FC2ブログ

記事一覧

「アマゾンと物流大戦争」と言う題目の話

この題目の講演を聴いたが、「金返せ、メシも不味いし」と言いたかった。

「と」と言うと対抗した新領域の物流と言うふうに勘違いした聴衆も多かったし、何よりもこの人の立ち位置が明確でないし、アマゾンなるもを
理解してなかった。

私はNY勤務時代にジェフ・ベゾス氏に会って直接話を聞いていたからだ。
彼のビジネスモデルや社名は南米のアマゾン河をイメージしている。
多くの支流を集め、とうとうと流れる尽きることない水、海にそそぎ
多くの栄養を与える。
ダイレクトマーケティングの概念をITの力で広げたところに意義があり、
消費者と双方向で語ることでその需要や希望を取り込む。
米国には多くのオークション会社やデパート、趣味やスポーツ用品の
店がITを使って消費者を囲い込むマーケティングが1990年代初頭
より一般的になった。開拓時代から銃砲などの通信販売の延長と
考えてよい。

もっとも聴いている方もパソコンやアマゾンとは何かの理解が不足
していた。昼寝の続出。

単なる若造の物流理論家のつまらない話に一時間損した。
途中で立つ人たちもいたが、最後にホストがアマゾンに続く、
将来のビジネスモデルはどんなものか、と言う話で締めくくったのが
唯一の救い。しかしいまのことろそのようなモデルはみえない。

だが私がワンダーマンさん(ダイレクトマーケティングの宗主)の
弟子の一人との立場でなかったら、このように酷評は出来ないが、
ソフトバンクの孫さんはワンダーマン論理の信奉者だ。

スポンサーサイト



コメント

No title

私自身、家族、コモディイや趣味のものは書籍を始めアマゾンで購入する習慣が付いて長い。果たして今朝のニュースでは日銀の調査では、インターネット通販は物価を0.1-2%押し下げているという
ことだが。すでに国の経済全体に与える影響が出てきている。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

japaneseweapons

Author:japaneseweapons
日本の武器兵器研究、火縄銃から軍用銃までと多岐にわたり、 また急激に変化がある国際状況、日本の安全保障と外交を 論じる。



刀,弓,槍,薙刀,甲冑,鎧,火縄銃,軍用銃,機関銃など日本の武器や兵器に関する須川薫雄の研究を紹介はここ:
日本の武器兵器.JP


スポーツアンティークは、スポーツ用品や玩具、江戸期からの日本の食器、家具また、合法的な武具・火縄銃や軍装備品もマニアの方々に用意しております。米・日で約40年間に渡り仕入れたものです。



現在の閲覧者数:
カウンター :

月別アーカイブ