FC2ブログ

記事一覧

やばくないか?ゴーンさん

私はどちらかと言うとカルロスさんには同情的であった。彼はお手盛りで桁違いの額を会社から搾取していたが、ニッサンさんもそれまでの会社、体制が確立されてなかったし、今もそうだろう。その金は何に遣ったか?その解明をまっていたほどだ。確かに女房が悪かった。豪華クルーザーなどに浪費して。ルノーの金でベルサイユ婚をしたと言うではないか。遡ればニッサンさんが悪い。どこの馬の骨とも分からぬ人相の悪い男に助けて貰っ...

続きを読む

容疑者は特定できているのに世田谷一家殺人事件

29年前の12月30日に宮沢 としおさん一家が惨殺された。すざましい現場だったらしい。その家は今でも事件当時のままだそうだ。容疑者はあまりにも多くの遺留品を残したので様々な角度から特定されている。朝鮮半島人のDNAが半分、殺害の仕方や処理が特殊部隊の訓練のままだそうだ。従って、コリアンさんのハーフの特殊部隊あがりの人間と推定された。協力もあり容疑者は特定されたそうだ。だが、どうしてもそれ以上には進...

続きを読む

今年得たもの筋肉

老年の体で恐縮だが、今年は鍛えた。4年前に脊柱管狭窄症を患い、幸い6カ月で完治したが、その間はランニングはしてなかった。今年は3月から泳ぎ始めた。年末まで1000mを200回ほど泳いだ。ラップタイムは以前より遅い。ブレストを混ぜると28分掛かる。プールにいる人間は日本人も白人も、男も女も僕より若いことは明白であり、競争はしない。自分のペースで、空いている時間帯に。背中の筋肉はボクシングをしていた数年前に比...

続きを読む

先輩に会う

昨日、昼に弟の家に出向いた。年末の、整理整頓で出て来た木製「戦艦長門」模型を持って行った。彼は帝国海軍モデルが趣味だ。同じく木製「重巡洋艦那智」模型もこれは彼に整備してもらうためだ。そこに我々の先輩のワイさんが同じ帝国海軍マニアの温厚な友人と来られた。ワイさんには25年ほど前にトヨタ社で会ったことがある。トヨタの塗装の会社の仕事をしてたのだ。連合艦隊モデルを見るワイさんと温厚な人 左下に木製モデルそ...

続きを読む

旧国有事業はうまく行っているか・・・

かんぽの問題は恐らく糸を引くだろう。日本は国有化事業であった郵政、電電、専売、鉄道とあとは良く分からないが、公団、営団や日航、NHK,印刷局、年金などの民営化はどうなっているのだろうか?かんぽの問題は高齢者をノルマのために騙したと言う意味では、幾つかに事例は詐欺にあたり立件されるだろう。現場と上はモラル、管理の責任を取らねばならない。辞任して済めば警察は要らない。天下りも問題だ。国有化事業の成功例...

続きを読む

自然災害の恐怖

街を歩いている時にはほとんど意識しない。ここで直下型地震が起きたらと。家でも同じ。結局、地震など想定したら正常な生活は送れない。台風19号の時は福島の山荘にいた。帰るのは一日遅れたがさしたる被害はなかった。小川の石堤が2-3m落ちていたが。土方を2人雇わなけらばならない。自分では持ち上げられない規模だ。あの日は昼から夜半までおよそ12時間、どしゃぶりだった。12歳のエス吾が電話を呉れた。家族の問い合わせ...

続きを読む

4年ぶりの大掃除

ここのところ、3年間ばかり整理整頓には消極的であった。でもこの年末、思い切って動いた。書物、絵画、資料などを来年、寄贈することに決めたので、そのためもある。もうひとつはS太が動き回れるスペースの確保と自分の快適性だ。とにかくモノが溢れて、何ひとつ動かせなかった。弟に電話したらカメラ類の防湿ケースを購入したとのことで、父親譲りのキャノン3、4、と伯父のローライそれに8mmカメラのコレクションを年末に...

続きを読む

憲法改正は…来年の課題になるか?

年末に思うことのひとつだ。安倍さんの意気込みは評価している。しかし腹心が可愛がっていたミスターIRが中国にやられた。これは痛い。中国はスパイ活動と同じレベルで攻撃してきた。この事件とは関係ないが、憲法改正はしばらく無理だ。まずは与党内でも婦人部の賛成が得れてない。それに国民投票になればほぼ否決されよう。ポピュリズムの典型になる。感情で判断される。日本人の理解力は、米国や他の普遍的価値観を共通する国...

続きを読む

安倍内閣の可否

年末、古い友人たちはどうしているかとメールしたり電話したりした。僕にしては珍しいことだ。一人より「安倍さんを良しとしているのは君だけだ。」と言うコメントがあった。明恵と結婚したからか、彼には偏見があったようだ。今朝、ジムで、前の東京五輪の時の高名な政治家の息子が「習に国賓、国賓と初めから言うのはけしからん。」との意見が。現在の安倍内閣、野党がのんびりしているからどんどんと問題をはぐらかされてまま国...

続きを読む

帝国陸軍戦車砲徹甲弾

実物を見ると小型だ。僕はこれらは長い間、どの砲の砲弾であったかのか?悩んでいた。大きな方は57㎜、九七式中戦車砲のものだろう。武器学校にある八九式戦車にも使われた。小さな砲は37㎜、九五式軽戦車砲のものだろう。両方とも信管は底部で、穴は同じ径なので、共通の信管を使用していたようだ。この種の信管は発射のGで起動して、砲弾の先が目標の内部で停止すると破裂する。柔らかいところだと不発になる。目標は鉄板など固...

続きを読む

朝鮮半島110年の誤解を晴らせ

明日、安倍さんとムンさまの会談が行われるそうだ。朝鮮半島国さまは「同時崩壊の道を歩んでいる」との見出しを見たが、その通りかもしれない。歴史をみると、もしそのようなことになれば、巻き込まれるのは不幸なる隣国日本だ。そうなって欲しくないが、この年の瀬が一つのヤマ場だろう。朝鮮半島から中国東北部の一部は朝鮮民族の地だ。中国が北への国連制裁を順守してないとのことだが、中国東北部では朝鮮語も通じる。複雑な事...

続きを読む

あと味の悪い山口 敬之、伊藤 詩織事件

山口はTBSワシントン支局長としてジャーナリストとしてのキャリアは良い線行っていたのではないか?そんなときにとんでもないことになった。女房もフジ女子アナだったと言うし、順風満帆のはずだったが。彼の将来はもうないだろう。53歳とは思えぬ、許せない老け方だ。世界の全女性を敵にした。先週も仲間との間でこのことは話題になった。「とにかく自爆テロゲリラのように飛び込んでくる奴(女性)がいるから」とかって良い線...

続きを読む

果たして共産中国は何年もつか?を書く人はいるか。

川島 真先生のお話からだ。中国の国内的締め付けは厳しいらしい。そんな中、香港問題は民主派が勝利したように見える。だがそんな甘いものではないらしい。いずれ中国に呑み込まれるそうだ。中国は経済的に厳しいらしい。今は正念場だそうだ。習 近平さんは4月に国賓として来日する。彼もホットする訪問ではないか?安倍さんはトランプさんほど厳しく中国の現状を責めない。2021年は中国共産党の100年だそうだ。中国のシャー...

続きを読む

日本の教育改革の話その2

教育の重要性は自分の近くからもひしひしと感じる。安西 祐一郎君の話では日本の教育は、義務教育はともかく、その後、高校、大学ととても中国やインドに比較しても、若者はいきいきとした目、しかも貪欲に知識を吸収する意欲で弱いとしていた。彼は高校と大学の一貫性を述べていた。僕は教育は知識、コミニケーション能力、合理的判断を養い、議論できる人間を育てるのが重要だと感じていた。自分の比較的長い間の米国人中、日本...

続きを読む

井上関右衛門家の火縄銃

日本の火縄銃の二大産地は国友と堺だった。国友の国友藤衛兵家は家をたたみ、堺でも井上関右衛門家だけが残る。そういうわけで堺の井上家、史跡としてこれは良く保存されていた、は時折テレビのどうしょうもない紀行番組や雑誌などに取り上げれている。行政としては井上家をどう保存するつもりなのか?僕はまだ井上 関右衛門の火縄銃を一つ保持しているが、素晴らしい出来のものだ。雑誌でこの記事を見たとき、沢田 平氏かと思っ...

続きを読む

日本教育改革にはだかる壁

昨日、教育者安西 祐一郎君の話を聴いた。彼は日本の教育改革に関して様々な活動を行っている。僕も孫たちの教育に関する題目だから熱心に聴いた。それで感じたことだ。およそ日本の教育は江戸期より明治になる時、そして戦後と2度の大きな変換期があり、現在は少子高齢化、社会のデジタル化、国際化で次のステップを国家戦略として考えている。だが、話によれば立ちはだかる壁は厚いらしい。彼は明確に言及しなかったが「教育界...

続きを読む

手詰まり感のロシア

茂木外相のロシア訪問で日露関係は変わるか?日本はそこいらの発展的でない外交関係よりもロシアとの外交に注力すべきだ。ロシアもここのところ鳴かず飛ばずの状態で、冬が厳しい国だ、どういう国としての短期的でなく中長期な展開があるか?推測は難しい。プーチンさんが昨夜、日ロ領土交渉の結末を彼の好きな柔道に例えて「引き分け」に終わらねばと表現した。この言葉は重く受け止めるべきだ。日本としても北方四島の問題は大き...

続きを読む

許せぬ中国からのIRがらみ工作?

秋本 司議員が外為法違反で家宅捜索を受けた。秘書等が中国IR関連企業から数百万円の現金を渡され、そのまま日本に持ち帰った容疑だ。これが事実なら、まず金額はこの十倍以上があったと推定できる。許せないのは、日本が新しい試みとして志向しているIRのある社会創造に水を掛けたことだ。次には、贈賄?相手が中国企業と言うことだ。この事実に関し、議員自身は自分が関わったことを否定していたが、まずそのような状況でな...

続きを読む

コリアンさんとの[貿易交渉]はありか?

あまり真剣に考えない方が良い。昨日、来た方は本当に局長級なのか?日本では対話の内容を大臣が発表していたが、誤解を招くのではないか・・・s少し無礼な感じのコリアンさん大勢が出て10時間にも及んだ打ち合わせだが、すでに両方のニュアンスは違っている。経済産業庁は、日本が輸出したものが他国に横流ししていた事実を懸念していると述べたのであろうか?日本は元より、北の核、ミサイル開発に日本製重要材料が使われるとは...

続きを読む

国連のお・わ・り

一体制は75年間と言う人類歴史の法則に従えば、全ての第二次大戦直後に誕生した国際秩序や組織、そして国家の体制までがこれから賞味期限切れを迎える。国連はもとより戦勝国の思い上がりに基づいて作られた組織だから、多くの矛盾を抱えていた。日本では国連を過大評価してきたが、今回の環境問題の討議、COP25会議でその弱体化を露呈した。環境問題のようにとりあえずのドンパチに関係ないテーマでもあの体たらくだ。ドンパ...

続きを読む

小睾丸朝日新聞の人達

竹内 久美子さんの話の続きだ。孫の世話をする祖父は少ないと。これは詳しくもっと聞きたかった。話を聴いていた層はほぼ祖父であり、確かに孫の話をするしない人の差は大きい。最も孫がいない人達も多いが。孫の世話をする男子には「社会の世話役的な・・」と言うような特性があるらしいが。日本皇室の継承問題は将来大きくなるとしていた。今言われているような女系は遺伝子上、良くないとするならどういう国家の策があるのだろ...

続きを読む

今年末の北核も問題は?

今年中にけりを付ける、と金さんは一方的にしていたが、カウントダウンが近づいている。北さんはトランプさんに対してここのところ頻繁にジャブを入れて来た。これは北は今年中に核は手放さず、米国やその指示を聞く国際社会から援助を貰いたいからだろう。トランプさんは来年になれば選挙で忙しい。弾劾は限りなく成立しない見込みだが、CNNを見る限り米国史上最大の問題と言う扱いだ。トランプさんの支持層はCNNを見る層で...

続きを読む

動物行動学の話

研究家、竹内 久美子さんの話を聴いた。遺伝子、染色体、DNA,ゲノムなどが内容で、生涯生殖する動物と人間の比較だが、人間も捨てたものではない、個人差が大きい、男子の本能とか欲望はどこから起こるかなどがテーマだった。男子は「テストステロン」、睾丸のサイズで決まる。内容は科学的、英語、はっきり言って100%理解できた訳ではない。ノーベル賞のデパート、京都大学の出身だ。「本能に従う生き方」と言う副題があっ...

続きを読む

今年後半が山場の世界

昨日は、年も押し迫り世界は次の数年間を決定するような大きな転換の兆しがあった。言うまでもなく、英国の選挙だ。評論家はこれからが難しいとうんちくを垂れていたが、リーダーシップが決まらなければ方向性もない。英国はポピュリズムの愚、国民投票来3年以上、方向性が定まってなかった。保守党の勝利は進歩と捉えるべきではないか?なんと言っても民主主義とビートルズの国だ。もう一つは米ての貿易交渉だ。もし報じられてい...

続きを読む

当面の脅威と安全保障

日本への脅威は今年、あまり整理されなかった。「具体的な脅威が明確でなければ、国防策は進行させるべきではない」の原則に従えば、日本の安保は今は動く時ではないと言うことか?とは言うものの、中国や北朝鮮の弾道ミサイルや核、南の裏切りなどを考えると日米同盟はしばらく揺るぎないものと考えても何かがあるはずだ。いつも書くとおり、私は国内へのテロが心配だ。そうこうするなか、自衛隊の小火器が新規にされることに制定...

続きを読む

東京都のドクターヘリ

東京都は全国でも数少ないドクターヘリが装備されていない都道府県だそうだ。小池さんが導入を決めたそうだ。多分、NHKが放送した「首都直下地震」がきっかけであったと思う。なぜか、東京都は防災上、ドクターヘリがないのが遅れていると言うような理由だった。果たしてそうなのか?米国コネチカットで週末を過ごしていたころ、この州はバイクのヘルメット着用を義務付けてない。それで夏になると、ニューヨークのバイカーがド...

続きを読む

トランプさんの北への妥協

先日聴いた防衛研究所の高橋 杉男先生の話では、日本が恐れるような核抜きで、米国が北へ妥協するような状況にはならないと言うことだった。米国の安全保障、外交は欧州と中東への比重が高い。一般の国民にはまだ朝鮮戦争は終結してないとは言え、中国を除けばその他地域への関心は薄い。トランプさんは北との交渉に力をそそいではいるが、それはもし北の核問題が片付けば、俺がやったと言う布石のため。鷹派の安全保障、外交の顧...

続きを読む

一シールズ曹長の殺しで海軍長官辞任

先日の渡辺 恒雄先生の話にもトランプ大統領、最近の行動の例で出た。イラクでISの負傷兵を、エドワード・ギャラガーが刺殺し、その死体の頭を持ち上げ撮影しインスタグラムに投稿した事件で軍法会議に掛けられ有罪となっていたが、大統領が「とんでもない、彼は英雄だ」と恩赦どころか勲章まで与えたことだ。海軍長官が抗議のためか辞任した。ギャラガーはペティオフィサー、分隊長でニックネームは「ブレード(刃物)」と言う...

続きを読む

中国の「真珠湾攻撃」はあるか?

1940年代初頭の大日本帝国はABCD包囲網と制裁により死活を選択させられた。平和も地獄、戦争も地獄だったが・・・大日本帝国は修正主義、他国が悪い、悪い他国は征伐すると言う主義だった。現在、中国さんはどうか?共産的資本主義は国内の人権、他国と貿易摩擦、元より修正主義だから自国を非難する他国の論理は修正してもらう、が彼らのイデオロギーの結論だ。そんな、なか渡辺 恒雄先生に質問した。「具体的に米国が考えて...

続きを読む

ブンヤの韓国金融論

サンケイの田村 秀男さんの話を聴いた。田村さんは日経で国際経済記事を書いてきた人だ。ジャーナリストと言うより自分の脚と勘を駆使するブンヤで話も旨い。グラフも統計的には若干外れているがネットデータを使い自作、分かり易い。この田村さん自作グラフは戦前の朝鮮、台湾、インドの成長率を示したもの。一般的に日帝35年間に朝鮮は倍に成長したと言われている。コリアンさんが自国の歴史や現実を顧みず、責任転嫁を虚言、言...

続きを読む

プロフィール

japaneseweapons

Author:japaneseweapons
日本の武器兵器研究、火縄銃から軍用銃までと多岐にわたり、 また急激に変化がある国際状況、日本の安全保障と外交を 論じる。



刀,弓,槍,薙刀,甲冑,鎧,火縄銃,軍用銃,機関銃など日本の武器や兵器に関する須川薫雄の研究を紹介はここ:
日本の武器兵器.JP


スポーツアンティークは、スポーツ用品や玩具、江戸期からの日本の食器、家具また、合法的な武具・火縄銃や軍装備品もマニアの方々に用意しております。米・日で約40年間に渡り仕入れたものです。



現在の閲覧者数:
カウンター :

月別アーカイブ