FC2ブログ

記事一覧

火縄銃掛け台

25年ほど前、鹿児島県知覧町の収納施設(古い家の家具や民具を集積しているところ)で、観たのが最初だ。薩摩筒4挺もあった。現在は展示されているそうだが。自分でも随分探した。一つは民家の壁に付けてあったもので、後ろが無かった。修復したが今一つ。またぎ宿などにあったのだろう。もうひとつは太い欅を釘で止めた頑丈な5挺掛けのものだ。漆も掛けてあるが、時代はない。誰か収集家が作らせたものだ。そしてホンカと言う...

続きを読む

果たして明日はどうなるか

くだらない政治闘争は止めて皆んで社会、経済、国のことを考えなければいけない正念場だと思う。2月は。アンマリさんは惜しい失敗をしたが優秀な人材は蘇る。頑張って欲しい。ニュースをみていても樹木が倒れ、山の中で孤立した村と人々ばかりだったが、それはそれで全員無事に下に降りれて良かった。BSでは株屋が提供する経済番組ばかりで、何がなんやらわからない、理屈に合わないことばかり言っている。信用してはいけない。...

続きを読む

不気味なるかな朝鮮半島、日本海

米軍も戦略兵器を展開してきたし、自衛隊も迎撃用ミサイルを配置、日本海にはイージス艦を派遣した。航空自衛隊は第9団編成をし、F-15を増強した。(沖縄では報じられないが)北のロケット発射がまじかと言う情報もさることながら、朝鮮半島には何か発表されてない動きがあるのではないか。長野でも雪か氷のために大変なことになっているから、日本よりははるかに寒冷な、朝鮮半島、特に北は食料などは足りているはずはない。...

続きを読む

まだ強くなれる日本の若者

今朝の日韓戦、アジアチャンピオンはどちらかを観ていて満足した。後半の途中まで、これで駄目か・・・と言う感じだったが、解説者がその時「これから日本のペースですよ」と・・その通りになった。後半の後半、逆転された韓国には荒いプレーが目立ったが。日本はフェアプレー賞もとって、強さを示した、試合だった。確実に日本選手は成長した。僕は日本の若者たちはもっともっと様々な方面で強くなれると確信した。...

続きを読む

日本金融政策の力

金曜日の日銀の決定は、5対4と言うことだったらしいが、今朝、CNNをみていたら、ニューヨーク市場で大ショックを与えていた。これが良い方向で、長期に続けば、日銀も中央銀行として日本はもとより、世界の金融に良い方向付けを作った。しかし、瞬間的であったならこれは毒薬だ。日本も米国も選挙がある。構造改革がし難い。本格的な世界経済の回復は来年以降、あと最低一年間は待たねばならないのではないか。...

続きを読む

『マイナス金利』とは大胆な

午後、病院で足をみてもらい、脊髄かん莢窄症ではないかと言うことになった。薬の強いのを出して貰い、薬局で待っている間、株屋から電話があった。日銀のマイナス金利が発表され、円が下がり、株価が上がったからだ。大した政策じゃないなと、当初は感じたが、ダイナマイトだった。考えてみれば、僕らが習った金融政策は、利率、通貨発行、そしてオペレーション、この三種が中央銀行の政策で、その下に3つの今はない特殊銀行があ...

続きを読む

金 美麗女史が言う『台湾意識』の高揚

今日の昼は彼女の話を聞いた。僕は何度も書いたが台湾で仕事をしたし、中国でもした。そして台湾は中国と違うと言う理解をしていた。ところが多くの日本人は中国の言う台湾は中国の一部を是認していた。彼女はそれを「日本人の偽善」と切ってすてた。先日の台湾総統と立法院選挙、台湾は中国でない、と言うことを台湾人が証明したと。その通りだと思う。特に若い独立派5名の話をした。台湾は、シンガポールが中国でないように中国...

続きを読む

大変な誕生日になった

これは本格的に治療しないと、治らないと感じた。昨日は僕の誕生日。最近、日頃感じていることは「人生は意外に短い」と言うことだ。妻とクラブで、厚い板で出来た暦をみながら食事した。「今日は俺の誕生日だ」と言ったら、グラスのシャンペンがお祝いに出た。これは良い。ワインも飲み、料理はセレクトも良かったので十分楽しんだ。ところがクラブを出て、さて何(交通機関)で帰ろうかと、歩き始めたら、歩けない。左脚が全体に...

続きを読む

『開運 なんでも鑑定団』にみるうそ

、と言ってもほとんどこの番組は観てない。しかし随分長く続く、12チャンネルのヒット番組で、時間帯はばらばらだが、全国に放送されている。僕の大学同窓生(彼の方が年上だが高校で落第したのだろう)石坂 浩二が2年間も出演者だのに一言も発しなかったというので最近話題になった。尊敬する澤田 平先生も武具とか火縄銃で解説しているとか。米国にいたころ、ダンさんのところに送られて来たテープで少し観た。あとは中島 誠...

続きを読む

デンマークの本当の厳しさ

欧州に100万人の難民がシリア方面から押し寄せた。大変なことだと思う。恐らく欧州の歴史の転換点になろう。各国の対応は違う。デンマークが難民の一定以上の財産を没収すると大騒ぎだが、難民の衣食住は保障しなければならないので、国家財政としてはとても厳しい。大体人口は560万人、穀物はとれるかとれない気候のところだ。日本のような大国にはとるにとらない小国が生き残るには大変な努力が必要だ。アフガンにも最大750名が...

続きを読む

ちょっと匂わないか「零戦里帰り」

日本人所有初、日本人操縦初、と言う触れ込みだが元は大日本帝国海軍の装備であり操縦士は全員日本人だった。だから元は日本帝国のもので日本人が操縦していた。零戦は世界に5機しかない、とあるが、本来は入間に来ていた1機と大和の1機計2機がオリジナルである。靖国神社のものはレプリカである。この機体はパプアニューギニアにて回収されたA6M3の22型であり、3万時間でリストアされたそうだ。そうなるともうオリジナルとは...

続きを読む

防衛省政策局の「統合機動防衛力」冊子について

本日、「防衛懇話会」で聴いた話だ。課長が来られず、担当者が話した。(この方がよいことも多いが)60ページにわたる国家機密だ。しかし多くの部分は今まで、いろんなところで聴いていた内容ではあったが。それを1時間で説明したが、本来丸一日掛かる内容だ。3つ質問した。1、自衛隊のテロ対策に関してはどこまで考えているか?2、対中国、ランチェスター法則では日米合わせても、結果は敵わない。日米同盟はどう想定してい...

続きを読む

フリピィンを訪問した天皇皇后両陛下

日本人だけでなく、フリィピンの人々にもこの誠意は伝わるだろう。フりィピンは第二次世界大戦で貧乏くじ(表現は悪いが)引いたひとつだ。日本人にとってもそうだ。しかし太平洋の利害にあまり関係がない同国が大きな被害を受けたのは何か歯車が狂っていた。その主な原因は「ダグラス・マッカーサー」だ。戦略的にフりィピンで激戦を行わなくても、日本を攻略できた。日本には同地に、海空勢力はほとんどなかった。米軍内でも意見...

続きを読む

先週ウィークディー銀座の夕方

本日の株式市場の結果をみても今月は数日を除き、その他は下げだ。株価は一本目の矢であったはずだが、道半ばと言う感じがする。2本目が企業の投資と昇給(雇用関係)、3本目が消費拡大と言う筋書きであったはずだ。しかし、日本だけの問題ではない。国際的にさまざまな要素が重なり、日本はまだましなほうだが、目標にはほど遠い経済状態だ。予算審議において甘利大臣の現金受け取り問題(録音、録画されていた)を主に審議すると...

続きを読む

バスはエンジンブレーキを掛けていたか?

軽井沢、スキーバス事故から2週間になる。若者が14人も亡くなり、遺族の悲しみは測りしれず、なお本当に社会的な損出だ。バス運行会社は無責任だ。運転手は単に居眠りをしていたのではないか?カメラの映像の蛇行は居眠り運転の様子だ。謎もある。このコースをとったことだ。インストラクターの控えの運転手も分からない存在だ。テレビの説明では、ギアが下り坂でニュートラルになっていた、とあったが、そんあことあり得ないな。...

続きを読む

寒気が世界を救う

景気は「夏は暑く、冬は寒く」ないといけないと言われて来た。ニューイングランドは旭川のあたりだから、寒い。家の地下に400リッターくらいの容量の石油タンクがあり、石油屋が定期的に入れて行く。石油の大きなストーブが地下にあり、サーもで家中を温めていた。確か70度F以上の設定だ。だからいなくても石油はどんどん消費される。そとは寒い。もしストーブを付けていないと家中が凍る。ニューヨークも大雪だったそうだ。...

続きを読む

原油価格を下げ続けさせたのは誰か

サウジは採算割れだし、国家財政のほとんどを資源売却に頼って、税もない、国民はただ金を貰うだけ働く必要もない、そんな国が存在していたのだ。ロシアはそこまで安穏としてはいられなかった。米国ですら折角のシェール革命がくじかれるような状態であった。誰が得したのだ。やはり先物の仕手筋だと思う。そうするとイスラエルの影響はあっただろう。ここのところイスラエルはアラブに押されていたが、アラブの圧力が弱くなり、さ...

続きを読む

『靖国神社』はどうなのか?

中韓、130年前より日本の不幸なるは隣国なり、と書かれていたが、従軍慰安婦問題(そもそも韓が言うようなものではなく、ビジネスでやっていただけと言う意見が多いが)のように、何らかの条件で、日本人は誰でも参拝して良いと、言う許可がでるのであろうか。恐ろしいことだ。日本の要人がどこを参拝して良い、悪いを隣国に決めさせるなんて。先日も書いたが、靖国神社は大勢の外国人の観光地になっていた。勿論、日本人も多いが...

続きを読む

沖縄に雪が降った

天気のことだけでなく、普天間基地のある宜野湾市市長選挙の結果のことだ。沖縄も何が起こるか分からない。住民も沖タイ、琉新さんの書くような夢のような非現実から覚めて、現実をみた、ひとつと言うことだ。普天間基地の移転先では相変わらず、カツラさんと移住した定年左翼たちが辺野古の建設を反対しているが、昨日の選挙は時の流れと言う意味では一つの転機であったと考えて良いだろう。反対、反対ばかりと、反対を趣味に移住...

続きを読む

7.7mm木製弾丸

帝国日本軍の機関銃はガス圧利用方式が多かったので、演習用の弾丸として作られた。小銃の演習に使われたかは知らない。機関銃の稼働には、発射、排莢、装填を繰り返す、それを銃身の途中からとったガスを別な筒で元に戻して、その力を使う。だから単なる空砲では稼働しないので、このような木製の弾丸を使う。多くの国では薬莢の先を窄めたりするが。演習用とは言え、危険だ。木は発射されると粉々になるが、もし近くで、木片を浴...

続きを読む

天気予報は外れた

本日の東京は、昨夜から雪が1cmほど降り、凍るから注意せよと言う予報であったが、まったくドライな日が出て、風のある静かな一日だった。不気味だ。外に出たが、あまり人は歩いていなかった。しかし気温は低い。黒田総裁は心配するな、と言う発言をした。日本人は走っているこれで明日からの1週間がどうなるか、大変、気になるところだ。安倍さんの経済政策のスローガン、「三本の矢」は最初射た長弓は1本しか命中せず。その...

続きを読む

中学生の射撃訓練

「平和法案」の議論の際に、「この法案は徴兵制に繋がる」と言う意見が見識者と言わる人たちからコメディアンまで各方面から出た。徴兵制を知っているか?徴兵制は国家にとって命取りになるかもしれない難しい施策だ。大日本帝国は、学校教連を軍縮期から始めた。軍縮で整理された将校たちを中学以上の各種学校に配属将校として派遣した。その元で払い下げた兵器で教練を行った。教練修了者は徴兵期間を短くした。さらに「青年学校...

続きを読む

どうなっている金融市場と安倍演説

安倍さんは本日の演説で、経済政策方針を変更した。日本が経済的に付き合うのは開発途上国ではなくて、ある程度発展した国クニだと。これは言うまでもない。金のない国を束ねてビジネスをしても、リスクと苦労だけで実は少ない。小さい会社を経営していた時に痛感した。大きなクライアントを一つ扱う方が、小さなクライアントを束ねるよりはるかに効率は良いのだ。本日の金融市場、欧州の3月の金融緩和予測と言うかEU幹部の発言...

続きを読む

ひげの隊長、安保法案と日本の現状を語る

様々な状況を考えると、安倍内閣はぎりぎりのタイミングで集団的自衛権、安保法案、その前の特別機密法案など、日本の安全保障に関する制度を100%ではないが作りあげていた。今年になると、世界、世の中は大変なことになっている。政治的にもそうだが、不安要素を拡大する経済問題はさらに大きい。本日の昼は参議院議員佐藤 正久氏、ひげの隊長の話を聞いた。大体において、今まで聴いた話が基盤になっていたが、次の防衛相は...

続きを読む

寒波襲来

福島の道路工事事務所から2月中に来てくれと言う電話があった。2月は狩猟をやっていた昨年までもほとんど行ったことがない。寒すぎるのだ。海抜が700m、は気温にはとても大きな要素で、雪が一回降るとなかなか溶けず、根雪になる。すでに降った。道路でも日陰か風が通るのか、なかなか溶けないところがあり、カーブを曲がると突然そういう凍っている部分が出てくるので危ない。一度、寝ている間に薪ストーブが消えてしまい、テ...

続きを読む

日テレの『杉浦 千畝』 不適格人物

米国にいたころ、ダンさんがユダヤ人の「杉浦 千畝」イベントに巻き込まれ一緒に行こうと誘われたが、断わった。ユダヤ人のこういうものにはきりがないからだ。一度出たら、また次の案内が来る。本日、邦画か洋画か分からない「杉浦 千畝」の映画を観た。リトアニアで難民にどんどんビザを出した外交官だ。この映画を観て、ウィキを読んだら、この人はやはりスパイだったのではないか。それも二重スパイ?映画は細かいところまで...

続きを読む

エライことになった今週の市場

今年になり、日本市場はどんどん下がる一方だ。毎回書くが中国だろう原因は。中国は腐敗、汚職が酷く、金のロンダリングなどにも使われていたから、日本企業の多くは多かれ少なかれそういうダークな経済にも関わっていただろうから、影響が大きいのだと思う。カマドの炊き付けにされる日も近いか中国が数字で良かった会社は、頭を抱えているところもあろう。汚職、腐敗で100%日本側の責任にされ、損益は数倍なんてところもあろ...

続きを読む

「ゲットクロース・ヒットボディ」懐かしい「ロッキー」

昔、ハリウッドでシルベスター・スタローンを見かけたことがあった。思ったより小柄な人だった。当時「ロッキー」と「ランボー」の二つのシリーズものを並行しており、米国でも日本でも大人気だったが、台詞が分かり難い、演技が下手だと言うイメージが定着していた。作品はその後大体、平均2回は観ている。そのスタローンが70歳にして、本年始めて「クリー」と言う映画でゴールデングローブ、アカデミー、両方で助演賞にノミネ...

続きを読む

心から謝っている顔の見分け方

軽井沢のスキーバス事故で、いろんな人間が出てきて謝った。『謝ってすめば警察は入らねえ』と言う言葉があったが、奴らは起訴されるだろうが、微罪で終わるだろう。『死に損』とはこのことだ。写真をみると皆な魅力ある良い若者だ。殺人なら3人以上は死刑だが、事故だから、罪にはならない。テレビの画面に出て来る顔、「へましあがって」と言う怒りの上に「申し訳ない」の表情を載せているだけだ。私がやっていたビジネスは人の...

続きを読む

5日目も無事に済みそうだ

このブログの「健康」のと言うカテゴリーには「加齢」もなければ、ハヤシもオムライスもない、食堂にならない食堂みたいなメニューだ。大体、ヤフーのカテゴリー、メニューを観てると「ガラ」だ。今朝は早く起きた。隣の元CAのミセスと区役所に行き、大銀杏伐採の合意に到った。ただ、奥の寺院の住職、私は苦手なので、彼女が報告に行くという手順を決めた。泳いだ、1000m。冷やしては行けないと言われていたが、温水プール...

続きを読む

プロフィール

japaneseweapons

Author:japaneseweapons
日本の武器兵器研究、火縄銃から軍用銃までと多岐にわたり、 また急激に変化がある国際状況、日本の安全保障と外交を 論じる。



刀,弓,槍,薙刀,甲冑,鎧,火縄銃,軍用銃,機関銃など日本の武器や兵器に関する須川薫雄の研究を紹介はここ:
日本の武器兵器.JP


スポーツアンティークは、スポーツ用品や玩具、江戸期からの日本の食器、家具また、合法的な武具・火縄銃や軍装備品もマニアの方々に用意しております。米・日で約40年間に渡り仕入れたものです。



現在の閲覧者数:
カウンター :

月別アーカイブ