fc2ブログ

記事一覧

今語れ日本海海戦

とうとうゼレンスキー大統領も広島に来る。G7サミットの山場だ。ここで思い浮かぶ史実は、正に118年前の今週だ。ロシアバルチック艦隊の居場所だ。ベトナムのカムラン湾を発したが、どこまで来ていたか判明してなかった。日本中、明治天皇からこどもまで落ち着かなかったそうだ。東支那海に警戒監視のために艦船を派遣し、そのうち信濃丸が「敵艦みゆ」の報を最新の仏製無線機で発信した。それが5月27日早朝、日本海海戦が始まっ...

続きを読む

バイデンさんがジジィで・・

昨日、岩国にバイデンさんが到着した。やはり彼が来ないとG7にならない。専用ヘリで広島の昔の飛行場へ。それから車列を組んだ。岸田さんとの日米会談で気になったことがある。バイデンさんが予想以上に年取った。私より少し上だから何とも言えないが覇気も薄い。それに彼が発言している間の側近の表情だ。とても固い。大丈夫か?と言うのが私の最初の感想。つまりならず者、ロシア、中国、北朝鮮などに強いメッセージを発信するシ...

続きを読む

PAC3がやられた

一昨日、ウクライナ首都圏を防備していた防空ミサイル網のPAC3,NATO供与、がロシアのミサイル攻撃でダウンしたとのニュース。以前、入間で見学したことがあるが、本体のミサイル発射装置の他に数台の車両、電源、コントロール、レーダーなどで構成されていた。本体の周りに位置して一つのセットにある。移動性を重んじているから各々は普通の車両で、特に防空能力に優れているわけではない。地上のミサイルに命中して大爆発が起こ...

続きを読む

LGBT法案の参考に

日本のエンタメ界はあの気持ち悪いジャニー喜多川に牛耳られていた。ジャニーの犯罪が明らかになりつつあるなか、彼をLGBT法案作成の参考にして欲しい。ジャニーのことは日本のメディア、特にテレビ業界は無視していた。怠慢と文春の元代理人が述べたがそんなものではない作為だ。NHKさまも国民の金で運営されていながら紅白にジャニーズが出ないことは大惨事になると、ジャニーズ事務所が文春裁判で負けたことすら報道しなかった...

続きを読む

宇品を会場にとは

G7会場の「宇品」は日本軍国史においてはとても重要な地名だ。日清日露戦争の時から日本陸軍の兵站基地だった。船舶工兵基地でもあった。広島はまた軍需産業、東洋工業の九九式小銃、被服工廠なども集中して、それで核攻撃された。岸田さんはユンさんと原爆犠牲者コリアンさん碑をおまいりするそうだが、原爆の犠牲になったのは、宇品で作業中の欧米人捕虜、7月に松山航空隊との空中戦で落とされ警察に留められた艦載機搭乗者がい...

続きを読む

パペット(操り人形)のバイデンさん

私がバイデンさんはアフラック、つまりレイムドダックの手前と言ったら、米人の友人が「バイデンのジジィはパペット(操り人形)だ」と答えた。どちらにせよ、ジィさんには実力がないと言うことだ。2日後のG7の最大の問題だ。ロシアや中国に対しては米国が主導権を取ってくれなければ、迫力ゼロだ。バイデンさんが経済政策を誤った理由を渡部 恒雄先生は答えてくれなかったが、岸教授と話していて多分、と言う答えは出た。民主党...

続きを読む

ウクライナに観戦武官を

すでに防衛省・外務省は対処しているであろうが、ウクライナだ。あそこで進行している戦争は日本にとりロシアの体質を考えるととても参考になるのではないか?かって観戦武官と言う人々は戦闘に参加せずも前線に赴き、戦争の実態を詳しく捉えた。日露戦争の際には同盟国英国の観戦武官は多岐にわたり、各々が記録係、絵師、当時の最新技術写真家を伴い、戦争の状況を詳しく本国に送り、後には多くの出版物となった。あのダグラス・...

続きを読む

いま語れ「日露戦争」

専門家の意見では110数年前の日露戦争の歴史的背景は、ロシアを巡る世界と言う意味では現在進行中のウクライナ戦争に似ている。しかし日本では特にメディアが日露戦争を禁句としているそうだ。なぜ、禁句か?日本が好戦的な国家であったと言うことを国内外で言いたくないと言う感情的なもので、論理的ではないようだ。しかし世界史では日本がロシアの侵略を防いだ、戦場は国外であったがそこでロシアの進出を許せば物理的に日本へ...

続きを読む

面白い来週の展開

G7の開催、何事もなく無事に済むと良いが。お祭り騒ぎでなく、現実的、実効性のある共同声明がとても強い言葉で発信されることを期待する。昨年来、世界は大きく変わった。日本人の意識は残念ながら物価高しかないが・・あの永世中立国スイスですらNATOに加盟するのは時間の問題だそうだ。世界はロシアの侵略で新局面を迎えていて、さらに今月5月は一つの重要な転換点を通過するのではないか。G7会議とウクライナ反撃だ。ウ...

続きを読む

バイデンさんは死に体になりつつあるのではないか?

別な言葉ではレイムドダックとかアフラック。G7に来ないとか来るとか?ゼレンスキー大統領も戦火を来週くらいに発表したがっているのに。バイデンさんは自国の経済問題で身動きできないようだ。大体、彼は経済政策を誤っていた。それにLGBT問題だ。人形のような広報官、国民を馬鹿にしている。有能なLGBTとカワイイ声で有名だ。日本ではLGBTをバイデン旦那が来る前に法案化するとかしないとか・・ご存じのようにLGBは誇りが高い人...

続きを読む

プロフィール

Shigeo Sugawa

Author:Shigeo Sugawa
日本の武器兵器史の研究者、陸上自衛隊武器学校資料館アドバイザー。
目まぐるしく変化する国際情勢、その中で日本が対応する未来への策、安全保障を政治、経済、社会、報道などを多角的に分析する。
また趣味の狩猟、渓流釣りと自然、環境問題。そしてアート、音楽、歴史など文化面をも・・・その思うところを紹介したい。


現在の閲覧者数:
カウンター :

月別アーカイブ