FC2ブログ

記事一覧

西郷隆盛がコルト1851を使用したか?

今年のNHK大河ドラマは西郷隆盛をモデルにした「サイゴーどん」だ
そうだ。勿論、観る気はない。

NHKの制作の方よりメールをいただき、サイゴーどんがこの拳銃を
使用したかどうかという質問うけた。


この拳銃は近代的でもあり、今ひとつ非近代的な、扱いの難しいものだ。
シリンダーを使い6発、ライフル銃身を通して発射できるが、前装填で
管打ちだ。一旦装填すれば、金属薬莢を使う6発輪転式拳銃と性能は
変わらず正確で強力だ。ネービー51は36口径だが、国際競技、コルトは
44口径を使う。この競技に参加するため、米国で友人所有のオリジナルと
レプリカを借りて、100発練習し、競技でもそう悪いスコアではなかった。

難しいのは装填だ。拳銃を立てて順番に黒色火薬、弾丸(丸でも椎のみ
でも)を入れ銃身下の装填棒で押し込む、全部入れたら、ひっくり返し
パーカションを装着する。

結論から言うと西郷 隆盛がこの拳銃を何時使用したかだが、すでに
維新のころだろう。米国南北戦争が始まると米国では武器兵器の需要は
高まり30万挺弱生産されたこの形式の拳銃でも輸出の余裕はなかった
はずだ。

それよりもサイゴーどんの最後はどういう経過でなったか。
「征韓論」であったことを詳しく正しく物語に入れてほしい。
出鱈目な時代考証やストリーは受信料を払う身にとってはごめんだ。
スポンサーサイト



コメント

No title

あけましておめでとうございます、西郷さんの征韓論についてはぜんざいではいわゆる武力討伐ではないことは常識です、彼は「自分が朝鮮で討たれたならばそのとき出兵すればよい」と新政府に語っております、これは裏を返せば自分が殺されない限りは絶対に出兵してはならないと厳命していることになり、文をとうとび武をきらう当時の朝鮮においてはそのような蛮行はないであろうとの計算があったと思われますね、正志基礎このところをしっかり描写してほしいですね、ところで昨年末からのいわゆるテレビの特番を見るにつけやはりNHKは必要だと思います、民放勢の番組と来たら体力バカのオンパレードでほとほとうんざりでしたから。

No title

ルフォショも沢山輸入されたが金のある高級武士のためで、坂本 竜馬がSW32を所持していたのも?
ましてや西郷どんが拳銃をは物語のためのみのこじつけ。

No title

> yakozen888さん
昔、デパートで開催された「開陽丸展」を見たが、
幕府は砲、その他多数の武器兵器を購入して、榎本軍がこれらを使っていたわけだ。ガトリングが出れば大成功だったが、なぜか小銃もなかったように記憶しています。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

japaneseweapons

Author:japaneseweapons
日本の武器兵器研究、火縄銃から軍用銃までと多岐にわたり、 また急激に変化がある国際状況、日本の安全保障と外交を 論じる。



刀,弓,槍,薙刀,甲冑,鎧,火縄銃,軍用銃,機関銃など日本の武器や兵器に関する須川薫雄の研究を紹介はここ:
日本の武器兵器.JP


スポーツアンティークは、スポーツ用品や玩具、江戸期からの日本の食器、家具また、合法的な武具・火縄銃や軍装備品もマニアの方々に用意しております。米・日で約40年間に渡り仕入れたものです。



現在の閲覧者数:
カウンター :

月別アーカイブ