FC2ブログ

記事一覧

長時間労働はなくならぬ

安倍内閣は「一億総活躍」をスローガンに国民がなるべく多く現場に残る
ことを提唱し、その延長上に子育て支援や正規採用の方策を掲げているが、
現場は果たして。

私は自分が走り使いの頃から小さいながら独立した会社の社長までを勤めて
その経験から、この一億総活躍で難しいのは日本の職場環境を変えることだと
思う。


特に長時間労働、ほとんど毎日、帰りが10時、11時、そして土日も出る。
こういう会社員を多く見た。
じゃ働いているか、いない。職場にいるだけなのだ。

人間の集中力、私は今朝、家の周り(2辺が道路に面しているが1辺の11mx40cm)が土。
植木屋が雑草を採ってくれていたが、この1カ月で、ぼうぼうになっていたのを、取り除いた。
一種の農作業と考えると、水も飲まず、やって2時間くらいが限度。雑に1時間でやったが。
事務作業や会議、交渉なども1-2時間が限度だ。
「1時間以上の会議は禁止」をうるさく言ったが駄目だった。デスクの下で何かを操作している。
ネクライに邪魔されたが「全員揃って帰る」も禁止項目だ。「おさきに」が気楽に言えない職場
は駄目。現場を気質を変えるのは非常に難しい。
スポンサーサイト



コメント

No title

2016年度の経済財政白書が公表されました。

内閣府のグラフによれば、米国が毎年約2%づつ、ドイツは約1%づつ労働生産性を伸ばしているのに対して日本は約0.5%づつしか伸びていません。
この10年に至っては、ほぼゼロの伸びです。

労働投入量1単位当たりの産出量を示す指標である「労働生産性」は、だらだら長時間労働を行って向上するものではありません。

長時間労働、我が国の企業文化、国民の勤労観にまで関係する構造的問題ですな。

No title

いわゆるダラ残を延々毎日やる人がおりました。家庭の問題があり家に帰りたくないと言う背景がありました。それに付き合わされる人が
またおるわけで、真に効率が悪い。会議、大勢集めて何時間もやり結論結果が出ない。人数x時間分の費用を組織から盗んでいると言う意識がない、などとても単純なことで生産性が悪いのです。米国の慣習では会議は責任者が決まっており、カンファランスレポートをさらに上司に提出、それからのアクションの指示をあおぐというもの、すべてドラスティクに観られますから、結果を出さない人間は首が当たり前。> yak*****さん

No title

なるほど、根回しをしたり上司の面子をつぶさないように、案を作ったりする必要もないわけですな。

だから業績さえ出せば、会社はどんとひと月も休暇をくれるのでしょう。
人間関係で大方のエネルギーを消耗する、日本の職業世界とは大違いのようで。

No title

> yak*****さん
その通りです。また会社は所有者(株主)と経営者は異なるケースも
多いので、仕事のビジネスライク、上下関係も部下を飲みに誘うことはXです。上下に飲みに行くのは最悪ですからね。

No title

射撃でも言える事ですが連続して撃つのと休憩を交えながら撃つのでは成績が明らかに変わります。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

japaneseweapons

Author:japaneseweapons
日本の武器兵器研究、火縄銃から軍用銃までと多岐にわたり、 また急激に変化がある国際状況、日本の安全保障と外交を 論じる。



刀,弓,槍,薙刀,甲冑,鎧,火縄銃,軍用銃,機関銃など日本の武器や兵器に関する須川薫雄の研究を紹介はここ:
日本の武器兵器.JP


スポーツアンティークは、スポーツ用品や玩具、江戸期からの日本の食器、家具また、合法的な武具・火縄銃や軍装備品もマニアの方々に用意しております。米・日で約40年間に渡り仕入れたものです。



現在の閲覧者数:
カウンター :

月別アーカイブ