FC2ブログ

記事一覧

弟小学生になるので

時間のたつのは早い。僕も年よりになるわけだ。兄は4年生に、弟は今度Ⅰ年生だ。今日は僕はとても忙しい日で、ご餐会に出て、外交研究会、斉木さんの話を聞いた。そして家にメールを入れたら2人が来ているとのことで、急いで帰った。兄はボクシングをプロのコーチが付いてジムでやったので、時々は思い出させなければならない。今のところ学校やその他、暴力沙汰はないようだ。でも弟はまた新しい環境になるから少し、練習...

続きを読む

ケイスケ先輩

背骨の手術を受けすっかり良くなったと聞いた。昨日の株主総会に来て、彼は右、僕は左、いわゆるステレオ質問をすることにしていた。しかし現れなかった。彼の質問は自殺した女性は失恋が引き金でそれでクリスマスの夜に飛び降りたと言う証拠を握っていると言っていたが、会社の幹部に個人的に聞いたのだが、社としては個人の通信は使えないとのことだそうだ。夕方、先輩からメールが来た。31日だと勘違いしていたと。なんだ、心...

続きを読む

株主総会に行った

私のいた会社の株主なので株主総会に行った。昨年来、社員の自殺、その他もろもろの問題があり荒れる総会になった。しかし、済んだことは済んだこと、憶測が憶測を生み、様々なことが言われていたが社の方もかなり真剣に調査した事実は発表した。自殺した女性の、社のメール以外は使えないので、真相は分からない。でも一般的に過労死とされた。「労災認定をなぜ社が速く発表しない」との質問「本人のところに直接連絡が行き、社に...

続きを読む

明恵が姑に怒られた

今朝からテレビをつけるとこのニュースと言うかバラエティと言うか大勢でガヤガヤ騒いでいるばかりだ。民度が低い。政治と家庭はいっしょにはできない。概ね「嫁が息子に迷惑をかけている」と言う内容のようだが、そんなことはこの夫婦には今まで山ほどもあったし、またどこの家庭にもある話だ。馬鹿馬鹿しい。それにしてもこの森友事件は陰謀の匂いを感じる。単なる、虚言壁の馬鹿男が起こした事件だけが背景にあるとは思えない。...

続きを読む

[雪崩」の怖さ

昨日の那須雪崩事故は近年にない規模のものになってしまった。「危険性があった」のに訓練を実施した・・・刑事事件になるだろう。会社の先輩で家も近く、立派な紳士がいた。人格者だった。唯一の欠点と言うか、山が好きだった。一度、遭難し凍傷で足の先が亡くなり、特性の靴を履いていたが、当然普通には歩けない。それでもまた山に行き、雪崩にあった。翌日、発見されたが、死亡していた。棒を雪に突き刺して探すらしいが、なん...

続きを読む

籠池は辻本、福島たちと同じ穴のむじな

と私は思う。単なる、憶測、勘で、関西の人間模様には疎いが、人間の質からみてだ。福島は籠池の自宅に招かれた。関西でいけないのはまともな人間は恐らく水準以上に多いが、まともでない人間が表に出てくることではないか。(日本も米国もその他の国も同じだが程度の問題)そして、ひっかきまわす。安倍さん夫妻も脇が甘かったが、そこに何かの仲介があったことは事実だ。そのあたり、出版社系週刊誌は頑張って取材して欲しい。火...

続きを読む

北の奇想天外な核攻撃

現在のところ、北が開発、実験してきた核爆弾はミサイルに搭載できるサイズでないらしい。爆撃機はない。ミサイルの能力をたとえ、既存のものを束ねても核爆弾を運搬できるようにしたい。これが北の本音であり願望だ。だが、ミサイルも良い線を行っているは日米韓中露、周辺国、関係国の見方で、別に先週のドジョウの話を引用する気はない。昔、北は38度線から南の領内深くに幾本かのトンネルを掘った。北には残念だが、音響探知...

続きを読む

馬車の歴史に観る車のホィール

戊辰戦争では野砲は、インフラの悪い戦場に悩まされた。元来、そのまま荷駄車をつけ8頭の馬で曳くものだが、日本の幕末の道路や戦場はそんなことは許して呉れる状況でなかったことは想像できる。現在、各博物館にある野砲とやらは、荷車の車を付けあとで製作してものが見られるが車輪と砲を分解し、馬載して運搬したのからではないか?さてアルミホィールになりもう数十年、さまざまな意匠が車のデザインを引き立てている。日本車...

続きを読む

久し振りに見た高校野球

私はかねてより高校野球は賭け事の対象になっており、某組織団体の大きな収入源と聞いていた。その賭けのソフトを開発したのはテレビ局の人間とも。そしてNHKと新聞社の独占ビジネスだ。母校が出るとなると、やはりテレビ観戦した。先日は選手が10名しかいない岩手の学校に勝った。今日は大阪桐蔭という野球の名門校で、投手は引き継ぎで4-5人出て、黒人選手までいる本格的チームだ。惜しいところで負けた。私が在校していた時...

続きを読む

森友、豊洲の共通点

どちらも日本国全体に影響を与える、地方問題である。森友は地域、出目、その他言うにいわれる(報道できぬ)背後があると推察するが、安倍明恵夫人の変な人道主義、自らの立場をわきまえない言動(メール)などで民進党をはじめとする野党の、攻撃材料となった。勿論、時期は予算成立期であり、国会ではこと細かに予算を議論して欲しい。豊洲移転もいい加減にしないと、小池都知事は自分に戻って来る。石原 慎太郎一家を破滅させ...

続きを読む

韓国は忘れろ

と賢者からは何度もコメントされたが・・・・・・・・しかし日清、日露の戦争、すべて朝鮮半島が直接の原因だし、遠くさかのぼれば、元の手先となったのも朝鮮半島、中国大陸南部だ。日本にとっては、頭の痛い隣国である。韓国は5月に選挙が行われるが、北の手先が勝つと予想されている。彼らの反日活動に、日本人が共鳴することは大いにあろう。また韓国の財閥系企業が潰されたらどうなるのだろう。日本の競争企業はけして多面的...

続きを読む

この人の北朝鮮の現状

先週の金曜日はこの人の「北朝鮮の核とミサイル開発の現状」と言う話を聞いた。スカのなかのカスだった。こういうところにでてきて話をする。レジュメは最低必要だが、最初の30分間は正男さん殺害のこと、新しい内容はなかった。顔をみるとドジョウ顔、名前も知らない。誰が連れてきたのか?と問題になるだろう。北はうまい。長いこと大国の合い間で生きてきた知恵がある。それがすぐに自滅するとは思えない。何か、姑息でしかも...

続きを読む

日本国の敵は国民

世界は混迷を深めている。米国、英国、EU,そして韓国。経済と政治が結託している中国やロシアも怪しい。日本はわりに安定、順調だ。欲を言えば切りがないが。そんななか、大事なな国会では「森友学園」の大合唱。テレビに出てきて、この人間がどこまで嘘か真かが分からないのか。北朝鮮のミサイルが飛んできても分からないだろう。日本の危険はどこに存在するか、国民が知ろうともしない、勿論無関心だ。そんな国が栄えたわけは...

続きを読む

危険の近くにいた

僕は何度か書いたが何か危険な事件のすぐ近くにいたということが人生何度かあった。なんといっても一番はニューヨークの911だ。家も職場も直ぐ近くで目撃していた。テロではIRA,古いがロンドンで自動車爆弾が破裂したとき、ハロッズデパートの反対側にいた。三菱重工爆破も音が聞こえるところにいた。何よりも22年前の地下鉄サリン、3月20日は1週間前に父が死に、その葬式のためにニューヨークから戻っていた。いつもなら線...

続きを読む

豊洲移転問題の非生産性

車を運転してレインボーブリッジを渡ると豊洲の全景が見える。小池知事もいい加減にしておかないと、今度は自分に帰って来る、危険なブーメランだ。誰が決めた、どうしたこうしたは生産的でない。地下の毒物は本当に売り買いする魚に影響があるのか?大体、地面に魚をおいてセリにかける。原始的なビジネスだ。ビジネスを近代化すれば、地下など不発弾でもあれば別だが(恐らくあるだろうが)東京は多少は我慢しなければならない。...

続きを読む

「正男」さんのDNAは・・・

日本が保存していたのではないか。正男さん一家が成田で入国の際に偽造パスポートがばれてつかまり、しばらく拘置されていた。あの時、親父のジョンイルさんに交渉して日本人拉致被害者全員と交換する手もあったのに当時の、田中外務大臣が彼らを空手で返したしまった。大失態だが、本人は反省もしてないし、小泉も平気な顔だった。拘置されていた期間に髪の毛など自然に採取できたはずだが。絶対にしていたと思うが。今回のマレー...

続きを読む

防衛大学校卒は任官するのが・・

条件で入学し、公務員扱いされたのではないか。そして一流の教育を受けた。それが任官しないのはけしからんと考えるのは私だけか。どこの会社も任官しない防大生は採用しないという規則はできないのか?「日本国の敵は日本人にあり」が私の持論だが、任官しない防大卒人間はその一種だ。それをはやし立て差別してはいけないと言う日本のメディア、評論家。彼らも日本の敵である。「脱亜論」では中国と朝鮮を日本にとって困った存在...

続きを読む

マクロに世界経済をみると・・・

本日は三菱のシンクタンクチーフエコノミストの武田 洋子さんの話を聞いた。マクロな視点から「2017年度の内外経済の展望」と言う題であったが、大変、よく整理されており、また専門的な語り口で分かり易い内容であった。心配なのは世界情勢だが、日本は日本の課題は理解しているので、そのまま行くと言うのが結論であった。世界情勢では、1、欧州の情勢、英国のEU離脱と各国の右傾化がどの程度いくか?ここは経済と政治が離せ...

続きを読む

謎、「森友学園」問題

誰かが、重要な予算委員会を妨害するために仕組んだことではないか。森友学園は少子化、偏向教育、不便なところ、勝ち目のない事業である。でもこれだけスムーズに国有地が考えられないほどの廉価で払い下げられた。8億円かかる土地改良作業もおざなりに見えた。これはK氏の背景だと推察している人の話を聞いた。被差別系のメリットだ。市も、府も、国も何も文句は言えない。メディアも何も書けない。誰も何も言えない。今のとこ...

続きを読む

陸上自衛隊東部方面隊オピニオンリーダ-任期終了

本日、定例総会にあたり、4年間の任期を終えた者に感謝状が贈呈される式が朝霞であった。数名のオピニオンリーダーが今年任期を終え、私もその一人であった。この役目は名称はちょっとおかしな気がしないでもないが、様々な陸自の訓練や現場に参加し、視察、意見をまとめて出すと言うもので、かなり時間はとられる。私は最後の報告書に、自衛隊博物館の建設や、自衛隊員に社会的資格を経験に応じて与える、例えば衛生学校の過程と...

続きを読む

田中 均さんの北朝鮮、この2週間の警戒

Yさんの言われるように朝鮮半島問題など世界の大きなうねりからすれば、埋没しているテーマだろう。その通りだが、しかしどんな戦争や紛争もきっかけは小さい。現在、背景、情勢が急激に変化しているからだ。さらに幾つなの要素が絡み合う複雑な状態、これが危険だと思う。言わば、複雑な仕組みの機械で様々な部品が使用限界を超えているような状態、ネジ一本、抜けたら、どさっと回りながら崩れる。そんな感じだ。各社ともいろん...

続きを読む

オリンピックのW問題児さん

と言えばあの人だ。MR.WOODS。猫の毛皮だけみたいだった。昼食の時、隣の席にいた。倶楽部の大食堂はテーブル同士が離れているので、会話はお互い聞こえない。彼ら数人はJOCの関係者だろう。僕らは気がおけない仲の昔馴染みなので、話題はあっちこっちして、ボクシングの話も出た。しかしオリンピックの時にもしいない人間がオリンピックを仕切っていたら、これは不公平だ。若手に責任感をもってやらすべしだと思うし、...

続きを読む

体調は今一つだが、忙しい日であった

彼が家に娘である母親と来た。それから何カ月。僕は金曜日からあまり体調が良くなくて、金曜は午餐かいにだけ行って、家にもどった。土曜日には銃砲史学会があり、ほとんど一番で行き、最後に発表した。懇親会で生をジョッキ3倍飲んだ。めちゃ食いもした。昨日の日曜は何もせずにいた。今日は朝からシロネコに出すものや〒局、銀行の行く用事。昼はギターのレッスン。外で昼食を食べ、それから果敢に泳いだ。家に帰ると、車のディ...

続きを読む

安倍内閣改造、外相、防衛相を強化せねば

かっては政治は大嫌いで「外交史」などを勉強しようとなどとは考えたこともなかった。50年前、大学には法学部、政治学部、経済学部、商学部、あったが、理科系は医学部が断トツで、あとは工学部。これはたいしたことなし。今は薬学部とかIT専門の学部もある。これから僕なら政治学部を選んで受験するかもしれない。経済学など、僕が習った内容と現在の実態とは大きくかけ離れたもので、今なら経済原論、統計学などを学ぶよりユ...

続きを読む

パク・クネさん米国大使館に駆け込みなさい

気の毒な国だ。私は朴前韓国大統領に、このまま米国大使館に駆け込み、亡命することを勧める。韓国に残るとろくなことはない。散歩中に崖から転落して死んだ人もいるし。現在の韓国情勢は個人の力や支持する国民がいくら大勢いても変えることはできない。朴さんにとっては「終わり」と考えて良い。軍事クーデターが一つの解決策だが、軍部は動かないだろう。運営不能となった国家、日本の終戦時でもないまた違う現象だ。改めて「不...

続きを読む

じり貧か銃砲史学会

昨日の3月例会には私の家にも来てくれたことのあった若い人も2名、来年度からの入会を前提に参加してくれた。もともと興味も知識もある程度の収集もしているから、彼らが自分の研究を発表すると言う日を楽しみにしている。それにしても昨日の例会は良い内容だった。自分で言うのもおかしいが、僕が発表した「銃の進化とバネの相関」と言う題のものは内容が多すぎて、半分も説明できなかった。(2時間ものになっていた)中江名誉...

続きを読む

韓国の混乱

かねてより、隣国の論理の通らない、めちゃめちゃな様相をみるに、その国の文化は社会や政治、とは異なるとはいえ、NHKさんが進めていたような「韓流ブーム」には協応するものはないと書き続けた。「大統領罷免」こんなことが三権分立、民主国家にあって良いものだろうか。聞くところによると野党の過半数は北の容認、つまり金王朝の核、ミサイル、生物化学兵器肯定の反日、反米国家になってしまう。ウィキより韓国は米日と同じ...

続きを読む

南スーダンPKO帰国決断

以前、「南スーダンPKO帰国すべし」との記事を書いた。現地からの映像を見ても、カウボーイスタイルの大統領、土人、復旧してもしょうがない土地柄、派遣されていた自衛隊が気の毒だ。と感じていたからだ。そんなことで、昨日安倍総理が決断したが、防衛相には主体性があったのか、が次だ。世界にはあんなところもある。現地を視察すれば判断が付きそうなものだ。新しい眼鏡のように。自衛隊員はまずは日本国民を守る、日本の領...

続きを読む

ダボス会議の話を聞く

あの高名な三菱商事元社長であって、現相談役の小島 順彦氏の話を聞いた。今年のダボス会議は3000名が参加して、そのうち約三分の2の人はビジネスマンだが、世界のリーダーも行った。会議自体は経過を話合うと言う体質で結論を出すものではない。中国や各国のリーダーは参加して、周さんのお話しが最初だったが、半分良し、あとは中国のPRのようなものだったようだ。安倍さん、トランプさん、プーチンさんは行かなかった。そん...

続きを読む

築地が豊洲より綺麗で安全とは思わないが

何でも政治が絡むとややこしい。僕は築地市場の近くに職場があり、長年、場外と言う汚い飲食店街に通ったり、忘年会をしたり、場内の「とよちゃん」と言う食堂も行った。築地の人たちの食事は大体は知っているが、上品なものではない。「アタマ」と言う、カツどんのご飯ナシで朝、ビールを飲んでいたり、外人が来るようになってからはひどいことになった。味は濃い。以前は回りの運河は真っ黒い泥水で油が浮いていた。土壌が綺麗な...

続きを読む

プロフィール

japaneseweapons

Author:japaneseweapons
日本の武器兵器研究、火縄銃から軍用銃までと多岐にわたり、 また急激に変化がある国際状況、日本の安全保障と外交を 論じる。



刀,弓,槍,薙刀,甲冑,鎧,火縄銃,軍用銃,機関銃など日本の武器や兵器に関する須川薫雄の研究を紹介はここ:
日本の武器兵器.JP


スポーツアンティークは、スポーツ用品や玩具、江戸期からの日本の食器、家具また、合法的な武具・火縄銃や軍装備品もマニアの方々に用意しております。米・日で約40年間に渡り仕入れたものです。



現在の閲覧者数:
カウンター :

月別アーカイブ