FC2ブログ

記事一覧

完全に「ラジオディズ」

関心のある種目、競技はさすがにテレビを観たいが、テレビのない生活。
今朝も吉田の試合が見たかった。

昨夜、Uクンが料理してくれた猪の脂を使った夕食を食べているときに
「吉田はプレシャーーを感じているだろうな」と言った。
彼は「嫌なことを聞いたなー」と答えたが、果たして寝たら、ネクライさんに
ねちねち言われ、仕事を邪魔された夢をみた。

午前3時に起きた。4時半に彼を起こして、ラジオを聴く。

「ラジオディズ」はウディ・アレンの自伝映画の題名で、30年代から40年代にかけて
クイーンズ、NYに住んでいて、ラジオばかり聴いていた少年と彼が成長してラジオ
業界で働く話がテーマだ。

ラジオの方が、テレビより想像力が働く。
解説もテレビとはちょっと違う。解説者の声のトーンですでに前半で吉田の
敗北することは予測できた。

早く起きたので、草刈りをしてくれているUクン。なかなか上手で3時間ほどで叢は綺麗な草原と
なった。

スポンサーサイト



コメント

No title

ちなみに「敗者復活戦」と言う言葉は適切ではない。競技の進行上、
「三位決定戦」と言うべきである。ラジオではきつく聞こえた。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

japaneseweapons

Author:japaneseweapons
日本の武器兵器研究、火縄銃から軍用銃までと多岐にわたり、 また急激に変化がある国際状況、日本の安全保障と外交を 論じる。



刀,弓,槍,薙刀,甲冑,鎧,火縄銃,軍用銃,機関銃など日本の武器や兵器に関する須川薫雄の研究を紹介はここ:
日本の武器兵器.JP


スポーツアンティークは、スポーツ用品や玩具、江戸期からの日本の食器、家具また、合法的な武具・火縄銃や軍装備品もマニアの方々に用意しております。米・日で約40年間に渡り仕入れたものです。



現在の閲覧者数:
カウンター :

月別アーカイブ