FC2ブログ

記事一覧

谷垣さんのいない安倍内閣

すでにメディアが辞任が決定したという誤報を出しまくり、日本の政治記者なんてこんなものかと言うことを証明。しかし事態は深刻である。安倍内閣は谷垣さん、首相経験者でもあるし、彼の存在が大きかった。石原 伸晃の数倍は谷垣さんのこの3年間の功績は大きい。替わりをやれる人は残念ながらいないと思う。それにしても前にも自転車事故で顔をケガした。懲りない人だ。よほど自転車が好きなのであろう。そういう私も特別なスポ...

続きを読む

セオウル号引き上げ

2年半前の韓国での事故だ。操舵ミスで横転して高校生がほとんどの300名近くの犠牲者が出た。若い人たちがこのような事故で犠牲になるのは痛ましい。この船は日本からの中古船を違法改造したもので、また積載量が2-3倍あったと言われていた。これを僅か9名の行方不明者捜索のために引き上げる方針で、その方法・過程の画像を観たが、壮大な計画で果たして実現可能かどのくらいの費用が掛かるものか?横倒しの船の下にプラッ...

続きを読む

テレビのない生活に戻りたいが

今朝早く目が覚めて、USプロを観た。日本の3人が出る出ないかのうちに雷が近づきサスペンデッド。また寝た。午前中は昨日と同じくイチローのあと2本。イチローは先発でなかったが出てくるまで面白くない試合をずっと見てた。イチローでもプレシャーーだろう。時々とても怖い顔をしてた。いずれ打ち、記録は作られるが、GMは本拠地でやりたい。客が入る、観てるとグッズが大売れだ。それからジムに行った。ぶら下がり、腕の筋トレと...

続きを読む

都知事選で分かったこと

K池が勝つことに間違いなし。知事になってからの政治的な行動に興味がある。どうしょうもない自民党東京都連、これとの対決。石原 シンコウが仕切れないのが悪いが。安倍政権との関係。その他もろもろ・・・この人はやるだろう・・喧嘩でもなんでもに期待する。オリンピックでは特に期待する。国がオリンピックをやると誤解しているむきも多いがオリンピックは都市が開催するもの。高橋 ハルユキが悪いことをするのも防げる大期...

続きを読む

障害者収容施設事件

ニュースのトップは新しいこともないのにこればかりだ。でも段々に分かって来た。「知的障害者」と「容疑者」のことが。容疑者イコール犯人であるのにそう呼んではいけない。彼の背景もあまり分からない。どういう人間であったか?これも木曜日の出版社系の週刊誌、2誌の発売を待つ。しかし怖い世の中だ。欧米のテロの怖さに匹敵するのではないか。かって小学校が襲われ大勢の小学生が殺された事件もそうだし。日本は人権を盾にし...

続きを読む

90数歳ガスやの訪問

山の下でプロパンガス業をやっているじいちゃんだ。通りかかったからと寄り、ペットのお茶を一箱抱えて来た。季節の挨拶なのであろう。庭のベンチに座り、少し話をした。今年の夏は暑くなるのが遅いとのことだ。ガスボンベホースなどを点検をして行った。これが田舎なのだ。...

続きを読む

草刈りをする

昨日は、東北地方梅雨明け宣言の前日で例年より数日遅かったのではないか。晴れた。草刈りはこういう日の夕方やる。草が立つからだ。例年、隣の夫婦に頼んでいる。彼らはプロだから敷地内全面をやる。今年は早くやり、この時期はお盆のしたくで商売が忙しい。ここはまだ刈ってないそれで、脚の具合が良く、コカ・コーラを飲んだので元気が出て、電気草刈り機を使った。こんな機械でも危険だ。長靴を履き、皮手袋と安全眼鏡。左手に...

続きを読む

活気が出た来た川内村

と感じている。私が行く場所は、役場、風呂や、ショッピングモール、ガソリンスタンドなど限られた場所だが、ファミリーマートも女性従業員になり、今日は道をランニングしている若い女性を観た。2-3年前には見られない光景はある。それにしてもダンプが多い。山の土を海岸に運搬するのだ。しかしダンプとは言え、運転にものすごく気を使い、事故ったらおわりと言う感じで走っている。制限速度を守り。だがあの土は何に使っている...

続きを読む

良く理解できぬ障害者施設殺人

相変わらず福島の山で快適な生活を送っている。今日は初めて晴れて暑くなりそうだ。夜中に地震があった。曇りのほうが風が乾いており、とても過ごしやすいのだが。さて、ここで限られたメディアではあの「ゆり園」殺人事件は、犯人、被害者、そしてなによりも、「障害」と言うのが理解できない。報道が言わないのか、誰も口を挟まないのか。石平さんの警備できなかったのかとの意見が、大いに非難されていると言うことはインターネ...

続きを読む

ロシアとスポーツ

リオ五輪には100人くらいの選手が出場できそうだ。水上はロシアは大したことないがシンクロも含むのだろうか?陸上は可哀そうだし、柔道はプーチンさんに救われた。私は五輪より2年後のワールドカップが心配だ。放映権も高いし、たいしたイベントだ。それが何等かの理由で開催できなくなったら、世界は混乱する。プーチンさんも分かっていると思うが。FIFAがあのような状況だから、大きな問題が起こってもしきれない。...

続きを読む

ネモトさん寄る

3年前の豪雪でやられた車庫、台所などを修理してくれた近所の大工だ。通りがかりに寄って、自分のやったしごとを点検して行った。これが田舎だ。現在は広野など海岸地帯の仕事が多いそうだ。これも避難解除とも矛盾している。原発の北側をいまさら解除しても人々は、反対側のいわき市、までの地域に家を建てる。古屋を購入しリフォームする人たちもいる。科学的根拠なく、お化けのような放射能値に踊らされたのだ。そういう人たち...

続きを読む

相模原、障害者大量殺人の問題点

この事件は生半可な殺人事件ではない。現在の社会、政治、価値観に大きな課題を与えてしまったからだ。欧州では安楽死、もう回復の余地ない人間はベットを開けるために死んでくれという思想が強い。北欧の国々、オランダなどがそうだ。社会や家族の負担を減らすという結果を生み、また人間の尊厳の定義が異なるからだ。キリスト教の教えとは相反すると思うが。この事件、裁判になっても最高裁まで行き、大勢の支援弁護士、多くは名...

続きを読む

急に関心が薄れた自然エネルギー

ここのところ自然エネルギーに関する話題は突然に少なくなった。エネルギーがシェールの出現などで突然に安くなれば、1、自然エネルギー2、原子力これらふたつの話題には関心がないのが普通だ。山の中は涼しい。本当に気持ちが良い。今日は小雨。少し蒸すが気温は22度だ。このような風車は20基、この3年間あまりで作ったが、割があうためには100年間はかかるだろう。もうそろそろ現実に目覚めて、現実的にやらないと日本経済は...

続きを読む

仮設住宅の車

いやーうらやましい。これに国防軍の軍帽と被服。皮のブーツで出てきたら、目を引くだろう。この車は仮設住宅の駐車場に止まっているものだ。でもいつも駐車しているので、これで働きに行っているわけではない。個人の問題で、別に構わない。でもテレビには絶対に出ないシーンではある。...

続きを読む

オリンピックは効率的にやるべし

2020東京オリンピックはやすくあげるという候補者が正しい。大体、イベントは半分の金額は途中で抜かれる。最終的に業者さんにわたるのは少ない。構造をみても、モリ(それを監視するのは子分おエンドー)頭は竹田の宮、それにひっついてるは高橋 ハルユキさん顔ぶれをみても金を抜くには最適の構造だ。都知事はしっかりした人でないといけないし、公約にその点を掲げないと。今年のリオ、うちはテレビが壊れたとかで、スモー...

続きを読む

ガソリンスタンドにできたネットカフェ

この村は村役場にWiFiがなくて、2年間頼んで今は多少不便ではあるが、そこでパソコンは使える。いろいろな要望にも対応できて一日一回は行く。だが、土日は休みで誰もいない。一方、反対側のガソリンスタンドは本当のカフェスタイルのコーナーを設けた。これはなかなか良い。車はガソリンを入れると、係員が横に置いてくれる。その間にパソコンを使いいろいろなことができるから便利。住むには住宅、仕事のほかに学校、医療などが...

続きを読む

箱罠をあちこちに設置してあるが・・

山のなかを走っているとあちこちにこのような猪対策の箱罠を仕掛けてある光景を見る。どのくらいの数あり、どのくらいの猪がとれているのかは不明だ。猪の害は半端でないので、この罠は県道から入ったところ数十m、反対側には人家が3-4軒あり、人も住んでいる。家の周りには自分たち用の野菜などが植えられている。それらを狙ってくるのだ。東日本災害が日本人の弱点をついたものの一つが原子力災害の過大評価で、広範な地域を居...

続きを読む

ドイツの九四式拳銃

米国にいたころ九四式拳銃を収集していた。米国人はあまり評価してないので、価格的にも手に入れやすかった。日本人の銃好きも米国の評価をうのみにして評価してない。ドイツの前装銃仲間に聞いたところドイツの銃器に対する法律はかなり厳しいがコレクターライセンスがあり、自国の外国の銃器を収集することができる。彼らの評価は厳しいらしい。だから、話は違うが、昨日の18歳の少年が自動拳銃と300発の実包を保持するなどはま...

続きを読む

テレビがない生活

故障したと家内から連絡があった。家にいても私は自分専用があるが。修理をしても今の画質には敵わない。買い替えだ。私はオリンピックは見ないと決めている。福島の山の家はテレビがない。ロンドンの時に変な時間に観ていて、体調を崩した。結果が良ければ後でダイジェストとか、再放送とかで観れる。今までももちろんあの愚鈍な進行の開会式、閉会式など観たことはない。うちの、メインのテレビは天吊だ。その方が部屋が広く使え...

続きを読む

20兆円の財政政策

来週にも20兆円の財政政策が発表され、4年半ぶりに国債が発行されるようだ。インフラ投資が多い。大型クルザー船の入る港湾、リニアモーターカー。戦後、今まで日本の政府が行ってきた大筋の国を作るインフラ投資は成功と考えるが、あまりに国土が小さくなり(都会と地方の差)、人口は急激に都会に集中している。それをまだ助長するのだろうか。こうみると大熊町の除染などどうでも良いことだ。もっと基本的な計画をたて、日本国...

続きを読む

これも続いている欧州のテロか

今朝、早く起きて、ニュースを聞いていたら、大変なことが起こったようだ。ミュンヘンの街中、昼間、銃で8名もの市民が無差別に射殺されたとのこと。単なる事件ではなく、テロだと。ミュンヘンの町は欧州選手権で行ったことがある。同じく26-7年前、また前装銃射撃大会が近辺の町であり、行った。時間があり、両方とも市内をゆっくり観光した。特に歴史博物館が良かった記憶がある。Uボートのカットアウトがあった。メルセデス、...

続きを読む

山は体は楽だ

東京の家に来てくれたパナソニックさんのおかげで、山のトイレの寒さで壊れた便座もうまくついた。彼の説明が良かったのだ。「陸自の総合演習」に行きたそうだったので、何とかしてあげたらよかった。今度の冬は外しておく。説明書を読むと、使わないときの注意もあった。そんなことだが、腰、脚の痛みのための薬を変えたが、頭がぼんやりして他の作業はへまばかりしていた。最高気温が20度。空気は乾燥している。そんなことで体...

続きを読む

林の中を除染

川内村を走っているとき見た光景だ。道路横の間伐もしてないような林を綺麗に除染していた。およそ数百m、奥行きは分からない。住宅と周囲の除染は3年前に終了して、2か月に1回、検針している。データをもらう。もともと、居住できないと言われていた地区も5年もたてば当然、放射線とは関係なく居住できる環境になくなる。家が荒れてしまうのだ。川内村は山を越えた海側三分の一ほどが居住困難地域であったが、今は大丈夫だと言...

続きを読む

米国はひどい国になりつつある

現在、進行中の共和党大会を見ているとひどい、としか感じない。それに大多数の労働者クラスの人たちが狂乱している。クイーンの音楽使用、トランプ夫人がオバマ夫人の演説を10行も全く同じにコピーして、それにご本人トランプさんのお顔だ。共和党は伝統を掲げていた党だが、これではだめだ。共和党が駄目と言うことは民主党も。オバマ政権がおかしてきた様々な間違い、タイミングの悪さが蓄積されている。この元はやはり私はいわ...

続きを読む

「平和安全法制」について

昨日、「防衛懇話会」座談会で防衛省国際政策課矢島調査官の話を聞いた。内容の立法化過程に関してだ。タブーとしていた「有事を法制」、国際情勢の変化に従い、法制化する。法として「事案が、まず、でない想定に基づいた立法」が目的であり、各省からメンバーが参加して10か月間にわたり議論を重ねた。そして11本をひとつの法律とした。聞いているとやはりPKOなどの将来がまだ明確でないが、明らかに日本の安全保障に関しては進...

続きを読む

「病み上がり」以前の問題

鳥越候補が小池候補が自分を「病み上がり」と表現したことに関し、詰問していた。確かにおだやかな表現とは言えぬが、私は旧民主党は「病み上がり」どころか、ご本人も、党もビョウーキであるとしか感じられぬ。彼らは質問に答えられないのだ。国、都、区の役割の分担を正しく認識しているのは官僚だった増田候補だ。だが、党の公認を受けている以上、その区割りをうまくさばけるか、が疑問だ。オリンピック利権勢力は彼をやりやす...

続きを読む

果たしてリオ五輪は?

もうあと2週間で開幕。日本選手も続々とブラジルに向かっている。メダル、メダルと言うが実際競技をやる人は偶然に、また運よくとれると言うものではない。あまり期待しないで、見たいが。だが、ブラジルは地球の反対側、日本の放送時間がとても悪い。ロンドンのときも体調を悪くしたが、どうなるか。僕がみたいのは柔道、女子レスリング、サッカー、水上などだ。ボクシングも放送されれば見たい。開会式と閉会式は自分で行った五...

続きを読む

事件・事故の夏

統計は詳しくは知らないが、交通事故、水難事故、山岳事故、子供の事故その他もろもろの事故は夏に多いのではないか? (水難にあうひとは毎年約250名だそうだ)こんな緊張感のない表現でよいか?今朝、見たニュースでも昨日までの連休に全国的に事故があった。一方、死体遺棄などの事件も多い。平和なテロのない社会だから目立つのか?自分の経験でも、部の仲間が合宿中に河で溺れた。合宿所の掃除を手伝いに来ていた人の幼児が...

続きを読む

服部君の呪いバトンルージュ

1992年、日本の留学生服部君がハローウインに近距離でマグナムで射殺され、射殺者は正当防衛で無罪になった。聞くところによると服部君はとてもしつけ良く育てられ、拳銃たるものを知らなかったらしい。人間ならどこに命中しても死ぬ殺人武器それで私は米国時代、日本からくる若者たちに拳銃の扱い、その怖さ、向けられたときの対応を説明するのが常だった。ついでに警官への対応も。日本の警官などと違い、車を止められたら、...

続きを読む

トルコはケマル主義を護れるのか

謎の多い国だ。これは歴史的にオスマントルコの時代からだ。オスマントルコからトルコ共和国に、また第一次大戦の歴史でも恐らく多くの謎の部分があるだろう。丁度、日露戦争のころ、ロシアの圧力が弱まり、ムスタク・ケマル・アタテックというトルコ共和国建国の父が現れ活動した。彼は「世俗、民族、共和」のケマル主義を掲げ、反イスラム的な共和制をトルコにひいたが、自身はユダヤ系とも米国では言われている。トルコでは当然...

続きを読む

プロフィール

japaneseweapons

Author:japaneseweapons
日本の武器兵器研究、火縄銃から軍用銃までと多岐にわたり、 また急激に変化がある国際状況、日本の安全保障と外交を 論じる。



刀,弓,槍,薙刀,甲冑,鎧,火縄銃,軍用銃,機関銃など日本の武器や兵器に関する須川薫雄の研究を紹介はここ:
日本の武器兵器.JP


スポーツアンティークは、スポーツ用品や玩具、江戸期からの日本の食器、家具また、合法的な武具・火縄銃や軍装備品もマニアの方々に用意しております。米・日で約40年間に渡り仕入れたものです。



現在の閲覧者数:
カウンター :

月別アーカイブ