FC2ブログ

記事一覧

コロナ騒動は終わりの始まり

第二次大戦体制を75年で断ち切る歴史的イベントだと考えます。報じられてはないが、世界に社会、経済、政治、文化など多角的に大きな影響を与えるでしょう。1月中旬、ニュースで武漢から関西に帰国した女子留学生のインタビューを観た。白づくめの彼女の「事態は深刻です」との言葉が印象に残り、1月18日に厚労省の発表「人から人へは感染しない、大したことのない事態」と言う発表を批判した記事を書いた。それから40日間で34件...

続きを読む

この期に至りまだ習きんちゃん国賓ですか???

昨日、中国の重鎮 楊ケッキさんが安倍総理と会い、4月の国賓訪日予定を確認した。恐らくキャンセルの一段階前の仲良しお話会だとは思うが、もし本当に言われるような内容であれば、言語道断だ。安倍総理、政府、そして中国大好き派(二階さん、公明党)なども現在のコロナ騒動の本質はわきまえているはずだ。クラスターの始まり、雪まつり、屋形船、クルーズ船、ゆあさ醤油、バス全て中国人が発端だ。政府の国内での対応は支持で...

続きを読む

大切な大壺を撃ってしまうとは・・・NHK小川ドラマ

NHK大河とラマは歴史の捏造を何十年にもわたりおかしてきた。将来、何かの報いはあるだろう。先日の火縄を銃身上に掛けて照準していた鉄砲は、10mほと先の大壺を撃った。壺は数十リッターの水が入る大きさで弾丸により木っ端みじん水がどっと溢れた。銃刀法上の問題があるから、銃弾ではなく何らかの方法で破壊したのだろうが・・それにしても戦国まっただ中、鉄砲の威力をあんな方法で確かめるか?ない、と断言して良い。戦...

続きを読む

公明党は何をしている、コロナ対策

中国に近い政党としては明確なメッセージを発信すべきだ。今回のコロナウィルス騒ぎの元凶は中国体制であることは疑いの予知はない。ウィルスが開発された保存されていたものでないにしても、共産党独裁統治が蔓延の原因だ。世界に迷惑を掛けているが反省の言葉はまったくない。中国保険省幹部は4月末までに抑え込めればと言ったが、世界の政治、経済、社会に与える影響は計り知れない。このタイミングでは五輪パラリンはまず実施...

続きを読む

中国遮断がベスト

中国さんはここに来て自国への日本人渡航者に14日間の隔離を実施している。まるで真逆で恐らくコロナは日本から逆輸入されていると言う世論を作りたいのではないか?このコラムで言い続けて来た。国会もメデイアも言わないが、中国をおもねたから日本はこんな状態になった。中国の大ごとにしないでくれと言う要請を聞いた、韓国さま、イタリア、イランの感染拡大が世界の大問題だ。しかもWHOも中国に忖度している。学校を休ませ...

続きを読む

確実な情報がコロナには必要

昨日の銀座中華の会はキャンセルの通知はないが行かなかった。午後、ケイスケ先輩から電話があり1週間前にキャンセルになったとのことだった。政府がイベント中止を要請した昨日はコロナ災害のひとつの節目だったと感じた。クルーズ船被災は日本数字に数えられているが、私の経験では船を降りるとき、出口でパスポートを返されそこで入国だったと記憶している。それが正しければクルーズ船は日本ではなかったが、それにしても厄介...

続きを読む

国境閉鎖をすべきか?

昨日の政府発表ではここ1週間くらいがヤマバと言う感じだ。日本国内で感染拡大が抑え込めることが出来たら大成功だ。会社のOB会が本日あるとの連絡があったが、高齢者ばかりが銀座の中華で集まるようなことはあり得ない。幹事は予定だけを留守電に残し、キャンセル通知はない。交詢社も政府がやってはいけない項目に全て当てはまるが金曜日の午餐会は強行するようだ。危ないが。この事態はやるべきこと中国全土、韓国からの入国...

続きを読む

無能なるWHOのパンデミック宣言

1週間前に宣言したとしてもおかしくなかったのではないか。無能そうな顔つきのWHO,中国のしもべテドロスさん。中国は日本にも、WHOにも従属する国々にも「コロナをおおごとにするな」と言っていたから、これで手を遅れになったところは多い。韓国やイタリアもそうだろう。迷惑な話だ。世界的経済の減速、株価の下落、今回は中国が原因であることは明白。チャンコロナ蔓延に関しては日本はとにかく拡大させないことが緊要だ...

続きを読む

映画「パラサイト」ポン・ジュノ監督の話

先週、この映画に関する記事を複数読んだが、書いた人達がこの映画本編を観ずして書いたことは明白だった。彼らが書いた映画のポイントはトレラーにあったものばかり。プロコリアンさんのNHKが独占インタビューと言う番組を観たが、本人が語る映画の本質は日本人が理解できるように話してあり今一つ。映画は韓国社会の自虐性をテーマにしていたのだ。映画では出せない「臭い」も重要な表現だった。地下に潜る、かの地の金融の脆...

続きを読む

仮想通貨とデジタル人民元の可能性

先々週にマネックスの松本 大さんの話を聴いた。中国が延々を行って来たさまざまな施策のひとつだ。川島 真先生からもこの内容は聴いていた。中国元は外貨決済は全世界の1%だ。¥ですら10%以上ある。圧倒的に$決済である。通貨だけでなく、宇宙、海底ケーブルなど世界的ソフトインフラを独自の方式にして新興国を抱き込み、米国に対応する圏域を建設するのが目的だ。一帯一路やファーウエイの5Gなども一環だ。松本さんは金...

続きを読む

防災おやじの話を聴いた

昼のテレビワイドショーの常連、山村 武彦サンの話を聴いた。「これからの防災・危機管理―個人の備えと組織の対応=」と言う題目だった。それなりに役にたったが、彼のような人がちゃんと仕事になっていると言うのは皮肉なことだ。東京では直下型地震がいつ起きてもおかしくないという科学的な実証もあることだ。そんななか五輪パラリンをやる勇気も凄いが。「悲観的に備え、楽観的に行動せよ」の言葉が印象に残った。個人と組織...

続きを読む

航空便、新幹線を止めるべきか・・・コロナ対策

もはや災害レベル。対策会議に小泉、荻生田、森の3大臣が欠席したのはまずかった。いずれも将来の日本のために期待できる人材だったのに。厚労省の訳の分からん会議と言う認識だったのだろう。その気持ちは分かるが。この一カ月をみるとチャンコロナビールス感染拡大はすざましい。北海道は隔離すべきだろう。航空便の停止しかない。東京から福岡までは日本の生命線だ。新幹線を停止する案も検討されているらしい。それと政府内の...

続きを読む

米国と良く情報共有して欲しいコロナ対策

米国のCDCから1995年ごろ、個人的に問い合わせがあった。搭乗した米国内航空便で重症結核患者と5時間乗り合わせてためだ。席は離れていたが、空気感染の恐れがあるので、地域の保健所に行き無感染証明書類を貰い送れと。一日かかる作業だ。断ったが何度も手紙が来て最終的には電話がきた。日本の健康診断で英文の証明書を貰い、それで片を付けたが、CDCは中途半端な対応ではなかった。CDCは信頼できる機関だと感じた。チ...

続きを読む

中国人は中国から日本に垂れ流し状態

川島先生のお話では台湾は中国人入国を規制しているが、日本は湖北省などからに限っている。未だに中国から垂れ流し的に大勢来日しているとのことだ。湖北省の人間が他に地域に出てから日本に来るぶんには防ぎようがない。原因は、二階の限界とかが中国の要請を聞いて、日本でのチャンコロナ被害を大ごとにしたくないと、言う意向からだ。メデイアも中国での取材制限を恐れて何も報道しない。恐ろしいことだ。皮肉なことに北海道、...

続きを読む

高画質より重要な時代考証、小河ドラマ

NHKは不遜にも「歴史を自らの手で作っている」。彼ら言う大河ドラマだ。無論、見たくはないが昼にもやるし番宣も入る。特定のシーンは目に入る。現在は明智光秀がモデルだそうが。時代は時代、火縄銃が重要な役割だ。光秀は火縄銃を風呂敷に巻いて背負って旅だ。銃刀法もない良い時代。この火縄銃は偽物ではなく実物を使用しているが、射撃シーンが駄目だ。火縄を左から銃床の上部を右の火挟みまでもっていくことはない。狙いが...

続きを読む

チャンコロナは習さん、安倍さんにも変化をもたらすか?

川島 真教授の講義を聴いた。チャンコロナ騒ぎは将来に重大な変化を及ぼすとしていた。全人代は地方人代が終わらなければ開催できない。四川省ではまだ開かれてない。日本も中国も習さんの国賓訪日延期は言えない状態だが、時間はどんどん過ぎる難しい。先生はこれで習体制が崩れると言うことはないだろうが、何が起こるか分からないと。安倍さんは中国のこの件は穏便にと言う要請で、まだ中国人は毎日大勢日本に来ている。対応を...

続きを読む

福島に「老人特区」を・・・

老人は住みにくい世の中だ。チャンコロナがトドメヲ刺している。福島復興はカツラ大臣のもとあと2年間、延長された。延長されても肝心の福島が失ったものは大きいし、それは永遠に戻らない。池袋の上級国民ジジィの暴走は老人の立場を更に悪くしている。そこで提案だが、福島の浪江とか大熊、気候も良い、食いものも旨かった。ここに老人特区を作ったらどうか?住宅やエネルギーなど全てのインフラは無料。税は消費税も含め全面免...

続きを読む

アジアの病人は中国だけか?

ウオールストリートジャーナルが中国をアジアの病人と書いて、3人の記者が記者証を取り上げられた。確かに中国は病気大国であり、今回のチャンコロナで世界に大いに迷惑を掛けている。それを非難されたから取材させないも大人げない。やけくそ状態だろう。まさに世界の病人状態だ。でもアジアは病人国家だらけではないか。パラサイト国もそうだ。米国に寄生しているのにその意識がない。行きつく先は温厚な運転手キムが切れて社長...

続きを読む

いずれにせよユダヤ系が強い米国大統領候補

結果はトラさんが勝つだろうが、民主党候補者選びは興味がある。クレージーバニーことサンダースじぃさんは元は無党派だった。若者に人気があるらしい。若者の投票率は極端に低いから意外な結果を生むかもしれない。じぃさんは私より年上だが元気にしゃべる。典型的ユダヤ人で叔父叔母はホロコーストに・・・ニューヨークの所有者、ブルーバーグもユダヤ人。改革派宗派。政治は元は共和党。この人がトラさんの対立候補になると資金...

続きを読む

クルーズ船は非衛生的ではないか?

豪華なクルーズ船。30年ほど前に北欧船に3日間体験乗船したことがあり、ニューヨーク時代に寄港した飛鳥を半日見学した。設備は凄い。客は価格か一部の富裕層だけのものだ。金以外に時間もなければならず、高年齢者が多い。余命が限られた人もいた。そんな環境のクルーズ船の対応を今回厚労省は誤ったことは事実だ。役所レベルでクルーズ船と言う特殊環境を理解してなかったからだ。時々外洋に出るのも汚水処理のためだ。問題は乗...

続きを読む

屋形船からクルーズ船まで

昨日、チャンコロナウィリスの蔓延に関して幾つかの進展があった。クルーズ船からWHO規定より早く米国人が去った。これは英断だ。他国の乗客もチャーター機が来るならどんどん帰国した方が良い。クルーズ船の空気は一種密閉状態で回っていることを厚労省は忘れている。このウィリスはその弱点を突いたもだからだ。屋形船も同じだ。密閉空間で大勢の人間が非衛生な状態のまま過ごした。蔓延の温床だ。これらの現象は原子力空母か...

続きを読む

コリアン映画「パラサイト」に見るコリア終焉

アカデミー賞92年の歴史上始めての快挙と言うことでコリアンものには一切関わらない私も劇場に脚を運んだ。コリアは美容と整形の国であるが、芸能の国でもある。日本のように伝統芸能はないが、日本の伝統芸能のルーツはコリアありと主張するだろう。結論から言うと作品は良く出来ていた。しかしアカデミー賞となるには何らかの背景があったのだろう。ディズーやネットフリックスにはやりたくない・・・とか。面白いし楽しめた。パ...

続きを読む

SARSがあったチャンコロナの前

2003年のあの時も大騒ぎであったが、今回はかの国発表の数字も2倍を超えている。統計学者が言うように今回の湖北省の実数字は発表の40倍とするなら、感染者は百万人、死者は3万人くらいの規模ではないか。近世中国史をみると大きな大衆行動が世の中を変えている。太平天国の乱、義和団、角度は異なるが文化大革命、今度もそのきっかけになるかもしれない大事件だ。実はSARSの時、日本人の感染者はいなかつた。その原因は日本人...

続きを読む

チャンコロナビールスの日本の対処策

...

続きを読む

チャンコロナ蔓延にみる世相

今朝もプールに行ったが、話題はこれだ。米国が日本人の入国禁止処置を出したら困ると言う人たちがいた。米国は厳しいので遠慮なくやるからだ。政府も習きんちゃんの国賓にこだわっていた。何とか無事にと、欲を出したのではないか?クルーズ船対応などは米軍の協力を仰ぐべきであった。日米安保の範囲ないではないか?また日本国政府は中国の実態をより正確に把握すべきであった。日本メディアはすべからく中国政府、共産党が気に...

続きを読む

日本のコロナ、魔女狩りの様相

もう日本でも普通に流行しているようだ。救急隊員や医療関係はが感染したのは社会にショックを与えた。感染経路が分からないのが困る。WHO、あの馬鹿そうな顔つきの連中は日本の処置を非難しているらしい。特にクルーズ船だ。 確かにモタモタした。香港のジジィだけでなく数多くの感染者がいたことが推測されよう。メディアは政府の対応を批判しているが、果たして彼らはどうか?私が最初にこれはヤバいと感じたのは、1月中旬...

続きを読む

帝国陸軍75㎜大隊砲ケース

整理していたら出て来た。全長80㎜ほどの真鍮製、立派な薬夾だ。大隊砲は陸軍の大隊に2門装備されていた。短い砲身で、水平なら山野砲の使い方、角度を付けて曲射砲として使われた。三八式山・野砲の砲弾のケースを短くしたものだろう。このケースは使い捨てでなく、何回も装薬と砲弾を再装填して使われた。ケチくさいと言う評価もあるが、日本軍の実態を考えれば現実的だった。輸送が馬に頼っていたからだ。砲も鉄製車輪と砲身に...

続きを読む

コロナが変えるアジア

何か昨年来より持ち続づけていた不安要素の一つの具体的なものではないか?コロナ騒ぎは。スポーツではLPGAのタイとシンガポールの大会が中止となった。利に敏いこのような団体の決定は早い。コロナはアジア経済に大きな影響を与えるだろう。絶対とまで考えられていた中国が危機ではないか?季節が変わり暖かくなったら改善するか?中国は万全としていた勢力はどうかじ取りを変えるか?一度停止した社会を元に戻すのは大変だ。...

続きを読む

病院船の必要性

国会であの下品な女、辻本が安倍総理を個人的に批判していた。憲法改正と自衛隊明記の件でだ。日本に「病院船が必要」などと言うとあの絶壁頭女は何をとすごむに違いない。しかし今回のコロナ騒ぎで米軍が硫黄島で使用したような1000床、手術室集中治療機能のある病院船の必要性は大いに理解された。厚労省では、汚物を捨てに出るクルーズ船がそのまま太平洋に流されて帰ってこないことを祈っているだろうが、やはり1日で帰っ...

続きを読む

日本は宇宙開発を更に推進すべし

本日、防衛懇話会講演会でJAXAの今井 良一理事の話を聴いた。専門は人工衛星だが、世界の宇宙開発の状況と日本の取り組みについてだ。スプートニクから現在まで、人工衛星は9000基打ち上げられ、2000基が現役だ。日本は打ち上げ能力のある11か国のひとつで、200基を打ち上げた。2018年がエポックメーキングな年であったそうだ。全世界で114回のロケットの打ち上げがあり、43か国の464基の衛星が軌道に乗った。...

続きを読む

プロフィール

japaneseweapons

Author:japaneseweapons
日本の武器兵器研究、火縄銃から軍用銃までと多岐にわたり、 また急激に変化がある国際状況、日本の安全保障と外交を 論じる。



刀,弓,槍,薙刀,甲冑,鎧,火縄銃,軍用銃,機関銃など日本の武器や兵器に関する須川薫雄の研究を紹介はここ:
日本の武器兵器.JP


スポーツアンティークは、スポーツ用品や玩具、江戸期からの日本の食器、家具また、合法的な武具・火縄銃や軍装備品もマニアの方々に用意しております。米・日で約40年間に渡り仕入れたものです。



現在の閲覧者数:
カウンター :

月別アーカイブ