FC2ブログ

記事一覧

トランプの中国攻めの堀は

昨日の外交研究会での話だ。
シンガポール会談が何も成果なし、不愉快この上ない・・・
と言う意見に対し、米国は中国を抜きに北と直接話ができる、
同じように北もパイプができた。
核・ミサイルなどの脅威を利用しての両国の大義は中国を通さず
直接話ができる・・・とのメリットを聞いた。

確かに北と米国が核廃棄に関して、直接話をしながら、北は中国
から離れるは中国にとって一番嫌なことだ。

私の予測はリビア方式であり、カダフィのようにキムが殺害され体制
が崩れるのを米国は仕掛けた・・・も恐らく一理あろうが、大韓民国さま
のノー天気も北が米国と直接話をすることに手を貸し、半島の危機が
和らいだ、という論にも筋はある。

それに加えて中国には同じ80兆円額同士の貿易規模、25%お互いに
関税を掛ける経済政策だ。
これは米国や世界経済にはけして良くないが、中国は一帯一路
完成を待たず、ボディブローとして効果がくる。
米国民には貿易赤字の半分がちゃらになれば時代錯誤も覚悟
だろう。

じゃ日本はどうか?
安倍さんの表情をみれば、困難な拉致問題解決、そしてトランプさんの
 要求にしたがえば、それはそれでまた難しい外交、反日国家の
出現、いいことはあまりないと憂いているのではないか。
いっそ軍事行動の方が良かったが、前太平洋司令官のハリス氏が
韓国大使として着任前の議会証言で、トランプさんの施策を肯定
した。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

japaneseweapons

Author:japaneseweapons
日本の武器兵器研究、火縄銃から軍用銃までと多岐にわたり、 また急激に変化がある国際状況、日本の安全保障と外交を 論じる。



刀,弓,槍,薙刀,甲冑,鎧,火縄銃,軍用銃,機関銃など日本の武器や兵器に関する須川薫雄の研究を紹介はここ:
日本の武器兵器.JP


スポーツアンティークは、スポーツ用品や玩具、江戸期からの日本の食器、家具また、合法的な武具・火縄銃や軍装備品もマニアの方々に用意しております。米・日で約40年間に渡り仕入れたものです。



現在の閲覧者数:
カウンター :

月別アーカイブ