FC2ブログ

記事一覧

このままだと自滅、日本経済

横浜のマンション地下杭偽装問題は案外、日本のどこでも、どんな職種にもある
問題ではないか。

東芝の粉飾、東洋ゴム(これは旭化成と似てた)、311以後、建設業は幾ら
仕事があっても、まず公共事業は入札だから本質的に儲からないものだと思う。

このマンションは築8年だから、困ったことにその時代、またその前の時代にも
大企業、老舗による偽装やごまかしがあったのかもしれない。

体質と言うのは日本経済の『下請け体質』のことだ。

昭和6年火薬製造会社として創立された

私のような仕事で、私のようなおおまかで気前の良い経営者でも下請けに出すには、6掛けだな、
と言う目安をもっていた。
大体は半分、もしくは4掛けくらいで下請けに仕事を発注しているのではないか??

クライアントから直接仕事を受けて、大した管理もしないのに取り過ぎと言う感じかもしれ
ないが、受けた仕事への責任があるし、何が起こるか分からないのだ。
某自動車会社、イベントスケジュール全部決まり、数十名の人間がアジア数カ国を回る、こんな
仕事もしたが、クライアントの副社長が誰か親戚の結婚式かなにかで、全部ずらして
くれ、などと無茶を言われた。この仕事は頼んだ人にも迷惑が掛かかって保障し、
元請けは倍の損害だった。

このような公私を明確に説明できなかったクライアント担当者も問題だがその会社の
体質そして日本全体の経済界の体質が根柢にある。
VWの次に米国はそこを突いてくる。
スポンサーサイト



コメント

No title

そうであれば、中国を笑えませぬな。
私は物件を購入するときに、壁のボーリングコアを見せてもらい、コンクリの被りはほれこの通りと、説明を受けたが。
それとて一部のこと、全体などわかりはしませぬ。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

japaneseweapons

Author:japaneseweapons
日本の武器兵器研究、火縄銃から軍用銃までと多岐にわたり、 また急激に変化がある国際状況、日本の安全保障と外交を 論じる。



刀,弓,槍,薙刀,甲冑,鎧,火縄銃,軍用銃,機関銃など日本の武器や兵器に関する須川薫雄の研究を紹介はここ:
日本の武器兵器.JP


スポーツアンティークは、スポーツ用品や玩具、江戸期からの日本の食器、家具また、合法的な武具・火縄銃や軍装備品もマニアの方々に用意しております。米・日で約40年間に渡り仕入れたものです。



現在の閲覧者数:
カウンター :

月別アーカイブ