FC2ブログ

記事一覧

新しい幸福価値の創造か・・・

平成30年間を思い起こし、新たな令和の時代に何を期待するか?とても大きな課題だ。特に日本は少子高齢化が急激に進行して社会、経済は確実に縮小する。無理にこれらをグローバル化、規制緩和、成長戦略で拡大させることはできるか。不可能であろう、が京大佐伯 啓思名誉教授の話であった。フランシス・フクヤマの「歴史の終わり」、ハンチントンの「文明の衝突」を対比しての、歴史的価値観の変遷を述べ、人類の理想である、自由...

続きを読む

H大佐の送別会と話題

昨夜は在日米軍広報の重鎮、大佐の帰任に伴う送別会を身内で行った。大佐にはお世話になった人々数人が集まった。様々な話題が大佐の新しい任務、家族、これからの生活などに関して交わされたが、その他にも昨今の日米安全保障問題も話し合った。当然、F-35の事故はその一つだった。ある会員がかって発生した三菱重工業における、配線を切断するサボタージュに関して言及した。私はそれ以外にも、今のような外部からのハッキン...

続きを読む

社会の多様性は支持するが・・・

グロテスクは良くない。近年の特にテレビ番組、CM等で活躍している、大きな立派な男であるのに、女性になりきり活動しているようなキャラのことだ。どうしても違和感がある。業界人に言わせると、あの人は大変優れた感性の持主だから、と言うが。その大男が、女子高校生の制服で出て来たりしたら、これは何と言わん、グロテスク以外に何もでもないと言う言うのが客観論でないか?しかし、テレビ番組や広告界では許されている。広...

続きを読む

トランプ大統領が言う「日本の歴史」

先日のトランプさん訪日中のコメントで、たしか「日本は3500年の歴史があり・・・」と発言したように聞いたが、何を根拠にしていたのだろう。国の歴史は国家としての体制が整った時期、もしくは宣言した時となろうが、3500年前の日本は弥生時代、5000年前までが縄文時代で、このころ南方から稲作が伝わった。私の解釈では、日本が国家として体制が整ったのは、律令制が出来た7世紀くらいではないか?そうとすれば日本の国の歴史は...

続きを読む

あの手の無差別殺人根絶は無理

昨朝の登戸駅前の事件。犯人は判明してもその実像が見えず動機解明は難しいだろう。最近、過去の銃砲犯罪に関して調べたが、どの動機は金が目的が大半であるが、中には途中で自暴自棄になり、めちゃくちゃな結末を迎えた犯罪例も多い。昨日の犯罪はまた米国の所謂「乱射」事件との共通性で言えばこれはかなりある。手段が銃でなく、刃物だった点だが。米国乱射事件の元は「いじめ」被害者の暴発が多いと聞いた。学校や職場への恨み...

続きを読む

護衛艦「いずも」、「かが」の改修

昨日のトランプ大統領の「かが」訪問で日本はこの艦艇をF-35Bを搭載できる空母化することを、日本国総理、米国大統領が演説で公式に述べた。空母は通常、複数で作戦するから、一艦と言うことではない。自衛隊だけの運用でなく、米国第七艦隊空母や強襲艦との共同運用を考えれば、トランプ大統領が言う「自衛隊は東アジアで米軍を強くする」の意味が明確だ。共通の航空機や機材は作戦効率を良くする。F-35やオスプレーが良...

続きを読む

イラク、北朝鮮を解決すればあの二人はダブル受賞の可能性あり

トランプ大統領夫妻が先刻、4日間の日本訪問を終え、帰途に付いた。正直な話、テロも地震もなくてホットしただろう。どこが危なかったか?やはり国技館ではなかったか?メデイアの報道内容は幼稚だ。私も関心があったから、なるべく家にいてもしくはジムで、トランプさんと安倍さんの演説や記者発表、天皇陛下訪問など行動を中継で見た。あれだけの内容をこなしたのは、後世は「大成功」と捉えるだろう。首脳会談、時間が1時間も延...

続きを読む

今日は「メモリアルディー」だ

米国では過去の戦争を偲び、戦没者を思う日で休みだ。「メモリアルディー」ウィークエンドと言い、先週の金曜日も休み連休になる人達が多い。各地パレードが行われ、季節が良いので家族で出かけることが多い。米国時代、アラバマの「バンザイシューティングアウト」に3回行った。今でも私のことを覚えている人がいるとも聞いた。懐かしい。アラバマ州バーミングハムでカントリーグループ「アラバマ」のコンサートもあった。ロスの...

続きを読む

トランプさんと居酒屋

昨夜の安倍夫妻がトランプ夫妻を招待した居酒屋は意外なところだった。前日、私は銃器検査の行きかえりはその前を通った。ごちゃごちゃして朝はとてもゴミ臭い、大通りから2-3軒入った行き止まりにある。だが行き止まりだから警備はし易い。日曜の盛り場だから胡散臭いのは休暇の米兵くらい。「何だこんなところか」と思うが値段はお高いらしい。小泉君がブッシュ息子を招待した「権八」も盛り場の反対側だ。ここは現役の頃、ビジ...

続きを読む

トランプ大統領の相撲見物

相撲は極めて日本的なスポーツだが、世界的には分かり難いものだ。あまりにも伝統がある、と言う一言が表している。昨日のトランプさんの相撲見物は「相撲」にとっては画期的ことだった。報道は否定的に、皮肉に扱ったものが今朝まで見られたが・・・トランプ夫妻が国技館に入って来た時の観客の歓迎ぶりは今までに見たことのない熱気だった。国技館観客は日本人平均よりは保守的だろうが、それを差し引いてもだ。トランプさんは格...

続きを読む

帝国海軍記念日と日米同盟

本日は日本帝国時代の「海軍記念日」だ。明日、米国トランプ大統領が横須賀基地を訪問し、日本、米国の東アジアの海軍力の要衝を見学する。以前、米軍横須賀海軍基地を訪問した際に、日本と米国両国の海軍歴史に触れた。現在の米軍司令部は旧帝国海軍横須賀鎮守府司令部をそのまま使用している。歴代の司令官の肖像がロビーにずらっと掲げられている。旧日本海軍から米軍までが繋がって。1907年5月27-28日にかけての対馬沖海戦は...

続きを読む

悪夢の韓国政権

今回のトランプさんの訪日の機会に、ムンさんはトランプさんにちょっとでもいいから韓国に寄って欲しいと申し入れたそうだ。これも日米両国に失礼な話だ。日米は日米の都合があるからトランプさんが日本に来て新しい天皇陛下に初の国賓として会う。「ついでに自分のところにも寄れ」は外交上ない要望だ。そうでなくてもG20の際にはトランプさんは南朝鮮の米軍を視察する。これで感じるのはムンさんの「韓国価値観」の現実だ。い...

続きを読む

「雑学」のススメ

時々、初対面の人と会う時に感じることだ。全然、会話が弾まず、白ける。軽い雑話に入るこむことができないのだ。これが一番苦手だ。相手が外国人でも同じ。米国時代、背景が異なる人達にパーティなどで隣席になると、共通の話題がないとエラク困ったものだった。日本人ビジネスマンは言葉以前に話題で負けることが多かった。スポーツはその点、万国共通、大いに助かった。一昨日、谷口教授は「安倍総理の雑話力」をたたえた。とて...

続きを読む

古墳時代

5世紀、日本の国としての創立期だそうだ。社会人になって間もない頃、国内出張で戦後初の国産機、YS-11に乗る機会があった。JALの禿彦さんと地方に行き、大阪伊丹に戻る際、機が八尾から大阪市上空を通るアプローチ、丁度良い高度で、古墳群の上空を飛行した。何十年も前のことだがとても記憶に新しい。何で街中にこんな巨大な古墳があるのか? 疑問に感じて、調べたら仁徳天皇陵で、長さが1kmくらいあるとのことだっ...

続きを読む

令和の日本外交

「今ほど、前途が明るいことはない」と言うのが谷口 智彦氏が開口一番。同氏は安倍総理のスピーチライターがからある程度、日本の前途を多角的、肯定的に観ている。今の内閣に近いと言うことを差し引いても、私は彼は正しいと感じた。「日本は今ほど、混迷する国際情勢の中で自分の方向性は明確である」と言うことだ。国際的なイベント開催は外交の一手段であり、G20は言うまでもなく、来年の東京五輪そして2025年の万博、...

続きを読む

日本の光学兵器

光学兵器はレダーが出現するまでは陸・海・空で戦闘の勝敗を決める重要な要素だった。帝国日本は優秀な光学兵器を保持していたので、電子兵器の導入が遅れたと言われているが一理ある。初期レーダーは日本人八木博士の技術を使ったものだが、英、米軍が使用し始めた。でも近代の艦船艦橋に上がると、ずらにと監視するための双眼鏡が並べられている。電子照準器が出るまで各種の光学照準器があった。それらの目的は対象物を拡大し照...

続きを読む

観光用ゴーカートの事故

スーパーマリオの格好を外人観光客にさせてゴーカートで都心の一般道路を走り回らせる。...

続きを読む

「おこちゃまは国の宝でござる」

今月はじめの連休で感じてが、まさしく少子化のこの世、子供は国の宝だ。交通機関、買い物、レストラン、どこでも子供は大いに走り回っていた。ママたちは必死の形相で、パパたちはどこ吹く風で対応していた光景は微笑ましくもあり、考えさせられるものでもあった。昨日昼、子供の頃からの友、O君が長崎より戻った。学者であった彼は長崎の大学で数年を学長として過ごして、この度帰任したので、その歓迎会をした。その際に出た話...

続きを読む

東京五輪への心配

いよいよ迫って来た。チケットの抽選予約も28日までだ。新国立競技場も姿を現した。他の競技場も予定どおり順調に建設が進んでいるようだ。日本代表も決まりつつある。だが日本のお家芸と言われる種目は不振が続いている。スイミングでは本当に残念な事態もあったし。スポーツの目的は当然オリンピックメダルなどではないが、国民の期待はメダルの数に比例している。毎日外出して感じるのはオリンピック、パラリンピック競技場と選...

続きを読む

〇エム議員の「戦争をして」発言は・・

馬鹿馬鹿しいと片付けられない問題だ。世界史をみれば「領土は戦争で決まる」。沖縄のように外交交渉で返還された例は有史上珍しい。だが、丸山議員や維新は馬鹿以前の問題存在。早く消えて欲しい。北方領土は外交交渉で返還の見通しはあるのか?将来的にはあるが紆余曲折があろう。時間もかかる。「戦争で取り返す」は勇ましいが、1、憲法を改正し国際紛争を武力で解決できるようにする。2、現実的に軍事力を強化して戦闘遂行能...

続きを読む

縄文人のDNA

日本列島の北端、礼文島で発見された遺骨から縄文人のDNAが解明された。日本人のルーツを知るに実に重要な発見だったと評価されているが、その通りだ。中年女性の永久歯が手掛かりだったそうだが、顔、肌、髪の毛、など現在でもどこにもいそうな姿だ。ご遺体は丁寧に埋葬された状態だった。実はあまり公表されてないが、世界中、原人や古代人のDNA研究はまっさかりだそうだ。人類は原人系と猿から進化したホモサピエンスの二...

続きを読む

トランプさんの相撲見物

今週の土曜日、5月25日にトランプ大統領が国賓として来日する。主な外交課題は、日米はすでに討議されているから、今回の訪日は日本の元号が変わってから初の天皇陛下謁見と報道されている。大統領も日本はほぼ手放しで歓迎してくれる国だから、気分は楽だろう。米国国内への見せ場があればこれに越したことはない。恐らくその点では成功するだろう。相撲見物、さてどうなるか?相撲も国際的になったものだ。またどのように米国に...

続きを読む

帝国日本の帆布ゴム装具

帝国日本軍の装具には明治以降、皮革が多く使用されていた。例えば、歩兵の帯、弾薬盒、銃剣差、小銃負い皮などだ。明治三十年に制定された形式が継続して6.4㎜小銃、7.7㎜小銃に使われてきたが、1942年以降戦闘が南方に拡大されると、新しい素材が使われた。所謂、ジャングルものだ。帆布ゴムとゴムの2種類があるが、帆布ゴムが主流だった。日本は明治以降、米国の制裁で皮革が輸入できなくなるまで、米国製皮革を使用していたが...

続きを読む

[シャープパワー」の恐怖

中国やロシアが先進国に対して行っている彼らの価値観に基づいた活動や行動のことだ。所謂、先進国同士、例えば日本が欧米を共通している価値観や制度とは関係なく行われている彼らの利益活動だ。極端な例は、ロシアや北朝鮮の暗殺から、選挙、メディア、経済、情報収集、文化、海外の自国民管理など多岐にわたる。米国における大統領選の「ロシア疑惑」や、中国の先進技術うんぬんもそうだ。先日、聴いた川島教授の話では、米中の...

続きを読む

ジジィのアイドルにならなかった松川 るい議員

昨日、お話を聴いた。題目はご専門の「外交」ではなくて、「女性参画社会」であった。聴衆は「ジジィ」ばかりだ。ジジィは単純だが、それぞれが個性と自信を持つ集まりだから、彼女がアイドルになれるか?は大いに関心があった。しかし、結論から言うと、この才色兼備を姿にした松川さんはジジィたちに入り込めなかったと感じた。るいさんはしゃべりは上手い。論理も明確だ。「ルイズム」と自称する独特のイデオロギーを持っている...

続きを読む

苦労してます新ブログ

随分沢山記事を書いたのだが、なかなか掲載されてない。どこが悪いのか、試行錯誤だ。自分とメデイアの関わり、少し整理しなければならない。新聞は読むのをやめて数年、何の不自由も感じてない。テレビとはもともと距離を置いていたから見ないほうだ。雑誌は良く読む。ラジオは山荘に行けば重要なメデイアだ。そしてインターネットはどうする。限界を感じているのが現実だが、ここでギブアップするわけにはいかない。...

続きを読む

令和のブログ

一カ月、休んでいた。その間に社会は大きく変化した。昔の文章が新しい方法で登録されたのを機会に、これからの方針をいろいろ考えてみた。冗談だと思っていた十連休は本当にきて去った。その間、日本はフリーズしていたが、それでも地球は回り、世の中は確実に変化した。それでこれから今年はどうなるか?「ジジィのアイドル」高円妃殿下のお言葉では新天皇は大嘗祭が終わるまで「正式就任」では ないそうだ。...

続きを読む

プロフィール

japaneseweapons

Author:japaneseweapons
日本の武器兵器研究、火縄銃から軍用銃までと多岐にわたり、 また急激に変化がある国際状況、日本の安全保障と外交を 論じる。



刀,弓,槍,薙刀,甲冑,鎧,火縄銃,軍用銃,機関銃など日本の武器や兵器に関する須川薫雄の研究を紹介はここ:
日本の武器兵器.JP


スポーツアンティークは、スポーツ用品や玩具、江戸期からの日本の食器、家具また、合法的な武具・火縄銃や軍装備品もマニアの方々に用意しております。米・日で約40年間に渡り仕入れたものです。



現在の閲覧者数:
カウンター :

月別アーカイブ