FC2ブログ

記事一覧

G7サミットの行方と混迷

報道では「G6プラス1」などとしているがプラスどころか内容は経済、
政治ともに「VS米国」ではないか。
しかも上海会議ではロシアと中国はイランの支援を表明し、
米国に対立。この混迷は、
歴史をみれば1930年代の国際連盟の崩壊を暗示している。

恐らく世界は3極化し、日本はそのはざまに立っているとおもわれる。

それを認識して北は執拗に日本を攻撃しているが、恐らく物理的な
攻撃対象としてもその存在は彼らの大きな目標となっているであろう。
日本にいるという1万人の工作員が武器を得れば警察能力では
対処できない。

来週の米朝会談は恐らく一年間は続くであろう。
日本メディアが言うように結論や妥協がすぐに出るものではない。

米国や日本は経済的には良い。ロシアは最悪と言われているし、
中国も急激に手を伸ばしすぎて不安要素は大きい。
EUは崩壊に進んでいる。
中東はイランとイスラエルの対立そしてどちらにもつかないサウジなどの
勢力。
アフリカや南米は悪いがどうでもよい。現況の世界を救える地域とは
言い難い。

私は国際的に外交面の安倍総理指導力、麻生大臣交渉力
はとても重要だと思う。

日本は食料自給(農基法の改正)、エネルギー開発、そして具体的
には、警戒監視能力高度化と高性能迎撃(攻撃もできる)ミサイル系
兵器の充実が緊要であると考える。自衛隊も空や海を倍の規模に
しなければ。

現政府に対しどうでもよい問題で執拗に攻撃しつつあるメディアと野党や
そのシンパは上記の意見にどう反論するのだろう。言葉の暴力だけか?

夏休み、多くの平和な国民は海外旅行に行くが自分にはどうしても
そのような気は起らない。

スポンサーサイト



コメント

No title

米大統領は、G7の閉幕を待たず米朝会談のために、シンガポールに出発したと。
ほとんど主導権を放棄した行動で、歴代米大統領にしてありえない対応です。

安全保障上のパートナーである、EUやカナダ、日韓にまで「貿易戦争」を仕掛けかねないトランプ大統領。
いったいあなたは何者で、何を目指しているのかと問いかけたいくらい。

No title

トランプ閣下に取って、衰退した米ラストベルトの白人労働者や中産階級を救い出す事が、最優先なのでしょう。

そうでなければ、これまで、隣国メキシコの反米感情に神経を尖らせていた米が、国境に壁を建設。しかも、その費用をメキシコ側に吹っ掛ける事はしません。何故なら、彼らを無用の敵国に追い詰めるのと同じですから。また、TPPから、一方的に脱退し、その主導権を日本に譲り渡したり、日加韓EUと言った同盟国にすら、貿易戦争と称する喧嘩を吹っ掛けるのも...。

不吉な事は言いたくはないのですが、このまま行けば、米と日加韓EU等の同盟国間に亀裂が生じ、其処を中露に突かれると!

No title

関税障壁で、自国経済を守ることはできません。
経済史がそれを証明しています。

デマンドサイドの消費者が、結果的に不利益を被るだけなのです。
わかりきった理屈が見えない、支持者ばかりなのでしょうか。

ましてや米国は積極的に市場を開放し、ドルを基軸通貨として世界中にいきわたらせ。
貿易相手国に、米国債を買わせて経済的な一蓮托生に巻き込むことで、安全保障においても強力な「かすがい」としてきたのに。

100年にわたる世界秩序を壊すとしか・・・。

No title

米ラストベルトのヒルビリー出身のJ.Dヴァンス氏は、看護師で有りながら、クスリに走ったシングルマザーの母親の代わりに、祖父母と姉の深い愛情に支えられます。

そして、高卒後、米海兵隊に入隊。其処で鍛えられます。苛烈なイラクへの派遣を経て、除隊後に名門大学へ進学。卒業後、上流社会へと登り詰めます。

懸命な努力の上、立身出世した同氏は言う。同じ立場のヒルビリー達が、享受している福祉給付を不正に使いながら、怠惰な暮らしを行っていたと。そして、汝の努力ではなく、自分達の不遇さを外部に...。

その彼らがトランプ閣下の支持層の多くと被るのですから、理屈ですら...。

米がこれまでよりも、内向きになるのは...。

No title

> yakozen888さん無知、独断、そして騙される、
倒産する会社に米国は似てます。国民は労働組合のように勝手なことをハラスメントという言葉に帰て、
相手もなく権力をつぶそうとしている。発端はオバマさんにあります。大きな社会的変化に面していて、米国史をみると南北戦争前夜の様相であります。

No title

> th3**3さん
米国が国内外ともに混乱しているうちにロシア、中国は世界にとり危険な状況になります。
お言葉のように世界の分断は目の前、私は安倍総理の
国際的努力、自国の外交以外でもを評価します。
しかし日本国内ではモリカケの方が重要なようで、
井の中の蛙、これ大海を知らずに自然に回帰しているように思われます。

No title

> yakozen888さん
トランプさんの思惑の結果はご節の通りと歴史が証明してます。それとも彼は戦争をやりたがっているかです。世界の将来は映画ではあるまいし、滅亡だけは
やめて欲しい。

No title

> th3**3さん
ヒルビリーはマウンテンと並び「貧しい、無学な最下層」と言う差別ですが、実際は選挙権があり、トランプさんがそこに焦点を当てていたら大きな間違いです。でもよくそんなことを御存じですね。

No title

Donald Trump 公式ツイッター2018年6月10日
Sorry, we cannot let our friends, or enemies, take advantage of us on Trade anymore. We must put the American worker first!

(生憎だが、我々は敵国だろうが友好国だろうが、貿易でこれ以上有利になってもらうわけにいかない。アメリカの勤労者を最優先しなくてはならない。)

No title

> yakozen888さん
選挙向けな言葉でしょう。しかし米国は今、景気が良い。また気質として新しい発明を事業化し、世界に広める寛容さは残っている。トランプは負けず嫌いで、
オバマさんのように柔らかさがない。これがどういう目に出るか?

歴史は個人では変えられないと言うことを認識しなければ。日本政府は国際政治で今までにないほど、やることはやってます。それを評価しない国民も情けないが。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

japaneseweapons

Author:japaneseweapons
日本の武器兵器研究、火縄銃から軍用銃までと多岐にわたり、 また急激に変化がある国際状況、日本の安全保障と外交を 論じる。



刀,弓,槍,薙刀,甲冑,鎧,火縄銃,軍用銃,機関銃など日本の武器や兵器に関する須川薫雄の研究を紹介はここ:
日本の武器兵器.JP


スポーツアンティークは、スポーツ用品や玩具、江戸期からの日本の食器、家具また、合法的な武具・火縄銃や軍装備品もマニアの方々に用意しております。米・日で約40年間に渡り仕入れたものです。



現在の閲覧者数:
カウンター :

月別アーカイブ