FC2ブログ

記事一覧

細い腕だが強いストレート

小学生になる前からボクシングをやらしている。ただし、私のところに遊びに来た時だけだが。しばらくぶりに行った。本日のトレナーはサウスブロンクス生まれのプエルトリカン、ゴメスだ。ロープ(縄跳び)も上手になった。シャドー、ヘビーバッグをやって、いよいよリング上でミットだ。これは動画にも撮ったが、1R3分間、ワンツーやストレート、アッパー、フックを連発。フットワークも良かった。最初、年齢を聞かれ「セブン」...

続きを読む

「特攻」の意義を語る

まだ早すぎた。この男には恐らく理解できなかっただろう。また次の機会に詳細に説明するか、自分で本を読むか?遊就館の展示には幾つか不満がある。間違いが多い。ケーブものをエンエンと展示している。戦争、起源を明確してない。「元寇」は巨大画が収蔵されているが、「元寇コーナー」がない。そして知覧のように「特攻の経緯」が示されない。などだ。日本人が戦争を語る時には「特攻」は必要不可欠な要素であろう。...

続きを読む

中国4大銀行の不良債権問題

中国には建設、工商、農業と中国が冠についた4つの銀行しかない。数が少ないだけだけでなく、領域が決まっているから貸出はなるべく控える体質だ。だからシャドーバンキングが盛んになる。その4つの銀行の不良債権が昨年36%増加したとのニュース。数字だけみれば昨年は中国バブルの崩壊だ。さまざまな金融政策を採っても、銀行機能が限られているから、これは大きな問題であろう。日本も1990年、バブルが崩壊して、市中銀...

続きを読む

日本の桜の好まれ方

一種独特のものがあるのだろう。ぱっと咲く、さっと散る。この思い切りだ。恐らく東京では今日は桜を観賞するには一番良い日だったと思う。気温も空気も気持ちが良い。外国人が多いのには驚いた。どこに行ってもいた。人は多かったが以前のようなマナーの悪い人間はいなかった。孫のカレに一眼レフを使わせた。構図、光、ズーム、若いと覚えが早い。...

続きを読む

祖父の歴史教育・・日本はこういう国

学校できちんとした歴史教育をしていなかったことが日本の最大の弱みだ。よい年をした中年でも「日本」が分からない。私は幼少の頃、祖父や祖母と過ごす時間が比較的に長くなりいろんな家の、社会のそして国の歴史の話を聞いた。良く覚えている。また「戦争がなければ」の戦争論も随分聞いた。今日は最高の花見をしてきた。孫のカレも4月から2年生だ。今日の午後は二人だけで過ごすことになっていた。靖国神社の桜を見に連れて行...

続きを読む

果たして報道通りかジャーマンウイングズ機事件

私は最初から書いてきたが、航空機事故はどれもこれも一様ではなく、どれにも今まで考えられなかったような背景に起因していると。今回のジャーマンの事故は果たして言われているように副操縦士の鬱のためだったのか、元彼女の言葉が「ビルト」(あまりあてにならないタブロイド)に掲載され、またそれが報道される。自宅を捜索したら、破かれた診断書、目に異常があった、多量の安定剤を服用していた、果たして、いくらカクヤスで...

続きを読む

壊れた薬莢)の問題

米国で日本の機関銃を研究していた時に、日本帝国陸軍の教本や携帯整備用具によく「打ち殻」抜きと言う言葉が出て来た。実際のスエーデン製の弾薬や米国の30.06を改造したものを使用しても、全く薬莢が壊れて、薬室内に残り問題になる経験はなかった。現在、射撃に使っている薬莢を再装填して貰っているが、以下のようなものが出た。傷と言うより膨れているのだ。勿論もう使えない。日本軍の真鍮は質が悪かった。現物を見ても...

続きを読む

中国への投資は時代に逆行

中国の統計の透明性が問題であることは以前から判明していたし、日本企業の撤退は相次いでいる。それがどれほどの影響があるのか、これは当然不明だ。そんななか「和歌山の二階の狸」が小沢と同じことをやろうとしている。3000人の日本企業家を連れて中国訪問をするというのだ。習 近平さんが「歓迎」と2-3回言ったとそうだが、詐欺まがいの話、これは乗るべきではない。あの阿南大使ですら「共産党の崩壊」を予測と言うか...

続きを読む

当然我が軍は効率的な装備を・・「いずも」就航

国際的に注目を浴びた。「いせ」「ひゅうが」に続いての大日本帝国の空母並みの大きな艦艇の就航だ。しかも、どこかの国の装備品と違い、直ぐに役に立つものだと確信する。ヘリコプターは、日本の陸、海、空のもの、米軍のもの、全てが使える。巨大な格納庫には50台の車両が格納できる。勿論、災害の出動には適切な機材だ。潜水艦、イージス艦、そしてへり空母は日本の海にはならないものだ。勿論、制空権は必要不可欠なものだか...

続きを読む

送ってもらった恐らく「航空機固定機銃弾倉」

「もうジャマなものなので捨てるか、あなたが研究するか」と言うメールをいただいた。「即、研究するから着払いで送ってください」とお願いした。状態は良い。薄いアルミ板で造った立方体の箱で、横の長さは30cmだ。車輪がついており、地上ではこれらで移動する。そして、多分、だが、蓋を外し、翼内に固定して、ベルトリンクで出した弾薬を機銃に装填する。そこまでは想像がつく。そこには木製の差しに8個の穴があいている。...

続きを読む

「腐」と「貧」の国が恐れる事態 阿南 惟茂氏の話

聞けば聞くほど恐ろしい、日本の元中国特命全権大使の話。「腐敗」と「貧困」のことだ。大体、「社会主義資本経済」など矛盾から成立し、継続しない概念だ。『中国は崩壊する。』腐敗は透明性のなさ、隠蔽体質につながり、日本以上のGNPなどありはしない。ここまで聞いたら我が意を得た。中国を良く知る人が私が考えいる中国を述べて呉れたのだ。「貧困」の経済学的定義は一日、US一ドルで生活する人たちだ。97%がそれか、...

続きを読む

1944年2月にすでにラジオのカラー本が

米国のラジオのカラー本で、軍用機材の特集だ。かなり分厚いもので広告も一杯はっている。表紙は米軍の通信兵がウオーキートーキーを使っている写真で、綺麗なカラーだ。この製品はモトローラが独占的に製造し大きな売り上げを上げた。鹵獲品から帝国海軍もコピーを製造したから、日本の製造会社も作る技術はあった。中に4ページの帝国日本軍の無線機材が掲載されているが、ADFとして使った九三式無線機とアンテナの写真がある...

続きを読む

乱暴な試合だったが母校が勝った

第一試合だったので、家で支度しながら見てた。出て、バス停に行くまでに相手に1点入れられた。バス停で観ていたら、2点入れ逆転した。クラブのサロン、豪華なすスタンウエイを買ったにも関わらず、テレビはボロ。それで残りを観た。6,7,8,9回、相手に逆転の大量点を入れられる恐れがあった。14本もヒットを打たれ、3回もエラーがあったが、4対2で勝った。8強に残ったのは50年ぶりだそうだ。次は日曜だ。...

続きを読む

コパイロットの自殺とは、ジャーマンウイングズ機墜落

LCC産業全体にも影響を与えそうな大事件だ。意外に早く原因が分かりそうだ。通常航空機の降下はスピードを保ち推力を落とす、これはエンジン音が替わるから他の乗客乗員にも直ぐに分かる。また、高度をスピードに替えて降下する。これもキーンーと鋭い音がして、恐怖を覚えるから、大騒ぎになろう。ただ、エアバスには自動降下のソフトがあり、決められた速度、推力、降下速度で淡々と降りて行く。通常の空港接近に使うそうだが...

続きを読む

『俺の戦後70年論』 20 徴兵制はGDP20%減に・・

「安全保障体制」を確立するための法整備が進んでいる。そういうことが進めば日本はまた戦前の軍国主義に戻る、「徴兵制」も施行されようと言う人が出てきている。例の嘘日新聞などは読んでないが、書いているだろう。しかし、以前HPのほうに書いたが、ポール・ポーストと言う米国人経済学者が書いた「戦争の経済学」によれば現在では徴兵制を採用するとその国のGDPは20%減少するとしている。スエーデンなど選択徴兵制を採...

続きを読む

洞窟で残骸を探すが日本でも

米国にいたころ、フロリダ州に引退した男だが、ジェリー・プライスと言う人がいた。日本軍モノのコレクターで実に熱心なひとだった。今から20年くらい前から、金属感知器を持ち、フィリピンの洞窟を巡るのが、彼の趣味になった。洞窟に捨てられた、兵器の残骸を集めるのだ。写真を送ってもらったが、海軍25mm機銃の弾倉など面白いものがあったが、なんせ半分は形を成して無い。それが良いそうだ。フロリダと言う土地柄、波打...

続きを読む

サウジアラビアがイエメン内戦に介入とは・・

先ほど、CNNを観ていたら、イエメンが酷いことになっているので、サウジ軍の出動を要請し、国境近くのサウジ軍が介入しはじめた、とだけのブレーキングニュースが「ジャーマンエアラインズ墜落」ニュースの間に簡単に入った。サウジ軍の実力は分からないが、人員的には自衛隊の半分程度、人口に比べたらかなり多い、と各国から輸入した近代兵器を装備しているようだ。かなりのF-15も装備している。イエメンはこのままでは反...

続きを読む

『俺の戦後70年史論』 19 自衛隊は「我が軍」で何がおかしい

安倍さんの発言『我が軍』と言うのは適切な言葉である。軍でなければ何なんだ?上げ足を取る者たちはその定義を説明して欲しい。日本人の意識はマスメディアに頼り過ぎた。必要なのは教育だと思う。長い間、左翼の反自衛隊論、自衛隊がなければ平和と民主主義は永遠に続くと言うお題目に、また日本は侵略者であった、謝罪、謝罪の70年間の歴史を考えれば無理もない。でも「自衛隊」と言う名称も良いではないか。勿論「我が軍」で...

続きを読む

急速な減圧、ジャーマンウィングス機遭難

やはり日本人が搭乗していた。働きざかりの年代で気の毒だ。それにしてもとんでもないところに墜落した。まっさかさまに岩場に衝突したという感じで、今までにないやっかいな捜索になろう。(昔、インド航空機がスイスマッターホルンに2回墜落したが、スペンサートレーシー「山」と言う映画になった。)「急速な減圧」が原因ではないかと言われているが、1万もの高度で減圧したら空中分解するし、その半分くらいの高度でも酸素マ...

続きを読む

文化大革命と孔子、孟子廟の破壊

中国の文化大革命は全ての伝統的なものは破壊する、権威、学問、芸術何でもかんでも否定すると言う理解に苦しむものだった。2000万人が殺された。毛沢東が子供を使ってやらせたものだ。優れた漢字もあんな略字にしなくてもワードソフトがいろいろ出来たので効率上は必要なかった。先週、日本で子供論語教室を開いている安岡 定子さんの「論語と東洋思想」の話を聞いた。孔子や論語の話を聞くと中国は本当に優れた人生必読の古...

続きを読む

ジャーマンウィングス機事故の謎

夜中に眠れなくてテレビを付けたがどこもお笑い系か、ショッピング、特番はなかった。朝、見たら、評論家やその他雑多な人たちの意見。誰も怖くて言えない。『ハイジャック未遂』ではないかと。8分間で10000m降下、しかも飛行場などないところに。操縦士は明らかに、「メイディ」を出せた間はあった。何らかの方法で操縦室に侵入しようと、操縦を取って替わろと、揉み合ううちに・・勿論、目的は9・11と同じだ。フランス...

続きを読む

中国提唱の銀行に出資するなどとんでもない

中国が提唱し半分以上の資金を出すと言う「アジアインフラインベストメントバンク」通称AIIBに日本が参加する?とんでもないと思う。「銀行は信用が第一」観念論から言って中国に金銭的な信用がありと判断しているのか?そんな人間は、私がいた会社の現社長と国際事業担当役員だけだ。(株主総会で公言した) 米倉のジジイは信用ありと言うだろう。欧州は金がないのだろう。だからアジアで何かプロジェクトを進行させるにはこ...

続きを読む

最近神奈川県登録の火縄銃

文化財は加工してはいけないと言うのが保存の原点である。          代表的な名銃(話はこの鉄砲ではない)こえは稲富流の名銃ではないか手入れはしても良い。例えば、刀剣、切れるからと、刃を削ったらどうなる?最近、神奈川県で登録された健全な火縄銃を観た。登録に行った人間にも聞いたが銃腔に何かが詰めてある。これは文化庁の指示なのか、それとも県の教育委員会なのか、登録員の判断なのか?登録員が詰めたらし...

続きを読む

沖縄は甘えてはいけない

今度はちょっと沖縄県は勘違いした。カツラの翁長知事の発言、聞いてみると論旨が続かない。最初から無理な難癖だ。政府の「カツラの宮」に会わない、相手にしない方針は正しい。大体、彼には由緒がない。背後にやはり中国そしてその第五列、「沖タイ」、「琉新」の暗躍があることは大いに推測されよう。沖縄県外からも移り住んだ「定年左翼」も。広告スポンサーさん各社、しばらくネット番組に広告を集中し、沖タイ、琉新には掲載...

続きを読む

『俺の戦後70周年論』18 戦争は「懲らしめ」から始まった

1920年代後半から、中国国民政府の程度の悪さに近衛首相は何度も国民政府蒋介石に抗議した。日本企業を焼き打ちする。日本人を殺すなど。その一例が確か1928年の済南事件だった。1932年の第一次上海事変が続いた。そんなことだが、大日本帝国はまだ国民政府と将来的にうまくやれると考えていたし、各「日中戦争」本によれば国民政府もその方向を模索していた。だから大日本帝国政府は積極的應懲のために軍事行動を起こ...

続きを読む

ラストディッチ「最後の抵抗」木製トランク

大日本帝国、陸海軍の搭乗員や特別な職の軍人そして軍属がが赴任するにはトランク一個の所持を認められた。(将校は行李という箱か大型トランク)普通トランクは皮革製だ。どころが日本には加工した紙製(カートン)が多い。海軍が緑、陸軍が茶とも言われている。ラストディッチ、最後の最後、粗末な素材で製作した兵器を言うがそのラストディッチのトランク版、木製だ。本体は重いが、頑丈でなかなか実用的だ。他の国ならここまで...

続きを読む

日本の殺人事件解決率90%

この数字はとても高いと思うが、10%は未解決である。昔と異なり、殺人事件に時効は無くなった。昨夜、NHKで「未解決事件」の特番を観ていたが、未だ300件が解決されてない。300人(多重もいるだろうが)の殺人者が判明してない。ショッキングな事件は、世田谷一家4人殺害事件、八王子スーパー従業員殺人事件などだった。戸締りをしていても忍者のように入られたら・・一方、足利事件のように冤罪もあった。(この真犯...

続きを読む

『俺の戦後70年史論』その17 金を儲けよ

とにかく、日本企業は中国から撤退し、経済的な関わりを断っても良いのではないか?たいして儲かりはしない。日本の目標はGDPをかってのように中国を抜いて世界第ニ位になることだ。失われた20年間、中国のほうが経済的に大きな国になったので、威張りだした。軍国化し始めた、世界に手を伸ばし始めた。日本の海外資産はなかなかのものだと言う。貿易収支が赤字でも資産収入で、海外収支は黒字になっている。様々なアイデアを...

続きを読む

出身高校の良さと悪さ

今朝は義弟夫婦が来て直ぐに帰った。妻に用があったからだ。午後、甲子園野球を観た。母校が勝つと信じていた。しかし調子に乗っていた。これは危ない。最初、相手に1点とられたが、余裕だった。2回に分けて4点と3点を取った。ヒットが圧倒的に多い。安心して観てた。この学校はこれからが面白い。調子にのると、準決勝くらいまで直ぐに行く。だが、観てると選手のバットの握りが点が入るごとに長くなる。銃は握りの場所が決ま...

続きを読む

何か不自然な日中韓外相会議

能面のような王毅外相。岸田もへらへらできず。明らかに板挟み、格下感のぬぐえない韓国外相。おかしな会議だった。聞いたら何も決まらなかったそうで、日本は韓国から来月の安倍さん訪米と議会での演説、共和党だから受けるだろう、を妬む声しかなかったようだ。王さんはおかしかった。演技ではないと思う。中国では何かが水面下で脈々と進行中ではないか?それは何だ・誰も、中国人も回答できないことが怖い。...

続きを読む

プロフィール

japaneseweapons

Author:japaneseweapons
日本の武器兵器研究、火縄銃から軍用銃までと多岐にわたり、 また急激に変化がある国際状況、日本の安全保障と外交を 論じる。



刀,弓,槍,薙刀,甲冑,鎧,火縄銃,軍用銃,機関銃など日本の武器や兵器に関する須川薫雄の研究を紹介はここ:
日本の武器兵器.JP


スポーツアンティークは、スポーツ用品や玩具、江戸期からの日本の食器、家具また、合法的な武具・火縄銃や軍装備品もマニアの方々に用意しております。米・日で約40年間に渡り仕入れたものです。



現在の閲覧者数:
カウンター :

月別アーカイブ