FC2ブログ

記事一覧

「十字軍」との闘いと宣言したIS

昨日昼は千葉大の酒井 啓子さんの「溶解する中東をどう見るか:IS,湾岸情勢」との題目
講演があったが欠席し、運動に行った。

彼女のことは知らないが、案内の要約を読むと格別新しい内容があると期待しなかった
からだ。(悪いが)

夕方、友人エフ氏夫妻と銀座で合い、4人で食事した。
そのときに昼の講演に参加したエフ氏に「ISが十字軍と言う言葉を使ったことを女史は述べたか?」
と聞いた。
「出なかった、ちょっと話が古いところもあった」と言う評だった。


ISが欧州を「十字軍」と名指した背景はこの闘い、特にテロは長期化するという意味だ。
100年も200年もやるぞと。

歴史は示している。
キリスト教徒と、イスラム教徒の相容れないことを。

イスラエルがおとなしくしているわけだ。
私は嫌な話だが、ISは生物、化学テロを計画していると推測する。
スポンサーサイト



コメント

No title

「十字軍と言うのであれば、なぜ、ヴァチカンを攻撃しないのか?」と、いってやりたい。

No title

バァチカンはスイス人が守っているのですが、計画はしてるでしょう。マドリッド、ロンドン、パリ、は100人以上の単位、ブラッセル

No title

アラブ系の民族大移動を受け入れてしまったからには、重武装の保安要員を多数見せつけて威圧するくらいしか、直接的な治安対策はありません。

市民が集まり、花やメッセージカードを供えたり、歌を歌っているようではまるで駄目。
EU特にフランス語圏が掲げた「多文化共生」が無理であった、という当然の結論を自覚するべきです。

日本の空港など、行楽施設のようにレストランや映画館、入浴設備まで設えて、飛行機に乗らない訪問客まで集客しているが。
絶好の「ソフトターゲット」で、何とかならぬのか。

No title

日本の空港など無防備です。しかし鉄道、地下鉄などはもっと、
自動小銃数挺で制圧でき、大パニックに。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

japaneseweapons

Author:japaneseweapons
日本の武器兵器研究、火縄銃から軍用銃までと多岐にわたり、 また急激に変化がある国際状況、日本の安全保障と外交を 論じる。



刀,弓,槍,薙刀,甲冑,鎧,火縄銃,軍用銃,機関銃など日本の武器や兵器に関する須川薫雄の研究を紹介はここ:
日本の武器兵器.JP


スポーツアンティークは、スポーツ用品や玩具、江戸期からの日本の食器、家具また、合法的な武具・火縄銃や軍装備品もマニアの方々に用意しております。米・日で約40年間に渡り仕入れたものです。



現在の閲覧者数:
カウンター :

月別アーカイブ