fc2ブログ

記事一覧

神はなぜこんな世界をつくったか?

何度も書いたが、味方は味方と同時に敵であり、
敵は敵と同時に味方でもある。

国内では安倍さんには「裏切り者が」いる・・と感じる。
今のやりかたで、うまくいくはずではない、と言う雰囲気を
作り出している勢力だ。


人間は糧で生きているのではない。精神で生きているのだ。
世界の人間はまずはそれを認識しなければ、今の混乱は終わらず。
第三次大戦に突き進む。でもその時はだれがどう自分の味方なのか
分からない混乱だ。

個人は真っ直ぐな道を進むべきだ。どうも近道を進める社会がある。

そんなことで今年は一つの危機だと思うが。
スポンサーサイト



コメント

No title

日本の首相、総理大臣は、大統領でも将軍様でもないので、ごく限られた政治権力しか有していない。
簡単に取り換えが効きます。

現に我々は名前も覚えられないくらい、総理の交代劇を目の当たりにしてきたではありませんか。

人は口先で幾らでも意見を言うが、それは建前であったり、嘘だったり。
唯一正直なのは、お金を動かせるか。
どこへ、どれだけ動かせるかで、権力基盤は決定する。

安倍政権、そこでは限界がぼちぼち来ております。
最後に切れるカードは、消費税の増税延期ぐらい。
人はパンのみには生きないが、金で生きているのですよ。

No title

かったの霊で生るが、金になった。ユダヤの思想です。

No title

現総理はアベノミクスで瞬間的な景気対策をやり、株価から日本経済に活を入れましたが。

肝心の国民所得がついてこぬ、一部の者は株の空売り等で大いに利益を得たが。勤労者大衆の給料は、はかばかしくならぬ。
これは、安倍総理一人の責任ではありませんが。

最後には年金基金に手を付け、マイナス金利までやった。
政権内部や官僚にも、もはやと踏む向きもあろう。

最後の最後に外務官僚の筋書きによって、悪あがき的な外交政策で下手をするくらいであれば。退陣がふさわしかろうと思います。

No title

しかし誰にもやれない課題でしょう。年金問題は時限式信菅。

No title

> japaneseweaponsさん、たしかに昨今のユダヤ勢力の沈黙はなんだか不気味です、なぜISは目の前にいるイスラエルを攻撃しないのか?なぜ、ドイツにばかりしわ寄せがいくのか?ひょつとしたら彼らはキリスト教徒とムスリムを戦わせて共倒れを画策しているのでは?あ、これでは太田竜だ。

No title

もともと自民党議員の大多数は地元の農家に補助金をバラまいて票を集めることしか考えていない輩ですよ、国際情勢が同のなんてよくわかっていない、銀のレベルアップが必要です。

No title

イスラエル、ユダヤ人は不気味です。トランプにやられるのではないですか?

No title

親記事の深遠なるタイトルを見落とし、世俗の内容に沿ってコメントしましたが。

まったく、神はなぜこんな世界をつくったのでしょうな?
実は、出来そこないなのかもしれぬ。

No title

不遜なる言葉ですが「神は万能ではなかった」と言うことでしょう。
イエス様の言う「教え」を常識とせず人々、本当は教えの違いこそあれ、究極な目的はひとつですが、人間は反対に向ってます。ひとつ具体的な事例を上げれば核爆弾を製造したユダヤ系科学者です。

No title

月へ行ったアメリカの宇宙飛行士は、宇宙で神の存在とあまねく意志をはっきり感じたと。
ソ連の宇宙飛行士なら何と言ったか、マルクス・レーニン主義の勝利を宇宙の果てまで感じたと言ったかもしれませぬ。

映画通の主殿ならスタンリー・キューブリックの、「宇宙の旅」の冒頭シーンを知っておられよう。

初めて武器を手にして、同類を打ち殺したお猿の子孫ですよ。
私たち人類は。

No title

あれはザラストシーンでサルが骨を武器にするシーンでしたね。
半世紀近い前の作品だが、印象に残ってます。人類はどうしょうもない、ノアの箱舟があっても駄目でしょう。新約聖書には、地域の人間に寄る理解の深さを書いた部分もあります。ギリシャ、コリントスは
理解悪かったらしいですが、昨年の騒ぎをみてると果たしてそうだった。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Shigeo Sugawa

Author:Shigeo Sugawa
日本の武器兵器史の研究者、陸上自衛隊武器学校資料館アドバイザー。
目まぐるしく変化する国際情勢、その中で日本が対応する未来への策、安全保障を政治、経済、社会、報道などを多角的に分析する。
また趣味の狩猟、渓流釣りと自然、環境問題。そしてアート、音楽、歴史など文化面をも・・・その思うところを紹介したい。


現在の閲覧者数:
カウンター :

月別アーカイブ