FC2ブログ

記事一覧

家に住む蜘蛛

以前はまったく気が付かなかったが、エス君が部屋に来るようになり、彼は幼いからか、とても目が良くで小さなものに気が付くようで、毎日見るようになった。部屋にいる蜘蛛、直径5-8㎜くらいの黒いのを見つけると「クモだー」と言う。壁、天井に張り付いていて、糸の巣はない。一度はペットボトルで捕まえて観察した。今まで刺されたことも噛まれたこともないから人間に害を与えることはない種だろう。でもこういうのが数匹いると...

続きを読む

特殊部隊の威力

先日の米軍特殊部隊によるISバグダディ指導者攻撃殺害作戦はトランプさんが興奮していたが、かなり凄い作戦だと感じた。ロシア、トルコ、クルドも称賛した。パキスタンにおけるビンラディンの時より衝撃的だった。科学技術捜査と機動力、正確性などだ。犬を英雄にしたがいかにも欧米軍らしい。特殊部隊を使わなければこの作戦は膨大な時間と費用を要したに違いない。DNA鑑定で位置を特定して、8機のヘリで自軍の非支配下を飛...

続きを読む

都会のネズミ

築地市場のネズミはどこに行ったか?都庁には何匹が行って健在だろう。我が家の近所にもネズミが出たと駆除を頼んだ人がいるらしい。ネズミは2種類に分けられるらしい。ラットとマウスだ。ドブネズミと野ネズミか?山荘の庭には野ネズミ、全長数センチがいる。色はグレー、ネズミ色だ。都会にいるのはドブネズミで性質が悪い。衛生上も問題だ。幸い我が家はネズミの入る余地はないが、近所のフリーランス大工は玄関や空いていた窓...

続きを読む

泳いでます

僕は泳ぐのが好きで、これが体力維持に大いに役立っているのではないか・・相当早くから泳げた。3-4歳の頃からではないか?当時、南紀で一緒に暮らしていた叔父のおかげだ。小学校でも良く泳いだ。学校のプールそして芝プール50mのところで。中学の時はプールが無かったので海で。高校の夏はとにかく泳いだ。学校のプールで朝早く。9月末、ある朝、プールが一面の葉っぱで覆われていたので帰ってきたが、伊勢湾台風の朝だった...

続きを読む

ラクビーワールドカップここまで観ると・・

準決勝の2試合はジックリ観た。僕も日本ラクビーにわかファンの一人として。ルールや見どころに関しての認識は今一つだが・・・この競技は、歩兵の展開戦闘から思いついたのではないか?敵味方15人づつが対峙し戦闘に入るところなど。帝国海軍予科練では正式課目として採用されていたことが、土浦の二つの予科練記念館を見学すると理解できる。平和記念館の画像、帝国海軍では「闘球」と言った、案内にもその呼び名を入れて欲しか...

続きを読む

現政権のアキレス腱

米国ほどではないが、日本も政治の問題は多い。社会的には、どこにでもいるが、詐称する、権力者に擦り寄る、上昇志向が強いなどいろいろな個人的弊害を持つ人間がやはり上に立つのは仕方がない。インフェリオリティコンプレックスとその反対に「威張る」、この辺りが最悪だ。我が後輩、義塾の出身者、新潟やその他で〇エム議員がいた。最近、左翼の巣窟、都の西北でも大臣が基本的なことで失脚した。この人間の身元調査はどうだっ...

続きを読む

ロケット模型修復す

子供たちが楽しみにしているロケット模型、夏に発射して森に落ち行方不明になっていた。先日の台風19号の大風、大雨で庭の小川に流れて来た。パラシュートとコーンは無かったが、翼の部分が健全なので修復した。胴体は紙製で2カ月間も樹に引っかかり、しかも大雨に濡れて来たので痛んでいた。漆系塗料で形を整えた。コーンは紙で再製作した。少し長めに。どうもゆがんで見えるが、これはどう影響するか。発射台には細い針金のガイ...

続きを読む

代々木練兵場跡の馬場

僕の好きな動物は犬だが、カウボーイだから馬も好きだ。だけど馬のことは飼ったことがないから犬ほどは詳しくない。最も最近見るお犬様は猫よりも小さい、ミニのミニだから道で会っても見過ごすくらいだ。代々木練兵場は日本で最初に航空機が飛んだところだ。飛行場は航空協会の記事によれば原宿から代々木八幡に掛けての広い道路のあたりだ。この練兵場は元は徳川幕府青山組鉄砲隊の射場だった。余談だが新宿百人組の射場は大久保...

続きを読む

「マックを食う奴はIQが低い」とAIが・・・

何でもAIの時代だが、問題もある。昨日、慶應義塾山本 龍彦博士のAIと法整備の話を聴いた。なかなか聴ける話ではないし、本で読むテーマでもない。大雨、嵐だったが。(スーツと傘が駄目になり捨てた)AIは情報リテラシーの少なくとも小生の生きている間は究極のものだろう。博士は、金が掛かるから国家とか大組織しかその恩恵にはあずかれないし、使い方は様々だ。良いのも悪いのも、博士はフライドポテトの嗜好と個人の頭...

続きを読む

コリアンさんに対して日本の立場を貫け

コリアンさんは正しい、日本は譲るべきだ的な論理を張る政治家、メデイアは良く考えて欲しい。昨日のイ首相と安倍総理の会談でも何も新しいことは出ないではないか?コリアンさんを理解するとする意見を吐く、額田さんや河村さんも苦渋が見えた。朝鮮日新聞さんの記事は読んでないが。コリアンさん現体制崩壊をそして彼らが新しい論理の登場まで待つべきだろう。彼らの基本的反日思想は変わらない。我らが恐れるのは何でも言える国...

続きを読む

眞子さまのご結婚

ヘアカットに行き、女性誌をぱらぱらとめくるが、この話題は彼らの大きなテーマであり、毎週号に何らかの記事がある。もうある家族のある問題では済まなくなったようだ。女性誌の立場は反対が多い。小室さんのことは親子ともに良く書かれてない。親としての秋篠宮さまの気持ちが分かるような気がする。ご本人の意思が第一でしょうがないのではないかと、考えたのは小生だけではないだろう。結婚してうまく行かなければ別れればいい...

続きを読む

原子力マネーの根源

関電高浜原子力発電所を巡る不透明な資金の流れ、現在関電幹部が森山さんから3億円貰ったで問題になっているが、推定、森山さんを中心とした資金の流れの総計は彼の現役期間の長さ(91歳で死にようやく捜査が入った)から数十億円になると推定する。森山さんは田舎の助役であったが、良い餌に喰らいついた。なぜ関電の原子力のようなエリートが江戸時代さながらの贈賄を断れなかったか?不思議とするが、関電原子力部門、京都大学...

続きを読む

コリアンさんのご親書

近所は厳戒状態だ。信号ひとつ手前から警備車両が道路のレーンをひとつ塞いでいた。このような状態は初めてだ。明日、コリアンさんの首相が安倍総理に会い、新書を手渡すと言うので、ヘイトなどを恐れているのだろう。以前、KBSの取材もいたが、そんなものが大使館に近づいたらコリアでどういう報道をされるか分からない。親書、勿論、徴用工問題に関して、彼らの誤った方策を正す、あるいは何らかの具体的解決案が示されてなけ...

続きを読む

手榴弾の写真

放送局さんからの依頼だった。画像の状況は大いに説明したが、小生の写真使用は断った。担当者とはメールでやり取りしていたが、熱心な方だった。彼は小生の意図が理解出来なかっただろう。沖縄の激戦での2枚の写真を見た。沖縄公文書館とあるが、米国の公文書館、陸軍、海兵などからの画像だろう。米国にいた際に随分見た。当時はネットで閲覧できなかったから、大変な思いをしたが、勉強になった。一つの写真は女性、子供の10名...

続きを読む

21発の礼砲

昨日の即位礼は無事に済んだ。日本は世界でも珍しい伝統の国であることを内外に示した。180か国400人の海外からの来賓や取材陣もそれに気が付いただろう。日本の伝統を重んじる精神が世界に知られたのは大いに良かった。家でテレビを観ていた。皇居はまだざんざんと降っていたが、おや、日が差して来たと気が付いた。即位の式や予定より少し遅れたが、式の最中には皇居も日が差し東京上空には虹が見られたそうだ。自衛隊の礼砲も良...

続きを読む

首都圏の洪水

先月の半ば、二子玉川から川崎方面に多摩川を渡る際に撮影して画像だ。台風19号でこの景色の両側、右遠くに見える武蔵小杉まで多摩川氾濫の被害を受けた。左側世田谷区は病院などが浸水した。堤防が500mくらい設置されてなかったそうだ。田園調布の一部まで浸水していたのは驚いた。世田谷も大田区も区の怠慢と批判されている。武蔵小杉のタワマンの不便は解消したのか?川崎に行ったのはまた従弟の、学校の後輩で、元大手不動...

続きを読む

何か重要なことを忘れてないか?

最近の世間は災害、ラクビー、韓国などに耳目は集中している。何か他に私たちの社会や国、人間に関して重要なことがひそかに進行しているのではないか?そういう不安を感じるのは私だけか?例えば、世界に起こっている様々な現象は私たちの関心の範囲にあるか?中国と香港そして台湾。北朝鮮の核ミサイル拉致密輸テロ。欧州と英国のEU離脱。トルコ、シリア、イラン、クルド、イスラエルなど何よりも米国やロシアの動向は気になる...

続きを読む

芝が乾いておれば日本が有利と・・・

ラクビーワールドカップがこれほど盛り上がるとは誰も予想してなかったのではないか?昨日昼に向かいに住む英国人Mさんと通りで一緒になった。昨日のニュージィランド戦の切符を持っている、楽しみだと言う話からラクビーの話になった。行く方向が同じで数分間の会話だったが、彼がラクビーファンとは知らなかった。今回のワールドカップは日本にとってまたとないチャンスで良いことだとしきり感激していた。日本の選手の変化は体...

続きを読む

災害報道はNHKさんの一人勝ち

台風19号、15号が地域限定被害であったのに比較して広範囲に被害をもたらした。千葉県だけなら各民放もキー局が直接取材チームを送り込み他人の家に上がり込んで様々な報道を延々としていた。しかし19号は静岡、長野、関東北部、茨木、福島、宮城まで広がると、民報のネットワークの程度はばらばらだ。昔のようにローカル局は報道に力を入れてない。道路も寸断されてからキー局から直接取材チームを派遣しずらい。NHKさんも大変...

続きを読む

朝鮮半島報道が凄いことになっている

現在の日本メディアの扱いでは北も南も相当力が入った過熱ぶりだ。朝日新聞は読んでないので知らないが。例えば、今月の月刊誌、中央公論は「韓国という難問」Voiceは「日米韓の断絶」文春は「日韓相克、終わりなき歴史戦の正体」Willは「韓国は嘘つき・・・韓国が消えても誰も困らない」正論は「韓国が敵になる日」 などだ。テレビでも昨夜も議論があった。テレビには必ず朝鮮半島出身者の評論家が出てくる。彼の北の厳戒体制に...

続きを読む

日本は変な国々と関係強化を図る

渡辺 恒雄先生の外交研究会だ。米国の情勢、トランプ政権の予測できぬ方針、大統領選などの話だった。特にトルコ、クルド人勢力、シリアの情勢は予断が許せない。トランプ政権、米国がクルド人を見棄てた形になっている。先生は米国との同盟関係の当てにならない傾向で日米同盟の将来の問題提起をしたかったのではないか?しかし米国は当然ながらトルコとの関係は重視している。トルコには大きな米軍基地もあるし。クルド人とは何...

続きを読む

イラン情勢の話を聴いた、坂梨 祥さん

イラン情勢の趨勢は日本に大きな影響を与えること必至の国際課題であることに間違いない。昨日、日本エネルギー経済研究所の坂梨 祥さんの話を聴いた。話の内容は(我らが知識や常識の)範囲内であったが、何しろ彼女の経歴が凄い、それにヘアメイク,ファッションは地味だが、写真より美人で何よりも切れと響きの良い語りで、ジジィたちには心地良かった。正倉院にイラン当時のペルシャからの御物が納められていることは有名だが...

続きを読む

即位パレードの延期

昨日、内閣府が決めた発表した。天皇皇后両陛下のご意思であろう。台風19号被害の報道はややヒステリー気味だ。「まずまず」なんてものではないことは明らかだが、国が潰れるほどのことはないし、この被害を受け、全国民が一致団結して対応するのが重要だ。高校生が友の祖父宅を片付けているなどなかなか捨てたものではない。国会で「何でも反対する」諸君もこの週末は被災地に行き、シャベルを持って欲しい。悪夢の民主党は八ッ場...

続きを読む

朝鮮半島人はどこがおかしいか?

とうとうそのような話題がテレビ討論で取り上げられる時代になった。ひと昔前はタブーであった。朝鮮半島に方々が言うことは正しい、日本人は未来永劫に間違っている、そのような論理を張って来た朝日新聞などはどう捉えるのだろうか?私は朝鮮半島の人々は緊張感の上に生きてきたからその精神的なストレスがあると以前、書いたことがある。有史来、中国、近世になりロシア、地続きであればいさし方ない。島国根性の日本人には理解...

続きを読む

強ーい,MLBワシントンナショナルズ

MLBを観るのは僕の贅沢のひとつであると、書いた。野球中継をライブで午前中に試合の一部であっても見れるのは良い。しかもマッサージチャアーでだ。昨日も観てた。ワシントンナショナルズは僕にはなじみのないチームだ。僕が米国をさってからあのモントリオールエクスポズ、さえないチーム第一位がワシントンDCに移り、新しい球場、ナショナルパークも出来たのだ。初回に、7点を入れた。ホームランはない。相手、セントルイスカー...

続きを読む

自衛隊の災害被害者生活支援

変な左翼は愛知にも神奈川にもいるらしい。山北の駒門から来た給水車追い返し事件は黒岩知事が原因を突き止めるだろう。悪夢の民主党時代、今はおかしくなって出て来ない何原大臣が、河原でダムは絶対に作らせないと豪語していたではないか。が、このダム、まだ完成してないそうだが、水が満杯だった。なかったら恐らく東京北区は洪水で地下鉄などにも大被害が及んだ可能性がある。帰化人福山も開き直らず、日本のためにその良い頭...

続きを読む

まずますの大雨の中、来た人

山荘にいた土曜日の昼、相馬からE氏が来られた。外は大雨だ。E氏の研究とその原稿のためだ。1時間半ほど話をした。時々雨が屋根に叩きつける音で会話がお互いに聞こえ難い。雨は止む気配もなく、そのまま夜中過ぎまで土砂降りだったが、氏は2時前に出て帰られta。後ほど、電話で無事到着したとの知らせがあったが、福島では本当に酷い降りで、E氏の訪問とこの降りは忘れられない。...

続きを読む

許せるジジィ

町を歩いていると見かけるに、許せないジジィと許せるジジィに二極分化している、と以前書いた。この傾向は自分の中でかなり強くなってきた。テレビに出てくる人物でも同じだ。話は違うが僕の会社、後輩の局長がラクビーワールドカップに行き、帰りに警備のバイトを殴り問題になった。何かよほど許せない事情があったのだろう。同情する。どこが許せるか?許せないか?は明白だ。最近の許せるジジィ、吉野 彰博士は良い。人間性が...

続きを読む

三桁いくのではないか?台風19号犠牲者

大雨の時に福島にいたが、雨、庭の川の轟轟、それに頻繁になるスマホのアラームで眠りが浅かった。福島の被害がとても大きいので驚いている。すでに30人近い犠牲も出た。今回の台風災害の合計は残念ながら三桁になりそうだ。「まずまず」どころでない。山を下りて、インターまで30分のところ慎重に運転したので45分以上掛かった。道路に水が溢れていたり、崩れもあり、さらに石ころがいたるところに。良く見ると尖った石もあり、タ...

続きを読む

偽善の人権主義者

台風19号は日本に様々な問題を提起した。本日の国会で誰か野党が首相に質問していた。あの台東区のホムレさん受け入れ拒否避難所の問題も一つだ。まず、この野党の意識を疑う。そして何でこれに首相が答えなければならないのか。こんな当たり前のこと、野党は自分ならこうしたいと言う案を示すべきだ。避難所を本当に必要な人達はどう考えるか?税金の問題と恐れ多くもお笑い芸人が書いていたが、税金以前の問題だ。日本人は寛容だ...

続きを読む

プロフィール

japaneseweapons

Author:japaneseweapons
日本の武器兵器研究、火縄銃から軍用銃までと多岐にわたり、 また急激に変化がある国際状況、日本の安全保障と外交を 論じる。



刀,弓,槍,薙刀,甲冑,鎧,火縄銃,軍用銃,機関銃など日本の武器や兵器に関する須川薫雄の研究を紹介はここ:
日本の武器兵器.JP


スポーツアンティークは、スポーツ用品や玩具、江戸期からの日本の食器、家具また、合法的な武具・火縄銃や軍装備品もマニアの方々に用意しております。米・日で約40年間に渡り仕入れたものです。



現在の閲覧者数:
カウンター :

月別アーカイブ