FC2ブログ

記事一覧

見えるものを信じる

画像は私の家に渋谷・世田谷方面から入る、最短の道だ。
しかし、この曲がり角は軽自動車でないと曲がれない。
普通乗用車は何回か切り返し、こする危険性をおかせば曲がれるかもしれない。

高額なナビゲーションシステムがこの曲がり角を使用することを示しているのだ。

何もここを曲がらなくても、大通りを少し先まで行き、そして広い曲がり角から
ゆうゆうと来れる。

どうしてナビゲーション屋はここを選んでいるのか?

恐らく全国各地にこんな箇所は山ほどあるに違いない。

昨日のヨハネ伝、見えるものを信じる者、ナビを信じるとろくなことがないことが
多い。
私は最近までナビは使わなかった。
しかし加齢と言うのは方向感覚をも狂わせるのか?

20年ほど前はナビがなくても、日本、米国、特に米国はよくあんなところまで
行ったと思うほどだった。航空機でもコンパスをみなくても正確に旋回し、わりに
行く方角に飛んでいた。情けないが、ここで使えているワゴン車などはもっと
情けない。かわいそうだ。
スポンサーサイト



コメント

No title

ナビは最短距離を教えますのでリヤカーが通れる道も教えるため
通れない事は多いです 又行く先設定は進行方向で教えますから 200メーター戻って高速に入ればはその先の高速入口を示しますので 要するにおバカです 人間の頭が一番

No title

私もブラスさんと同じく、ナビは自分の頭よりおバカであると思います。ようするに単なる補助。

No title

優秀なナビだと結構違いますよねぇ。ガーミンなんか機能は国産より少ないけど誘導が優れていますな。要はアルゴリズムなんだろうけど...ゴリラとかもうダメダメですね(元三洋の)あれより酷いのがストラーダ(パナ製)w 国産はどれも似たりよったりですなあ。

No title

高いもので車の純正につけた、たしかパイオニア?だと思います。
一般論は同感ですね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

japaneseweapons

Author:japaneseweapons
日本の武器兵器研究、火縄銃から軍用銃までと多岐にわたり、 また急激に変化がある国際状況、日本の安全保障と外交を 論じる。



刀,弓,槍,薙刀,甲冑,鎧,火縄銃,軍用銃,機関銃など日本の武器や兵器に関する須川薫雄の研究を紹介はここ:
日本の武器兵器.JP


スポーツアンティークは、スポーツ用品や玩具、江戸期からの日本の食器、家具また、合法的な武具・火縄銃や軍装備品もマニアの方々に用意しております。米・日で約40年間に渡り仕入れたものです。



現在の閲覧者数:
カウンター :

月別アーカイブ