FC2ブログ

記事一覧

貴重なるおもちゃ

昨日は福島に行ったので、遅れていた厚木基地研修(防衛懇話会)の記事を書いた。
HP掲載のためだ。
写真撮影ができなかったので、海自のカタログやHPから多くを借用した。

午後に娘一家が来た。
下の子の誕生祝だ。
男の子が3人集まると大変な賑わいだ。

食事がすんで、福島の倉庫から持ち帰った、「トミースパーレール、クラウス号」の箱を
取り出して、遊ばせる。
多分、ロサンゼルスでオジサン化している息子に30年以上前に買ったものだ。

婿がこれが進化してタカラトミーのプラレールになったと言うが仕掛けはとても複雑で
良くできている。
しかし説明がB5のモノクロの一枚で、考え考え、やるのも良い。
回転板がみそだった。
何でも大切にしておけば、あとで楽しめる。


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

japaneseweapons

Author:japaneseweapons
日本の武器兵器研究、火縄銃から軍用銃までと多岐にわたり、 また急激に変化がある国際状況、日本の安全保障と外交を 論じる。



刀,弓,槍,薙刀,甲冑,鎧,火縄銃,軍用銃,機関銃など日本の武器や兵器に関する須川薫雄の研究を紹介はここ:
日本の武器兵器.JP


スポーツアンティークは、スポーツ用品や玩具、江戸期からの日本の食器、家具また、合法的な武具・火縄銃や軍装備品もマニアの方々に用意しております。米・日で約40年間に渡り仕入れたものです。



現在の閲覧者数:
カウンター :

月別アーカイブ