fc2ブログ

記事一覧

「役員は外部か内部か}

昨日は「ガスとお茶」の会社、家内の一族会社の株主総会だった。
神奈川県の端なので一日がかりだった。

株主総会は真面目に1時間20分かかった。
業績はエネルギー資源価格のおかげで良かった。配当も倍になった。
役員を一名変えた。生え抜きの人間を昇格させたのだ。外部の非常勤を増やすのが
最近の流行だが、非常勤は止めたので、バランスが崩れた。そのことを指摘した。

更に、売り上げ、その利益
はインターネット販売が半分。商品別ではガスは半分シェアだ。ガスの担当役員は生え抜きで良い
と株主は判断した。

昼ごはんを出席株主と、役員で食べた。

株主は親せきのみで、結婚した者祝いを夕方から夜にかけてやり、新幹線でもどった。
しかも従弟が集まり、みなそれぞれ、車や楽器が好きな連中だから
どうしても話はそっちに行く。



昔からの店が会社になったので、役員の人事も何から何までちぐはぐだが、キャンプが
好きな連中が多く、キャンプ場をやり、用品をネット販売していたりしてる。これもかなり利益を上げた。

昔のように番頭、手代、丁稚、小僧などはみんな社員になった。
話していることはビジネスとしてはちぐはぐだ。
戦前の社の理念を読んでいたら、「徴兵検査を受けるものには羽織袴を支給する」と書いてあった。
これが本来の商店なのだが。


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Shigeo Sugawa

Author:Shigeo Sugawa
日本の武器兵器史の研究者、陸上自衛隊武器学校資料館アドバイザー。
目まぐるしく変化する国際情勢、その中で日本が対応する未来への策、安全保障を政治、経済、社会、報道などを多角的に分析する。
また趣味の狩猟、渓流釣りと自然、環境問題。そしてアート、音楽、歴史など文化面をも・・・その思うところを紹介したい。


現在の閲覧者数:
カウンター :

月別アーカイブ