FC2ブログ

記事一覧

安倍さんは真面目にやったが・・・

せめてトランプさんまで待ってやりたい。トランプさんがメディアの予想通り、駄目なら心中だ。以前も何回か書いた。世界の指導者の多くは今年末を待たず、退任するだろうが。ジョン・ボルトンの暴露本と言うが、読んでないので詳細は分からないが、報道されている程度は暴露ではない。トランプさんに知識がない、と言うのは承知の助で今更ではない。あの本が原因で落選するとは思えないが。恐らくこの暴露本に書いてあるが、トラン...

続きを読む

今こそ軍事的概念の重要性

笑ってしまうのは「攻撃力」議論だ。日本国憲法は防衛は認めても攻撃は認めてない、が日本の反日メディアの論理だが、本当にそうか?防衛と攻撃はどこに線がひいてあるのか?理論的に答えて欲しい。攻撃されてから専守防衛行動を起こす、それは現実的か?勿論現実的ではない。そんなことはありえない。突き詰めると、攻撃される前に抑止するのが防衛力ではないか?反日メディアは日本が攻撃される心配はない、なぜにそんなに軍事力...

続きを読む

まだコロナは収束していない!

日本国としてはまあまあの状況だが、東京は深刻だ。夜の街、ホスト、キャバクラと感染源は特定されているが、営業自粛は緩和され、都県間の移動も。また火だねが残っているのに油を掛ける状態ではないか?第二派を呼んでいるようなものだ。都知事選挙を見据えたとは言え、今までの努力を水の泡にしつつある。世界は深刻だ。入国管理も甘くなると言うし、もう少しの辛抱ではないか?都知事選ではとうとう「五輪中止」を唱える奴が出...

続きを読む

鼻息の荒い中国

チャイナさんは自らも薄手を負ったが、米国を骨まで切ったコロナ過で1年前の関税攻勢から逃れつつある。これからチャイナさんが貿易面で回復し、米国がこのままなら完全に逆転劇だ。1発も撃たず勝利を収める。それにしても軍事的には大攻勢をかけている。インド兵を殴り殺す。沖縄を潜航した潜水艦で行ったり来たりする。東シナ海で傍若無人の振る舞い。尖閣にも過去にないほどの侵入。プラス、香港の抑え込みだ。次には台湾を意識...

続きを読む

「妖精さん」の管理

都知事選のポスターを見ていたら、ホリエモンの政策に「妖精さん解雇実現」とあった。なかなか面白いが、そんなことを実際に行ったら大変だ。裁判では絶対に負ける。大体、「妖精さん」を50-60代、男性とメディアは定義しているが、職場で役に立たないのは男女、どの世代にも存在した。僕の経験では、新入社員でも「妖精さん」はいた。間違って入社してしまうのだ。前任社長ケイスケ先輩が頼まれた女性はまさに容貌とも「妖精」だ...

続きを読む

今に墜落する都心上空の航空機

このコロナ中も航空機都心ルートは頻繁に使われた。羽田便は大幅に減便だからその事情はよく分からないが、ほぼ毎日、午後3時からアプローチの低空飛行が続く。このまま旋回せずに滑走路に直接入ると方角からは考えられる。高度は1000m以下、品川駅では数百mだろう。ルートの幅、高度などにばらつきがみえて、パイロットが慣れていないことは明白だ。だれも凸凹してビルやタワーのある地域を通過して着陸したくない。特に雲...

続きを読む

北朝鮮は非常識か?

「クズは許さない」と言うところから始まった、コリアンさんの友好の場爆破。次の展開は何か?だが。北コリアさんは「次なる手を」と期待感を煽っているが、南コリアさんはもとより北に敵対するつもりはない。でも外交交渉をばらされたので「北は非常識だ」と声明した。果たして、声明になるか?北コリアさんが今まで常識を持っていたとするほうが非常識だ。常識のある国は拉致などしない。コリアンさなは優秀な民族、大人げない紛...

続きを読む

あらい熊か?

今朝、「あるおとこ」と近所の小公園に行き足跡に気が付いた。今までも何となく、ここには何かが来ているなと感じていたが、獣だ。遊具、滑り台の下だ。どうもあらい熊ではないか?滑り台の上から飛び降りた、その着地、足跡一式だと思われる。左が後ろ脚、右が前足だ。雨上がりで他に人間も犬も入ってないし、足跡はこれだけだ。小公園の敷地は寺で、寺の山はかなり大きい。数百m四方はある。夕方、そこから蝙蝠が飛行してくるの...

続きを読む

安倍さんは終わる

ここ2-3日の状況を見て強く感じた。恐らく秋には内閣総辞職、総選挙だろう。自民党の退廃に関しても痛感した。河井夫妻の選挙違反でだ。河井は松下幸之助さんも嘆いているだろうが、馬鹿だ。そして素性の分からない女に操られた。広島の民度もそうだが、日本の政治がまだこんなレベルかと嘆かわしい。これは安倍さんの総裁として首相としてダブルの責任だ。東京都知事選、自民党は小池に翻弄された。限界の二階さんが悪いが、この...

続きを読む

コロナは終わってない

都県間移動自粛が解除された。僕は来週、福島の山荘に行くことにして、関係の人達に連絡した。夏は山荘で過ごす日が多いので、いろいろお願いすることがあるからだ。だが、報道を観ていると、小池が状況をコントロールしていると自画自賛しているが、東京のコロナは終わってない。盛り場だけでなく、空港も心配だ。政府はベトタイ豪乳からの入国を認めるとしているが、そうでなくても首都圏の空港では毎日のように感染者が見つかっ...

続きを読む

自粛期間中に感じたこと

体力と脳の維持が特に僕には必要と感じた。1-3月、75000m泳いで、このままどこまでいくかと期待もしていたが、ジムの閉鎖で、外を人を避けながら歩いた。どうも脚が弱っていると思い、考えたら水泳、フリースタイルは主に腕で脚に負担はない。再開後はブレストを半分入れて、脚も鍛えている。でも体力は4・5月でかなり落ちた。問題は脳とその周辺能力だ。文章を書く、絵画や音楽も一つの要素だが、しょっちゅうやるわけには...

続きを読む

ハッキングの脅威

日本人はハッキングに関して鈍感だ。日本全体で官庁、企業、団体、個人などどれだけ被害を受けているかは不明だそうだ。コロナ騒動で在宅勤務をする、その前提は組織のネットワークを外に持ち出すと言うことだ。ハッキングの可能性は無限にある。金融機関、研究機関は今までも狙われた。その犯行のほとんどは日本人が大好きな、チャイニーズさん、北コリアンさんだ。北コリアンさんは仮想通貨などに不法にアクセスしてとりあえずの...

続きを読む

若おやじと言う層

今回のコロナ自粛ではたいしたことはないが、様々な経験をした。家族が在宅勤務をすると言うので、預けられない「ある男」と一日長い時間ではないが朝と夕、一緒に過ごした。家から20mくらいのところにある小公園、20ⅹ20mくらいの広さだ、僕らも、子供たちもそこで遊んだ。ある男は3歳数か月、運動能力はある。スタミナもある。日中走り回さなければ寝ないので、奴が走り回るのを見ていた。普段は人気もないところだが、自粛期...

続きを読む

偉大なる朝鮮民族の愚行

北と南のコリアンさんたちは対立を楽しんでいるかのようだ。今のところは人命に関わるものでないので、中東紛争よりは深刻ではない。北さんの「融和の家」爆破は見事で、綿密な準備をしたのだろう。本当に彼らの警告通り、木っ端微塵になった。南さんの政治中枢は危険なほどに北さんシンパでどうなるか?と思ったが。コロナ対策では北も南も優れていた。そんな優れた人々がなぜ愚行に走る。日本に取っても対岸の火事とは言えぬ。北...

続きを読む

陸上イージス計画の停止はまっとう

この防衛計画は初めから内容が見えなかった。秋田では居眠りで反対派に火を付けた。まずは敵がこのサイトを攻撃したら、防衛ミサイルは役に立たない。あんなに見えていてよいのかと感じたが。この計画停止で自民党内でもなんだと言う意見もあり、安倍内閣の存続に関わるなどと言う報道もある。私はむしろ、計画の見直し、柔軟に対応したと評価する。じゃ、このまま疑問はあるが、続けて行くのが良いのか?大艦巨砲を捨てきれなかっ...

続きを読む

澁谷の「黒人」デモ

昨日、ジョージ・フロイドさんの告別かなんかでデモがあった。結構な人が参加して、メディアでも大きく取り上げられた。参加者は日本人が中心だが、映像で観たところ、黒人も多く、その他外国人はLG系のと推察した。ジョージ・フロイドさんの犯歴は詳細には検索できないようだが、大雑把には前科数犯、数年間服役していた。銃器による強盗、凶悪犯罪も含まれていた。192cm、万能スポーツ選手と言う体格を考えたら相当怖い。...

続きを読む

ホストと昼オケに振り回された・・

日本のコロナ第一次感染拡大はカブキチョウとサッポロが終盤で耳目を集めた。両方、異なる性格の盛り場関係だ。ホストクラブもヒルオケも極めて日本的だ。恐らく国際的には存在しないのではないか?歌舞伎街の感染阻止のために下水を検査すると言う話を聴いた。そんな汚いことに税金を使うのは・・との反発もあるそうだ。そして今日はまた許せないほど多くのホストの感染が発表された。2週間前と言えば、自粛、自粛のなか奴らはど...

続きを読む

やっぱり気になる「学歴詐称」

眼がけして笑わない、おばちゃんにはあらゆる面で不気味さを感じている。特にカイロ大学主席卒業の経歴だ。僕の時代、外国の大学を「卒業」したはなかなかのものだった。でも本当に卒業した人はすくない。そして詐称していた人たちもいた。その時代、社会がそういう嘘に寛大だったのではないか。ある男は役員になったが、米国有名大学大学院卒と言う触れ込みだった。国際的なクライアントに行き、その経歴を高らかに言うから回りは...

続きを読む

行き過ぎる黒人男性死への反発

NHKさまも標的になっている。日曜夕方の国際報道これで分かったは私も観ていた。真面目な番組だが、進行は幼稚だ。そしてイラストはちゃちだと感じたが。だが、今更だ。NHKさまはこんなものではなくて、チコちゃん、金カネオ、ひげじぃ、障がい者を馬鹿にした表現のオンパレードだ。この番組にも船男みたいな意味不明の廉価なキャラ。米国ではとうとう「風と共に去りぬ」がやり玉にされている。世界初のカラー長編、マーガレ...

続きを読む

「勘弁しろよフォート・マーティン・ルーサー・キング」

米国の社会はコロナのせいですっかりおかしい。黒人の死で、奴隷商人やら、南軍の印、名前、人物を歴史から抹殺しようとしている。僕は25年くらい前にジョージア州コロンバスの「フォート・ベニング」に行った。米国陸軍の歩兵、機甲、レンジャー学校のあるところで、ベニングの名も南軍だ。でも100年以上も前からで、10万人くらいの規模の基地だ。ここの名を変えろと言われ、軍部は検討しているとしているが。僕の推察だが、ジョ...

続きを読む

拉致問題、日本の戦犯は何を・・

拉致問題と成田空港闘争は切っても切れない関係がある。何でも闘争で、日本海側の警察が人員を成田に送っていた期間、北朝鮮や日本国内のシンパが日本人拉致を企画し実施していた間と重なるからだ。北朝鮮の拉致実行グループは日本国内の協力が無ければ犯行は容易くない。日本に送り込まれた工作員、その協力者が暗躍していた。協力者は在日のコリアンさんであったと報じられているが、それが故に逮捕や起訴はされてない。証拠が固...

続きを読む

空港検疫の前に入国拒否を

外国人は相変わらず日本に流入している。近所でタグの付いてスーツケースを引きずる今朝空港に着いたと言う人々をみる。確か、日本へのほとんどの国々からの入国は拒否されているはずだが、どこからか何らかの方法で入国する人がいるのだろう。昨日もパキスタンから15名の感染者が成田に到着したと伝えれているが。インパキは入国できないはずだが。例え外交官でも厳重に検査して欲しい。第二波、第三波は国内だけの経済活動再開が...

続きを読む

もう元には戻らない世間

昨日、昼間、用事があり汐留のパナソニックに行った。昼食はシティセンターの開いてところで食べ、そのあと銀座を歩き、日比谷に。公共交通機関を使ったのは4月来、雨に降られてバスに乗って以来、2回目。状況はもう世の中変わった。元のようにはならないと言う印象を強く得た。どうせ盛り場を歩くなら、ホストクラブ50店が集中する歌舞伎町と真逆しかし、チャン様が好きなところの一つだが、銀座がここが良いと考えてのコースだっ...

続きを読む

まだチャンさまが好きなのか?

日本人のお人好しもいい加減にしろ・・と言いたい。中国政府、国家安全法、香港の抑圧、さらに尖閣や南シナ海への覇権行動、日本人はどう考えるのか?「中国様はいつも正しい」が恐らく日本世論の大多数なのであろう。欧米のチャンさまに非難決議に参加しなかった。確かにチャンさまは非難決議くらいでは蚊に刺されたほども感じないだろうが。そろそろ本質を見ないことにはチャンさんのしたい放題だ。コロナの全世界的な収束が見え...

続きを読む

「検証日本モデル」ニューズウィーク誌にみる

全世界的コロナ騒動のなか、日本をどう評価するか、難しい課題だ。日本の週刊誌にはこのような議論をする能力はない。期待してニューズウィーク日本語版、6/9を開いた。同誌は中国や韓国の様々な現象を良く捉えているから、日本もか、と。ところが日本語版は日本誌だった。日本人が討議した議事録、寄稿と日本人が書いた記事だけ。新しさはない。当然、何のマクロな認識も結論もない。日本の現在がどうなのかは相変わらず謎のまま...

続きを読む

トランプ的ユーモア

トランプさんの雇用率改善スピーチないで、[This is a great day for Geoge.]が昨日来物議だ。米国でこれが何で悪い、と考える人々は恐らく多い。ジョージ・フロイドさんは失業していたし、もし生きていれば・・と言う感覚だったのだろうが。日本でも個人給付金、10万円が受け取れないひと、路上生活者として大いにメディアが煽っているが。余計なお世話ではないか。一般国民にも、路上生活者にも。コロナ騒動は全世界的に人間の心...

続きを読む

旅行補助「ゴーツー」企画が無くなった・・

企画を聴いた時、自分が楽しめる、旅行業も助かる、良い案だと感じた。よし「岩手の温泉に行こう」が僕の腹案だった。だが、野党の蟻の肛門のような内容の反対でポシャッタ。政府はチャン・コロナ経済対策でやることは意義あるが、いちゃもんを付けられてまで、やるか、恨むなら立憲を恨めと言う態度だった。野党はプロジェクトの管理を外部委託することに疑念を抱いた。そこに癒着があり、誰かを利するのではないか?と。その通り...

続きを読む

ジョージ・フロイドの死

米国はコロナとフロイドとで二重ばさみの状況だ。ジョージ・フロイドとあの無表情コップは同じラテン音楽クラブの警備員をしていたらしい。ジョージは突然に死に、突然に米国の英雄になった。「ひざまずく」のが人種差別への抗議ポーズだと言うが、膝で殺されたとは皮肉だ。あの「カップ・フーズ」言う店でジョージは本当に偽20ドル札を使おうとしたのか?もうどうでも良いことだろう。コロナ感染者で弱っていたのか?それもどうで...

続きを読む

拉致問題、日本の戦犯

横田めぐみさんの拉致現場、新潟市の海岸沿いは中学生の頃よく遊んだ。10年ほど前、長岡に行って際、現場を見学して来た。僕の通っていた中学が移転して、護国神社と現場を結んだ線の辺りだった。安倍総理は父親の秘書だったころから拉致問題を重要課題としていたが、当時の日本メディアは「バカだチョンだ、チャンだ」と非難した。ところが純一郎の親父が殺人デブの親父に会い、真相が一挙に明らかになり、数名の拉致被害者と家族...

続きを読む

入国禁止を厳格に

コロナの感染拡大影響は全世界的に未曾有の状況を作り出している。これはまだまだ続く。ホストクラブ諸氏の見通しではあるまい、直ぐに収束する性質のものではない。一方チャイニーズさんは積極的に覇権活動を強めている。日本に対しても、日本のメディアは報じないが、尖閣への侵入はコロナ以前より深刻なようだ。香港の次は台湾に来るだろう。経済活動も積極的で、チャイニーズさん航空国際路線は次々と拡大するようだ。そこで恐...

続きを読む

プロフィール

japaneseweapons

Author:japaneseweapons
日本の武器兵器研究、火縄銃から軍用銃までと多岐にわたり、 また急激に変化がある国際状況、日本の安全保障と外交を 論じる。



刀,弓,槍,薙刀,甲冑,鎧,火縄銃,軍用銃,機関銃など日本の武器や兵器に関する須川薫雄の研究を紹介はここ:
日本の武器兵器.JP


スポーツアンティークは、スポーツ用品や玩具、江戸期からの日本の食器、家具また、合法的な武具・火縄銃や軍装備品もマニアの方々に用意しております。米・日で約40年間に渡り仕入れたものです。



現在の閲覧者数:
カウンター :

月別アーカイブ