FC2ブログ

記事一覧

南部連合の呪い

昨日、この尋問の様子はCNNで見た。

勾留されている警察署から裁判所の判事のところまで連れて行く間が危ないので
このようなビデオ尋問になったらしい。

本人はほどんとしゃべらなかった。

勾留されている間は安全だが、米国の恐ろしいところは映画じゃあるまいしと
思うかもしれないが、移動の最中だ。

この子は、誰かにマインドコントロールされたと考える。
今や米国で、黒人を下にみる白人はいようがここまでやる気は若者にはないと
言って良い。

もしシナゴグーでユダヤ人を虐殺する事件が起こればこれは問題だが、欧米では
またネオナチが頭を擡げている。

直接ではなく間接な威しともとれる。
とにかく今の世界は複雑怪奇である。

日本にミサイルが飛んでくるのも時間の問題と言ったのはそういう意味もあった。

直下型地震警戒を行政は言うが、本当はミサイル攻撃ではないか?

国会でも定義、議論は良い。現実を語って呉れ。政府は何らかの情報を持っているはずだ。
スポンサーサイト



コメント

No title

外電を斜め読みする限り、中国のバブル崩壊、米国の利上げ、ギリシャ不安、もっぱら経済ばかりが世界の危機のように言われておりますが。

表面だけではわからぬ、ということですかな。
中長期的な危機はそこここにあるが、近々といいますと?

No title

経済と社会、このふたつは国境をまたぎ、不気味に変容しつつあります。ギリシャはロシアと、中国は押さえこまれる可能性が高いが、北が危ない。イスラムは相変わらず。日本は平和至上主義が大方をしめる。てんでバラバラで最後は悲劇的な結末を。

No title

大衆社会は、緊張は持続できない。
目の前にある危機にも大多数は無関心、ノン・シャランなもので。
備えるべき機関・部署・人々がしっかりしていれば大丈夫だが。

守ってくれる人たちを手枷足枷で縛りに縛って、この国は嫌いです。早く滅ぼしてくださいと。
そう天下に、呼号しているように思えてなりませんね。

No title

昨日も賢者と話をしていたら、「首都圏直下型大震災』への備えをしきり言うのは、対『ミサイル攻撃』のためとも。どちらも同じような
打撃を都会に与える。

No title

この世は神の罰を受け、突然滅ぶと。
ヨハネの黙示録が現実化すると、中世欧州人は恐れおののき。
平安時代の貴族は末法・乱世で地獄に落ちる前にと、寺に入れあげた。

危機は天災であろうと武力攻撃であろうと、事前に知って回避・制御するものです。
個人の幸不幸、生き死になら宗教にすがるのもよいが、私は公の単位で情報化し、合理的に対処すべきと思いますが。

それを言うと「戦争主義者」そう額に札を張られます。

No title

現在の日本では戦後70年間の左翼思想のため、全国民が基本的に左翼的思考になっていると考えて良い。政府が持っている情報を全て出したりしたら大変なことになる。韓国「かつら」外相が日本に来ているのも、「世界遺産」などがメインの話題であるはずがない。と私が考えます。

No title

主権者である国民は皆、阿呆であると。
為政者に思われるならば、情報隠ぺいも致し方なしですが。

韓半島など、日本国の行く末に決定的な影響力はないと踏んでいます。
第2次朝鮮戦争は、日本にも火の粉がおよび、非戦闘員に犠牲者が出るかもしれぬが。

自分や家族のことを脇に置いて言ってしまえば、「ショック療法」で一発、目が覚めようというもの。

No title

みなさんとお話していると「ショック療法」しかないでしょう。
生物化学、サイバーなど、それ以上のゲリラコマンド、このくらいは
仕方ないです。現実のものとしていつくるかわからないのに。

No title

「熱し易く冷めやすい国民性」と言われるとおり、前回の史上初の化学兵器による都市型テロのショックも、僅か20年で野党もサヨクも忘れてしまったようです。国内の一カルトという小集団であれだけの事が出来たのですから、「在外国民は全員カイホウ軍兵士という侵略国家」だとか「攻撃対象と名指ししたカルト武装集団」が本気で動き出したらどうなることか容易に想像がつくはずなのですが、それまで人生を懸けて攻撃してきたカルトを「破防法」から守ったジャーナリストも反対の為の反対に終始する野党代議士も、有事法制の整備には反対してます。国内でテロをやられても「政府攻撃のネタが出来た」くらいの感覚なのでしょうね。

No title

前にも述べたのですが、いざ鎌倉の際、「泰平の眠りを覚ます
上喜撰 たつた四杯で夜も眠れず.」是ではマズイです。

とは言え、日本もガイアツにはそれなりの対応を行っています。

72年9月5日に、西独でミュンヘンオリンピック事件が発生した翌日に警察庁が、全国の警察に対して通達を出し、「銃器等使用の重大突発事案」が発生した際、これを制圧できる様、特殊部隊の編成を行いました。そして74年の警察白書には『銃器使用事件をはじめ、ハイジャック事件など高度な逮捕制圧技術を要する事案の発生に備えて、全国の機動隊には、耐弾・耐爆性能を有する装備資器材をもつ「特殊部隊」が編成され、実戦的な訓練を実施している』と。

唯、この様にハードを整えても、最大の課題、政治的
決断が…。

とは言え、先にも述べましたが、昭和52年の長崎バス
ジャック事件の際の長崎県警の対応は見事でした。

あれから幾星霜立ち、装備等はより改善されているでしょ
うが、当時の長崎県警の対応等は、今でも見習うべき点は
多いと思いますが。

No title

主殿には大量破壊兵器の奇襲、テロ・コマンドウの強襲など、半島がらみの「変事」の予感がおありのようだ。

弾道弾は措くとしても、テロ・コマンドウは、破壊力と被害において
個人の乗っ取り犯<狂信的一部集団<国家が組織の特殊工作部隊
の順で社会に対する破壊力は、幾何級数的に増すであろうから。
県警レベルの装備や練度がいかに向上しようとも、おのずと対処の限界はあります。

芥川龍之介も世界恐慌の前、「漠然とした不安」と書き残している。主殿のいう「それ」が襲来するのか?
さて?余人には第6感はわからぬが。
私の「不安」と言えば、冒頭経済がらみで羅列したのと。

「この国は嫌いです。早く滅ぼしてくださいと。そう天下に、呼号している」日本人があまりに世を席巻している。
そんなところです。

No title

[この国は嫌いだ」と言う日本人があまりにも多すぎるのはどのような背景があるのでしょうか?戦後史に由来があることは確かですが、
琉球地区に象徴されるようではどうすればがないのが将来を不安にさせてます。

No title

それは、義務教育の最初っから「日本は中国に悪いことした」と教え込まれ、中学校では「朝鮮半島を植民地支配して、朝鮮人を搾取した『独立活動家は虐殺された』」、「沖縄戦では日本軍が多くの住民を殺した」はては「愛国心を持つのは悪い事」とまで教えていればそうなって然るべしです。運動会で「エイサー」がやたら流行っているのも「偏向した琉球史」刷り込みの為にしか思えないのですが、、、公立校の式典で国旗を引きちぎり、国歌斉唱をしない・・・日本以外では考えられないことです。このままの日教組偏向教育から脱せないと、支那中共の自治区にならなくても、22世紀には国体は維持出来ていないでしょうね。

No title

まことに不思議な国であります。

安全でない環境で暮らす人々は、戦乱による死と隣り合わせと同時に、ストレスにより遺伝子・染色体レベルで弱く、自然死も早いとニューヨークタイムスが。

世界一の長寿が当たり前と錯覚した時点で、もはや危ういと気づかなければ。

同じく英米メディアは、爆弾テロ、自爆攻撃の攻撃側の練度が揚がっており、1回当たりの死傷者がうなぎ上りに増えていると。
これに対して、ドローン、有人機の爆撃、特殊戦部隊を使って対抗する、オバマ政権の対テロ戦争は効果をあげていないとも指摘しています。

手練れのテロリストに狙われたら、隙だらけの国など耐性なく。
甚大な被害を被った挙句、そのニュースに触れて精神的ショックで、突然死する者が続出するのではないですか。

No title

同感です。我われの日常生活と、戦場、ウクライナ東部やシリア、イラクの人間とのさまざまな格差、当たり前と感じる現象は大きく違うと思います。スポーツがそれを救うなどと言う人もいますが
夢のまた夢。戦時体験を語るには遅すぎた。

No title

最近の「琉球国化」は非現実的でないだけでなく、危険です。
言語の元、DNAあらゆる指標が日本列島であり、基地のために国の援助を得て、それでいて、全ての社会指数は最悪。自らの努力と言うのはどこに見られるか?

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

japaneseweapons

Author:japaneseweapons
日本の武器兵器研究、火縄銃から軍用銃までと多岐にわたり、 また急激に変化がある国際状況、日本の安全保障と外交を 論じる。



刀,弓,槍,薙刀,甲冑,鎧,火縄銃,軍用銃,機関銃など日本の武器や兵器に関する須川薫雄の研究を紹介はここ:
日本の武器兵器.JP


スポーツアンティークは、スポーツ用品や玩具、江戸期からの日本の食器、家具また、合法的な武具・火縄銃や軍装備品もマニアの方々に用意しております。米・日で約40年間に渡り仕入れたものです。



現在の閲覧者数:
カウンター :

月別アーカイブ