FC2ブログ

記事一覧

ミサイルも駄目なら核実験も駄目だろう

やはり、平和主義者と言うか左翼と言うか、非現実主義者の意見などはゴミだ。NHK,大新聞が長い間、ゴミを国民に垂れ流していた。米国の空母が日本海に入るのは歴史上、恐らく初めてではないか。朝鮮戦争のときにあったかもしれないが、事実は知らない。日本防衛装備工業会の月刊誌「JADI]が届いた。私が昨年12月に防衛懇話会の福岡研修の際に、ひとりだけで対馬を取材した記事が掲載されていた。タイムリーであった。個人...

続きを読む

鯉の上り調整と上空通過のへりコプター

とうとう大型連休に突入。午後は先日、つけた、息子の鯉のぼりを調整した。三階のテラスは屋根より低いがまあまあ良い取り付けができた。この小さな男も毎朝、眺めているそうだが。外で作業をしていたら、上空をひっきりなしにヘリコプターが飛んでいく。米国のか政府のか。報道ではない。やはり日本海波高しの影響だろう。カールビンソン機動部隊は平戸の沖から韓国沿いに北上とのことだ。とうとう護衛艦いせも出た。そんなことで...

続きを読む

久し振りに居合をやる

クラブ、合気道部コーチのポールに僕が昔、居合道をやっていた話をしたら、ぜひ会員に型を見せ、居合道とはを説明してやってくれと言うことになった。ところが昨年、僕の左足が痛みずっと実施できなかったが、この連休にと言うことになった。合気道は午前と午後、シニアとジュニアに分けてやっておりなかなか盛況な会だ。午前の部に行った。道着は先日、福島で洗濯しアイロンをかけて置いた。居合刀はしばらく見なかったが、先日来...

続きを読む

弟の家に行った

午前中に一人で新しい車で行った。昼飯を近所で一緒に食べて来た。勿論、私のおごりだ。まだ週に3日、名古屋で働いているので、自分の本当に好きなことはできない。車庫には乗らないポルシェが座っていた。本人は、プラモで連合艦隊を作っていた。「加賀」「飛竜」「瑞鶴」などは完成したそうだ。遊就館で聞いた話だが、故人が作ったものですと、100を超す連合艦隊のプラモ、中には木のものもある、が頻繁に持ち込まれるそうだ...

続きを読む

良い時が危ない時の始まり・・尾車親方の話

昨日の昼、相撲協会事業部長としての話を聞いた。稀勢の里、日本人横綱が出て、夏場所5月は15分で15日間完売した。焼き鳥は17万本売れる。相撲界は良い時期に差し掛かった。でも待てよ、薬物や八百長のスキャンダルで数年前は放送もない寂しい状態だった。彼は14歳で入門し46年間相撲界にいる。相撲は見ると、するのは大違い、相撲取りが怖いものらしい。気迫と言うものが顔に出てないと。土俵は445cm、高い、仕切りは70...

続きを読む

北のミサイル発射の失敗

今朝はこのニュースで驚かされた。「日本への安全保障上の心配はない」と政府は言っていたが、なぜ3度続けて失敗したか。このあたりの背景も研究して欲しい。米国、日本が日本海で訓練を行っている最中にミサイルを発射する、この異常さは理解できないが。昨日の海岸に戦車、自走砲、地対海ミサイルの一斉発射にはもっと異常。狂っているとしか思えない。k...

続きを読む

北朝鮮制御不能・・王毅中国外相談

中国ロシアとの会談で述べたそうだ。王毅さんの言葉は重い。中国の良心とも言える人だから、米国、ロシア、日本そして朝鮮半島を客観的、冷静に見ている。一方、トランプ大統領は大規模軍事衝突になろう、と述べた。日本海のカールヴィンソン艦隊を護衛する、日本のF-15の編隊は1mmの狂いもない見事な飛行だ。武装もしているだろう。今度だけは日本人はのんびり構えていたが、解毒剤を朝霞から横須賀に運搬しているとか、様...

続きを読む

4月のへま

今月は大きなへまを幾つかやった。人間の命に係わるような事故とか深刻なものではないが、約束した時間や場所を間違えて、焦りまくった。ケイスケ先輩は先月末に株主総会を間違えた。走る。意外に走れるので自信をもった。しかしそんな間違いは昔もあったのかもしれないが、一カ月で3件。特に昨日の昼は、ロサンゼルスから来日していたH氏と原宿で会い、彼のおごりで食事、彼の場所を見ると言うものだった。頼まれていて聞きたい...

続きを読む

北の長距離砲の一斉大訓練

映像は過去のものであったらしいが、狡猾な国で古来、圧力に耐えるのはうまい。さすがの兄殺しでも暴発しなかった。110mmくらいのカノン砲で、射撃している映像は砲身がさほど駐退してない。しかし目標の山にはぼこすかと当たっている。どういう仕組みなのか。砲も銃も一発でも撃てば後の手入れが大変だ。よく見るとまったく火を噴かない砲もあった。このくらいの砲弾は一発数十万円だそうだ。しかしレーダーで目標を捉えてな...

続きを読む

本日、北は動かないと思う

米国機動部隊と日本のイージス2艦は恐らく、日本海にいることだろう。米国、日本の哨戒機、その他警戒監視活動は120%稼働中であろう。北がこの機動部隊に攻撃を仕掛けることはないと考えられる。イージスは各々100発のミサイルを保持し、米国がどの程度保持しているかは不明だが艦隊への迎撃態勢は十分だ。核実験、ミサイル発射。これらも行わないと思う。トランプ大統領の思うつぼだからだ。どのくらいの間、米国艦隊は日本海に...

続きを読む

フランスに観る「国家」とは

決戦投票は5月、日本の連休明けになったが、今回のフランス大統領選では、フランスの特異性を見過ごしてはならない。文化、芸術、自由、平等、友愛、民主などフランスにあこがれる。スポーツでもIOCの公用語はフランス語だ。FIFAでも。私が現役時代、1カ月半にわたり、全国の主要な都市、各所で仕事をした。パリはともかく地方は言葉が通じない、文書やメニューが読めないので苦労したが、同行した社員(米国大使の娘)など...

続きを読む

外交は終わった

岸田外務大臣はボサボサ頭で出て来て、例のごとく官僚のメモを読む。だが、先に書いたように中国に北の問題を外交的に解決させるとしているが本人がそれは無理と語っているに等しい。中国もロシアもトランプ大統領の本質や米国内の問題を十分に把握しているとは思えない。彼らも成り行きを見守るだけだ。北朝鮮は古来、大陸と半島に挟まれ、したたかであり、しかも狡猾だから4月25日、私はうかつには動かないと思う。外務大臣が軍...

続きを読む

端午の節句

この兜は息子の時のものだが、比較的上手のものだ。わが家にも男の子が生まれたので、今年は出した。他のアクセサリーは省略してあるが、今週中に床の間を片付けて何とか本物も含めきちんとしたい。やることは多い。家の周りの雑草取りだけでも大変だ。コンクリートにも隅には雑草が茂ってくる。子供は元気だ。節句の頃には八か月、はいはいどころか転がるし、歯も出て来た。順調だが、僕には10kgを抱えて立ち上がるのはなかな...

続きを読む

北朝鮮、もはや外交の段階は越えた

カールヴィンソンを中心とする機動部隊は津軽海峡から日本海に入ると考えられる。対馬海峡は南にいる北の偵察員に警戒監視されている恐れがあるし、万が一でも潜水艦攻撃を受ける、中国を刺激するかもしれないからだ。時間的にはたいして変わらない。日本海に入れば列島沿いに西にむかい、ロシアから離れたところで北上する。韓国と日本の航空、海上勢力の護衛も得られる。もっとも韓国の航空や海上の軍事力の実力は不明だが。トラ...

続きを読む

日本は一発喰らわないと目がさめないな

北朝鮮は、南を灰燼に、米国に核を打ち込みと言うのと同じレベルで日本を沈めると脅しをかけている。残念ながら日本のメディアも日本人自身も、全然深刻に受け取ってない。「どうにかなるよ」と言うのが一般論。ロシアが北との国境に兵器を集めているのは、難民が来たらどんどんと撃つためだ。中国も恐らく同じ目的で満州との国境に兵力を配備したら事変は本当に起こる。私はカールヴィンソン空母機動部隊は日本海に入ると書いた。...

続きを読む

ヤマミチのコンサートに行った

小さなホールだが自分で仲間を集め、歌唱会みたいなものをやった。駅のすぐ近くだのに、地図が南北反対に描いてあるので、昔パイロットだった僕でも苦労した。ところで歌はヤマミチが一番上手だった。歌とは良い趣味だ。僕で言えば、渓流釣りと狩猟だろうが、歌はまず危なくない。今週行った、福島の山はまだ水が冷たくて、魚は出て来ない。タケちゃんはもう猪の居場所を幾つか見つけたようだし、女房は僕が2頭を一度に仕留めたの...

続きを読む

やっぱりつまんねな・・・

今朝、福島から戻った。道路はすいていた。新しい車のテストも兼ねてだ。同じエンジンだが、前のクーペに安全装置はてんこ盛りだ。つまらない。面白味がないのだ。子供のおもちゃと同じ。機能と面白さは別な要素で、走っているうちに眠くなり、サービスエリアでドリンク2本とコカ・コーラを飲んだ。いくら安全装置がてんこ盛りでも寝てしまったら終わりだ。家に帰り1時間寝て、ギターの練習を1時間やり、運動を1時間、シャワーを浴...

続きを読む

韓国人、現金強奪に一斉蜂起

先日、孫三人の教育資金として大した額ではないが、銀行窓口で引き出した。隣にいた老人は高額らしく規則により、警察に通報させていただきます。とのこと。どうぞ、どうぞと。自転車で帰るつもりが警察の車で家に送ってもらったそうだ。その老人も警官も顔はよく見る人たちで、訓練ではなかった。昨日と本日、福岡と東京、両方とも金、東京は僕が良く通る「大黒屋」と言う店で韓国系だ。福岡も似たようなところだろう。なぜ福岡か...

続きを読む

昨日の風の強さと働き方改革

地元の人たちも驚いた強風だった。多分、一番強いのは風速30mはあっただろう。うちでは樹木が倒れたり、枝が折れたりしなかったので、被害はなかったが、今朝、ジムニー、いつのまにやら燃料が減っているので、満タンにしに行った。スタンドの少年が風で外部レジの現金が飛ばされないように注意するだけでも疲れたと言っていた。山だから気圧配置によっては台風以上の風が吹く。気温も低かった。うちの青門の工事、きっかり午前...

続きを読む

災害後6年間は一区切りとすべき

東日本大震災、そして福島は原子力災害だ。今朝も区役所に来た。ナンバーのないトラクターに課税されている、おかしいと言いに来ている人がいた。朝、早くから大声を出していたが、役所で調べたら、震災まえつまり6年前はお支払いいただいていたと。ご本人は災害復興期間6年間があまりにも長すぎた、恐らく特例でトラクターなど農機具は無課税にしていたのだろうが、周知してなかったのだおうと推察する。役所もいろんな対応があ...

続きを読む

ようやく青門の工事始まる

昨日朝、新しい車で出て、福島に来た。昨日も今朝も天気はまあまあだ。道路工事事務所と打ち合わせしていたが、夕方係員が来て、そして、工事業者が直ぐに工事を始めた。道路を工事しても門のあったところには門を作るのが規則なので、これは敷地の裏門だが、重い車が入るに使う。道路が高くなったので、大工事だ。今朝も重機が入って来た。この夏はここでしばらく仕事をするつもりだし、友人も来るので門が二つあると助かる。s...

続きを読む

帝国海軍対空機銃弾を米軍が50口径機銃に使った

戦場では何が起こるか分からない。米軍50口径機銃の弾薬を使い果たした場合、日本帝国海軍の対空機銃(ホチキス方式13.2mm)を使えと書いたマニュアルがあると、リビー教授が見せてくれた。口径は50口径は12.7mm、約0.5mmの差があるが、ケース、薬莢はほとんど同じ大きさで半起縁で排夾も支障がなかったようだ。弾丸は両方とも銅で被甲してあり、芯は鋼鉄だ。上が米軍の12.7mm。現在も各国で使われている。帝国海軍は対空...

続きを読む

毎年のことながら・・・銃砲一斉検査

所轄署の前から乗車したタクシーは新たに銃を担いで検査に来た人を乗せていた。「鉄砲を持つのは大変なことですね~」と言うから、年に一度だが腰が痛くなったと答えた。所持許可を得た段階では正常な人間でも、年がたつに従い、鬱とかいろいろあるから年に一回は顔を出させたいのだろう?と考えた。家に戻り、保管庫に銃器を収納して、一安心。本当に腰が痛くなった。午後、ストレッチに行き、クラブでシャワーを浴びて帰った。動...

続きを読む

81mm迫撃砲弾

歴史的に81mm迫撃砲は国際的な基準であり、現在でも使っている。日本では九二式大隊砲と言う70mmの平射、曲射できる小型砲が各大隊、約150名単位で装備されていたが、日中戦争で九七式81mm曲砲と言う迫撃砲を制定した。分隊ごとには50mm擲弾筒があった。砲弾直径は80mmで砲を立て砲口から装填する。前装だ。砲弾は砲腔内を滑り落ち底の撃針に雷管が当たり撃発する。発射薬は武器学校の見本で見れば理解できるが6枚...

続きを読む

今日の北朝鮮

読者より「もう朝鮮の記事はたくさんだ」と言うご意見もいただいたが、一昨年、ムスダン。昨年、核実験。とイベントごとの祝賀国際犯罪を繰り返して来ている。少なくとも今日の北朝鮮のことは書かずにはいられない。ようやく日本のニュースでもこの話題はトップに来た。USSの機動部隊が近づいているから、何もしない、これも彼らは寂しいだろう。だが何もしないとさすが、殺されても文句を言う北国民はいるだろう。壇上にたつ、...

続きを読む

太平洋に傾き沈んでいくのではないか日本列島

熊本城をめちゃめちゃにした地震からはや一年。東北大震災からは6年間。その間、各地で地震、火山活動その他が発生している。日本列島はユーラシア大陸から分離し太平洋に移動した島々で構成されている。まことに地続きな大陸や半島に比べると、のびのびした社会、文化、そして政治の安定を楽しめている。テロがほとんどないのがこの国の特徴だし、豊かな自然、四季がある。そして独特の文化財や歴史。言うことはない。ところがど...

続きを読む

川島先生の「日清戦争」

現在の日本、中国間の諸問題の開始であった。中国と歴史問題を語ると意外に先方はこだわるそうだ。第二次大戦後、講和条約で日本は戦争で獲得した国土を返還することになった。台湾がそうだ。しかし国民政府の領土は台湾だけになると言う皮肉な状態になったが。そして中国は台湾tの一部だし、台湾は中国のひとつの省だ。沖縄に関して、国民政府は国民政府の領土としていたが、中国はこだわってない。中国の努力にもかかわらず沖縄...

続きを読む

イスラムを知る、内藤 正則氏の話

イスラムと言ってもその倫理や論理は1時間では語れない。ダマスカスに留学した内藤氏は同志社大学教授でイスラム研究の一人者でだ。話題は自ずからシリアになった。彼はアサド大統領はキム・ジョンウンと同じような存在であり、米国の攻撃は当然のことで米露の関係は悪くなったが、外相会議の様子ではロシアには分がない。アサドもキムもリビアのカダフィの最後のようになるのを恐れている。イスラム教は1400年の歴史をもち、他の...

続きを読む

米国機動部隊が攻撃するなら限定的

本当に日本人はノーテンキな国民だと思う。北には北の威信があるし、キムジョンウンさんは「何かをやる」と宣言していたわけだから、また北国民もそう期待しているかもしれない。パレードに出てくるジョンウンさまは偽物だろう。本物がどこで寝ているかを、中国情報機関が掴んでいるそれを米国に知らせたら、ワンポイントな攻撃で済む。ジョンウンさんが死亡してからだ。ガセネタの可能性もあろうから、韓国情報機関の情報も考慮す...

続きを読む

成功のチャイルドシート

彼は7カ月半だが体が大きいので、新しい車にはチャイルドシートは前向きにつけ、僕が座り方、ハーネスの留め方を見ていた。抵抗なく座っていたが・・・ディラーの担当のH氏ももうこれで良いしょうねーと言っていたし。今日、妻と赤ちゃんものを買いに出たがなかなか帰って来ない。慣れてない車で行ったので心配してたが、静かに車が帰ってきたら。この調子だ。チャイルドシートは私の子供が小さいときにはなかった。そもそも私が...

続きを読む

プロフィール

japaneseweapons

Author:japaneseweapons
日本の武器兵器研究、火縄銃から軍用銃までと多岐にわたり、 また急激に変化がある国際状況、日本の安全保障と外交を 論じる。



刀,弓,槍,薙刀,甲冑,鎧,火縄銃,軍用銃,機関銃など日本の武器や兵器に関する須川薫雄の研究を紹介はここ:
日本の武器兵器.JP


スポーツアンティークは、スポーツ用品や玩具、江戸期からの日本の食器、家具また、合法的な武具・火縄銃や軍装備品もマニアの方々に用意しております。米・日で約40年間に渡り仕入れたものです。



現在の閲覧者数:
カウンター :

月別アーカイブ