FC2ブログ

記事一覧

トランプ大統領苦境に立つとCNN

今朝、運動をしながら見たCNNは独占ニュースとしてトランプ大統領は辞任するだろうと言っていた。毎日のことらしいが、私はトランプ大統領は辞任しないのが常識と思う。なぜなら、支持率は低いが選挙で勝ったのだから民主主義国なら国民は容認しているはずだからだ。共和党は議会では多数だし。彼のあのようなものの言い方や態度は以前からのものだ。そんなことで初の外国訪問から帰ると、ロシア問題が待ち構えていたが、ロシア...

続きを読む

泳いで寝た

原因は不明だが、身体がだるい。だが敢えて、午前中、泳いだ。それから午後は車を昨日から点検して貰っていたので、それが新しいオイルに入れ替えた返って来た。どうしても携帯が入らない。自転車のことも気になる。代々木のほうのカスタム自転車専門店のサイトを見るが、あまり近所のチェーンの自転車店と変わらぬ風景だ。匠の技はないのか。しばらくして夕方、1時間ほど寝てしまった。福島の家のことも心配だ。皆が来るまでに風...

続きを読む

貴重なるおもちゃ

昨日は福島に行ったので、遅れていた厚木基地研修(防衛懇話会)の記事を書いた。HP掲載のためだ。写真撮影ができなかったので、海自のカタログやHPから多くを借用した。午後に娘一家が来た。下の子の誕生祝だ。男の子が3人集まると大変な賑わいだ。食事がすんで、福島の倉庫から持ち帰った、「トミースパーレール、クラウス号」の箱を取り出して、遊ばせる。多分、ロサンゼルスでオジサン化している息子に30年以上前に買った...

続きを読む

北攻撃のタイミング

もしここで米軍が北を攻撃したら、日本人世論は反米に傾く。ミサイルが日本本土に着地して日本人がある程度の数犠牲にならねば米軍とそれにひっついている自衛隊は北を攻撃する大義はない状態だろう。だから、今朝のミサイル発射、その挑発は動機とならない。EEZは絶対的とは日本人は感じておらず、しかも被害はない。米国や日本の艦艇に被害が及ぶ攻撃がなされたら、これは軍事行動で、戦争になろう。これに対しても日本人世論...

続きを読む

芝生の庭

ここの地質と気温が野芝に向いているので、種をまいた。広いのでなかなか全体を覆うわけにはいかない。草刈りをして、雑草が無くなると、芝生が出てくる。ゴルフ場のように3日に一度、刈ると綺麗な芝が出るが。しかも山の気候は3日に1度は雨が降るので、水やりをする必要もない。米国型の庭だが、彼らは芝狩り機をもっている。大体小型でディーゼルエンジンのものだ。それで夕方、芝を刈ると、草の良い匂い(フレグランス)が家...

続きを読む

とうとう熱中症になった・・

今朝、肌寒い福島の山を出た。気温は12℃だった。無事に帰った。福島では水道や風呂がまの故障に悩まされた。自転車やから電話があった。結局、僕が気に入っていた自転車は修理不能だと。オーダーメードだから部品がないと。がっくりだ。運動をして、帰りに自転車を受け取り、乗れなければ何もならない物体をもって帰る。気温は28℃くらいになっていた。帰宅すると、急に頭痛がして、そのまま30分間ほど寝てしまう。夕方もごろ...

続きを読む

G7成果はあるか?

無いと思う。理由は先進国はすでに力がないからだ。そして米国は保護主義を表明している。G7は特に欧州が問題が多いし、米国の防衛費の増額要求に対して具体的な策もないし、貿易は先細りだ。どうなることか。指導者が一番長いのも日本とドイツくらいで他は新顔だ。米国はメディアによる機密が流出すると言う大きな社会問題がある。(日本と反対だ。メディアが独自の間違った情報を偏向が大手を振っている)日本も油断はできない...

続きを読む

旭日旗

先日のアジアクラブ選手権で日本のサポーターの旭日旗が差別的であると、アジアサッカー連盟が処分を発表し、日本サッカー連盟は受け入れたようだ。不愉快な出来事である。旭日旗は元に海上自衛隊が使用しており、陸上自衛隊も線の少ないものを使っている。日本の伝統的な旗であり、準国旗である。僕も時々、出してみる。緑に映えるではないか。そんなこんな平和ぼけしているうちに隣国のならず者国がミサイル、核を充実してきた。...

続きを読む

本気でテロ準備罪はいけないと考えているのか?

僕が若いころは核マルとか左翼的暴力が盛んであった。今は大人しいからみんな忘れているが、以前も書いたが、核マルなど、成田空港を破壊して国に損害を与え、有名大学を卒業、大会社を退職、年金暮らししている人間でもさかのぼり、損害を補償されるべきだ。昨日は英国でまたコンサートでの自爆テロがあった。日本であってもおかしくない。そして1069年に渋谷テロで21歳の警官を殺した容疑者の核マルが捕まった。これも厳罰...

続きを読む

昨日、福島に来た

山は涼しい。結局、いろいろ動きまわったが汗はかかなかった。道路を新設すると、もとの入り口は変わらず復元するそうだ。道路が上がってしまった、当家の重いモノ、農業をしていたときはトラックやトラクターが出入りしていたところは苦労した。車が傾斜を登れるように、安全にと言うことでうまく作ってくれた。その他、いろいろ家とその設備の故障が多い。まったく参ってしまう。そして表口の横に水道が立っていたが、これにどう...

続きを読む

国の天然記念物トキを撃ったハンター

国がトキを絶滅から救い、巨額の費用を使い、繁殖を続けているのに、どうしてこのような事故が起こったのであろうか。このハンターはシロサギを有害鳥獣駆除のために田圃で撃っていた。シロサギの害はどのようなものかしらないが、あちこちで見る。きちんと見ればすぐわかるシロサギ白い色を見て迷わずに発砲したのであろう。夏の狩猟は難しい。獲物の全身が見えない。緑が多く、色の判別も勘違いすることがある。本日、上野の銃砲...

続きを読む

一昨日の従弟従妹会

僕には大勢の伯父(叔父)伯母(叔母)がいた。昔の子供が沢山いた時代の名残で。今は叔父が一人いるだけだ。東京に出てきたので、7名のいとこが集まり昼食を執りながら3時間ほど話をした。戦死した伯父の遺品、刀などと、父の勲章を持っていき、懐かしく叔父は眺めていた。そのために個室をとった。刀を抜いたりできるからだ。次回は午前中に靖国神社に行くことを約束した。叔父は87歳で身障者だがスピード違反20kmで捕ま...

続きを読む

「容認できない」「抗議する」などの無意味な言葉は沢山だ

明らかに我が国を対象にしてミサイルを発射しているのに、首相などの言葉は皆同じで、国民もその言葉で満足しているようだ。本当にこれで良いのか。我が国に核ミサイルが打ち込まれないと、目は覚めないのか。こちらから先に攻撃すべきである。そういう人間は気が狂っているとしか受け止められないが、本当にそうか。やはり敵が攻撃の気配を見せたところで、攻撃し、その装置を破壊するが国家として自然ではないか?憲法論争も良い...

続きを読む

新しい仕事の仕方より、育児は絶対に大変

観察していると一歳ないの育児は会社の仕事などよりはるかに大変。娘の言葉をかりると、24時間、言葉も通じないのに相手して、ありとあらゆる手当をして、給料が貰えるわけではない。出来る限り、僕も手伝うが、言葉はしゃべらないが意志がある。今は立ち上がろうとする。手助けすれば立てるが、失敗すると倒れる。頭を床にぶつけてもあまり泣かず、また挑戦してくる。引き出しや、戸を開ける。などなど、皆さんが経験した通りだ...

続きを読む

イランと北朝鮮

比較するのも不遜であるが、この両国は東西の火薬庫と言って良い。本日の選挙で、ロウハニさんが当選したので、とりあえず、イランはこれ以上の問題を起こさないと考えてよいかもしれない。顔を見ても穏やかな人だ。1970年代、米国カーター大統領の頃、ホメニイさんが革命を起こし大変なことになった。その後、イラン皇帝のハリウッドの大豪邸はずっと閉められていた。それに比べて、黒電話頭(読者に教えていただいた)ジョイ...

続きを読む

いい加減にしないと小池知事はオリンピックにはいない

小池さんは政t治の道具に豊洲・築地問題を使っていると以前書いたが、混乱の度は深まるばかりだ。このやり方は尊敬できないし、都民の金を無駄使いしている。またオリンピックに関してやることは山ほどあるはずだ。自分の党を立ち上げ、都政の自民党をこてんぱにやっつける作戦のようで、それは成功するだろう。都政の自民党は情けないほどだらしがないし、ほとんどの都民は自民党に投票しないだろう。しかし豊洲はもう完成してい...

続きを読む

まるで雷だ、厚木基地のF/A18のローパス

本日は早く出て、防衛懇話会研修で厚木基地に行ってきた。主に海上自衛隊の機材、P1哨戒機の内外、シュミレーター、消防、SUヘリの整備、などなどを研修した。P1は優れた性能でP3-Cに変わりつつある。4発ジェットだがゆっくり飛行できる。この種の機材にはゆっくり飛べることが重要だ。なぜか。翼が大きい訳でもフラップのせいでもない。武装も完備しているが乗員の数から言って、無駄なものがないので、翼面荷重の小さ...

続きを読む

憲法を改正しないとミサイル開発はできない

日本国はもはや外国に進出し戦闘する、政権を倒すなどと言うことはできないし必要もない。恐らく将来もこの方針は貫くだろう。もはやそういうことを自分だけでやるメリットはないからだ。だから集団安全保障を原則としている。攻撃力のある国との同盟関係で、役目を分担する。今のところそれはうまく機能している。装備する軍備も防衛が目的である。ミサイルもその例外ではない。対空、対地、対海など各種のミサイルは装備している...

続きを読む

「火星12号」は迎撃不可能な脅威

日本がこのミサイルで攻撃されたら、高く宇宙から真っ逆さまに急降下してくるもので、途中で迎撃することはできない。打ち上げて30分間の時間があるから、地下鉄に駆け込むしかない。恐ろしい兵器だ。このようなミサイル、そして核弾頭、これはもう我が国の現在力いっぱいやっている防衛能力を超えたものだ。北がミサイルを発射したら、休戦中の米国は北を攻撃するはずではなかったのか。中国やロシアの了解も得ているのではなかっ...

続きを読む

貧しい国の金を盗んだ奴ら

先週末の数十もの世界の銀行からハッキングで金を奪った強盗の正体は確信的に北朝鮮ではないかと言われてたがロシアマフィアだとの説もあり混迷している。先進諸国の銀行、恐らく日本の銀行などにも相当、試みたと思われるが壁は破れなかった。バングラデシュくらいしか。考えてみると、ハッキング、サイバーテロは恐ろしい。金融機関意外では英国の病院がやられた。人命に係わる。以前、三菱重工がどこか隣国の攻撃を受け、軍需産...

続きを読む

なぜ見逃がした今朝の弾道ミサイル

北が日曜日の朝に発射。韓国新政権へのお祝いか。30分間、800km飛行したと言う報道だが、数字がおかしくないか。ロフテッドか?またカールビンソン機動部隊はなぜ反応しなかったのだろう。謎の多いミサイル発射だ。天気が良くなったと言ってもあいかわらず湿気は多いが、一昨日使用した二つの銃をぴかぴかにする。銃腔内は鏡のようになった。話はそれたが、H2などのロケットとミサイルは基本的には同じもので、使用用途の...

続きを読む

久し振りの低気圧

関東地方は昨月の末から連休中そしてきょうまで比較的良い天気だった。黄砂が一日あり車一面についた。その後一度夜雨が降った。家庭内の作業が多い。銃砲史学会の理事会があったが、世話役にあらかじめ欠席を伝えておいた。申し訳ないが、明日も用事がある。すでに毎日が日曜、毎週が連休の立場だが、なかなか世の中は許して呉れない。来週は防衛懇話会の自衛隊厚木基地研修があり、緊迫した日本海の監視活動の話を聞く。P3Cも...

続きを読む

「21世紀の中華」川島 真先生著

外交研究会の講師である川島先生の本だ。連休中に読んだ。中国大好きオジサンたちも本当の中国を理解しているか、私のように反中の人間はまずはあの国の国家創立、王朝、概念からして識ることが必要だと感じた。日本は国家としてはほぼ同一の民族、言語そして19世紀半ばには識字率の高いまとまっていた国家で、行き来やインフラがり、近代化ができた。それを当てはめては駄目だ。川島先生は中国は100年前まで王朝名はあっても国...

続きを読む

地震の先生の話を聞くが・・・

日本の一番の弱みは「地震」だ。東京大学地震研究所古村 孝志氏の話を聞いた。毎日300個の地震が発生しており、M7以上は年に1回、M8以上は10年に1回、M9以上は600年に1回、発生している。統計からの数字で、日本が恐らく書かれた歴史がかなり前からあり、さらに地質学などの研究からの数字で真実だろう。4つのプレート、2000本以上の活断層(地下には6万本)あり、私が以前書いたように、日本列島はいずれ...

続きを読む

ミンシン党と共産党の違い

最近のいっている論理に差はないと思う。つまり、民進党は国籍も分からぬ党首を擁き、共産党と同じになったと理解して良い。「テロ等防止準備法案」は日本が国家である以上重要かつ常識であることは、世界を見渡さずとも明白である。共産党はぶれないと言うが、日本経済は競争を原理としているので、共産主義を採用する訳にはいかぬ。だから共産党政府ができることはない。民主党時代からおかしくなった。まず旧社会党系が一緒にな...

続きを読む

射撃に行った

狩猟を除けば、射場で今年は、3、4、5月と順調に射撃している。今朝、3時ごろ目が覚めた。射撃や狩猟、釣もそうだが、眠れないことがある。新しい車で行くし、どうしょうかと迷った。またいつしかぐっすり寝た。射撃場ではいつものように、まずはライフル射撃をやる。100m、2枚の的で40発撃った。標的の〇を外すことはないが、良い成績ではなかった。3人のシューターが、一人はライフル150m、二人はスラッグ50m...

続きを読む

帝国海軍のメタルリンク

これは帝国海軍戦闘機の胴体機銃7.7mmのメタルリンクで三つしかないが、零戦では600発つながっていた。本物を見つけるのはとても難しいく、アリゾナに隠居していた米国陸軍軍需部の一人暮らしの老人からもらったものだ。ビッカースのものと変わりないが、入っているケースにカタカナと「7.7」とある。かなり固く入っており手では抜けない。機関銃はすざましい力、ガス圧を利用して、分間2000発とかのスピードで弾丸...

続きを読む

朝鮮半島情勢は日本経済にほとんど影響なし・・

昨日、午後ジムで運動しながら、日本有数の投資家に聞いた。丁度、日本の株式市場はフランスの女性ヒトラーが当選せずに、何か良く分からない男性が当選したとのことで、上り続けていた。「欧州事情は日本にとって過剰に重要なのです。まだ上がりますよ。しかし朝鮮半島がどうなろうと、あまり関係ない。当然米国のトランプさんは大意識しなければならぬ。とうとう」私の質問と言うか誘導に答えて以上のようなコメントがあった。以...

続きを読む

ほぼ土人に日本の文化遺産価値を評価できるか・・

「世界文化遺産」・・本当のところ観光客が増えるから、指定されたいと言うのが地元の魂胆だと思う。ユネスコが規定する世界文化遺産など何の値打ちもないと言って過言ではない。委員であるほぼ土人がどうどうと袖の下を要求できる仕組みだからだ。今回の福岡の沖ノ島周辺の指定問題もそうだ。半分しか指定しない、と言うのは本当の沖ノ島の価値が理解されているとは思えない。小出しにして、富士山の時の三保の松原のように何とな...

続きを読む

マスコミとメディア

「マスコミ」と言う言葉は死語だ。今やマスコミニケーション、いっぺんに大勢にアプローチすることは無理だ。メディアは、社会と個人を結びつける媒体であるが、各々のマスコミ化はインターネットの出現で急速に力を失いつつある。私は現役時代の仕事がこれだから、世界的にその変化は知っているつもりだ。トランプ大統領もそれを意識して大手メディアをからかう。NHKも民放と同じ、女性の大名がいたと言うような少女漫画世界の...

続きを読む

プロフィール

japaneseweapons

Author:japaneseweapons
日本の武器兵器研究、火縄銃から軍用銃までと多岐にわたり、 また急激に変化がある国際状況、日本の安全保障と外交を 論じる。



刀,弓,槍,薙刀,甲冑,鎧,火縄銃,軍用銃,機関銃など日本の武器や兵器に関する須川薫雄の研究を紹介はここ:
日本の武器兵器.JP


スポーツアンティークは、スポーツ用品や玩具、江戸期からの日本の食器、家具また、合法的な武具・火縄銃や軍装備品もマニアの方々に用意しております。米・日で約40年間に渡り仕入れたものです。



現在の閲覧者数:
カウンター :

月別アーカイブ