FC2ブログ

記事一覧

今年は世界的に波乱の年であった

日本にいてはさほどのことは感じなかったが、世界的に今年は大波乱の年であり、来年は更にどうなるか分からぬ不安があると言っても過言ではない。日本も逃げ切れるかと思ったが、韓国とは更に大きな亀裂を生む事象を自ら起こしてしまった。これは知者は理解しているが、米国が日本、韓国、中国その他アジアの歴史を理解していなかったのが原因だ。短期間で米国に、アジア史を勉強させ理解せよと言うのは無理だ。米国は大変に優れた...

続きを読む

新元素の名は「おぼちゃん」に

理研は戦前から続いている、名門の化学開発会社だ。軍事技術も随分開発したが、日本の科学技術業界の柱に間違いない。「おぼしゃん」のIP細胞で味噌を付けたが、いろんな会社があり、日本の科学、特に化学、物理部門ではなくてはならない、ところだ。今回の新元素の発見。これは人類の記録にも残る遺業であることは確かである。皮肉とは言わないが、「おぼちゃん」の研究も紙一重のところまで言っていたのではないか。彼女、もう...

続きを読む

3日間にして日韓「従軍売春婦」問題妥結に暗雲

3日前、最初に書いた、文書化されない外交交渉妥結はあり得ない。特に今回のような長年にわたる、特に日本側から火を付けて(朝日新聞捏造記事、河野談話)煽り、相手がそれを利用して来た問題は難しい。『不可逆的解決』とユンさんも確かに言ったが。1、日本は10億円を、ブロンズ像を撤去しない限り出さぬ。(これも当然全世界だ。韓国だけでも30くらいあると言う)2、韓国は1、に同国が了承したのは日本の完全な捏造であ...

続きを読む

年末の銀座に行った

お年玉は用意してある。子供たち(孫)にクリスマスプレゼントをやってなかったので、2人がやってきたので銀座に、その機もあり買い物に車で出た。各デパートは駐車場への呼び込みを盛んにやっていた。博品館に歩く。天気は最高で、人出は多くも少なくもなく銀座通りを。レースをやらす。これはうまく出来ている、小さな子は台に載せ、落ちない速度で走る車をあてがう。5分間、200円だが、いつもこいつは楽しめる。タカラがや...

続きを読む

私の会った有名人4 ジョン・ウイリアムス

映画音楽は彼の名前抜きでは語れない。チャーリー・チャプリンとか、ビクター・ヤング、昔の名作曲家はいたが、ジョン・ウリアムズはダイナミックなヒット作品の音楽を、それこそ数十手がけた。彼がまだ「ジョーズ」「ET]で有名になり、ボストンポップスの指揮者、音楽演出家であった1880年代、中ごろ、JVCの高級オーディオコンポの米国雑誌広告出演の権利を得た。コーディネーターのトム、とカメラマンの鐡、それに広告製作...

続きを読む

日本人の真意と韓国人の打算

米国では今回の日韓「従軍慰安婦問題」外交的妥結を歓迎しているが、記者発表では、特に韓国が国内的にこれを受け入れることを希望すると言っていた。大体、日本の庶民には自分が行った戦争でもないし、事実関係は朝日のデマで、日本国民に責任があると、思う人間は少ない。国家としても、すでに何回か韓国との間の外交交渉で、様々な形で了承済みのことで、朝日新聞のデマ報道が一つの大きな転機と言うか蒸し返しの理由になったこ...

続きを読む

今年の失望、米国オバマ政府の墜落

オバマさんはいるのかいないのか分からない。米国はあらゆる意味で世界の警察にどんな批判や意見があろうとも位置していなければならぬ。良いか悪いかは別として、そうでないと、世界情勢は現在のような混乱期になる。イラク軍がISの拠点を取った。それまでにどれだけの事件、戦闘、その他があり、犠牲を払ったか。シリア政府存在の判定がそうだ。米国はシリア政府の存在を承認して、アルカイダ系の反政府組織を早期に駆除してお...

続きを読む

「従軍売春婦」問題は解決してない

私は中国の陰謀であると思う。「これが最後、不可逆的なことはない」とユンは発言したが、文書化はされてないとのことだ。ユンさんに敵う外相はおらず「半島の狐」日本外交は大失敗。中国、台湾、オランダなどからも出て来る話だ。安倍サンが朴大統領と会見した2カ月ほど前の結果発表で、また所謂「従軍慰安婦」の言葉が出てきて驚いたが。こんな結末になったとは。この問題は国際的に日本の評判を落としつつ、永遠に続く。第二次...

続きを読む

僕が会った有名人 マイルス・ディビス

1980年代の初頭は、次々と仕事が決まり、毎月海外に出た。マイルス・ディビスはドイツ・ハンブルグのJVCジャズフェスティバルに出演した。長い麻薬闘病の結果、このイベントが最初であったので、凄い人が集まった。この時にJVCジャズフェスティバルの主催者のジョージ・ウィーンが控室で紹介して呉れた。他には彼のお付き以外は誰もいなかった。一言も口を聞かず、スポンサー用のTシャツ6枚にサインをしてくれた。色が...

続きを読む

すっきりすない「従軍売春婦」問題解決

所謂韓の日への嫌がらせ問題の種がこれで尽きるか。完全には終わらないと思う。日本側もあらゆる事実や戦戦での状況、そして女衒の実態をまとめておくべきだ。これを期に忘れずに、後のために歴史的資料として国立図書館に。今は「従軍慰安婦」は果たしていたのか、日本軍がそんなに酷いことをしたのか?一切、明確でないままに、問題を議論して、外交的に解決したというおかしな状況になっているからだ。すっきりしない。虐待され...

続きを読む

僕のあった有名人2・FIFAブラッターさん

小僧あがり欧州におけるスポーツ三大マフィアは『FIFA,IOCそしてF-1』さまだ。彼らは米国を嫌う。税務調査が厳しいからだ。今回のFiFAの問題も米国のおとり捜査と司法取引の結果だ。私がFIFAとの仕事を始めたのは1984年ごろだ。その頃は会場のカンバンは32枚。半分は4つの日本スポンサーだから日本とFIFAの関係は急速に深くなり、当社もFIFAハウスのある、チューリッヒの近くに現地法人に出資し...

続きを読む

本年売れいたEUの腰砕け

中東紛争、特にシリア問題での難民の総系は100万人と言う。民族大移動だ。EUに渡れば、何とかなる。この気持ちから決死の覚悟でトルコ⇒ギリシャ⇒東欧を経由して、EUに難民申請をする。難民申請が受け入れらると、EU内は自由に移動できる。(英国は別)そんなことでEUは厖大な費用を費やすEUは難民に紛れ込んで戻るホームグローんテロリストに悩まされる。ウィーンの様子地獄ではないか。身近にも欧州旅行を止めた人が多...

続きを読む

来年に希望が持てる日本人宇宙飛行士

日本人はもう大勢、宇宙飛行をしている。今年は、F-15の操縦士だった油井 亀美也さんが良かった。やはり異常に訓練期間が短かったのでは。若狭 光一さんも人気があるし、あの人の英語は米国人以上だ。すでに10数人宇宙飛行をして、中には長期滞在も。とぼけているが余裕がある人だ。TBSが飛ばした、秋山 豊寛さんは、福島の家の近くで農業をやっていたがもういない。地元の人と争いが会ったらしい。私が部長で査定した...

続きを読む

僕が会った有名人 デニス・ビールマン

長いビジネス人生、いろんな人に出会えた。忘れないうちに書いておこうと昨夜、フィギャースケートを見ていた時に気がついた。「デニス・ビールマン」は担当していた会社のポータブルオーディの広告作成で会った。1980年代前半のことだ。彼女が活躍したのは1981年で、「ビールマンスピン」をすっかり有名にしたあとだ。スイス出身でスイスに住んでいた。こういう仕事はいろんな人がなかに入る。まず彼女の事務所と交渉する人。...

続きを読む

明日の韓国のカードは何か?

近年、韓国は日本の足を引っ張ることに専念してきた。先の安倍総理と朴大統領の会談の内容は明らかでないが、「慰安婦問題」は終わりにしようと言うことだったのではないか?明日は岸田とユンの外相会談だ。すでに韓国はいろんな球を投げてきてる。「終戦処理で解決してない案件」・・・「これは理屈に合わない、外交で、処理妥結したら全ての案件を含み更に要求はできない」「20億円よこせ」・・これも同じだ。すでに払った金を...

続きを読む

今年腹のたったこと、復興4年目は進展なし・パチンコだけ

地震、津波だけでなく原子力災害があったとは言え、来年になればもう5周年だ。栄えたのはパチンコ業ではないか。被災者の勤労意欲を失わせている、金のばらまきのためだ。パチンコ屋の数を調べた。人口当たり、岩手3位、宮城4位、福島は7位だ。福島県でも郡山に33、いわきに31ある。毎年増えてきた。首都圏では人口当たりの数はぐっと少ない。東京などでも段々、目立たない造りになってきたように感じる。私はパチンコ禁止...

続きを読む

甥と始めてふたりで食事した

私と彼の父親とは年が離れていて、さらに弟は晩婚であったので、この甥もまだ若い。高校を卒業して一人で米国に渡った。父親の仕事の関係でドイツで生まれ、香港にも長くいた。UCバークレーの学生だ。社会学を専攻している。冬休みで戻り、銀座で会い、寿司を食べた。まずは元気だったが、日本とアメリカの「社会的格差」の話を質問した。英語でdiparityと言う。日本は格差、格差と言うが米国に比べたら、その背景は単純だ。寿司...

続きを読む

今年一番馬鹿だった男、沖縄県知事

この人に信念はあるのであろうか。普天間は危険だ移転しろと言っており、移転反対する辺野古への移転もかっては賛成していたそうではないか。沖縄県民は彼のことをおそらく恥ずかしくてしょうがないのではないかと、思うが。どうもそうではないとの意見も多い。だから強気になって、訴訟合戦をしているのだ。だれかが知恵を付けていることも確かだし、顔とカツラを見る限り段々、知能が落ちてきている様子が観て取れる。カツラと言...

続きを読む

今年一番厚かましかった奴、朝日新聞

日本人は忘れるのが早い。一昨年、吉田 清治(この人が朝鮮人であったとする説もあるが)の偽証を天声人語に15回、記事として400回、書いて日本国、日本人を日本の新聞社でありながら侮蔑した「朝日新聞」だ。今年初頭に第三者委員会が独立検証を出して、全て偽装記事であったと断定した。韓国は朝日記事を元に虚偽を作り上げ、単なる親に売られた売春婦を帝国日本軍が拉致した「従軍慰安婦」などと称して、世界中に日本の悪業...

続きを読む

来年度一般会計予算と三分の一の国債

凄い額だ。97兆円。税収は増えている。しかし3分の1は国債、つまり借金だ。国債は債権として売り出され高利回りで商品化される。まったく金を借りたと言う概念は金融政策上は当たらないそうだ。日本の国債は日本の銀行に引き受けさせ、多くが日本国内の所有だから外国の影響が少ないと言う意見もある。米国債などは日本や中国が持たされている。国は利息を払わねばならないが、国債の商品を購入した日本人がそれを消費すること...

続きを読む

ブラスさんからの九七式対戦車砲への問い合わせ

帝国陸軍のロケット砲でない対戦車砲だ。強力な20mm弾薬、鐵甲弾、焼夷弾など各種の弾薬も使えるが何よりもロケット砲は数十mでしか使えないが、この砲の射程はkm単位。1937年、ノモンハンに100門くらい持って行き、ソ連の戦車数百両を相手に闘った。全長2mあるが、九二式重機のように10名の分隊が運搬し、ちょこまか位置を替える。上から撃たれると装甲車などは下まで抜けて、大きな効果をあげた。米軍資料の写真をス...

続きを読む

韓国はほっておいてよいのはないか?

先方さんも我が国に嫌がらせをするのが、国連総長、大統領、大多数の国民の総意だから、かえってややこしくなるし、迷惑ではないか?日本独自の外交を展開するのなら、今の時期は静観が一番ではないか?大体、安倍さんは従軍慰安婦の問題は解決済みでこれ以上の交渉はしないと言っていたのに、先日の朴大統領との会談で、急に事務レベルでの最終決着を付ける交渉を行うと言うことに変わった。岸田外務大臣が本日、年末の忙しい時に...

続きを読む

今年の世界紛争は・・・

全世界的にみると、『宗教戦争』だったと考える。イスラム教徒も、キリスト教徒も、ユダヤ教徒も聖なる地は「エルサレム」だ。なんでみっつの宗教が世界のスポットに集中したのか?また同じキリスト教徒も、同じイスラム教徒も宗派により争う。日本は宗教に関係なく、ぬくぬくとしていたが、この独自な道がいつまで続けられるか?日本で一番立派なツリー日本には様々な宗教の人たちが入ってきており、昔のようにクリスチャンばかり...

続きを読む

ジャーナリスト安田 純平さんの安否

困ったことだ。シリアで拘束されていると言う、例の国境なき医師団ならぬ記者団からの情報だが、日本国政府は確認してないと言う。とにかくある種の有名人で人気があるから、今夜のニュースだねは出来たとテレビ局は対応しているだろうが・・・喜び半分だろう。誰に拘束されたか分からない。幾つの相手があるからだ。最悪はIS、反政府勢力、シリア政府、クルド人などその他勢力。金で解決がつけば良いが、相手がイスラム国だと、...

続きを読む

「箱根駅伝不要論」が・・・

何度か書いた。スポーツは基本的には個人技であるが、日本人はチームワークを重んじる。陸上ですら、「駅伝」と言う競技、特にサッポロ、日テレ、讀賣を多儲けさせているが、卒業した選手から、長距離やマラソンでメダルをとるような選手は少ない。今朝のニュースにも「駅伝燃え尽き論」が取り上げられていた。あれだけ学生がスター扱いされる。また身体に負担を掛ける。さらにスポンサーがアルコールだ。これはあまり関係ないが。...

続きを読む

スライド、このどうしょうもないもにに財産があるのだが・・・

僕が研究を始めて、米国各地を訪れ、いろいろ貴重な写真を、驚くべくほどの時間、エネルギーを掛けて撮影してもらったり、自分でした時代には電子的なカメラはソニーのマビカしかなかった。そう考えるとソニーは優れた会社だった。誰が駄目にしたか知らないが?話を本筋に戻すと、大きなトランク一杯に火縄銃、文献、軍用銃、図面、機関銃、射撃シーンなどの写真があり、まだまだ発表したい。スライド、ポジフイルムなのだ。これが...

続きを読む

『憲法改正』必要なのは米国

バージニア州、2007年に韓国人(韓国籍)の学生が33名を乱射し殺し、2015年にはテレビ局のアナウンサーとカメラマンが取材中に射殺されたので有名なところだ。同州はコンシールド(武器兵器を隠し持つ)を禁止することを25州に訴えたが賛同は得られなかった。銃砲規制をやるなら、『米国は憲法改正』しか手はない。憲法で武装の権利を認めている以上、銃砲規制は無理だ。アマンダメント(憲法につける条件)でも無理だ。憲法を根本...

続きを読む

学生グライダー選手権大会

欧米ではグライダースポーツは想像外に盛んだ。米国ではアパラチア山脈を何千キロも飛ぶレースがあるし、欧州でもアルプスの上昇風でダイナミックな飛行を行う。グライダーはウィンチや飛行機である程度までの高度まで上げる。それからは高度を動力に変えて飛行するわけだが、高度は下がるだけだ。それで、上昇風を捉える。これがテクニックだ。「上昇風」と言っても目でみえる訳ではない。テルミック、サーマルなどと言われるが、...

続きを読む

どうもおかしい左脚

僕は癌で死ぬようなことがないと、理屈ではないが感じている。10月の始め頃から左脚腿の後ろ側が痛い。福島に行ったとき、どこかで肉離れを起こした、その後プールに飛び込みをしたとき不自然に曲がった、サドルの高い自転車に乗っていた、などいろんな原因が考えられる。だが、湿布と傷み止めか炎症止めを服用していて、奈良、和歌山の旅行も無事だった。畳から起き上がるのが厄介だったが。先週、2回泳ぎ、1回トレッドミルで走...

続きを読む

「来年、南海トラフ地震がある」と言うデマ

地下鉄の駅売りのスポーツ、タブロイド紙の見出しを通りすがりにみると大体、毎日、こういうのが大きな活字でみえるように出してある。地震予知はどうにかならぬものか?巨額の予算を使い、原子力発電所の運命をも左右している。先の3・11を東京で経験した限りでは、東京では南海トラフ地震があっても同じ程度だろう。ただ地盤の悪いところは、水が出てきてやっかいだろう。東京には「直下型」と言う恐怖がある。地震は自分がい...

続きを読む

プロフィール

japaneseweapons

Author:japaneseweapons
日本の武器兵器研究、火縄銃から軍用銃までと多岐にわたり、 また急激に変化がある国際状況、日本の安全保障と外交を 論じる。



刀,弓,槍,薙刀,甲冑,鎧,火縄銃,軍用銃,機関銃など日本の武器や兵器に関する須川薫雄の研究を紹介はここ:
日本の武器兵器.JP


スポーツアンティークは、スポーツ用品や玩具、江戸期からの日本の食器、家具また、合法的な武具・火縄銃や軍装備品もマニアの方々に用意しております。米・日で約40年間に渡り仕入れたものです。



現在の閲覧者数:
カウンター :

月別アーカイブ