FC2ブログ

記事一覧

新潟は私にとり、日本にとりとても重要なところ

そこでやっとまともな知事が出現したことはとても喜ばしい。

新潟大学付属中学で僕の人生では唯一転校なく過ごした
4年間でっだった。、小学最後1年間の新潟小学校の鈴木先生、
そして中学の今井先生たちの言ったこと表情の記憶はあざやかだ。
随分と暴れたので叱られたが
とても愛情ある先生たちだった。なぜか日教組の影響は少なかった。
特に中学は国立だったかろう。最初の英語の先生は米国婦人だった。
親友も多く出来た。
今でも、同窓会にはできるだけ顔を出す。

日本列島の中心でGDPの6割以上を占める、関東地方と
背中合わせになっており、向こうは佐渡だが、さらにその向こうは
ロシアと北朝鮮だ。重要な守りだ。
新しい知事が負けることを願っていた日本のメディアは冷たいが
新潟県は農業県であり、戦時中の資料を読むと、名古屋に日本海
側から通じて、燕、三条、柏崎などには軍需産業もあった歴史がある。

もっとも学校ではそんなことは教えない。
メディアも原発だけしか取り上げない。
新潟県は一地域だが、どこも日本国全体の視野で見なければならない。

トンネルを抜けたら雪国だった、の時代は終わった。
むしろ准首都圏とみなすのが徒然だ。


スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

japaneseweapons

Author:japaneseweapons
日本の武器兵器研究、火縄銃から軍用銃までと多岐にわたり、 また急激に変化がある国際状況、日本の安全保障と外交を 論じる。



刀,弓,槍,薙刀,甲冑,鎧,火縄銃,軍用銃,機関銃など日本の武器や兵器に関する須川薫雄の研究を紹介はここ:
日本の武器兵器.JP


スポーツアンティークは、スポーツ用品や玩具、江戸期からの日本の食器、家具また、合法的な武具・火縄銃や軍装備品もマニアの方々に用意しております。米・日で約40年間に渡り仕入れたものです。



現在の閲覧者数:
カウンター :

月別アーカイブ