FC2ブログ

記事一覧

サイバーテロを恐れる

コロナ禍でインターネットに頼る生活はますます重要性を帯びた。ビデオ会議や講座、ワクチン予約から食事のデリバリー,アマゾンの買い物まで。そうでなくてもサイバーテロは恐ろしい。一瞬にして社会が混乱する、そういう事態は無いのか?あるだろう。また世論の操作、コリアであったネコハッキングや、米国の選挙妨害などは恐ろしい。日本のメデイアはそうでなくても不確実。社会はさらに混乱するだろう。中国人民解放軍には世論...

続きを読む

海難事故と自国の事情

久しく深刻な海難事故は聞かなかった。海難事故は船舶が平時に生じた、遭遇した事故で、衝突、座礁、火災、沈没、故障などから貨客に損害を与えた、と言う事象を言うとのことだ。日本は四方が海で、内海や河川も多く、海難事故は歴史上多く記録されている。それで今週、紋別沖で、蟹漁船がロシア貨物船に衝突された事故とその後の動きが気になる。この事故は客観的にみて、ロシア船が100%加害者だ。その2日後に稚内の蟹漁船が...

続きを読む

現代アートの潮流

昨日、森美術館館長、片岡 真実さんの話を聴いた。「何でも鑑定団」には時々、現代アート作品が出る。放送解説が上手と感じていたが、多分彼女のような人がコメントを考証しているのだろう。足で描く白髪 一雄さんもそうだった。彼女の説明で第二次大戦後、欧州からニューヨークに舞台が移ったとあったが、NYのはMOMA,グーゲンハイムを始め多くの作品がある。日本人はこの手が好きらしい。よく来訪者をご案内した。買いたいと言...

続きを読む

3元防衛大臣の有事意識

昨夜のBSフジの番組は良かった。森本、中谷、小野寺3大臣、各々が台湾有事に関して自分の意見を述べたのだ。各氏、日本安全保障の専門家だかなり重みのある内容であった。台湾有事に関しては森本さんが言う、有事の際の国家の意思決定は、日常の指揮系統では間に合わない、別格の系統を創設し、台湾情勢を台湾そのものとまた米軍インド太平洋軍と日ごろの共有化が必要。いざ有事となると国家の意思はその司令組織に任せる、と言う...

続きを読む

縄文遺跡への注目

ユネスコ世界文化遺産登録、北海道から東北各県の縄文遺跡、紀元前5000年くらいのものが指定される言うので大騒ぎだ。日本史において縄文時代は僕らが歴史を習った小中学ではあまりピンとこなかった。モースの大森貝塚とか芝公園の貝塚を見学に行った。多分、その後の発掘調査でなかなか面白い発見がつぎつぎあり、日本人のルーツではないか・・と多くの地域で話題になった。礼文島のおばちゃんのDNA調査と復元などはとても興...

続きを読む

犬医者は担い手不足のワクチン接種に

ここに来てワクチンが受けられると言うことが身近になると、この1年半の間、コロナストレスはかなり個人的に自分にも存在していたなと感じる。日本はワクチンの開発を放棄したが、このつけはまだ先に来るだろう。国家的プロジェクトのワクチン接種は、供給は潤沢になっても打ち手が少ないと報道されている。銃と弾薬はあっても射手がいないと言うことで、これもまた将来、検証される事実だ。ハンスも今はあまり見ない大型毛長ダッ...

続きを読む

脅威、アジアは中国、欧州は「ロシア」

渡部先生のバイデン政権外交の話だが、バイデンさんの基本はオバマさんとトランプさんの中間を行く、両方の失敗を研究し、良いところ取りをする、と言うようなものらしい。納得できる。チャイナさんの本当に危ないところは日本ではあまり知られてない。日本のメディアが彼らを悪く書くと、その報復が怖いからだ。だからNHKは日本電子台とか朝日新聞は日本人民日報などとおちょくられるのだ。ウィグルだって強制収容所の門だけ見て...

続きを読む

有事は朝鮮半島と台湾同時発生

先週金曜の渡部 恒雄先生の外交研究会、丁度この日、ムンさんがバイデンさんと会談した。「バイデン政権の朝鮮半島政策の方向性」が主題であった。チャットで僕が米国財務省から1400ドルのチェックを受領した話をしたら、先生も欲しいと盛り上がった。バイデンさんのゴールは中国に負けないと言うものだから覇権主義を拡大する中国への対抗上、朝鮮半島は最大の要である。しかし肝心のコリアンさんは中国へ傾斜を強めている。...

続きを読む

五輪パラ輪は実施するつもり

政府、東京都もとよりIOCはコロナ禍の状況は読めないにしても120%やるつもりだ。メディア、NHKさんをはじめこの五輪は成功しようが失敗しようが飯の種になるから実施には賛成だ。東京都は築地市場跡地にワクチン接種場を設営して警察官、消防、及び関係者のワクチン接種を粛々と行う。築地市場跡地は選手村と五輪会場の中間で地の利が良いだけでなく、船舶が接岸できるので、理想的な場所だ。ワクチン接種場に加え、医療施設も...

続きを読む

川本 裕子さんのお話

「裕子」と言う名前は僕には美人をイメージさせていたが、彼女は聡明だ。以前もお話を聴いたが内容は記憶にない。早稲田大学で講義するように難しい言葉で簡単な論理を説明した。今回は「ウィズコロナ、アフターコロナ」と言う題目だつた。近世の欧州において、コレラやペストの疫病は社会や経済、文化文明に至るまで大きな変革を与えた。(100年前のインフルエンザもそうだった。)コロナも世界に大きな転機を与えている。そこ...

続きを読む

緊急事態宣言下の違法取材

由々しきことではないか・・朝日新聞系アエラと毎日新聞の記者が、ワクチン接種対象者でないのに自衛隊サイトにアクセスして予約を取った。、システムの不備を突いた。「不備があることを知らせるために違法行為だが敢えて行った。」「知らせてやったお礼を言え。」と言うのが彼らの論理だ。この論理が正しければ「侵入が可能か他人の家に入った。」「痴漢が出来るか触ってみた。」と同じだ。これほどステート・エーマージェンシー...

続きを読む

ユニクロはウィグル問題、白か?

ユニクロの商品はデザインがしゃれていて、質が良い、そして価格がこなれているが魅力で、僕も見えないところはほとんどユニクロだ。さらに、店が便利なところにあり、展示や店員も効率が良い。15年ほど前、柳井 正さんにはソンさんのところの取締役会で2度会った。彼はその時ソンさんが進行したかった計画に疑問を持っていた。彼の質問は適格で、目つきは鋭く、只者ではないと言う感じを強く受けた。だが、先日の記者会見でウ...

続きを読む

自衛隊の大規模接種

中国原産コロナ禍は有事であるから、自衛隊、警察、消防、海保が対応しなければならない、と私は何度も書いた。しかし日本の社会には自衛隊やこれらの勢力は「体制」だと考え、何かと反発する人達も多い。「反体制」「反日」につながる人達だ。しかし、コロナ禍、人が死ぬ恐れのある状況下では国民が一致してこれに当たらなければならないと言うのば自然ではないか?自衛隊の東京、大阪の大規模接種、約35000人への接種がいよ...

続きを読む

本当に自分の好きなスポーツをしてる

五輪、パラ輪の動向はあと10日間くらいで結論が出よう。中国原産コロナのインド変異種次第だと思われる。不健康の代名詞、大相撲はまったく興味ない。むしろ裸のデブが体を接するのは吐き気がする。連日の大谷 祥平の活躍は見ていて楽しい。脚の長い、顔の小さい、健康的な男だ。僕がたまにチャンネルを回すと、丁度良い場面だ。彼を観察していると、本当の野球が好きな男だと実感する。少年野球の頃と同じようにふるまっている...

続きを読む

ハマス、ユダヤ人が嫌いなら根性しめせ

ガザへの「空爆」と言うが地対地ミサイルではないか?数百kg爆薬規模だ。ちゃちな建設であろうが、メディアセンターなどが一瞬で崩壊した。一方、ハマスはガザからロケット弾と称するものをエルサレムに向けて発射しているが、勝ち目はない。なぜこんなことになったのか?良く分からないが、第二次大戦の処理がまずかったとしている。国際的には終戦前にユダヤ人の国を作ることが連合国のコンセンサスだったから今となってはどう...

続きを読む

台湾侵攻‥川島 真先生のお話

先週、金曜日、石 平さんの講話の直ぐ後に同じテーマで聴いた話だ。川島先生は「中国の台湾侵攻は直ぐにはない、」と言うご意見であった。台湾の事情、国際世論などを説明してくれた。いずれにせよ今の緊張感は習さんの自今業自得であると言うのは石 平さんと同じ。台湾の意識、独立に関しては半数を超えている、そして自分のアイデンティはここ30年ほどで大きく変わって「台湾人」とするのが67%、中国人は2.4%だそうだ...

続きを読む

やばい中国事情と台湾進攻 石平さんの話

石平さんのお話は何度か聞いたが、中国事情がこれほど深刻でなかった頃で、今回のお話は日本メディアがあまり熱心に報じない内容で新鮮かつ考えさせる内容だった。石平さんは中国の台湾進攻は習さんの事情でそう遠くなくあり得ると。成長が続く中国経済は幾つかの問題を抱えていると。そのひとつが不動産と人口だ。人口を増やすべく一人っ子政策を転換したが、効果はないと。それに不動産バブルだ。「灰色の犀」と言うらしい。消費...

続きを読む

前澤 友作さんの宇宙旅行

友作さん、チバリアンミュージッシャンが宇宙に行く。この話は僕の記憶ではイーロン・マスクのものだったが、昨日発表された計画はロシアのソユーズとISSへの滞在12日間、12月に実施すると言うものだった。顔はたいしたころないが45歳、体はソユーズの爆薬着陸にも耐えそうだし、何よりも子分を連れて行くらしい。星出さんも船長としているし、楽しい旅になるだろう。ISSでの音楽活動なども期待したい。一方、マスクのスペー...

続きを読む

イン/パキ/ネパさんの入国制限

チャンナさんが国境を接する、そして最も恐れている国、インドにコロナは決定的な打撃を与え続けている。インドはパキスタン、ネパールと地続きで往来も活発だ。この3か国のインド変異型は世界コロナ禍が新しい局面に突入したことを示した。日本とこの地域とは密接な関係があり、多くの人達が日本に来ていることは衆知の通り。アメリカンクラブにも理事をはじめ多くのインド人会員がいる。ガスさんも先月には連休明けにインドに行...

続きを読む

自衛隊のワクチン接種

僕らの予約、2回分が完了して1日後に2回目のキャンセルの知らせが来た。どうも今一つ、あの予約アカウントは良く出来て無かったようだ。筒井君の友人で私と同じ区に住む人が予約が取れないと言っていたそうだが、当たり前だ一人で2回が一時に取れたら、1回目の枠は半分しかないわけだし。説明文には2回目は1回目を受けた時に取ると書いてあった。一方、いよいよ自衛隊が東京、大阪の大規模接種会場で行うことで進んでいる。...

続きを読む

五輪問題結論はNHKさんが論説で言うこと

僕はどんな状況になろうとも、曲がりなりにも、2020五輪パラ輪はやるべきだと思う。だが、誰がこれを言い出すのだ。「アスリートがカワイそう」と「人が死んでもよいのか」の2種類の感情的意見を戦わせても意味はない。またデモなどで反対を訴える種類の課題でもない。論理的に誰かが説明すべきものだ。「世界、そして日本の状況が許さないからやめましょう!」か「どんな困難な状況でも平和の祭典だ強行しましょう」と客観的...

続きを読む

ワクチン接種の予約

世の中、今朝から予約開始と大騒ぎだった。電話は最初からつながらない。先方が切ってあるからだろう。役に立たぬ機能だ。パソコンとスマホがあったが、目の手術後、合う読書眼鏡がない。これが最大の困難だった。パソコンで容易く到達できた。番号とパスワードを入れてアカウントまで、ところが自分のメールアドレスにかえって来ない。次に入れた家内の分は彼女のところに直ぐに返事が来て彼女は自分の予約を2回分入れた。まずは...

続きを読む

FACEBOOKの誘い

FACEBOOKには嫌悪を覚えている。この男が大嫌いだからだ。この顔は実物よりはるかにましにbook用に出来たfaceだ。FaceBookは2004年に設立され、数年後に日本でも使われはじめた。多分のスマートリストとか言うソフトが良く出来ているのだろう僕の情報なども詳しく掴んでいる。毎日のように新しいお知らせが70件、友達リクエストが11件と入るがそれ以上にはけしてならない。また海外の女性を使った友達希望のような新手も送...

続きを読む

ここ2週間が歴史的転換点

日本の未来にとり誰が何と言おうとも、5月末までがあとで考えれば、あの時が大きな転換点だった、となるだろう。僕のところにも区からワクチン接種の案内が来た。どの程度、自治体の体制が整っているのか、本当にワクチンが打てるのかはまるで見えない。でも僕たち高齢者はワクチンを打たねば何も出来ない、安心出来ない状況だ。今日現、ガスさんや政府、小池 ゆり子さんにどういう勝算がみえているのか?分からない。どうやら脅...

続きを読む

ゴルフに行った

もうゴルフはやることはないと思っていた。最後に行ったのは一昨年11月、大学の友人、元教授2人と鷹野君と静岡でが最後。道具、靴もウエアも捨てる段階だったが、所以あって先日、行った。ゴルフ場の様子はすっかり変わっていた。運営も変わった。カートでキャディはいない。チェックアウトも自動だ。以前、自分がメンバーだったゴルフ場とは種類が違うところだったが、若者が主流、女性も3人に一人くらい。僕が恐らく最年長だ...

続きを読む

二宮 清純のスポーツコミニケーション

題目は「ニューノーマル時代のスポーツの役割」と言うものだったが、今日聞いた話は漫然と彼の著作にあるエピソードの羅列だった。コロナ禍がスポーツ界に与えた打撃、そしてスポーツ、特に観戦、放映、コンテンツビジネスがどうなるかを聞きたかったが・・焦点はなかった。彼は五輪まで80日、コロナ禍の影響を鑑みると実施は不確実だが、誰も言い出せないことへのもどかしさを説明、すでに政府マターであることは確実と。IOCに...

続きを読む

21世紀の日英同盟を

ロンドンで行われたG7外相会議が終了した。中国の海洋進出を非難した。英国は建造が遅れていたクィーンエリザベスIIを今年中に太平洋に派遣するとしている。艦載機はF35,燃料海上給油などでも日本は貢献できる。いっそトライデント潜水艦も派遣して欲しい。今年から来年にかけて、自由で開かれたインド太平洋は正念場を迎える。中国軍事活動の拡大は外交交渉は効力を発揮していない。日米同盟、特に海軍力は日米の分担を決め、効率...

続きを読む

あるスポーツコンテンツの終焉

緊急事態宣言下でもやると言う大相撲。コロナ禍で矛盾だらけ、合理性のない運営が目に付いた。それで相撲自体を考えてみると、このスポーツには将来性はないと感じた。まず不健康なことが気になる。デブでなければ力士でない、みたいなスポーツはいかがなものか?それに醜い。常識がない。勝負が汚い。モンゴルの影響だろう。立ち合い、張り手、掴みなど禁則技がどんどん出ても見逃す。昨年はコロナ禍で遊びに行き、感染した関係者...

続きを読む

コロナ日本にない変異型の侵入

連休明けを迎え、日本の現状はキビシイ、キビシイの連続だが、自らの夏までの予測はワクチンが先か、感染力大の変異型にかかるか、分からない。変異型は厳重に入国管理を実施しておれば入るはずがないのだが、入った。恐ろしい、インド型も出た。ウイルスが海を飛んで来るわけでないので、くぐり抜けた人間由来だろう。僕の住む地域は外国公館が多く、それに纏わる人達も多く住んでいたり滞在している。ピンキリだ。空港から到着し...

続きを読む

大学射撃部員半分に・・

今朝、大学スポーツ部の部員が減っている統計ニュースがあった。特に射撃部は50%ダウンと言うことだからいずれ近いうちに多くの大学は廃部なろう。日本における射撃競技は規制によりどんどん狭められているからその入り口、大学体躯部では自然な現象だろう。慶応義塾体育会射撃部サイト日本の射撃人口はどのくらいかは推定だが、10万人くらいではないか?まず射場以外の社会では射撃が趣味と言う人に出くわす可能性は少ない。...

続きを読む

プロフィール

japaneseweapons

Author:japaneseweapons
日本の武器兵器研究、火縄銃から軍用銃までと多岐にわたり、 また急激に変化がある国際状況、日本の安全保障と外交を 論じる。



刀,弓,槍,薙刀,甲冑,鎧,火縄銃,軍用銃,機関銃など日本の武器や兵器に関する須川薫雄の研究を紹介はここ:
日本の武器兵器.JP


スポーツアンティークは、スポーツ用品や玩具、江戸期からの日本の食器、家具また、合法的な武具・火縄銃や軍装備品もマニアの方々に用意しております。米・日で約40年間に渡り仕入れたものです。



現在の閲覧者数:
カウンター :

月別アーカイブ