ない安全保障を整備』

本日は百里基地での航空観閲式であった。 制限があったので我々は事前に行われた演習に行く予定であったが、希望者が少なく中止になった。皆、天気を心配したのだ。 さて、安倍総理のスピーチは標記の題目であった。あまり迫力のある言葉ではない。 まず安全保障は軍事だけのことでなく『外交』その他交渉での国家主権維持の意味もある。自衛隊は「軍事力」で安全保障を維持する機能を持っている。 だからここ...

続きを読む

日本の同盟国

3カ国だ。米国、豪州、印度、これしかない。地政学的にはNATOには入れないし。 見ての通り対中国だ。豪州、印度の軍事力はたいしたことはないから日米同盟が最重要だ。 米国が心配だ。恐らく来月の中間選挙で、上院も共和党になるだとう。従って、大統領と議会、議会は日本の議会よりはるかに力がある、と腸捻転政治の状態が2年間続く。オバマ大統領はあと2年間の長い間、恐らく何も決められまい。議会も大統領が...

続きを読む

黒人大リーガー一号

日本シリーズは、西同士の対決になり、テレビ局はがっくりだ。スポンサーも。消費の拡大には何と言ってもジャイアンツ。、巨人が実力があったのか、なかったのか、いまだに、巨人でないと駄目だ?今の日本シリーズの仕組みでは良く理解できず。 昨夜、WOWOWでジャッキー・ロビンソンの伝記映画『42』を見た。リメイクだ。1950年には黒人は「ニガー」と呼ばれていたのだ。今はニガーが大統領、当時は考えられなかったこ...

続きを読む

中国船数百隻の小笠原攻撃

「サンゴとり」と言うと優雅な感じがするが、ようするに泥棒。 恐らく、海保が乗りこむ前に盗んだサンゴは海に投棄したのだろう。 それが100隻、200隻と小笠原近海に来るとなると攻撃だ。 異例の海保長官の記者発表もあったが、中国船は意にかいさずどんどん増えている。 サンゴを根こそぎ盗るのか、日本国の出方を見ているのか。 海保の能力にも限界がある。尖閣と小笠原の両面作戦は出来るのだろ...

続きを読む

銃は上向きに保持するか、下向きに保持するか?

昨日の安全講習で出た話だ。 県により指導が一定してないそうだ。 昔の画像を見ると、銃は上向きに保持している。ハンターも、軍隊も、特殊部隊も。だが、最近の特殊部隊や警察は銃を下向きに保持して行動している。撃ちあい犯罪の日本一に輝く福岡県警 銃の長さも関係があろう。三八式やモーゼルの時代は全長130cmくらいあるから、下向きには物理的に持てない。前の同僚の背中を狙ってしまう。 特殊部隊...

続きを読む

21世紀の資本論

ミクロ的には大型プラントの輸出、新幹線、工事、原発などは効果がないと私は考える。 台湾の新幹線でどの程度日本が利益を得たか?何を得たか?原発を日本からどこかの国が輸入する現実的な話はあるのか? 日本の宝だが、やるにしてもかなり長期になる。 今の日本の景気は、今日など月末の金曜日だから車を多いし、宅急便、デリバリー食事などが走り回っていた。 やはり、内需だ。国内の景気が良くなければ、...

続きを読む

教習射撃に行って来た

3年経つのは早い。 教習射撃に行って来た。最初の講師のお話、事故の話ばかりだった。新聞で読んだものもあるが、知らない件もあった。 それから実射だ。 まあまあの成績だった。 でもお上はそんな成績よりも事故を起こすような恐れ、または銃や弾薬を無くしたり、盗まれたりする恐れのある射手の駆除に乗り出しているようだ。 射撃する者は、本日数名が参加したが、皆紳士だった。...

続きを読む

オバマ大統領がオバカでこうなった・・

黒人大統領は20年間早かったという私の意見は何度か書いた。 プーチン大統領などは恐らくまだ人種差別にこだわっているから同席を良しとしてない様子だ。 人種差別とは関係ないが、中東の混乱はいろいろ言ってもブッシュが押さえていた。オバマ大統領は米国は無関係とイラクはもとのもくあみ。エジプトはさらに悪くなり、リビアで米国大使が殺害されたことを隠していた。 そして「イスラム国」誕生。 潰す時...

続きを読む

とうとうテロリストが先進国に

カナダがやられた。テロリストもやけくそだが、自爆をやり、罪のない市民を巻き込んでないだけ助かる。 米国と地続きだから、インデアン戦争のときのようにどこかから武器兵器をもって入り込んだのだろう。音を聞いていたら自動銃であった。恐ろしい。 オーストラリアは島国だからまだ救いようはあるが、誰か重要人物への狙撃が考えられる。インドネシアからは近い。 欧州は悲劇だ。スペインが降伏したように、列車...

続きを読む

景気上昇のニュースはみえず

消費税の増税は、駆け込み需要があり、一時的に景気を押し上げる。しかし反動がある。 来年10月のあと2%の増税は、やるか、やらないか、いずれにせよやらざるを得ないし、日本への投資は消費税をあげ、国家財政が改善すると言う仮説に基づいている。つまり日本国の最後の手は消費税なのだ。 だが、消費税上げを宣言すると、消費マインドは冷えると、そうだろう、一般の消費者にはわけがわからない、統計の話になるか...

続きを読む

北朝鮮に制裁を考えて置く

核とミサイルをもっているから始末に悪い。このままだと日本が金をゆすられる。 韓国より悪い国があるとは信じられないが、今度の拉致問題交渉は完全にやられた。 外務省の伊原局長はなかなかの人で強面だが、それでも歴史的にしたたかさが売り物の地勢に育った民族には敵わない。 今度は米国をゆすっている。一人を2-3人のまだ拘束されている米人の前で釈放した。「お前が米国に帰り変なことを言うとこいつらが...

続きを読む

手が荒れる銃の手入れ

射撃はあとが大変だ。 射場も、標的を片づけて、自分の使ったスペースを掃除する。忘れ物はないか。 大荷物を急階段で車に載せる。支払いをして帰る。今日は雨だったが運転は楽だった。一回、無理な信号判断をした。誕生日までしてはならないことだ。 そしてシャワー、ジャグジーに行ってきた。帰りは大降りになり、タクシーに乗った。 風邪薬をのんで少し寝た。 それからだ。銃の手入れは、多分、ソルベ...

続きを読む

エンフィールド銃の射撃限度

弾丸を弾型でつくる。しかし多少の口径の大小を合わせなければならない。いろんな道具もあるが、自分で簡単に出来る方法を考えた。 今日も大口径ライフルの練習に行き、40発撃ってから、ブラスさんに外れたリアサイトを付けて貰ったスプリングフィールド銃を撃った。 昔、弾薬をバッグに入れたのだと言うものには火薬筒、弾丸、スパナ、ウエスなどが約15発入る。これが限度だろう。 三八式歩兵銃の携行弾数は1...

続きを読む

『アベノミクス』は離陸しないかも

近所で昔エヌ証券の私の担当だった男にあった。立ち話をした。 彼の言動からもう株はいかん、他の投資と言うことがちらりほらり。 こっちは金はないから、景気の話をしていた。人出とか、デパートとか、エンタメとか、その類のものだ。彼の発言は暗い。同感だった。怖くてお歳暮商戦の話など聞けぬ。 滑走路はもう半分以上過ぎた。「V-1]と叫ばなければいけないが、デフレと言う荷物が重すぎるのと、バランスが悪い...

続きを読む

プロフィール

japaneseweapons

Author:japaneseweapons
日本の武器兵器研究、火縄銃から軍用銃までと多岐にわたり、 また急激に変化がある国際状況、日本の安全保障と外交を 論じる。



刀,弓,槍,薙刀,甲冑,鎧,火縄銃,軍用銃,機関銃など日本の武器や兵器に関する須川薫雄の研究を紹介はここ:
日本の武器兵器.JP


スポーツアンティークは、スポーツ用品や玩具、江戸期からの日本の食器、家具また、合法的な武具・火縄銃や軍装備品もマニアの方々に用意しております。米・日で約40年間に渡り仕入れたものです。



現在の閲覧者数:
カウンター :

月別アーカイブ