FC2ブログ

記事一覧

電通で働いていた時代4

まずは電通を志望した1960年代半ば、広告の仕事の地位は低かった。父親は反対した。ゼミの気賀教授も。しかし入社したらなかなか面白い仕事だった。でも会社はでたらめな社員が多く、その流れが、今でも残っている。マタキ社長は相撲が好きだったので、ホールに本格的な土俵を作り、行事を連れて来て、社員相撲大会をやった。記憶では7-8年前ではないか。各局から体格の良い若者を選抜し、本格的に裸にまわしでやれせた。当...

続きを読む

昨日は日中国交正常化45周年だったが・・・

川島 真東大教授の講義を聴いた。混乱がテーマだった。第一次大戦後、中国はドイツと平等な平和条約を結び、近くなった。現在のVWがあふれる中国を見てもその下地はこの時からだ。帝国日本軍を悩ませて「シナ軍兵器」もドイツが輸出した。丁度、済南出兵まで行ったが、中国のコミンテルンはまずは国民党員になったという。ややこしい話だ。資金も軍事力もなかったからだ。共産主義は忍者のようにいろんなところに入りこみ。これ...

続きを読む

日本の政治「改革」が必要だが

昨日の午餐会で、慶応義塾大学院教授の話を聞いた。「この顔ぶれだと学生のようにSNSなどで、あまり広まって貰いたくない話もできる」と割に裏の話を聞かせて呉れた。彼は小泉内閣の郵政改革に関わってきた経験があり、政党、内閣、官庁などの改革否定派の手口に詳しい。安倍さんをまだ攻めている加計(森友)は根拠のないものであり、言いがかりだが一部メディアが徹底的に騒いだ。まだ騒いでいるが正真正銘まっしろだそうだ。...

続きを読む

小池を叩きのめしてほしい

今l度の彼女の動きはひどい。一国民、一都民として「希望の党」などくそくらえ。進次郎、石破さんのコメントにあった。「小池さん国政に出てくださいよ」「恐れるな」その通り、彼女は「都民ファースト」で大勝したが、経歴は裏切りと変心、その他でここまで来た人間で日本国民全体は都民ほどあほではないから、これは通用しない。都民も一年間なにもせず、方針も曖昧で、実績はなく、都民ファーストは理念を示してない。渋谷あた...

続きを読む

とにかく老いたが実感

昨日、もどり車の鍵がない。3人もの隊員が見送ってもらい、エンジンをかけ、止まらず家まで帰ってきた。隊にも電話したが一尉はないと、3人そばにいたら落ちたら気が付かない訳はない。家内に頼んだ。車を広いところに出し、ドアが大きく開くようにして僕の頭が入らないところを覗いてもらった。果たして座席とコンソールの間に縦になってあった。形状も箱だし、同じ色だから見ずらい。取り出すのに苦労したが。ハッピーエンド。...

続きを読む

町工場のロケット

私は防衛懇話会の個人会員で活発にさまざまな会合には参加している。HPもないが、防衛産業の団体としては格は高い。そんな観点で先日、NHKが北海道の小さな町工場にロケット好きが集まり全長数mあるようなロケット設計から完成までの話を見ていた。なんてことはない、兵器に転用したら、立派な弾道ミサイルになるうるしろもので、弾頭に炸薬、誘導装置、どちらも簡単な技術だ、をつければ完成だ。こういう町工場は日本中にいくつ...

続きを読む

電通で働いていた時代3

海外も含めて、一貫して営業職で、最後の12-3年は米国、日本とIT子会社の経営をした。したがって、お得意に行く、幹部に会う、要望を聞く、予算を決めるとかで、会社は黒字にすれば誰にも文句は言わせない、と言う姿勢だった。最も、米国と日本、これまでの人間や組織の管理が異なり、日本は家族まで出てくるややこしい、面倒な仕事だった。NHKさんとは何の関係もない。 米国では他の子会社が野球の権利で取引があった。むし...

続きを読む

日本と米国、銃器所持の講義

昨日は武器学校に行った。科学資料館(旧小火器館)を手伝う作業の延長ととして、数十名の学生に標記の内容の話を2時間した。昼は司令幹部ととった。1時間半、パワーポイントと手元資料で説明し、30分間質疑応答した。活発にいろいろな質問が出た。内容は緊張感高まる昨今、日米同盟の重要性はもっと社会に認識されねばならない。だが両国の社会の性格は正反対な要素も多い。銃器に関することだ。米国は一部義務化した権利から...

続きを読む

電通で働いた時代2

「鬼十則」に現代のビジネスに合わぬ、どうか?という質問をした。石井社長は「必要である」と明言したし、録音録画されているから逃げようもないし、奴も逃げる気はないだろうが。一事が万事。入社した時の直属の上司がまだ生きている。彼はまあまともなほうだったが、所詮力がなかったのと、「俺はたばこは吸ってない」と今になって嘘をついた。新入社員と部長の出勤は早い。誰よりもたばこ嫌いな僕が勘違いすることはない。奴と...

続きを読む

幸福の党か、緑の党か?

ゆりこさん側陣営に何があったのか。都知事が国政政党代表も兼ねるなどと、一種の左翼の好きな言葉で言えば「おごり」だ。政治家個々の問題を問うつもりはない。石原慎太郎が評したとおりだ。築地、豊洲それに絡むオリンピック問題も謀略のためにつかい時間を無駄にしただけだのに。都知事は粛々と東京都のために働いてほしい。しっぺ返しはあろう。前川は前から屑だし、石破は阿部さんのあとを予測されていたのにじたばたしすぎる...

続きを読む

電通で働いた時代1

結局、大学を卒業してから定年、それから子会社社長と随分長く働いた。今朝のニュースにもあったが、電通は謝りすぎだ、と言う意見、当然同感だ。嫌な奴はイッパイいた。今でも会えば思わずボディブローを喰らわしてやりたい奴ら。しかしライフル銃の更新を考えると、自重しなければならないが。だが、仕事はハッピーの連続だった。業績はあがった。会社だけでなく、クライアントや取引先(これらの会社と上手に付き合うのもこつ)...

続きを読む

時局の急速なる変化

世界が集まる、公開の場で指導者同士が、今回の北朝鮮、米国のように罵り合った例は外交の世界ではほとんどないのではないか。米国はステルス性のない機体が北の国境線まで入ったことを発表した。きしくも昨夕に北朝鮮核実験場の近くで地上地震が発生した。「ステルス機が入り、再度、核実験を行うか、小型核を搬送していたのを攻撃したのではないか」と言うのが私の推測だが。左翼メディアは、臨時国会、冒頭解散を朝から盛んに批...

続きを読む

ロケットマンの宣戦布告

まずは今度の解散総選挙を大義ないとかいう見出しが見られるがそんな程度のメディアか?と恐れ入谷の鬼子母神だ。ロケットマンの初の大衆演説は米国への宣戦布告に近いということは同盟国、わが国にも同じだ。核を使うという隣国が位置して軍事敵攻撃力がない、そんな憲法をまずは変える。そのための選挙と国民は覚悟しべと明確だ。太平洋で水爆実験を行う。そんなことも阻止できない憲法に縛られた我々は近代国家か?わが国にも片...

続きを読む

自転車に乗るのをやめて

あのように気分の良い乗り物はない。けして安くはない買い物だったが、3年間ほどでシマノの特注のギアのためのギアが壊れた。それでその高額した自転車は修理やに持ち込んだが1週間ほどで特注のものでシマノの部品だが合わないとの返事。そして自転車はやめた。夏の初めで歩き歩きは暑かったが。この自転車を米人トレーナーに進呈した話は書いた。彼はインターネットで、幕張のショーに出たというだけの情報で調べて調べまくった。...

続きを読む

小松基地ミサイル破壊問題

一昨年、小松を訪問しF-15の戦闘機隊の整備、飛行を見学した。外部から人が入り、装備品をいじることはできない。と感じた。内部のサボタージュであり、このような事件は現在の国際情勢から「重大」と判断される。ミサイルを破壊するとしても、物理的に翼を曲げるくらいしか考えつかないが、金額的にみるとかなりの数量にあがる。ひとつは政治的にこの緊迫時に行った。もうひとつは単なる組織上のうっ憤ばらし。どちらにせよ、危険...

続きを読む

今年の山場

これからの事態、月並みな言葉でいうとこれしかない。野党は阿部さんを森友・家計問題から逃げたとしているが、常識で考えても、あれらの問題が日本の政治を左右するほどのインパクトのあるのもではなkj、むしろ反政府勢力が図ったが、根拠のない課題であることが最初からばれていた。すでに国会でも討論されたし一般国民は納得している。選挙になり、これを論点に挙げても意味はない。私は野党という言い方はしない。共産党と一...

続きを読む

電子パルス攻撃は有効か?

昨夜のトランプ大統領の国連演説。北朝鮮攻撃に触れた。ちょっとした衝撃を与えた。まったく新しい戦術だからだ。米国、ソ連は実験している。理論は良く分からない。大きな雷を上空に核縛爆弾で起こして、その下の電子機器を無稼働化する。地域などは明確に設定できないから、韓国はもとより、日本、中国、露西亜にも影響を与えよう。雷は私にとっても怖い。山荘の電源を外しておかないと、雷の夜、パソコンなどがやられる。一番怖...

続きを読む

韓国に被害を及ぼさぬ北への軍事行動

マティス長官の言及だ。だが、現実的であろうか。北の体制にもよるが。最近聞いた話では北は核、ミサイルに特化したために貧弱な海と空、そして陸の古い装備が目立つとの話だ。ソウルに1時間1万発の長距離榴弾砲、ロケット砲の隠匿場所も射程と地形からはわりに正確に割り出せる。ただ、硫黄島、沖縄の例のように地下壕は現在でも強力な陣地である。空爆だけではなかなか全滅はさせられないのではないか。衛星の観察で、出入り口は...

続きを読む

いまこそ北の脅威に対抗できる政治システムを

衆議院解散、来月22日が総選挙の予定になるそうだ。僕らも勉強しなければならない。大義名分は十分にあると考えて良い。国際情勢の急激な変化と我が国への脅威だ。この秋、中国は共産党大会を行う。北の核とミサイルの開発は今年中に一定の成功を収め、実戦兵力となる。我が国はこのままで良いのか?大体、左系は大衆を無視した政治は平和を呼ばないと言っているではないか。本当は歴史的にみて大衆が実験を握ると平和どころか世の...

続きを読む

先進各国は北の核保有を容認したのではないか?

今年になり急速に世の中は不透明になってきた。昨日は、午餐会、これは新宿のK書店会長社長のPR話でカスだった。外交研究会は川島教授。当然、北の行動についての分析が先にあったが、中国の動向、北に完全に制裁をしない行為、これが問題であるとしていた。以前、小此木教授から聞いた話では満州の朝鮮族、これが多い人民解放軍、中国は複雑な状況だし、ジョンイルは中国が恐れる政策を立てているかもしれない。また、北の先週...

続きを読む

自滅しつつあるか中国が二枚舌か?

一昨日から探知されていたが、北が今朝、さらに遠距離にミサイルを発射した。ハワイ攻撃までの能力はあると。だが、人口2500万人、これだけ核実験やミサイル発射を今年続けてきた、あの国の財政は破綻しているだろう。これから収穫の秋、日本統治時代から農業力は弱かった。誰かの援けがないと国民は生きてはいけないだろうは素人でも分かる。中国は二枚舌を使っているに違いない。国際社会で強い非難を受けている、北朝鮮をあ...

続きを読む

厚い重い防衛白書

2017年の防衛白書の説明を聞いた。内容は昨今の急激な国際事情の変化以前のもので、一言でつまらなかった。「キーワード」で国民に分かりやすく編集したとのことでそれは、とても良い点だったが、緊張感、国防のポイントが明確でないのだ。lこの白書、500ページある。国防は白書の物理的重さに比例すればよいのだが。三菱重工の担当者が質問した。予算のことだ。自分たちに戦艦武蔵を建造した当時の気概なくして、何が補正...

続きを読む

技能講習を受ける

銃免許の3年毎の更新には、経験者講習(警察署で行う)と技能講習(射撃場で銃をもち行う)を受け、さらにかかりつけ医師の診断書が必要だ。しかも申請は所轄の警察署に誕生日の前2か月と1か月の間、1か月間に行う。とてもややこしい。ライフル銃は成績で合否を判定していたが、落ちるものが多く、改定され安全性、取り扱いがメインになった。これらが出来れば、おのずから成績もある程度行くのだが。誕生日の前に申請なので、今...

続きを読む

有事の難民対策

昨日、記事を書いたが掲載されてなかった。s...

続きを読む

韓国にいる米国人20万人

陸軍軍人以外にも家族、大公使館関係、ビジネス、観光で常時20万人もの国民が滞在しているそうだ。有事にはどうするのか、北朝鮮の今の状況を考えると小競り合いと言うことはない。大規模戦争で、日本でも犠牲が出るだろう。平和的外交ですむ段階はとっくに過ぎている。しかし20万人もがいて米国は北朝鮮を軍事攻撃する気はない、とする意見も読んだ。昨夜のBSフジの番組でも山本 太一さんがそのように発言していた。昨日、...

続きを読む

周近平は盤石か

どうも日本の報道は中国kをひとくくりと先入観で見てしまうが、なぜこうだという背景が曖昧だ。本日、サンケイさんの矢板 昭夫外信部次長の話を聞いた。同氏は残留日本人の二世で15歳まで天津で育ち、日本に戻り、大学卒業後、サンケイ特派員として10年間近く中国にいた履歴の中国通で著作も沢山ある。中国は一枚岩でないと言うのが彼の話の焦点で、周さんと李克強首相の確執と最近の周さんの強引な秋の共産党大会に向けた粛...

続きを読む

とてもとても危険な状態

結局は米国、中国、露西亜の一致したところが着地点ではないか。大国の意向に我が国の運命は左右されているのではないか。長いこと、軍事を縛ってきたからだ。ある程度の攻撃力、抑止力を具体的な方法で保持していればこんなことにはならなかった。何よりも国民の意識がここまで追い込まれても、「どうにかなる」程度では収まってない。大日本帝国と北朝鮮を比べて、似たような状況だというひとがいるが不勉強である。まったく異な...

続きを読む

プーチン大統領の言っていることは正しい

本日は射撃に行ってきた。来週の技能講習のためだ。ライフルは前回まで大勢おとしそうだ。3年前にはスキート射撃の名人が落第した。それで安全管理に焦点をあて射撃能力は100m標的を50mで撃ち、1発でも当たれば良いことになったそうだ。これも極端だ。銃は撃って当たらなければ意味はない。今日の成績は100m標的を50mで射撃して10発のうち6発が10点だったからこの成績は問題ない。そのあとトラップを4Rやり...

続きを読む

軍事行動しかないのではないか?

米国はいろんなことを考えていると思う。しかし昨日につづくも国際制裁では中国がざるだ。世界の敵は中国だと思う。そのようななか、米国の軍事戦略を考えているひとたちは、我々が思いもつかぬなにか不思議な方法を考えている思う。このままでは日本のじり貧だ。米国のメンツも潰れたままだ。中国は北を手先として、来年以降、またも南シナ海から東シナ海、されに太平洋に出てくる。日本国民も覚悟が必要であり、あの河原で八ッ場...

続きを読む

北の水爆、今度こそは・・

しかし技術的には高いものではなくても、危険は同じ。それに膨大な費用がかかる。気が狂えばそこいら噛みつく狂犬と同じ。中国もロシアも、今までの敵である米国、韓国、日本と同等の危険だ。特に周政権はどうするのだろうか。うかつに手を出して中国国内の反発を恐れた行動であることは確かだが。安倍首相は厳重に抗議すると会見していたが、今まで以上の「厳重」はあるのか。速やかに憲法を改正し、核武装するしか手はないではな...

続きを読む

プロフィール

japaneseweapons

Author:japaneseweapons
日本の武器兵器研究、火縄銃から軍用銃までと多岐にわたり、 また急激に変化がある国際状況、日本の安全保障と外交を 論じる。



刀,弓,槍,薙刀,甲冑,鎧,火縄銃,軍用銃,機関銃など日本の武器や兵器に関する須川薫雄の研究を紹介はここ:
日本の武器兵器.JP


スポーツアンティークは、スポーツ用品や玩具、江戸期からの日本の食器、家具また、合法的な武具・火縄銃や軍装備品もマニアの方々に用意しております。米・日で約40年間に渡り仕入れたものです。



現在の閲覧者数:
カウンター :

月別アーカイブ