FC2ブログ

記事一覧

地震は怖い

何度か書いたが、日本列島は徐々に太平洋側に傾いていくのでは
ないか。勿論何万年というスパンだが。

九州から東北まであちこちで直下型ともいえる地震が昨日今日も
あった。
恐らく、日本の歴史上ずっと地震は人々を悩ませてきたのではないか。

江戸期、明治期、そして1921年の関東大震災から8年前の東日本
まで。
地震には二つの恐ろしい付帯要素がある。
火災と津波だ。

日本では何年間も膨大な費用を掛けて地震予知を研究してきたが、
最近は予知はあきらめ、通知になった。

今日の地震では小学校のブロック塀が倒れ、小学生が犠牲となった。
しつこいようだが大川小学校の例を出すまでもなく、事前の当局、
学校の点検が甘かったと言わざるを得ない。

先日、家から20mほど離れた、倒れ掛かった電柱に関して、東電と
NTTと話をした。すぐにアクションを取ってくれ電柱の後ろにひび割れが
あるので、近々取り換えることになった。

それと311の時、私は銀座にいたが、午後2時に開くクラブのバーで
ウィスキーダブルを引っかけて、直ぐに歩いて途中で食料を仕入れ
戻った。
パニックなるのが怖い。この年になれば自分の判断だ。
生き残っても死んでも。

私の家より自分たちの家が遠い甥、姪、婿には私の家に寄れと
言ってある。食べ物、飲み物は備蓄があり、一種のシェルター化した
からだ。



スポンサーサイト



コメント

No title

9才の子どもは、その日が当番で。

皆に朝の挨拶をするために、いつもより早く登校し。
路上にペイントされた、「安全なはずの」通学路を忠実にたどり。

学校施設の一部に押しつぶされました。
律義さ、健気さがなんの報いもなく、死が見舞った。

地上高3.5メートルのセメントブロック塀、鉄筋は根元にしかない「差し筋」。
同じものが熊本地震で通行人を死傷させ、瑕疵責任を巡って裁判になっている。

なのに、
ひたすらにコストをケチり、そのくせ狭い敷地を囲い込もうとする。
「管理上の理由」で。
事故例から学ばず頑迷で、根本的・抜本的改善はやらぬ。
ヒト柱が立つまで。

No title

小生は、地震発生時、何時もの如く、やや早めに出勤。そして、日勤業務に備え、電子カルテで情報収集中でした。しかし、地震発生後、即、夜勤スタッフなどと共に、デイルームに居られた方々に身を低くし、机下に退避する様、促しました。そして、各部屋を回り、安否確認に従事しました。

何故なら、夜勤看護師は2名しか居らず、日勤スタッフも揃っていませんから。

尤も、勤務先では定期的に防災訓練などを行い、小生も業務の一環で参加していました。ですから、汝の職責を果たす事も…。

しかし、小学校なら、いざと言う時の対処法などについて、民間の当院以上の事前対応が出来る筈なのに…。

No title

責任感の強いお子さんだったのだろう。コンクリート痛かったね。元気に出かける姿を見送った親御さんの気持ちを考えると、私も心が痛くて言葉が出ません。 合掌

No title

> yakozen888さん
無責任な行政、教育委員会という組織の無能さはいじめでも広く知られている。早く実質的な教育のソフトもハードも充実させる必要あり。ひどい塀だのに誰も無関心であったことは刑事罰に相当します。

No title

> th3**3さん
そうですか。介護施設では被害がないのに、外であのような事件が起こったのは信じられません。チャイカさんにおいては早く出ていたので、施設は助かったでしょう。責任感の問題ですね。

No title

> toudou455さん
小学校高学年まで育てるのが大変で、ご本人も人格が形成されつつあり、残念です。失ったものは社会の
損出です。

No title

わたしは生命と日々の生活に危険が及ぶときにはそれらの対策に再優先で資金と資材を使用する世界的なシステムを構築しべきだと思います、残念ながら今の国連の体たらくでは実現するか?・・・

No title

> Mスタンドアローンさん
アフリカや中東では毎日数えきれない子供が命を失ってます。国連の廃止、もしくは変わるものは絶対に
必要でしょう。

No title

> japaneseweaponsさん,まず、常任理事会の廃止もしくはメンバーの入れ替えを実現させるべきでしょうね、今の国連の体制は明治政府の藩閥政治とおなじですからね、少なくとも龍とクマの国は追放すべきですね<この二か国は健全な民主主義国ではない>。

No title

> Mスタンドアローンさん
かねてより、中国は国民政府、ロシアはソ連が元の
理事国で領土は同じでも異なる国体を理事国として
継続させているのがまずは大問題です。
次の世界的組織はFIFAやIOCの腐敗の元と同じような
一国一票は公平ではありません。分担金の額とか他の基準をつからないと、そしてNYCは国連ビルの建て替えすら認めたくないとしてますので、スイスにお願いするしか選択肢はないでしょう。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

japaneseweapons

Author:japaneseweapons
日本の武器兵器研究、火縄銃から軍用銃までと多岐にわたり、 また急激に変化がある国際状況、日本の安全保障と外交を 論じる。



刀,弓,槍,薙刀,甲冑,鎧,火縄銃,軍用銃,機関銃など日本の武器や兵器に関する須川薫雄の研究を紹介はここ:
日本の武器兵器.JP


スポーツアンティークは、スポーツ用品や玩具、江戸期からの日本の食器、家具また、合法的な武具・火縄銃や軍装備品もマニアの方々に用意しております。米・日で約40年間に渡り仕入れたものです。



現在の閲覧者数:
カウンター :

月別アーカイブ