FC2ブログ

記事一覧

「ゲットクロース・ヒットボディ」懐かしい「ロッキー」

昔、ハリウッドでシルベスター・スタローンを見かけたことがあった。
思ったより小柄な人だった。

当時「ロッキー」と「ランボー」の二つのシリーズものを並行しており、
米国でも日本でも大人気だったが、台詞が分かり難い、演技が下手だ
と言うイメージが定着していた。作品はその後大体、平均2回は観ている。

そのスタローンが70歳にして、本年始めて「クリー」と言う映画で
ゴールデングローブ、アカデミー、両方で助演賞にノミネートされた。

意外。
しかし映画を見ると、なかなか渋い。
自分の試合で死んでしまったアポロ・クリーの息子が現れて、ロッキーに
トレナーを依頼するストリーだ。

昔、ロッキーはリーチが短いので相手に「近寄れ、ボディを打て」としょっちゅう
言われていたが、同じ台詞をクリーに言う。

ボクシングシーンも良い。これもシリーズで3作くらいは製作されると思う。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

japaneseweapons

Author:japaneseweapons
日本の武器兵器研究、火縄銃から軍用銃までと多岐にわたり、 また急激に変化がある国際状況、日本の安全保障と外交を 論じる。



刀,弓,槍,薙刀,甲冑,鎧,火縄銃,軍用銃,機関銃など日本の武器や兵器に関する須川薫雄の研究を紹介はここ:
日本の武器兵器.JP


スポーツアンティークは、スポーツ用品や玩具、江戸期からの日本の食器、家具また、合法的な武具・火縄銃や軍装備品もマニアの方々に用意しております。米・日で約40年間に渡り仕入れたものです。



現在の閲覧者数:
カウンター :

月別アーカイブ