FC2ブログ

記事一覧

トランプ・阿部の2日間連続会談

一昨日と昨日、電話で二人は話あった。異例のことであると言う。無論、北朝鮮の一昨日の弾道ミサイル対策が話題であり、緊張感のある内容であったであろう。また、かなり具体的な軍事行動を含んでいたと考えられる。キム・ジョンウンの斬首作戦であれば正確な北朝鮮国内情報が必要だ。米国や日本は衛星を使い、かの国の全体的な動きはある程度把握できるにしても、国民と首領、軍の詳細情報は韓国と中国の放っている情報源に頼らざ...

続きを読む

「公安委員会」の名のない免許文書は公式か?

今日、自動車運転免許の更新に「認知試験」が必要との知らせが来た。しかい3枚折り、6枚の葉書だが、免許書類だのに「東京都公安員会」の文字はひとつもない。先日受けた、銃砲講習では、同じ免許証ながら公安員会の名で行われた。ようするにいつから「認知検査」は必要か?銃砲では申請のときの年齢、自動車は誕生日の年齢、同じ公安員会で違いが会って良いのか。自動車の知らせは怪しいと感じた。なぜなら3枚近くが、自動車講...

続きを読む

さあどうするトランプ大統領は

今朝の北の弾道ミサイルの日本通過、目覚ましと間違えたアラームがなった。コースがずっと北だ。米国本土を狙ったものだ。北は地球が丸いので近い。日本も上空を侵犯されたが、米国は直接照準を当てられたわけで、何らかの報復は必要だ。トランプ大統領の中国、ロシアへの外交力と決断力の見せ場だ。ここで何かしないということは何もできないという単純な結果しか示さない。...

続きを読む

このブログのコメンティターY氏はすでに戦争は始まっていると・・・

言えれえてみるとその通りだ。朝鮮半島、南シナ海、我が国の周辺状況は「戦争が始まっている」と言う状況にあると思う。近代の戦争は宣戦布告はほとんどしない。ただ自然に戦闘が始まるのだ。中東、シリア情勢などの場合、味方や相手の定義もなしに、大規模、テロ的にただ殺す、それがもう太平洋戦争より長い期間続いているのだ。勿論民間人を巻き込んでだ。我が国の周辺諸国と、日米の関係も訓練中に事故が起こる、不自然なことが...

続きを読む

釣の変化

原子力災害後6年半、稚魚や成魚の放流をしないので、すっかり魚は減った。昔は何千円か取り、遊魚券を買わせて、その金で運営していた。随分遠くからも釣り人は来ていた。今でも残った獲物を求めて週末にはいろんなところを回る人たちがいる。私も使えなかった、311の前に購入した券を胸に付けて、時々行く。昔のようには行かない。一生懸命、穴場を探す。しかし自分で探したところ、入るときにどうしてもあとが付くので、次に...

続きを読む

ロシアの影

昨日のロシア爆撃機の朝鮮半島飛行、KGBのジョンウンのボディガードなど、ロシアの影がみえてきた。20世紀初頭と同じパターンだ。対立の図式は日本の替わりに米国がいると言うことで、衝突したらもろに世界大戦になろう。北の尋常でない行動はその原因になろう。米国は国内の「白人至上主義」論争とやらで内政が揉めている。この論争、対立もすっかり消えていたと思っていたが。白人至上主義の観点からみればロシアは米国など...

続きを読む

新田原に行きたかったが・・・

山の中で電話がなった。防衛懇話会からだった。見学会にひとり枠があり、どうかと。個人会員に声をかけてくれるのは珍しい。先日の福岡の医療部隊の研修で熱心にやったからか・・・とても行きたいのだが・・・武器学校の講義と重なる。武器学校の内容は現在作成中だが、とても詳細にストリーを考えて、帰って、パワーポオントにする。常識的な言葉を覚えてもらうのがポイントで、先日書いた、帝国陸海軍が他国と異なる弾薬を使用し...

続きを読む

やっと夏か?

8月はかぜあざみな はずだが、そんなき感じではなかった。昨日は少しゆっくり目に出たが、途中のスーパーが休みでろくな食べ物はなかった。草は刈ってなくのびていた。同じく田圃の稲もこのあたりは天気が良かったのか。順調に見える。少し暑いくらいだっtが、汗をかくことはない。ただ湿度が85%くらいはあるので、蒸し暑い。夜になると冷えるのが山だ。12時に目が覚めたのでギターを弾いていたら、脚がつめたかった。...

続きを読む

テロの連鎖続く

先日も書いた。講演できいた内容は、17世紀の30年戦争にたとえ、このテロは長くつづくと。少なくともアルカイダ系のテロ、2001年911からすでに16年。あの事件は米国から世界を変えた。変わってないのは1995年のオウムのサリンテロしか経験してない日本だ。中東、ロシア、欧州、アジアをどんどん巻き込んできた。日本にもオリンピックにくることは必至だ。どんな形になるか、悪い時、悪い場所にいたら悲劇だ。日本の...

続きを読む

講演の内容は「日本の小火器」弾薬

現在はいわゆる西側NATO国では同じ弾薬を使っている。ロシアと一部の国は自国開発のものだ。日本はほとんどが自国開発のものだ、その効率が焦点だ。伊藤 さんが言った南部さんの功罪の話にもなろう。拳銃弾はそう多く使うものではないが、世界の主流は110年近くの歴史をもつ9mmルガー弾だ。小銃弾は6.5mm、7.7mmと二つの口径を同時に使っていた。また同じ7.7mm弾でも帝国陸軍と海軍は異なる、互換性のな...

続きを読む

橋本 以行 伊58艦長の行方は・・・

インディアナポリスのレースで佐藤 琢磨が優勝したが、かの地の対日感情は良くない。わずか終戦の2週間前、日本の伊58によりサイパンから米国に戻る途中と米国重巡洋艦インディアナポリスは轟沈された。そして1200名の乗員のうち900名が犠牲となった。その船体が5500mの海底で発見されたとのこと。伊58号は回天を上に載せて出港し、回天搭乗員は自分たちの出撃を強く艦長に迫ったとも何かで読んだ。この潜水艦は昭和19年...

続きを読む

朴クネ前大統領の消息

朴クネさんはどうしているだろう。日本から見舞い面会に行く人はいないのか?19世紀後半にも日本と清国(当時の中国で日本よりはるかに大国)と戦争になり、勝利した。原因は「朝鮮半島情勢」だ。その次はロシアだ。空白状態の朝鮮半島北部に侵入し、木材を切り出し、その勢力は拡大の一方だった。明治天皇の決断のもと20世紀初頭、日本はロシアと戦争した。日本には広く世界に関心があった海洋国家、英国が同盟を結び、大きな...

続きを読む

方向性の定まらぬ米国内政

トランプ大統領は北朝鮮の挑発行動に激怒していると報道されているが、国内では日米2+2の協議とは別に多くの重要な側近が、首になったのか、自分から辞めたのかそうぞうしい。安倍さんが、河野 太郎をよく外務大臣にしたと驚いたが、小野寺防衛相大臣と二人でどこまでやってきたか。いろいろな想定はあろうが、米国国内が一致団結してもらわないと。日本のようにめちゃくちゃな平和論争が議論され、国内が一致してない、そして...

続きを読む

銃砲経験者講習に行った

「日本は国民に銃所持を認めてない国家であり、皆さんが現在銃を持てるのは厳重な審査と講習、その結果与えられた許可であり、権利ではない」と言う言葉から始まった。憲法に銃の所持を認めないという条項があるのかどうか知らないが銃刀法は何等かの形でかかれているのだろう。銃刀法は犯罪が起きるたびに改正され、銃器だけでなく刃モノやその様々な関連行動にも波及している。けして自由なものではない。特に最近の家に礼状なし...

続きを読む

嘆かわしいリー将軍への誤解

米国では大騒ぎのようだ。「白人至上主義」象徴とメディアいっているが、白人の定義はなんですか?ユダヤ人、ラテン系、アジア人との混血だが白人の顔、は入るのですか?「至上主義」とは何ですか?日米のメディアの報道への疑問は多い。まずは、エドワードE リー将軍のことだ。彼は奴隷制度維持の象徴とされて銅像を取り除くとされているが、間違いだ。奴隷制度に反対していた。ウエストポイントを卒業し、合衆国陸軍の将校だっ...

続きを読む

報道に接していても何の役にもたたず

報道はテレビにせよ、新聞にせよ、その日、その時の出来事を見せているだけ。事実であろうと、事実でなかろうと接する側は同じ。ああそうかと。例えば朝日、今はまったく報道されなくなった北による拉致被害者。先日の米国帰国して直ぐに死んだ、あれを見ると、生きてないと覚悟してよいが、当時、拉致など、そんなことはあり得ないと論表で決めつけていた。後で謝った。慰安婦問題、これは20世紀最大の世界的誤報だった。後で謝っ...

続きを読む

ウクライナの核は大丈夫か?

北朝鮮にウクライナからICBMのロケット技術が密輸されていたことは確信犯的事実であったことが報道されている。ロシアはそんなことは百も承知だから、早く手を打つよう国際的に発表しておけば良かったのだが、彼らも絡んでいるのだろう。中国空母遼寧もウクライナの中古品で、中国とも武器輸出やその交流はあるに違いない。ウクライナの核はロシアが管理したと国連に報告されていたが、恐らくあの大国同士、また複雑な入り乱れ...

続きを読む

カラスが減ると増えるほかの鳥

カラスはどこにでもいる。別に悪い存在ではなかったはずだ。私の先祖の地はヤタガラス、日本サッカー連盟のロゴになっているほどだ。しかし猛禽類に近い力があり、小鳥の巣を壊す。私が山の家の敷地ないに設置したセキレイ用の巣箱もカラスが壊したことがあった。最近、都会では大分減った。行政の処置であろう。今年は夏のはじめから平和のシンボルと言われているキジバトの鳴き声が聞こえている。近くの都会の森、寺があり、夜は...

続きを読む

今までの戦争、これからの戦争

先の大戦で犠牲となった軍民の総数は人口の4%とある国際機関のデータだ。ドイツは10%だそうだったと。わが家でみると両親の兄弟、配偶者、総数20名ちかくになるが、戦死したのは伯父一人。もうひとりの叔父はシベリアに抑留され、従弟は幼少の頃父がおらず可哀そうなことだった。若い学生だった叔父、そして祖父が気にかけていたのを覚えている。そうしてみると、終戦記念日の今日は大変な数の日本人の冥福を祈らざるをえな...

続きを読む

ゴルフ松山選手の敗因

基本的には相手選手に最後の組で2人、マッチプレー的な要素で競技になり、多分、彼との相性が良くないのだろう。今回のメジャーも含め、4回連続負けている。私は以前、自分が彼の水準で、ゴルフをやる機会があったとしても楽しいゴルフにはならないタイプの選手と書いた。(勿論仮想の話だが)彼は外国人ゴルファーには嫌がられる。しかし相手はそれを利用して競技を進行していったようだ。青木さんがいみじくも、「ギャラリーな...

続きを読む

この夏成功しつつあることふたつ

昨年は脊柱管狭窄症に年初より悩まされ、左脚の激痛でほとんど数百メーターしか歩行できなかった。当然、全体的に運動不足になる。減量しかないと感じ、4kg減らし、増やさないよう注意した。昨年8月、ウチダくんがバイクで山荘に来てくれ、4日間私は動かなかった。それから回復した。もう一年間になる。今月を乗り切りたい。そして今年は自転車をやめた。歩けなくても自転車は乗れるのだ。体重が脚にかからないから。昨日、ロ...

続きを読む

日本は海上で北ミサイルと迎撃しないとまずい

北のミサイル発射、日本上空を通過する、県名をあげている、場合によっては日本本土に対する攻撃にもなる。同盟国米国を仮想敵国としている。さまざまな理由から、日本のイージス艦は日本海で北ミサイルを迎撃しないとまずい。今回は「通告」ありだから、憲法上も問題ない。専守防衛だ。日本国の県名を上げている以上、誰も文句のつけようがない。日本のイージスはハワイで行った訓練では3回中、2回成功している。(米国と同じス...

続きを読む

キムは今週中に発射するとしているが?

北が表明している発射は、一週間以内だ。陸上自衛隊のPAC3の4つの展開した部隊も緊張も高まるだろう。不思議なのは各県の駐屯地に配置してあるが、その光景が明らかに報道されていることだ。普通、軍事的にはこのような防御兵器rの位置は秘匿されるべきであろう。聞いた話では国有地や演習場にそのような用地、数台の重量級のトラックが必要だが、用意してあるとも。航空自衛隊のものは出て来てないが。そして、報道されてい...

続きを読む

パソコンを買う

結局、私の用途ではラップトップが最適だ。クラブなどで観察していると、クラブ内で使用しているパソコンの半分はもうラップトップではない。もっと小さい、薄い、軽いものだ。機能に制約があっても持ち歩きが便利だ。現在のものは重い。2.5kgでこれを自衛隊の研修であちこちに持って出かけた。その晩にレポートを写真入りで仕上げておいたり、ブログに便利だ。今回もスモールカメラで買うことにした。連休、中日の今日は人出...

続きを読む

火星2号のグアム攻撃

現実的な戦略である.太平洋戦争中のミッドウエイと同じく、北朝鮮や中国からみれば重要なる米軍の兵站基地である。航空機は特にだ。航空基地の規模は大きい。B-2,B-52、B-22、それに無人機だ。そしてもし北朝鮮を攻撃したなら、日本の三沢、厚木、岩国、那覇、や他の日本の航空基地を中継地、もしくは不時着上に使える。私たちが三沢基地を訪問したとき、無人機グローバルホークがグアムから到着した。それらは日本海...

続きを読む

賑やかな神楽坂にみる都会的若者

本日午後、用事があり神楽坂にいった。この場所は背sン回も紹介したが、防衛省の近くの歓楽街で小さな食べ物やが多く、路地にまで軒を連ねるている。友人の会社が少し裏のビルにあるのだ。昼だったので、人出が多い。若い人が多いが、明らかに地元のひとも。東京の都心にはこのように知る人が行く場所が多い。また近年、多くのベンチャーがこのようなところにオフィスを構える。まさ少し会社の様も変わって来たか。...

続きを読む

不愉快なるかなこの時期

(この記事は一昨日書いたのだがなぜか掲載されなかった)気候とだけの問題ではない。廣島、長崎、ソ連参戦、そして日航機事故と15日の終戦。それに対する主にNHKの論評だ。まるで見当はずれであり、本年はオスプレーの着艦事故とそれに纏わるさまざまな報道だ。内閣は改造したが、憲法問題は国民の意識にない。野球だ。そして景気は夏枯れと言うがまさにさえない。昨日も当家の近辺は右翼デモとその対応で騒がしかった。日航機...

続きを読む

櫻井 よしこさんの話で感じた「日本人の危機意識欠如」

オーストラリアで着艦に失敗したオスプレーは、着艦と言う特殊な状況であり、それが故に日本での飛行自粛などと言う馬鹿な言葉は使わない方が良い。メディアが勝手に言っているのだが。それに「働く内閣なら」、頭をつかえと言いたいのだが、憲法改正の前に何となく異常な空だ。櫻井 よしこさんの論理は、有事手前とまでの危険水域の国際情勢を日本国民は楽観視しているのではなかろうか。その原因はメディアがきちんと、どこで、...

続きを読む

完封負け日米同盟、ASEAN

国連の決議や国際法、対話、あるいは外交などには頼ってはいけない時代に突入したのかもしれない。この現実をメディアは国民に明確に伝えるべきだと思う。山の中でテレビを観ず10日間過ごしていたが、中国がここまでやるとは。日米同盟は、河野 太郎への王 毅外相の無礼な言葉に始まり、かなり手厳しく米国に逆らうと碌な結末にはならないと恫喝されて終わった。米国テラーソン国務長官は正式な夕食会も欠席、恐らく誰にも相手...

続きを読む

核攻撃の脅威

昨日の広島、9日の長崎、日本は2回の核攻撃を受けた。昨日の報道、特にNHKの死者の実態はこれでもか、これでもかと核の残虐性を追求し、恐ろしい内容だった。現在、東京に核攻撃の脅威があることは周知の事実であり、北朝鮮は理由なく実施するだろう。憲法上も自国の抑止のために日本が核を持つ、核の傘の下にいることは常識的学者は否定していなかった。(ほとんどの学者やメディアは否定しているだろうが)東京が核攻撃を受...

続きを読む

プロフィール

japaneseweapons

Author:japaneseweapons
日本の武器兵器研究、火縄銃から軍用銃までと多岐にわたり、 また急激に変化がある国際状況、日本の安全保障と外交を 論じる。



刀,弓,槍,薙刀,甲冑,鎧,火縄銃,軍用銃,機関銃など日本の武器や兵器に関する須川薫雄の研究を紹介はここ:
日本の武器兵器.JP


スポーツアンティークは、スポーツ用品や玩具、江戸期からの日本の食器、家具また、合法的な武具・火縄銃や軍装備品もマニアの方々に用意しております。米・日で約40年間に渡り仕入れたものです。



現在の閲覧者数:
カウンター :

月別アーカイブ