FC2ブログ

記事一覧

約束守らなかった農民

この耕作放棄地帯を見ると腹が立つ。

奥の方に他の耕作地も合わせて持つAさんが最近、取得した。
農地は農民でなければ譲り受けできない。これも柔軟性のない定めだが、
憲法と同じく農地解放でGHQが決めたことだ。

2年前にAさんがやって来て、8万円出してくれと、言った。
右の真ん中あたりの森が私の土地だ。
そこが荒れていて、耕作の邪魔だ、その整理の為だと。

喜んで8万円出した。

しかし昨年も今年も耕作の兆しは見えなかった。
なぜあんな理由で来たのだろう。

その前に県がこの放棄地を整備したので、Aさんはこの土地を取得したのだ。
何か理由があり、耕作しないのか。たぶん、何か補償があり、もう暑いなか外で
仕事をやる気がなくなったのだろう。

左側の樹木の横は河川だ。
昨日はすごいことになったと思う。
スポンサーサイト



コメント

No title

耕作放棄地と地権者にはペナルティを与えるべきです。
そのチェックはJAに絶対やらしては駄目です。
奴等は機会を狙って権力拡大に走る気ですから(結局、アベのJA解体はまったく失敗した)
でないと増え続ける一方だと思います。

No title

同感です。現内閣のJA対策は徹底してません。> kdjufgnuさん

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

japaneseweapons

Author:japaneseweapons
日本の武器兵器研究、火縄銃から軍用銃までと多岐にわたり、 また急激に変化がある国際状況、日本の安全保障と外交を 論じる。



刀,弓,槍,薙刀,甲冑,鎧,火縄銃,軍用銃,機関銃など日本の武器や兵器に関する須川薫雄の研究を紹介はここ:
日本の武器兵器.JP


スポーツアンティークは、スポーツ用品や玩具、江戸期からの日本の食器、家具また、合法的な武具・火縄銃や軍装備品もマニアの方々に用意しております。米・日で約40年間に渡り仕入れたものです。



現在の閲覧者数:
カウンター :

月別アーカイブ