FC2ブログ

記事一覧

イージスはなせ弾道弾を追尾できなかったか?

昨日、北朝鮮が発射したノドン、日本海800キロで落ちたとある。
地球は北に行くほど狭くなるから、射程1500キロのミサイルの800キロは結構
日本列島に近いところまで来ていた。
もうすこし行けばミサワくらいまでは到達したのではないか?

また高度17000mで消滅した長距離弾道ミサイルは自然消滅したのか?

私は日本海に展開する日米のイージスのSAMが落としたと思う。
手の内が判明するから発表はできない。
自然消滅するわけはない。自爆装置でもつけてない限り。

北朝鮮は案外、真剣に抵抗しているつもりではないか。
メディアは《挑発」という言葉を使うがそんなものではない。

何をしだすかわからんというのが現状だろう。

海上自衛隊はおそらく2-3艦、米軍も同じくらいのイージス艦を展開しているはずだ。

スポンサーサイト



コメント

No title

海上自衛隊は、2月7日、北のミサイルをロストした韓国イージス艦のようなへまはしていないと思います。
発射された2発の内1発は、空中爆発したのでしょう。

破壊措置命令発動で撃墜なら、2発とも落とすはず。50%では防空作戦は失敗です。

日本を狙う射程1300キロのノドンは、200発あると。
移動式発射台は、50台くらいは持っていると推定されるので。

生存性を保ちながら、一度に攻撃してくるのは、同じく50発以内と推定されています。
半分撃ち漏らして落ちてきたなら、通常弾頭でも大変な脅威です。ただし半数命中界は5キロほどもあり、原発は狙い撃ちできません。

No title

海自の迎撃能力は、かってより米軍なみかそれ以上と聞いていたので、北が挑発発射してきたら、即撃墜して国民の不安を払拭してほしい。

No title

北は万一にも日本領海に落ちないよう、今回は領土西側の固定基地から撃ってきました。
実戦では日本海側から、隠密性の高い移動車台から一斉に飽和攻撃してくると思われます。

日本のミサイル防衛は、高い能力があります。
ならず者国家と専守防衛国の闘いが、亜宇宙空間で火花を散らすでしょう。

しかし、鉄壁のミサイル防衛に守られていても、政府が腰砕け外交で妥協を重ね、自治体が在日に特恵的待遇を続け、国民がパチンコ賭博にうつつを抜かすなら。

いずれは亡国の憂き目を、見るでありましょう。

No title

同感ですね。国民がいくじが無いから、バカにされて。
北が200発同時に発射したら、日本の重要目標にまぐれあたり
はします。そのときのパニックが大変な事態を生むでしょう。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

japaneseweapons

Author:japaneseweapons
日本の武器兵器研究、火縄銃から軍用銃までと多岐にわたり、 また急激に変化がある国際状況、日本の安全保障と外交を 論じる。



刀,弓,槍,薙刀,甲冑,鎧,火縄銃,軍用銃,機関銃など日本の武器や兵器に関する須川薫雄の研究を紹介はここ:
日本の武器兵器.JP


スポーツアンティークは、スポーツ用品や玩具、江戸期からの日本の食器、家具また、合法的な武具・火縄銃や軍装備品もマニアの方々に用意しております。米・日で約40年間に渡り仕入れたものです。



現在の閲覧者数:
カウンター :

月別アーカイブ