FC2ブログ

記事一覧

神保教授の612米朝会談の展望

教授はかねてより地理感のあるシンガポールに出張し、シャングリラ
ホテルで米国の大統領外交団、取材陣、そして日本の外務省幹部とも
語り、会談の様子と結果を現場で取材し、感じた内容を外交研究会で
話てくれた。

あまりにもあっさりした共同声明で核や大量破壊兵器のCIVDが盛り込まれてないことが何を意味しているか?

トランプ、キムの二人だけの35分間の話の内容は何か?

またトランプ大統領は米韓演習の中止、朝鮮半島全体の非核化
に関して言及した。米軍の核、2万人の陸軍の撤退は何を意味するか?

現状では高官レベルの話で核の廃棄工程表がどうなるか、急には
進むようには思えない。
(昨日の小野寺防衛大臣のイージスアショア装備関連言動を見ていても
この気配は感じた)
教授のお話では北朝鮮の内部体制が、核ミサイル、その他大量
兵器を破棄し、経済政策に転換することに抵抗があるのではないか
と言うことをキムがトランプ氏に言ったということではないかとの推測
もあった。リビアと言う言葉には異常に反応しているのではなか?

中国の話はあまり出なかったが、恐らくトランプ氏が切ったカードで
中国はババを引いたと私は推測する。川島教授の話からで木曜の
ジャパンタイムズにもその内容の記事があった。

結論は日本も独自に北朝鮮と交渉し日本の安全保障を守るべきだ
油断はできない、ここで確固たる処置を直接取らねば将来に禍根
を残すというものだったが、これは同感だ。防衛にも手を抜くべきではない。

しかし中間選挙があるとは言え、米国の中国に対するバッシングは
ものすごいものがある。貿易赤字の半分を占める中国製品約100
兆円に25%の関税を課す。ちょっと考えられない額だが。
身を切って骨を切る、またその逆かは分からない。

キムが中国、シンガポールに出たきてまたトランプ大統領と
話をした、歴史は転換点にあるが、北朝鮮は約束を守ったことが
ないことは肝に銘じておかねば。




スポンサーサイト



コメント

No title

「マティス国防長官は15日、海軍大学の卒業式で演説し、「中国は現在、国際秩序を変更するための長期計画を持っている。明が彼らのモデルであるようだ」と述べた。」
と、わが愛読紙(?)朝鮮日報が報道しました。

中国は周辺国に、15世紀張りの朝貢を要求するだろうと。
世界を鎌倉時代に並行するカリフ制に戻せ、という回教原理主義に等しい。

何たる時代錯誤か。
来る「応永の外寇」の21世紀版を打ち砕かなくては、アジアは暗黒の中世に逆戻りします。

No title

> yakozen888さん
朝鮮はどう感じているのでしょうか?日本は鎌倉時代並みに防人と独特の兵器の歴史を歩むのでしょうか?
まずは中国を太平洋に出してはいけません。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

japaneseweapons

Author:japaneseweapons
日本の武器兵器研究、火縄銃から軍用銃までと多岐にわたり、 また急激に変化がある国際状況、日本の安全保障と外交を 論じる。



刀,弓,槍,薙刀,甲冑,鎧,火縄銃,軍用銃,機関銃など日本の武器や兵器に関する須川薫雄の研究を紹介はここ:
日本の武器兵器.JP


スポーツアンティークは、スポーツ用品や玩具、江戸期からの日本の食器、家具また、合法的な武具・火縄銃や軍装備品もマニアの方々に用意しております。米・日で約40年間に渡り仕入れたものです。



現在の閲覧者数:
カウンター :

月別アーカイブ