FC2ブログ

記事一覧

イスラムを知る、内藤 正則氏の話

イスラムと言ってもその倫理や論理は1時間では語れない。

ダマスカスに留学した内藤氏は同志社大学教授でイスラム研究の一人者でだ。

話題は自ずからシリアになった。


彼はアサド大統領はキム・ジョンウンと同じような存在であり、米国の攻撃は当然のことで
米露の関係は悪くなったが、外相会議の様子ではロシアには分がない。
アサドもキムもリビアのカダフィの最後のようになるのを恐れている。

イスラム教は1400年の歴史をもち、他の宗教を否定することはない。
スンニ派、シーア派の説明があり、サウジの衰退とともにイランとの対立がこれから
深刻になると予想。

イスラエルもイスラムの観点からはある日突然、出現するのではなく、時代を経て、
できるものと考えていたのを第二次大戦後突然にできたので混乱が大きい。

イスラムは世界中に広がっているが、紛争地帯は北に移動する。つまり欧州や
ロシアだ。

イスラム教は唯一神アラーの規律のもとに個人が自分で行動を判断する常識的な
宗教というが今はそうは思えない。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

japaneseweapons

Author:japaneseweapons
日本の武器兵器研究、火縄銃から軍用銃までと多岐にわたり、 また急激に変化がある国際状況、日本の安全保障と外交を 論じる。



刀,弓,槍,薙刀,甲冑,鎧,火縄銃,軍用銃,機関銃など日本の武器や兵器に関する須川薫雄の研究を紹介はここ:
日本の武器兵器.JP


スポーツアンティークは、スポーツ用品や玩具、江戸期からの日本の食器、家具また、合法的な武具・火縄銃や軍装備品もマニアの方々に用意しております。米・日で約40年間に渡り仕入れたものです。



現在の閲覧者数:
カウンター :

月別アーカイブ