FC2ブログ

記事一覧

ラジオで聞くオリンピック

とにかくテレビがないのだから、他の手段に頼らざるを得ない。

2回目の出現、外ではデモらしいが

ラジオだ。そう言えば、昔はラジオだったな。それも居間にあり親父の解説付きで
確かに知識は増えたが、中学一年の時に鉱石ラジオを作り、自分の部屋で聞いた。

今は完全に個人媒体。

ラジオは手を使う仕事をしながらも聞ける。どこにでも持っていけるなどの利点が
あるが、やはりテレビの臨場感はない。
特に今朝は、柔道の男女の試合の様子を聞いた。

テレビより解説者が良い。
表現が正確である。選手の心理を顔が見えないから深く分析してくれる。
専門的な予測が当たるなどだ。

オリンピックは競技としては選手に取り難しい。
4年間と言うタームで自分の状態を最高に持っていくのは至難の技だと。

でも、体操の個人の大逆転は放送がなかった。他のニュース、天気予報、交通情報など
放送法で放送しなければならないコンテンツがあるからだ。

7人制ラクビーの勝利もなかった。決勝進出の可能性のないサッカー中継をやっていた。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

japaneseweapons

Author:japaneseweapons
日本の武器兵器研究、火縄銃から軍用銃までと多岐にわたり、 また急激に変化がある国際状況、日本の安全保障と外交を 論じる。



刀,弓,槍,薙刀,甲冑,鎧,火縄銃,軍用銃,機関銃など日本の武器や兵器に関する須川薫雄の研究を紹介はここ:
日本の武器兵器.JP


スポーツアンティークは、スポーツ用品や玩具、江戸期からの日本の食器、家具また、合法的な武具・火縄銃や軍装備品もマニアの方々に用意しております。米・日で約40年間に渡り仕入れたものです。



現在の閲覧者数:
カウンター :

月別アーカイブ