FC2ブログ

記事一覧

テロの予感はする・・準備罪だけで防げるか

戦前の「治安維持法」は共産主義者を抑え込むためのこので「特高」が担当した。おかしなことにこの事実に今回「テロ共謀罪」に反対する人々はあまり触れてない。「警察が人権を侵害する」「自由が損なれる」など抽象的な表現が多い。勿論、戦前と現在の社会や制度が比較にならないので、具体的な反対はできないのだ。どこかの誰かに洗脳されているのだろう。もしこの法律があったなら、25年前、地下鉄で多くの乗客が死ぬことはなか...

続きを読む

「都民ファーストの会」はトランプより始末が悪い

小池知事はやり過ぎた。ひとつは、オリンピック。もう一つは豊洲移転問題だ。東京を知るものは築地の喧噪、前時代的不潔とビジネス空間を、外国人がアジアの国々での観光と同位置にみていること、それに気が付かないのか不快であった。豊洲に移転し、立地の良い築地はそれこそ数えきれないほどの利用価値がある。今までも、医療センター、アウトレット、オペラ座などの案が出たそうだ。しかも、彼女自身の東京都に関する未来的な展...

続きを読む

真剣に言う日本国は国連分担金を払うな

国連はあっても良いが無くても良いものの世界的象徴だ。何度も書いた。誰の圧力か、日本の悪口を真剣に発言、討議している。歴史的にも現代も。どこに理想の国がある。日本国は政治的に憲法をはじめ修正しなければならない課題さらに社会的な課題沢山あるが、自国の問題でそれが、他国にどう影響しているのか?そこが分からない。しかも国連の運営に関わる巨額な費用を供出している。その金で遊び回る国連職員をニューヨークでいや...

続きを読む

死語となった「専守防衛」

昨夜、観ていたBSCXの番組で出ていた話題だ。結局、米国は北を攻撃することはできなかった。その背後には中国の力が大きい。日本は現在の日本国憲法を最大限に解釈しても、攻めてこなければ自衛力は使えない。兵器が進歩し、他の状況が刻々危険水域に入っているのに、これで良いのか。良い訳はない。ミサイル、核弾頭を完全に防ぐことはできない。そうなると、警戒網、(これに関しては衛星をつかいかなり先進的方法を確立しつ...

続きを読む

牧畜はビジネスにならないのか?

スイスに行くと、山また山で日本などまだ平なほうだ。射撃の大会で行った。少し早く行き、山の射撃を十分楽しんだ。平らに撃つ射撃だけでなく、山の上に向かっても500m、1000mの標的がある。その山で緑のところはほとんど、牛がいた。穀物はほとんど取れないので、乳製品とまずいビスケットが主食だ。その話を福島で思い出したが、山こそ牧畜に向いているのではないか。牧畜は都会の近郊では環境問題で難しい。県は国の補...

続きを読む

日本経済はもう少し行っても良いと・・

今朝は一週間ぶりに泳いだ。自転車が壊れ、歩き、歩き、往復や買い物で、一時間半は歩いた。来月、ゴルフだから最低、2時間x2回は歩けないと。勿論、大丈夫だ。朝、ジムに来る、巨額投資家のケイ氏と話した。日本の賃金制度や構造改革、そして金利の問題は、日本経済は欧州に比較すると良いが企業心理を慎重にさせている。これは非正規労働を正規にすることに関係がある。企業体の他の国とは条件が異なる。それは年功賃金のためで...

続きを読む

戦闘射撃の瞬間

山本 七平氏は「私の中の日本軍」で、メディアによるねつ造写真、記事に多くふれている。恐らく現在でもその傾向は同じだろう。射場や猟場での射撃でも、第三者に頼んでも良い写真はなかなか撮影できない。まして映像では、まともに敵に向かって射撃しているシーンは非常に少ない。シリアなどの戦闘現場、撮影するジャーナリストも命がけだから恐らく、射撃シーンを依頼するのだろう。もしくは防御物から射手が身をだして、銃を構...

続きを読む

前川次官は果たして正義の味方か?

役人だから人格者かどうか、そんなことはどうでもよいがこれだけ、日本が重要な時期に世の中を騒がす原因を作っている人間であることは確かだ。しかも人間としていかがなものかと言うような生々しい不自然な行動、これを民進共産とメディアは正当化しているのは、明らかに世間に対する挑戦だ。それに私は311東日本災害のあと、何度か書いた。石巻の大川小学校問題だ。大勢の児童が1時間も指示まちされ、しかも反対の危険な方面...

続きを読む

飛んで来た車

一昨日の東名高速でバスに衝突した車。テレビを観ていなかったので、実態は明確でなかった。しかし今日、福島からやはり高速を戻り、観た写真がこれだ。同じ車線でない。東名の中心線は高い造りだという認識があった。反対車線から飛んで来たようだ。バスは分かるがこの乗用車はクーペのようで、その車は反対側ののり面に乗り上げ、飛び上がったと書いてあった。それにはかなりの速度が必要だ。東名の制限速度は100kmだが、そ...

続きを読む

このまま夏の低調な社会になるのか?

日本の夏は制約が多い。まずは気候だ。高温だけでなく、高湿気、幾らエアコンが整備されていても制限を受ける。さらに、社会や経済はスローになる。モノの販売や売り上げ、収益は落ちる。株価なども下がる。今年は始まりが速い。秋になっても回復がないかもしれない。国際的な混乱、具体的に殺し合いをしているシリア、意外にもドバイがボイコットされた。北朝鮮の問題も先送りだ。米国、英国、EUなどの内部分裂、テロ、協調は危...

続きを読む

つばめーゴドンドリーナ

この記事もサム・ペキンパーの「ワイルドバンチ」、その中でパイク・ビショップ(ウイリアム・ホールデン)の台詞と、前編と後編の間に流れるメキシコの歌「ラゴドンドリーナン」は実は刑務所で作られ、流行った話を書いたのだが、消えてしまった。「ダム・ヤフー」...

続きを読む

今回は逃げ切った北朝鮮

米国2艦隊が日本海を離れ、ほっとしているのではないか。米国の処置は中国に配慮してのことと思うが、今週末の北の出方が注目されよう。韓国はすでに溶けてしまった。日ごろ皆さんが言われるように日本は独自の強力なる安全保障策を構築し、日米同盟はあれど、日本独自で行ける策を計画的に行うべきで、そのためには憲法改正は必要条件の第一番目にある。国連は恐らく10年間はもつまい。新しい世界秩序ができつつあるなかでどう動...

続きを読む

大事な国策に集中してくれ

現在の日本にはやることは沢山ある。経済の活性化、エネルギー問題、金融政策、教育そして安全保障とうとう。しかし国会は酷い。根拠の薄い、重要性のない問題、下世話な反論。これでは三流国だ。共産党の力は強い。方針もぶれない。文科省にもシンパが沢山いるに違いない。そんなことで国の大切な時間を無駄にするのは腹が立つ。東京都も同じだ。大はオリンピックから小は魚市場まで子供以下の議論だ。時間は金だから、国民は巨額...

続きを読む

やがてはつぶれていくインターネット関連会社

NTTさんは国営だったからひどいのは言うまでもなく、孫さんあたりに槍で突かれた。オフィスにしているところに、〇-comと言う会社が入っている。ビル管理会社から点検のため〇ーcomが行くと言う話があった。しかし私は理事会で建物全体をWiFi化したらという提案をしたばかりだった。〇ーcomは私が昔、区で真っ先に入会したケーブル会社がもとだったところで丸の内に本社があり従業員も1万人と言う大変な会社だ。未だに自宅の...

続きを読む

日常的テロの欧州

もう欧州のどこかでイスラム勢力のテロが起きても大した衝撃はない。「ああまたか」で済んでしまう状態だ。ISをはじめとするイスラムテロリストは生きがいを感じて、あの手この手で人を殺す。恐ろしいことだ。日本人がいつ巻き込まれても不思議でない。(バングラであったが)こんな時は日本にいてじっとしているに限る。米国もどうなるか?テロリストは次の手を考えているかもしれない。j...

続きを読む

不思議な墜落の仕方と気の毒な死に方

セスナ172は僕も200時間くらいは飛行している機体で、操縦は安定している下は良く見える、信頼性はあるで良い印象しか残ってない。昨日富山空港を夕方離陸、携帯電話で遭難を伝えてきた機体は今朝発見され同乗の4名全員の死が判明した。画像を観ると、大きな岩場の間の雪渓のようなところを上から滑り落ちてきている。プロペラ、エンジンは欠落しているが、機体の状態は良い。電話をしてきたくらいだから昨夕の状況では本人とも...

続きを読む

東京湾の零戦飛行と博物館

私の生涯の夢は「自衛隊博物館」が創立されることだ。そのために土浦駐屯地、武器学校資料館の手伝いをもう10年間以上も続けているが。武器学校の資料館も車両の保存のために新しい建物ができると言う噂もある。忖度と責められねばよいが。世界で軍事的な歴史を示す、博物館がないのは日本だけと言って過言ではない。どこの国にも町にもある。日本でこの手の博物館をつくるなら私はやはり大都市圏でなければならないと感じる。お台...

続きを読む

不遜なるかなアマゾン

ベゾスは知っているのであろうか。何時か彼に直接メールを送るより手はない。便利だから使うが、不遜である。クロネコもそうだが社会のさまざまな人々に迷惑をかけ儲けさせず、そして規模で存在している。まさに流れてるような流れてないようなアマゾン河だ。昨年注文してすでに受け取っている商品がまた送られてきた、送った瞬間、先方は気が付いたのだろう、メールが来た。けして自分の間違いと言わず、これこれをプリントして送...

続きを読む

「怖い絵」の中野 京子さんの話

欧州の絵画の背景、社会性を論じて今有名な中野先生の話を聞いた。サンケイさんのPRだ。英国からくる絵画がとても怖いらしい。日本ではその頃、のんきな浮世絵ばかりで、平和を謳歌していたので、四谷怪談の絵くらいだが、話を聞かなければ、その怖さは分からない。いろいろ知った。講演前食事しながら私たちは絵画の贋作の話をしていた。絵画は好きならばいいんだと言う結論だったが、中野さんが言うには絵画は感覚でなく、その...

続きを読む

トランプさんは世界に評判を落としたが・・・

彼のいうことが正しいのかもしれない。地球はこれから小氷河期に入っているから、温室効果ガスなど問題ではないと言う学者の話を以前聞いた。その通りなら、作物の収穫は減り、発展途上国から困る。日本は賞味切れを食べれるようにすれば、食料自給率は100%に近くなると言う話もあり、また環境対策から大気汚染も大丈夫だろう。中国は分からない。米国は農業国だし、エネルギーに対しても自信があるから他国のことは考えないと...

続きを読む

金塊の日本への流入

韓国から多量の金塊、ドルが日本に流れていると推定される。実際に日本の空港で密輸として摘発される量の何倍もあるのではないか。それに関する盗難などの犯罪も多い。消費税8%を稼ぐためだと、報道されているが、重い、金属である、このくらいの額では密輸は割が合わない。朝鮮情勢、韓国経済の先行き不安が原因ではないか。最終的に金塊は日本で現金化され米国に送金されるだろう。全国民が米国に移住するのは無理だが、韓国人...

続きを読む

小池は首相を狙う

トランプさんはいよいよ自縄自縛の感がある。家族内閣にも疑問があるが、政治を知らないのだろう。米国の政治制度の欠陥は大統領にありは、過去に何度か書いた。オバマさんも同じであった。「都民ファースト」は「東京自民」を破るであろうが、素人集団の集まりで、将来が見えない。戦闘服だそうだ、緑は。将来を明確に語る政治が選挙民には一番の選択であることに間違いない。小池は首相の座を狙っている。そのためにはまた自民に...

続きを読む

プロフィール

japaneseweapons

Author:japaneseweapons
日本の武器兵器研究、火縄銃から軍用銃までと多岐にわたり、 また急激に変化がある国際状況、日本の安全保障と外交を 論じる。



刀,弓,槍,薙刀,甲冑,鎧,火縄銃,軍用銃,機関銃など日本の武器や兵器に関する須川薫雄の研究を紹介はここ:
日本の武器兵器.JP


スポーツアンティークは、スポーツ用品や玩具、江戸期からの日本の食器、家具また、合法的な武具・火縄銃や軍装備品もマニアの方々に用意しております。米・日で約40年間に渡り仕入れたものです。



現在の閲覧者数:
カウンター :

月別アーカイブ