FC2ブログ

記事一覧

新年度予算の無駄金はどのくらいか?

「無駄金」の定義は難しいが、一言で「義理で出すために出す金」と私は定義する。
義理が廃れば心もすたると言う日本古来の倫理の拡大解釈だ。

では「出すために出す金」は出さなくてもよいのか? 良いと思われる。

その額は大体、予算の「四分の一」と考えてよい。

マクロな視点で言えば、政府がデカすぎるのだ。
日本、こんな良い国はない。
恐らく私たちは世界一良い国、(良い国の定義や計算式ははぶき観念的な視点)
に住んでいて文句はないがそれは政府を小さくしなければ継続しない。

政府は大きすぎ、適正な規模を超えていると考える。
だからやらなくてもよいことをやり、やるべきことに力をそそいでない、
こういう矛盾に安部首相は気が付いているか?

例を挙げれば「復興だ」「エネルギーだ」「その他もろもろの自助努力外の
福祉だ」「多くの重なった行政だ」まだまだあろう。
一方原則、個人、社会の最大の投資は「教育である」と言う。

日本は歴史的に教育に投資をしてきてここまで来たのではないか。


今日は会社の同期の4人が、瓶や缶をもって花見に来た。
花は咲いてはなかったが、議論は咲いた。
スポンサーサイト



コメント

No title

2016年度予算は、一般会計の総額が過去最大の96兆7218億円
このうち年金・医療・介護の社会保障費が31兆9738億円

もはや税収だけで予算を組めぬ、そんな国がいつまでも「良い国」でいられるかどうか・・・。

一方、財務省が公にしている、平成26年末現在の本邦対外純資産残高は、366兆,8560億円もあると。
大きな国富が、外国に出てしまっておる。

国家の台所厳しき故、引き揚げてはどうか。
焦げ付いて、回収不能になっていなければですが。

No title

同感です。この良い国はアンバラスです。対外純資産は400兆、
500兆に膨れ上がるでしょう。日本列島が地球変動で日本海溝に
沈んでもその金は残るから、日本人は難民になっても暮らしていけるでしょうが、それは理屈。感覚的には平常に戻すべく、税制度や
その他改革すべきことは多いでしょう。数年が命。

No title

総理は記者会見で、若者のために返済不要な給付型の奨学金を創設すると。

放漫運営で、返済焦げ付きを雪だるま式に増やしていた旧育英会が、独立行政法人化して一転、返済を厳しく迫るようになった。
奨学金返済のため若者が結婚できない。そんな報道が盛んにされているのが、背景にあるのであろう。
一見人づくりのため、良い政策に思えるが。

そのお金は、どこからか湧いてくるか、降ってくるのか。バーターとして、何か政府の出費を削ることができるか。

福祉的給付は一度始めると、既得権になって後退、削減できなくなります。
返さなくてよいお金を政府からもらって、若者が自立心や金銭に対するモラルを身に付けられるか。
奨学金は、外国人にまで支払われ、また特恵的待遇になるのでは。

国家規模の費用からすれば、さしたる額ではないであろうが。
そんな疑問がさまざまに浮かびます。

No title

同感です。それに良い学校を作らねばなりません。ノーベル賞も 米国大学がらみで日本人が受賞する
ケースが多くあるではないですか。

No title

国がですカネのほうですが、まず、某仮想敵国にたいする援助hあいいかげんやめなければいけません、また、いわゆる伝統文化に対するしえんですが、これは国ではなく民間の富裕層が負担すべきでしょうね、まあ、なかにはデントーだといってももう必要ないものもありますからね<オーサカの近くの石をひきずりまわしてよろこんでる輩とか>取るほうでは、やはり宗教法人の特別扱いを見直すべきでしょうね、大きいだけのバカみたいな外観の新興宗教団体の施設を見るたびそう思います。

No title

同感です。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

japaneseweapons

Author:japaneseweapons
日本の武器兵器研究、火縄銃から軍用銃までと多岐にわたり、 また急激に変化がある国際状況、日本の安全保障と外交を 論じる。



刀,弓,槍,薙刀,甲冑,鎧,火縄銃,軍用銃,機関銃など日本の武器や兵器に関する須川薫雄の研究を紹介はここ:
日本の武器兵器.JP


スポーツアンティークは、スポーツ用品や玩具、江戸期からの日本の食器、家具また、合法的な武具・火縄銃や軍装備品もマニアの方々に用意しております。米・日で約40年間に渡り仕入れたものです。



現在の閲覧者数:
カウンター :

月別アーカイブ